CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

喧嘩ばかりのカップルはなぜそうなる?解決法と上手くいく5個のコツ


世の中にはデートのたびに喧嘩ばかりするカップルもいれば、一度も喧嘩をしたことがないというカップルもいます。

とはいえ、どのカップルも喧嘩なんてせずに、仲良く過ごしたいと思っているはず。

だって、喧嘩なんかしたら、次の日1日仕事が手につかなかったりしますものね。

どうしたら、喧嘩をしないで済む仲良しカップルになれるのでしょうか。

それにはちょっとしたコツとちょっとした注意が必要です。

ここでご紹介することを頭に入れて、そして態度にあわら市ていけるようになれば、恋人との喧嘩は必ず減るはず!

ぜひ一生幸せなカップルでいられることを目指しましょう!

カップルの喧嘩の原因やあるあるについてはこちらの記事でも詳しく書きました。あわせて確認してみましょう。

喧嘩ばかりのカップルになっていませんか?

恋人と会うと、愛しさが募ってしまい、あれもこれもと要求し、その結果、毎回喧嘩をしてしまう……。

そんなことはありませんか?

そうなってくると、相手に会うのもうつまらなくなりますよね。

もしかしてふたりは合わないんじゃないか、なんて考えてしまったり。

結果、距離をとってしまい、果ては別れてしまうなんて悲しいことも。

大好きな人なのに、それではあまりにつらすぎます。

どうすれば喧嘩をしないで済むカップルになれるのでしょうか。

付き合いたての頃はなんでも許せたのに…

長い間好きでいて、やっとの思いで告白をして、ついに手に入れた彼女。

付き合いたての頃は、彼女のやることなすこと全てがかわいくて、目を細めて見守っていたりしませんでしたか?

ちょっとくらい意見が違っても、約束の時間に遅れても、「今日会いたいの」なんて急にいわれても、なんでも許すことができていたのではないでしょうか。

それが、時間を経ると、優先順位が徐々に自分に向いてきて、仕事だからとデートを反故にしたり、レストランなどで彼女がメニューを選ぶのが遅ければイライラしたり、天真爛漫に感じていたものが単なるワガママに見えてきたりして、そういったものが喧嘩の理由担っていたりするのではないかと思います。

喧嘩が多くなってしまうカップルの解決法

喧嘩が多くなるカップルには、それなりの理由があります。

理由があるということは、解決策があるということ。

大好きな彼女ですから、喧嘩なんて本当はしたくないですよね。

以下に紹介することをひとつ一つ、自分と彼女に当てはめてみて、喧嘩の原因になりそうなこと、どうしたらせずに済むのか、じっくり考えてみませんか。

1.ルールを決めておく

ルールを決めておくのも、喧嘩を減らすいい解決策になります。

例えば彼女が外出準備に時間がかかるタイプだったら(つまり遅刻の常習犯ということですね)、時間には必ずきてもらう。

面倒でも朝晩のLINEは欠かさない。

彼女といるときにはお互い愚痴はいわない。

不安に感じることや不満は、「察する」「察してもらう」のではなく、きちんと話す。

残業になりそうなときには、必ず早めに連絡をして、埋め合わせの日を決めておく。

こういったことでもルールを決めておくと喧嘩の回数はかなり減ります。

喧嘩はたいてい不安や不満からくるものです。

ルールがあれば、彼女も安心できるところが多いでしょうし、彼女自身もルールに従うという行動の基盤がわかりやすく、あなたとのお付き合いがスムーズに行くでしょう。

2.感情的にならない

女性は感情的な生き物だといいますが(そしてある部分では正しいことの方が多いですが)、これはあなたが感情的にならず、冷静に話をすることでかなり改善することができます。

彼女が感情的に言葉を発しても、こちらが冷静であれば彼女はある程度落ち着きます。

反対に、こちらも感情的な態度でせっしたら、あるいはあおるような言葉を投げかけてしまったら、それは逆効果。

双方かなりのダメージを負います。

彼女がいい放ったのがどんなにカチンとくる言葉だったとしても、あなたは冷静でいるように努めましょう。

そのうち彼女の気分もおさまり、きちんとした会話ができるようになります。

3.しっかりと話し合う

彼女と喧嘩をしてしまったら・・・。

まずは一旦時間をおいて、心を落ち着けましょう。

ページトップ