CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

彼氏にイライラするのはなぜ?対処法とイライラしないための心構え


どんなに大切で大好きな彼氏でも、喧嘩する程でも無いけど見ていてイライラしてしまう事ってありますよね。

違う感性を持った別の人間なのですから、彼氏の一挙一動にイライラしてしまう事もあるでしょう。

そんな彼氏にイライラする理由を冷静に考えてみた事がありますか?実は彼氏に対するイライラの中には様々な感覚や考えによる理由が隠れているのです。

そんなイライラしてしまう理由と対処法、また普段からイライラしないための心構えを解説していきます。

彼氏にイライライライラ…もういやあ!

彼氏の何気ない癖、無意識の一言、わざわざ目くじら立てて怒る事でも無いのにイライラしてしまう経験をした事がある女性は貴女が思っているよりもずっと多いです。

楽しい筈のデートがイライラで埋め尽くされてしまうと「こんなにイライラしてまで一緒に居る意味がある?」と付き合っていく事自体に疑問を感じてしまう事もありますよね。

好きだった彼氏を一気に冷めてしまう

中には付き合って間もない間にイライラのゲージが自分の中の許容限界を超えてしまい、大好きで付き合った筈の彼氏に一気に冷めてしまうなんていう悲しい結果になるカップルも少なくありません。

そうなると大抵の場合、「自分が気にしなければ済む事かもしれないけど、私は無理」と女性は思っている為に彼氏も改善の兆しは全くなく良い展開に戻る事はまず無いと言えるでしょう。

イライラに対して自己完結してしまうのは、彼氏と付き合っていく上で絶対にしてはいけない選択なのです。

彼氏にイライラする原因、実はあなたが○○だから?

彼氏にイライラしている女性
彼氏にイライラする原因全てが彼氏に非があると思っていませんか?

実はイライラする原因は貴女の中にも隠れているかもしれません。

自分の性格や考え方に以下の様な事が当てはまる場合は「自分はイライラしやすいタチなんだ」と理解する事で彼氏に対してのイライラも「この考え方を止めよう」と顧みて、冷静になれるかもしれませんよ

周りが見えているからこそイライラする

物事を小さな視野でなく、大きな視野で見る事ができる貴女だからこそ、自分本位な彼氏の言動や行動にイライラしてしまうのかもしれません。

それ自体は悪い事だとは言い難いですが、周りの事ばかり気にするのは疲れてしまいますよね。

貴女の目に自分本位だと映る彼氏の行動も、実は貴女を想っての行動なのかもしれません。

たまには自分達だけの事を考えて気楽に一緒意に過ごす事を楽しんでみてはいかがでしょう?

小さな事をスルーできない

気になる事や引っかかる事全てを流すのも良くありませんが、小さな事にいちいちイライラしていては楽しい気分も台無しになってしまいますよね。

彼氏の些細な言動にイライラしてしまった時には、ひと呼吸おいて「その発言はそんなにも許せないことかな?」と冷静に考えてみましょう。

些細な事だと判断して流せるならば、流した方が良い場面もあるという事です。

疲れている

体調不良や、気分がすぐれない時には自分自身の中で「普段ならこう出来るのにというギャップが産まれてしまい、ただでさえ神経が過敏な状態になります。

もともとピリピリした状況だからこそ、彼氏の行動や発言にイライラしてしまうのかもしれません。

体調不良や気分が優れない時には、正直にそれを話してデートをキャンセルしたりおうちデートに変更するなどして無理をしないようにしましょう。

完璧主義

貴女は完璧主義な節はないでしょうか?

そして、彼氏にも自分の理想の完璧な彼氏を求めているという事はありませんか?

貴女の理想の彼氏は、所詮空想のものです。

現実の彼氏は必ずしも貴女の希望通りに動く訳ではないし、違う考えや価値観を持っています。

貴女の完璧な理想に添わないからといってイライラするのは横暴と言えるでしょう。

一度理想を全て捨ててありのままの彼氏と向き合う事で、彼氏が一人の人間であり自分の空想の産物では無い事を理解できるでしょう。

彼氏にイライラした時の対処法

しかし「イライラしない」というのはまず無理な話ですよね。

それこそ、イライラする事をコントロールできるのであれば元から何のトラブルにもならない筈なので「イライラしないようにしよう」なんていう無駄な努力は止めましょう。

あまりにイライラしてしまう時には視点を切り替えるのが重要です。

様々な視点から自分と彼氏の事を見つめ直す事で、イライラする自分の心も切り替える事が出来るようになりますよ。

一旦、距離を置いてみる

彼氏にイライラして一旦距離を置いている
彼氏と急激に親密になっていった事で、他人と自分の境界線が曖昧になりイライラしてしまう事があります。

そんな時に一旦、距離を置いてみるのが良いでしょう。

わざわざ「暫く会わないでおこう」なんて宣言する必要はありません。

毎日会っていたなら1日おきに、毎週会っていたら隔週にする…など、少しでも客観的に彼氏と自分との関係性を見つめ直せば「あんな事で何故イライラしていたんだろう?」と思えるかもしれません。

勿論毎日会う事が普通だった彼氏には「どうして?」と思われるでしょう。

そう聞かれたならば素直に思っている事を話しても良いし、「ちょっと仕事(学校)が忙しくて…」と適当な理由を付けても良いでしょう。

ただしこの時、彼氏と長く付き合っていたいと思うのなら「あなたを嫌いになったとか別れたいとか、そういう事じゃないから」と、それだけはしっかりと宣言してあげる方が彼氏を不安にさせないでしょう。

友達や家族と過ごす時間を増やす

自分の世界が彼氏一色になった事で、今まで大事にしていた友達や家族との時間がなくなり無意識の内にストレスを感じてしまっている場合があります。

ページトップ