顔の形は自分に似合うメイクや髪型を決める上でかなり重要なポイントとなります。

特に女性は意識する人も多いのではないでしょうか。

ところで、みなさんは「自分の顔が何型か」ハッキリと答えられますか?

この記事を見ているという事は、恐らく「”卵型”の顔」と答える人が大半なのでしょう。

数ある顔の形の中で、”卵型”は理想的だと言われています。

今回はそんな”卵型の顔”に注目し、色々とまとめてみました!

記事の前半では、卵型の顔について色々と知って貰う為に、”卵型な顔の特徴”や”卵型な顔かどうかのチェック方法”、”卵型な顔の人が気をつけるべき点”をご紹介。

後半では、理想と言われる卵型の顔をより魅力的に見せる為に、”卵型の顔に似合う髪型8選”と”卵型な顔の人が髪型を決める時の注意点”をご紹介します。

卵型な顔の人に役立つ情報をドドーンと詰め込みましたので、是非チェックしてみて下さいね!

卵型の顔とは?

そもそも、顔の形にはいくつか種類があるのをご存知でしょうか?

せっかくなので、卵型以外にもここでいくつかご紹介しますね。

1つ目は丸型。

丸型はその名の通り真ん丸な形で、顔の縦幅(髪の生え際から顎先)と横幅(両頬骨の出っ張っている部分を一直線で結んだライン)の比率が1:1になります。

(卵型と似ていて紛らわしいですが、微妙に違うので勘違いしない様にご注意を。※卵型については以下に詳細)

フェイスラインも綺麗な真ん丸で、「可愛らしい」「親しみやすい」「若々しい」などの印象を与えます。

2つ目は面長。

面長は横幅よりも縦幅の方が大きい楕円形です。

フェイスラインは丸型に比べスッキリしており、「物静か」で「大人っぽい」印象を与えます。

3つ目は逆三角形。

逆三角形は額(横幅)が広くフェイスラインはスッキリしており、顎先にいくにつれてシュッと細くなつていきます。

「繊細」「知的」な印象を与えるそうです。

4つ目はひし形。

両頬骨が外に出っ張って横幅が広くなっているのに対し、こめかみの横幅は狭く、さらにフェイスラインがスッキリ&顎が細くなっているので、こめかみから顎にかけてのラインがまるでひし形の様になります。

「スタイリッシュ」「格好良い」といった印象を与えるそうです。

5つ目はベース型。

ベース型はエラが張っており額からエラにかけての横幅が広いのに対し、顎は細いです。

周りには「活気に溢れた」印象を与えます。

6つ目は八角形。

ベース型同様エラが張って横幅が広いと言えますが、顎の部分はベース型と少し異なります。

八角形の場合は顎先が尖っておらず、顎先が横に直線的になっているのです。

「バイタリティ」や「安心感」のある印象を与えます。

さて、前置きが長くなりましたが…最後に”卵型”です!

卵型は上で紹介した顔の形の中でも、最もバランスが良く理想的だと言われています。

「落ち着き」や「大人っぽい」印象を与えるみたいです。

卵型の詳しい特徴については以下で説明しているので、是非そちらを参考にしてみて下さいね。

卵型な顔かのチェック方法

卵型と丸型と面長の特徴って似てますよね?

なので、「自分は卵型に違いない!」と自信を持っていても、「よく調べてみたら、実はただの丸型だった…」とか「周りの人に「あなたのは卵型じゃなくて、”面長”だよ!」と指摘された…」なんて事も珍しくないのです!

でも、そんな勘違いをしていたら少し恥ずかしいですよね…?

そこで、”卵型な顔かのチェック方法”を卵型な顔の特徴を踏まえてご紹介します。

みなさんも次のポイントを参考に、自分の顔が卵型か、是非チェックしてみて下さいね!

1:1の割合か

卵型の顔かジャッジするには、顔幅の比率をチェックする必要があります。

ここでチェックするのは3点。

まず1つ目は、顔の縦幅(眉から顎先)と顔の横幅(両頬骨の出っ張っている部分を一直線で結んだライン)が1:1の割合になっているかです。

2つ目は、顔の縦のラインだけを見て、髪の生え際〜眉頭:眉頭〜鼻先:鼻先〜顎先=1:1:1になっているかを確認して下さい。

3つ目は、目が顔全体(横幅を基準にすると分かりやすい)の幅の5分の1の幅になっているかです。

以上が卵型における、多くの人が美しいと感じるバランスだと言われる比率になります。

ただし、この比率そのものに当てはまる人は少なく、これに近い人程、理想的で美しい卵型をしていると言える訳です。

卵のようなフェイスラインか


”卵型”と言う位ですから、フェイスラインが卵の様な形でないとこれには当てはまりません。

両頬骨・エラ・顎が張っていたり尖っていたりはしませんか?

遠目で見たら卵型だけど、近くで見るとゆで卵の殻剥きに失敗した様なボコボコライン…なんていうのも、当たり前ですが卵型からは除外されますよ?

また、真ん丸過ぎるのも卵型ではなく丸型になってしまいます。

柔らかな印象を与える楕円に近い丸みを帯びたフェイスラインなら、”卵型”と言って良いかもしれませんね。

卵型な顔の人の特徴とは

”卵型な顔かのチェック方法”をご紹介しましたが、卵型に当てはまった人はどの位いたでしょうか…?

もしかしたら、「判断が難しかった…」とか「卵型に近いけど、微妙なラインかも?」なんて人もいたかもしれませんね。

そこで、もう少し正確に判断したい人の為に”卵型な顔の人の特徴”をまとめてみました!

上のチェック方法で”卵型な顔”判定になった人も、次の特徴にいくつ当てはまるか見ていきましょう!

1.額

まずは額から見ていきましょう。

上で、髪の生え際〜眉頭:眉頭〜鼻先:鼻先〜顎先=1:1:1とご紹介した様に、顔全体のバランスは非常に整っています。

額の大きさも広過ぎず狭過ぎず、まさに調度良いと言えるのではないでしょうか。

全体的に見て余白(パーツ以外の額を含む部分)が少ないので、小顔に見える効果もあるそうです。

顎のラインよりやや広め

卵型のフェイスラインを見てみると、卵の尖った方を下にした様な形をしています。

つまり、顎の方が少し狭いラインとなり、額の方がやや広いラインになる訳ですね。

綺麗な丸みをおびている

卵型の顔は額にも柔らかな丸みを帯びています。

丸みがある事によって顔に立体感が生まれるのですが、それも理想的だと言われる理由なのかもしれませんね。

柔らかな印象

上でも言いましたが、卵型な顔の額には丸みと立体感があるので、みる人に柔らかな印象を与えます。

逆に角や尖った部分があると、硬い印象を受けますよね?

卵型は全体的に丸みを帯びているので、角や尖った部分もないのです。

同じ理由で丸型の顔にも同じ事が言えます。

「柔らかさを通り越して少し間抜けに見える…」という卵型な顔の人は、眉毛を整えるのがオススメです。

女性はメイクで眉を少し太めかつ斜め真っ直ぐに描いてみましょう。

細くするとキツい印象になってしまうので気をつけて下さいね。

眉を少し太くする事で優しさを出し、斜め上真っ直ぐに描く事で知的さを演出する事が出来ます!
また、可愛く&若々しく仕上げたいなら眉尻を短く、綺麗め&大人っぽく仕上げたいなら眉尻を長めにするのが良いでしょう。

男性も眉毛を整える時は、太め&斜め上真っ直ぐを意識してみて下さいね。

2.ほほ

次は頬を見ていきましょう。

卵型な顔の頬は丸型よりもスッキリとはしていますが、緩やかな丸みがあって女性らしさや柔らかさを感じる形となっております。

ちなみに、卵型な顔の女性はメイクでチークを入れる際に、頬骨の一番高い所&黒目の真下より外側からこめかみに向かって横長にふんわりとチークを入れる(チークを入れる向きは、横や丸よりも縦がオススメ)事によって、小顔&立体感をアップさせる事が出来るらしいですよ!

丸い綺麗なライン

卵型な顔の頬は丸い綺麗なラインが特徴的です。

綺麗な丸いラインといえば丸型もですが、丸型と卵形の違いを挙げるなら、丸型が「可愛い」「幼い」感じで、卵型が「美人」「大人」な感じだと言えるのではないでしょうか?

丸型な顔の女性の場合は、可愛い系のメイクや髪型の方が似合う分、大人っぽいメイクがあまり似合いません…。

しかし、卵型な顔の人はゴールデンプロポーション(=多くの人が美しいと感じるバランスの事)に近いバランスの良さを兼ね備えているので、可愛い系のメイクも大人っぽいメイクもどちらも似合うというメリットがあるのです!

ただし、卵型な顔に大人っぽ過ぎるメイクは逆に老けて見えてしまうので、気をつけて下さいね。

可愛い系or大人系をメイクで演出するには、使用する色が鍵となります。

可愛い系ならピンクやオレンジ、大人っぽさならベージュ・落ち着いた色のレッドがオススメ。

自分の肌に馴染みやすい色をチョイスしてみて下さい。

さらに、パール系やゴールドで艶やかさを演出するのも良いかもしれませんね。

気になる方は是非試してみて下さい!

立体的な顔立ち

卵型な顔の頬は綺麗な丸みを帯びている分、立体的な顔立ちをしています。

女性なら分かる人も多いと思いますが、メイク時にハイライトやシャドウなどを使って顔の立体感を自ら作り上げる人は多いですよね?

そして、わざわざそんな事をする理由と言えば、立体感がある方が美しく見えるからです!(日本人は比較的平べったいのっぺりとした顔の人が多いので…。)

しかし、卵型の様に顔全体が立体的という事は、光が当たる部分と影が出来る部分がはっきりと出るので、他の人の様にメイクでそこまで頑張らなくても、美しく見えるという素晴らしいメリットもある訳ですね!

3.フェイスラインはまさに卵のよう

続いてフェイスラインについてです。

これは”卵型な顔かのチェック方法”でもご紹介しましたが、「卵型」という文字通り、フェイスラインが綺麗な卵型になっているかは、卵型かをジャッジする為の第一条件と言えるでしょう。

もう一度言いますが、卵型の顔は”卵のやや尖った方を下”にした様なフェイスラインになります。

額側が広くて顎側が狭い、若干縦長の楕円形です。

みなさんのフェイスラインはどうですか…?

4.顎はゆるやかな丸いライン


先程、卵でフェイスラインを例えるなら、卵の尖った方が下=顎部分になるという話をしましたが、逆三角形の顔とは違い、”尖っている”と言っても、そこまでシュッとした顎ではありません。

実物の卵を見ても分かる通り、卵型な顔の顎は緩やかな丸いラインを描いています。

上でも話しましたが、卵型の顔は骨が出っ張ったりエラが張っているといった特徴がないので、角となる部分もないのです。

ただ、額側の丸みに比べれば顎にいくにつれ細くシュッとしていると言えるでしょう。

以上が”卵型な顔の人の特徴”になりますが、みなさんはいくつ当てはまったでしょうか…?

卵型な顔の人はこんなことに気をつけよう

ここまで、卵型な顔かどうかの見分け方やその特徴などを見てきて、「やっぱり自分は卵型の顔だった!」という人も沢山いると思います。

理想的な顔の形で羨ましい!と言いたいところですが…実は、卵型な顔だからこそ気を付けなくてはいけない点というものがあるのです!

もちろん「卵型の顔が理想的」と言われているのは嘘ではないですし、卵型の顔には魅力もいっぱいあるんですよ?

「…それじゃあ一体、何に気を付けなくちゃいけないの…?!」と思っているそこのあなたの為に、”卵型な顔の人が気をつけるべき点”を教えます。

卵型な顔の人は必見ですよ!

1.ケアしないでいると老化が目立つ顔型

「理想的」「美人顔」とも言われる卵型の顔ですが、実は日頃からしっかりケアをしていないと、シワやたるみなど老化が顔全体に出てしまう形と言えます。

そもそも顔には30種類もの表情筋が付いており、人が日常生活において使っている筋肉はその内のたった20〜30%なんだそうです。

シワやたるみは老化による筋力の低下が原因で起こるもの。

このまま何もしなければシワやたるみがどんどん酷くなって行き、実年齢+10歳に見られてしまう可能性だってあり得ます!

老化現象が目立つのを防ぐ為にも、普段から表情筋を鍛えたり顔のストレッチやマッサージをした方が良いでしょう。

ここで、ほうれい線や顎のたるみ全体をカバーするトレーニング方法をご紹介します!

「何の対策もしていない!」という人は、次のトレーニングを是非実践してみて下さいね。

顎の筋肉を鍛える方法

口角を限界まで片側によせ5秒キープ。

(左右どちらかのほうれい線に人差し指を当て、指に唇をくっつけるイメージ)

左右1回ずつが1セットとなり、1日1回2セット行います。

口周りの筋肉を鍛える方法
まず唇を閉じて、上唇と下唇をぎゅっと押し合い10秒キープ。

次に「う」の口の形で唇を思い切り突き出し5秒キープします。

最後に唇を口の内側に巻き込み5秒キープして下さい。

これを一通りこなして1セットとし、1日1回2セット行いましょう。

2.たるみやすい目の周り

卵型は老化が目立つ顔型だという話をしましたが、中でも目の周りにそれが起こりやすいと言われています。

そんな目の周りの中でも、特に気になるのが下瞼のたるみです。

目の周りのたるみを防ぐ為にも、”眼輪筋(がんりんきん:目の周りにある筋肉)”のトレーニングを行うオススメ!

眼輪筋のトレーニング方法
舌を少し出し上下の歯で舌を軽く噛んだまま、交互にウインクするだけです。

このトレーニングのポイントは、目尻にシワが出来ない程度に軽くパチパチと早めにウインクする事。

1秒間で右と左のウインクを1回ずつ行う位のスピードで、左右30回ずつを1日1回行って下さい。

眼輪筋が鍛えられる事で、目尻や顔上部のリフトアップ効果が期待出来るはずです!

卵型な顔の人が似合う髪型8選

”卵型な顔の特徴”や”卵型な顔かどうかのチェック方法”を見て、自分の顔が「少し卵型」「まぁまぁ卵型」「完全な卵型」のどれかに当てはまる事は分かったのではないでしょうか?

「完全な卵型」の人はもちろん、「少し卵型」や「まぁまぁ卵型」の人も一応、”卵型な顔”に分類される訳です。

つまり、自分の顔が少しでも卵型に当てはまるのなら、”卵型な顔の人が似合うヘアスタイル”を知っておいた方が良いという事。

髪型はその人の印象を決める大事な要素でもありますよね?

そこで、”卵型な顔の人が似合う髪型8選”をご紹介したいと思います!

「そろそろヘアスタイルを変えたいな!」と考えている人や「卵型の顔にどんな髪型が似合うのか分からなくて、いつも同じ様なレアスタイルになってしまう…」なんて人も、次に紹介する8選を参考にしてみて下さいね。

1.耳上カールのショートカット

卵型の顔には耳上カールのショートカットがオススメです。

「ショートだと男の子感が出過ぎちゃいそう…」という理由でショートカットになかなか挑戦出来ない女性の悩みも、耳上カールで解決する事が出来ます!

確かに、ショートカット×耳と同じ位置でのカールの組み合わせだと、ボーイッシュ感が強まってしまいますが(でも、これはこれで女性でも全然アリだと思います!)、カールを耳の位置より少し上に持ってくると、不思議と女性らしい印象が生まれるのです。

また、カールにより横幅にボリュームが出るので、卵型の若干縦長なバランスをカバーしてくれる効果もあります。

カールによるボリュームアップで重たくなりがちな印象も、ショートにする事で程良い重さに見せてくれるでしょう。

カラーを明るくすれば、さらに軽やかさや女の子らしさを演出する事が出来るかもしれませんね。

2.レトロ感あふれるベリーショート

過去にショートカットに挑戦した事があるのなら、今度は思い切ってベリーショートはいかがでしょう?
レトロ感溢れるベリーショートも卵型の顔にオススメです!

「卵型にベリーショートって似合うの…?」と疑問に思っている人も多いかもしれませんが、レトロパーマと耳上カットで周りの視線を頭の方に誘導すれば、とても可愛い印象になりますよ。

耳上カットのベリーショートでもレトロ感を演出する毛束感のあるパーマのおかげで、ボーイズライクな雰囲気と女性らしさを絶妙なバランスで演出してくれるでしょう。

3.外ハネがかわいいポップショート

「卵型の顔でも、もっと可愛らしく見せたい!」という人には、襟足の外ハネが可愛いポップショートがオススメ!

襟足の外ハネ×ショートで元気と明るさと可愛らしさを演出しつつ、横にボリュームを出し縦の長さをカバーします。

髪全体にも緩くウェーブをかけ、横にボリュームと丸みを持たせる事で、頭全体を見た時に卵型ではなく、まるで丸型の顔の様に見えるのです。

丸型の顔は幼く&可愛らしい印象を与えるので、可愛い系を目指す女性にはピッタリのヘアスタイルですね。

4.斜め分けのミディアムヘア

卵型のミディアムヘアなら、バング(前髪)を斜め分けにするのが良いでしょう。

ぱっつんや重めのバングだとカラーによっては、どうしても垢抜けない感じになってしまうので、ここは額を軽くチラ見せするのが可愛いですね。

(特に卵型は額の広さもちょうど良いので)
センター分けで額を前面に出すより、卵型はあえて斜めや横から前髪を流すのが女度が上がるのでオススメです!

普段おでこを出さないヘアスタイルの人は、これを機に是非挑戦してみて下さいね。

5.毛先にパーマのミディアムヘア

トップやサイドのボリュームを抑え、毛先にのみパーマを当てボリュームを出した毛先パーマのミディアムヘアも卵型の顔にはオススメです。

ミディアムヘアは顔の長さが強調されるヘアスタイルでもあるので、縦の長さがある面長な顔の人や、これまた縦に若干長い卵型な顔の人には向いていない…と思われがちですが、卵型程度であれば他人の視線を頭の上or下に誘導させる事が出来れば誤魔化す事が可能になります。

ちなみにこの髪型では、毛先にのみ大きく緩やかパーマをつける事で綺麗なAラインを作りつつ、視線をそちらへ誘導させる事が出来ていますよね。

6.サイドにボリュームミディアムヘア

先程は”毛先だけにパーマ”でしたが、サイドにボリュームを出したミディアムヘアもオススメ。

毛量を抑えつつニュアンスパーマで動きを出せば外国人風ヘアスタイルになるでしょう。

毛量はそのままにサイドのパーマもしっかりつけてボリュームを強化すれば癖毛風のどこかアンニュイな雰囲気漂う今時なスタイルになりますよ。

サイドにボリュームを出す事で顔周りに髪がくるので、小顔効果が狙えるでしょう。

さらに、頭全体のシルエットが丸くなるので卵型の弱点(縦長)もカバーしてくれるはすです!

7.ゆるやかウェーブのロングヘア

卵型の顔でロングにするなら、ゆるやかウェーブのロングヘアが良いでしょう。

卵型な顔の場合はトップからよりも、サイドから毛先にかけてウェーブやパーマを当てた方が、卵型の綺麗なフェイスラインが引き立ちます。

ショートやミディアム(毛量を抑えた状態)の場合は、強めにパーマ・ウェーブ・カールをつけても問題ありません。

しかしロングヘアの場合は、パーマ・ウェーブ・カールなどを強めに当ててしまうと、ボリュームが出過ぎて全体的に重たい印象になってしまいます。

ロングは緩やかウェーブの方がシルエット的にも綺麗に決まるのでオススメです。

8.斜め分け前髪かき上げロングヘア

斜め分け前髪かきあげロングヘアも卵型な顔にはピッタリ。

バングを斜め分けからかきあげる事で、クールな大人っぽさと絶妙な脱力感を演出する事が出来るでしょう。

また、センター分けでなく斜め分けにして前髪をかきあげる事で、卵型のフェイスラインの縦のバランスを良い方向に活かす(縦長に見せずに美しく見せる)事が可能。

そして、サイドに程良くウェーブを付ければ、斜め分け前髪かきあげ×ゆるウェーブで男性にも女性にもウケが良い、媚びないヘアスタイルの完成です!
ワックスと手櫛で仕上げるのがポイントですよ。

卵型な顔の人が髪型を決める時の注意点

”卵型な顔の人が似合う髪型8選”の説明を見ていて気付いた人も多いと思いますが、実は卵型の顔ってショートもミディアムもロングも、比較的何でも似合ってしまう万能な顔型なのです!

ただし、いくつかの事に注意しないと頭のバランスが崩れ、見た目がちぐはぐになってしまいます…。

そこで次に、”卵型な顔の人が髪型を決める時の注意点”をまとめてみました。

卵型の顔で次の髪型をしている人は、今後控えた方が良いかも…!?
それでは早速チェックしていきましょう。

1.センター分けはしない

先程から何度も話していますが、卵型の人は顔の横幅よりも縦幅の方が若干大きいです。

その為、前髪をセンターで分けてしまうと縦の長さが強調され、面長な顔に見えてしまう恐れがあります。

バングはセンター分けより、斜め分けやかきあげて横に流すのがオススメです。

バングをかきあげて横に流すと、大人っぽさやクールさを演出出来るので、男性に媚びない男女ウケの良いヘアスタイルを作れるでしょう。

長め&重めバングならサイドと一緒にウェーブやパーマをかければ横にボリュームが出るので、卵型の縦長なシルエットをカバーしつつ、卵型のフェイスラインを魅力的に見せる事が出来るはずです。

2.トップにボリュームをださない

卵型な顔の人がトップにボリュームを出したヘアスタイルにしてしまうと、縦のラインが強調されて面長に見えてしまいます。

例えば、ポンパドールの様な髪型はトップにボリュームが出て額も前面に出てしまうので、面長に見えやすいと言えます。

せっかくバランスの良い顔型なのに、ヘアスタイルのせいでバランスが崩れてしまったら勿体ないですよね?

上でも説明した通り、卵型な顔の人はサイドや毛先(下部分)にボリュームを出し、縦長をカバーしつつ他人の視線をそちらに誘導する事が重要です。

また、次のヘアスタイルもトップにボリュームが出やすいので気を付けて下さい。

パーマはトップを避ける

特にショートカットにする場合、パーマ・ウェーブ・カールを当てる人が多いと思いますが、卵型な顔の人が髪にパーマ・ウェーブ・カールなどをを当てる時は、トップは避けた方が無難です。

仮にトップにもパーマを当ててしまうと、横だけでなく上にもボリュームが出るので、面長に見えてしまいます。

なので、特にショートやベリーショートでパーマ・ウェーブ・カールなどを当てる場合は、耳横や耳上といったサイドや毛先を中心に当てるのが基本です。

おだんごもほどほどに

頭の上に大きなおだんごを作るスタイルも元気や明るさが表現出来て、女性の間では人気の髪型ですよね。

しかしトップにおだんごを作ると、その分トップにボリュームが出てしまいます。

すると縦のラインが目立ち、どうしても面長な印象になりがち…。

卵型な顔の人は、トップに大きなおだんごヘアは程々にした方が良いかもしれません。

卵型な顔の場合は、トップではなく頭の下の方でおだんごを作るのが良いでしょう。

それに低い位置でのおだんごヘアは大人っぽさが出て、カジュアルな場面にもフォーマルな場面にも合うのでオススメですよ。

3.前髪は斜めに流す

卵型な顔の場合、前髪はかきあげて横に流すか、斜めに流すのが良いという話をしました。

特に斜め流しバングは清楚で上品な雰囲気を演出する事が出来るので、かきあげ横流しバングがカジュアル向けなら、斜め流しバングはフォーマル向けと言えるでしょう。

(もちろん、カジュアルな場面にも斜め流しは似合います)

前髪を全て上にあげたりセンターで分けるなどして額が全面的に見えてしまうと、余白が見える部分が多いので、縦幅が強調されて顔も大きく見えがちです。

ですが、前髪を斜めに流す場合は額(余白)が見える部分が少ないので、小顔効果を狙えるだけでなく、顔の縦の長さも気にならなくなります。

さらに、前髪を下ろしていても斜めに流せば、重たい雰囲気にもならないでしょう。

卵型は理想の輪郭

”卵型な顔の特徴”や”卵型な顔かどうかのチェック方法”、”卵型な顔の人が気をつけるべき点”、”卵型の顔に似合う髪型8選”と”卵型な顔の人が髪型を決める時の注意点”など、盛り沢山でご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

卵型な顔の人はここで紹介した事を是非参考にしてみて下さいね。

卵型の顔はヘアスタイルだけでなく、様々なメイクやファッションが映える万能な顔型です!

まさに周りの人が羨む理想の輪郭と言えるでしょう。

そんな素晴らしいフェイスラインを持っているのだから、今後はそれを存分に活かして今よりもっと輝いちゃって下さいね!