CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

卵型な顔の人の特徴と似合う髪型8選


顔の形は自分に似合うメイクや髪型を決める上でかなり重要なポイントとなります。

特に女性は意識する人も多いのではないでしょうか。

この記事では、”卵型”な顔の人の特徴と似合う髪型をご紹介します。

髪型に悩んだら参考にしてみてくださいね。

卵型の顔とは?

そもそも、顔の形にはいくつか種類があるのをご存知でしょうか?

せっかくなので、卵型以外にもここでいくつかご紹介しますね。

1つ目は丸型。

丸型はその名の通り真ん丸な形で、顔の縦幅(髪の生え際から顎先)と横幅(両頬骨の出っ張っている部分を一直線で結んだライン)の比率が1:1になります。

(卵型と似ていて紛らわしいですが、微妙に違うので勘違いしない様にご注意を。※卵型については以下に詳細)

フェイスラインも綺麗な真ん丸で、「可愛らしい」「親しみやすい」「若々しい」などの印象を与えます。

2つ目は面長。

面長は横幅よりも縦幅の方が大きい楕円形です。

フェイスラインは丸型に比べスッキリしており、「物静か」で「大人っぽい」印象を与えます。

3つ目は逆三角形。

逆三角形は額(横幅)が広くフェイスラインはスッキリしており、顎先にいくにつれてシュッと細くなつていきます。

「繊細」「知的」な印象を与えるそうです。

4つ目はひし形。

両頬骨が外に出っ張って横幅が広くなっているのに対し、こめかみの横幅は狭く、さらにフェイスラインがスッキリ&顎が細くなっているので、こめかみから顎にかけてのラインがまるでひし形の様になります。

「スタイリッシュ」「格好良い」といった印象を与えるそうです。

5つ目はベース型。

ベース型はエラが張っており額からエラにかけての横幅が広いのに対し、顎は細いです。

周りには「活気に溢れた」印象を与えます。

6つ目は八角形。

ベース型同様エラが張って横幅が広いと言えますが、顎の部分はベース型と少し異なります。

八角形の場合は顎先が尖っておらず、顎先が横に直線的になっているのです。

「バイタリティ」や「安心感」のある印象を与えます。

さて、前置きが長くなりましたが…最後に”卵型”です!

卵型は上で紹介した顔の形の中でも、最もバランスが良く理想的だと言われています。

「落ち着き」や「大人っぽい」印象を与えるみたいです。

卵型の詳しい特徴については以下で説明しているので、是非そちらを参考にしてみて下さいね。

卵型な顔かのチェック方法

卵型と丸型と面長の特徴って似てますよね?

なので、「自分は卵型に違いない!」と自信を持っていても、「よく調べてみたら、実はただの丸型だった…」とか「周りの人に「あなたのは卵型じゃなくて、”面長”だよ!」と指摘された…」なんて事も珍しくないのです!

でも、そんな勘違いをしていたら少し恥ずかしいですよね…?

そこで、”卵型な顔かのチェック方法”を卵型な顔の特徴を踏まえてご紹介します。

みなさんも次のポイントを参考に、自分の顔が卵型か、是非チェックしてみて下さいね!

1:1の割合か

卵型の顔かジャッジするには、顔幅の比率をチェックする必要があります。

ここでチェックするのは3点。

まず1つ目は、顔の縦幅(眉から顎先)と顔の横幅(両頬骨の出っ張っている部分を一直線で結んだライン)が1:1の割合になっているかです。

2つ目は、顔の縦のラインだけを見て、髪の生え際〜眉頭:眉頭〜鼻先:鼻先〜顎先=1:1:1になっているかを確認して下さい。

3つ目は、目が顔全体(横幅を基準にすると分かりやすい)の幅の5分の1の幅になっているかです。

以上が卵型における、多くの人が美しいと感じるバランスだと言われる比率になります。

ただし、この比率そのものに当てはまる人は少なく、これに近い人程、理想的で美しい卵型をしていると言える訳です。

卵のようなフェイスラインか


”卵型”と言う位ですから、フェイスラインが卵の様な形でないとこれには当てはまりません。

両頬骨・エラ・顎が張っていたり尖っていたりはしませんか?

遠目で見たら卵型だけど、近くで見るとゆで卵の殻剥きに失敗した様なボコボコライン…なんていうのも、当たり前ですが卵型からは除外されますよ?

ページトップ