初彼女との付き合い方について、色々知りたい気持ちがあるけど、女心の扱いが初めてで分からない…。

そんな悩める男子に、初彼女とうまく付き合う方法についてご紹介していきます。

初めて女性とお付き合いした男性が、どのように初デートやキスするタイミング、また連絡頻度など、彼女に嫌われないためのポイントなどもご紹介していきます。

大好きな彼女と、いつまでも仲良く過ごして行くために、ちょっとの気遣いや行動で2人の中もグンっと近づける事でしょう。

彼女とステキなお付き合いがしていけるように、ぜひ彼女とうまく付き合う方法を取り入れていきましょう♪

初めての彼女って不安がいっぱい

初めて女性とお付き合いした男性は、女性の扱いについて悩む事があるかもしれません。

しかし、それだけ彼女のことを大切に思う気持ちが強いからこそ、悩んでしまいますよね?

それだけ、初めての彼女に対して、不安と思う気持ちが強いのかもしれません。

彼女のことを大切に思うからこそ、彼女とこの先上手くお付き合いをしていきたいと考えていたり、彼女と仲良く過ごして行きたいと思う気持ちが強いのかもしれません。

さて、あなたが女性と初めてお付き合いをする場合、相手の女性はお付き合いの経験がある人でしょうか?

それとも、お互い初めてのお付き合い同士でしょか?

彼女が初めてのお付き合いか、そうでないかによっても、あなたのプレッシャーが違ってくる事でしょう。

初彼女と上手に付き合う4個の方法

初めての彼女と、上手く付き合うためにはいくつかの方法を習得しておく事で、よりスマートに彼女とのお付き合いを楽しむことができるでしょう。

初めて付き合う彼女だからこそ、失敗したくない気持ちも強くなるものです。

しかし、失敗を恐れてしまい身動きが取れなくなってしまう事もよくありません。

あなたが、不器用だとしても女心を扱う事が初めてでも、初めて付き合う彼女のために、上手く付き合うための方法を知っておくだけで、行動が変わってきます。

また、初めてのお付き合いでも、彼女の心をつかむことができるかもしれません。

このように、初めての彼女とうまく付き合うためのたった、4個の方法を知っておくだけで、あなたも、素敵な彼氏を装うことができそうです。

1、初彼女への基本的な心構え

まず、初めての付き合いの彼女に対して、基本的な心構えをご紹介していきます。

こちらの項目をきちんと読みあなたの心に刻んでおくことで、彼女と素敵なお付き合いができるだけでなく、また長く彼女とお付き合いのできるポイントになります。

さらに、初めての付き合いだからと言って怖がる必要ありません。

相手もあなたとお付き合いするのが初めての場合、2人で手探りしながら関係を深めていくのもいいですね。

しかし、必要最低限彼女のために大切な心構えを知っておくことで、より彼女のことを大切にすることができます。

さらに、彼女が他の男性とお付き合いを経験している場合、彼女にリードしてもらうのではなく、初めてのお付き合いでも男らしさを見せることで、より2人のお付き合いが長く素敵なものになる事でしょう。

彼女をよく理解してあげる

まずは、彼女のことをきちんと理解してあげましょう。

彼女のことが理解できなければ、彼女とお付き合いしていくことが難しいでしょう。

お互いに初めて同士の付き合いの場合、特に気をつけなければならないのは「背伸びしたお付き合い。」になります。

特に、男性の場合初めてお付き合いする彼女に対してかっこいいところ見せたがるところもあります。

しかし、かっこいいところを見せようとするあまりに、格好悪い自分をさらけ出してしまうことにつながります。

つまり、かっこよく振る舞ったつもりが相手からはかっこつけていると見えたりします。

等身大の自分で彼女と接するようにしてください。

また、わからない事は極力彼女に聞いて、彼女があなたと言うことで居心地が良いと感じるような振る舞いが大切です。

彼女を誰よりも大切にする

初めての付き合いで、なかなか女性をどのように扱っていいのかわからない場合、彼女を誰よりも大切に扱えるように心がけていきましょう。

まだまだ若いからといって、友達優先ばかりにしていてはいけません。

彼女を誰よりも大切にする気持ちが大切です。

女性は寂しい思いや、大切にされていないと感じてしまうことで、心や気持ちが離れていってしまうことがあります。

特に、お付き合い初心者の人の場合わからない分、どのように扱っていいのかわからないところもあります。

しかし、初めてなりに彼女を大切にしようとする姿勢こそがポイントです。

初めての付き合いでも、彼女を大切にしようとする努力や姿勢がいずれ実を結ぶ結果につながり、彼女もあなたとお付き合いすることが楽しく感じられるかもしれません。

彼女を不安にさせない


彼女を不安にさせてはいけません。

特に初めての付き合いの場合、接し方や付き合い方がわからないことで、彼女に不安な思いをさせてしまいがちになります。

しかし、初めてだからといって彼女に甘える事は、良いことだとは言えません。

これまで、友達を優先してきた人は、彼女とお付き合いを機に彼女を優先してみましょう。

初めての付き合いの場合、わからないことがたくさんありますが、その都度彼女に聞いてみてはいかがでしょうか?

「これを聞いたら、彼女に嫌われる…。」「彼女を引っ張っていきたいが、引っ張られるのは嫌だ。」などと言う気持ちから、意地を張ってしまったり、何もできないのは彼女に対して不安な気持ちを膨らませてしまうことにつながりそうです。

あなたの素直な気持ちを話せる心と、彼女を理解したいと言う気持ちがあれば、彼女を不安にさせる事は無いのかもしれません。

気遣い上手な行動をとる

お付き合いが初めてでも、あなたなりに気遣い上手な行動をとるようにしましょう。

特に、気遣いができない男性は女性から残念に思われるポイントになります。

見た目が悪くても女性のことを思いやれるような気遣い上手な男性は、やはり女性の心をつかみやすいといえます。

気遣いができないことで、2人の関係にヒビが入ってしまわないよう気をつけたいところもあります。

さらに、男性は鈍感なところもあり女性の細やかな気持ちに気づけないところがあります。

「女の気持ちがわからない。」「彼女が何を考えてるのかわからない。」などと逃げ腰になるのではなく、きちんと彼女と向き合い彼女がどのような行動をして欲しいのか考えて、行動していかなければなりません。

気遣いができることで彼女もあなたといることがとても居心地良く感じるようになりそうです。

何でも許してもらえると思わない

初めての付き合いだからと言って、付き合い方がわからない、これまでの生活やペースを崩したくない。

などと、彼女に甘えていてはいけません。

彼女がいくら心の広い女性であっても、「何でも許してもらえる」と思わないほうがいいですね。

特に、女性の場合我慢強いところがあり、我慢しやすい傾向にあります。

しかし、そんな彼女の我慢強いところをうまく利用し、彼女に甘えていてはいけません。

彼女も、そんなあなたの態度や姿を見て、残念に思う気持ちになるだけでなく、あなたとは価値観が違うと感じるようになるかもしれません。

あなたは、きちんと彼女のことを愛しているなら、彼女の立場に立ち行動を変えていかなければいけません。

お付き合いすると言う事は、当然相手の気持ちを考えなければなりません。

自分の思いばかりを通すお付き合いであれば、お付き合いと言えないのではないでしょうか?

なんでも言葉にして伝える

あなたの気持ちや、感じたことなどを素直に言葉にして伝えましょう。

例えば、「ありがとう。」や「ごめんね。」などが言えない場合があります。

当然彼女も「ありがとう。」や「ごめんね。」などと言葉にして伝えることができなかったり、恥ずかしいと思ってしまったり、また意地を張っている場合もあります。

あなたが感じたプラスの気持ちは、必ず言葉にして彼女に伝えるようにしてください。

マイナスな気持ちは感情的になりやすく、思ってもみない言葉を発してしまいがちになりますので、マイナスな気持ちの時は慎重に言葉を伝えるようにしてください。

お互いに、うまくコミニュケーションを取りたいと感じているのであれば、まずはあなたの気持ちを彼女に言葉にして伝えていきましょう。

一緒にいる時間を増やす

初めてのお付き合いの人の場合、どれくらいの頻度で彼女とあっていいのかがわかりませんよね。

しかし、これまで以上に彼女と一緒にいる時間を増やすことで、2人の時間を確保し大切にしていきましょう。

特に、一緒にいる時間を増やすことで、彼女の良いところ、また自分がもっと知ってもらうためにも2人の時間を確保するようにしてください。

2人の時間が増えることで、当然喧嘩や意見の食い違いなどが出てくる場合があります。

しかし、彼女と一緒にいることで彼女の良いところや素敵なところ、またあなたの良いところを理解してもらえるかもしれません。

一緒にいる時間を増やすことで、お互いが思いやる時間が増えるため、お付き合いを始めて2人で過ごす時間が増えることで、愛が深まるだけでなくこれまで以上に絆を深めていくことができるでしょう。

2、デートの頻度はどれくらい?


さて、ここからはデートの頻度について一緒に考えていきましょう。

初めての付き合いの場合、彼女とどれくらいの頻度でデートをしたり会うべきなのか…。

よく分からないところもありますよね。

しかし、こちらの項目を読み進めていくことで、あなたの生活と彼女と会う頻度がわかってくるかもしれません。

人により、彼女に会いたい気持ちや予定などをすり合わせてもなかなか会えない場合もあります。

しかし、あなただけの予定に、彼女の予定を合わせてしまうのは、いい考えだとは言えません。

お互いにどれくらいの頻度で会いたいのか、また予定を合わせるとどれくらいの頻度で会えるのか、などをきちんと考えていかなければなりません。

お互いの気持ちと予定がマッチするところで、会うようにするといいかもしれませんね。

お互いの基本スケジュールを把握

まずは、お互いの基本スケジュールをきちんと把握しておきましょう。

お互いが学生の場合、学校が終わる時間や塾やバイト、さらには部活やサークルなどの活動があるかもしれません。

さらに、彼女の基本スケジュールをあなた自身もきちんと把握しておかなければなりません。

お互いの基本スケジュールをきちんと把握しておくことで、不安になる材料がなくなることもあります。

さらに、基本スケジュールを把握しておけば、急な予定が入った場合にもおおまかな予定変更をすることができそうです。

そのため、トラブルも少なくなりお互いのスケジュールのことで悩む必要も少なくなりそうです。

まずは、彼女と自分の基本的なスケジュールを教えあう必要がありそうです。

お互いの希望を出し合う

お互いのスケジュールを把握したところで、お互いにどれくらいの頻度でデートをしたり、2人が会える時間があるのかを確認していきましょう。

特に、付き合い始めの人の場合、なかなか彼女に予定を聞きづらいところもあります。

しかし、元の家に予定を聞いておけば、その後の予定も聞きやすくなります。

いつまでも彼女の予定を知りたい気持ちを押さえたままお付き合いを続けていくことで、あなたのストレスになることも考えられます。

さらに、彼女の予定を聞いた後、あなたの予定もきちんと彼女に伝えるようにしてください。

さらに、そこからお互いが会える日は、デートできる日などを考えて、希望を出し合っていきましょう。

そうすることで、お互いにスケジュール管理をしやすくなるかもしれません。

生活の負担にならない程度

デートすると、当然のこと出費が増えてしまいます。

お互いにスケジュールを合わせて会う頻度が増える場合、生活するための負担が増えてしまわないように気をつけたいところです。

初めてお付き合いする彼女に、「俺、今お金ないんだよね。」などと言う事はできませんし、付き合い始めて彼氏からそんなことを言われれば、彼女もお付き合い自体を考えてしまうことにつながってしまいそうです。

その場合、会う頻度をそのままにして、お金のかからないデートを考えていきましょう。

付き合い始めの場合男性も見栄を張りたいところがあります。

そのため、彼女と会う時は必ずおしゃれなレストランや、ロマンチックな演出のできるデートスポットなどを選ぶようにしているのかもしれません。

しかし、生活に支障が出たり負担になるデートの仕方であれば、あなた自身の負担につながります。

お互い気持ちよくお付き合いをしていきたいと思うのであれば、生活に負担になるような付き合い方はやめておきましょう。

最初のうちはたくさん会うべし

とにかく、彼女と会う頻度がわからない!と言う人の場合、付き合い始めにはたくさん彼女と会っておくことをおすすめします。

付き合い始めに彼女とたくさんあっておくことで、彼女の良いところも悪いところも見えてきてしまいます。

しかし、彼女がどういう女性なのかを知るためには、一緒にいる時間を増やさなければわかりません。

特に、初めて女性とお付き合いする男性の場合、彼女と会うだけでもドキドキしてしまい緊張してしまう男性も多いかと思います。

しかし、初めての彼女とお付き合いをして初めての彼女と一緒に過ごし、コミニュケーションを取ったり、また2人の愛が深まるような行為をすることで、徐々に2人の絆が深くなっていきます。

2人の絆が深くなることで、少々会えない時が続いた場合でも、信頼関係や絆ができていることによりお互いに信じ合えることができます。

このように、特に付き合い始めのカップルの場合お互いのことをよく知り絆を深めるためにも会える時は、できるだけたくさんあった方が良いと言えるでしょう。

3、手をつなぐ、キスなどはいつ頃?

初めての彼女と、手をつないだりキスをするなどの行為は、付き合い始めてからどれくらいで行うのがベストなのでしょう?

それは、2人の付き合い方や、タイミングにもよります。

しかし、ここでは一般的に手をつなぐまでの期間や、ハグ、キスなどの期間をご紹介していきます。

あくまでも、一般的な期間になりますので、早くても遅くても気にすることはありません。

2人のペースをよく守り、じわじわと2人の愛を深めていきましょう。

手をつなぐまでの期間

2人がお付き合いを始めて、手をつなぐまでの期間にはそれほど時間がかからないようです。

特に、同じ学校でお付き合いを始めたカップルの場合、お付き合いを始めてから2〜3日で手をつないでいるカップルもあります。

しかし、遠距離恋愛やお互いに仕事が忙しいカップルの場合、付き合って2回目のデートで手をつないでいる場合もあります。

しかし、彼氏が男らしい人の場合、手をつなぐことに抵抗がある場合もあります。

彼女が彼氏の後を歩く姿が、嬉しいと感じることもあり、手をつなぐことがないカップルもあります。

しかし、手をつながなくても愛が感じられれば無理やりに手をつなぐ必要はありません。

また、何度かデートを重ねて「自分たちのタイミングで手をつないでみることが」2人にとって大切なタイミングになります。

ハグまでの期間

柏までの期間も、人によりそれぞれですが手つなぎデートの後にハグをする人もいます。

手つなぎデートがうまくいけばハグからキスへとんとん拍子で進んでしまうカップルも少なくありません。

手をつなぐことができれば、ハグまでの期間もそれほど長くはありません。

特に、若いカップルの場合初めてお付き合いする彼女に対しても、いろんなことを試したくなる気持ちが出てきます。

そのため、手を繋いだりハグをしたり、またキスをすることに関して焦ってしまわないよう注意しなければなりません。

すべての工程ができたからといって、お互いの気持ちがぐんと縮まるわけではありません。

きちんと彼女の気持ちや、気遣いも含め、徐々に距離と段階を踏んでいきましょう。

キスまでの期間

ハグした後に、すぐにキスをするカップルが一般的ではないでしょうか?ハグの流れから、自然にキスをする行為に繋げられそうです。

こちらの場合も、彼女の気持ちや彼女の心の準備などが最優先になります。

自分の気持ちばかり焦ってしまい、彼女のタイミングでない時にハグをしてしまったりキスをしてしまうことがないよう気をつけなければなりません。

男性は、ややリードしたいところもあり、彼女の気持ちがなかなか見えないところもあります。

もし、タイミングが分からなければ、彼女に「キスしてもいい?」などと聞いてみるのもいいですね。

好きでお付き合いをしているカップルなので、「キスしてもいい?」と聞かれたことに対して、彼女も嫌な気はしないでしょう。

彼女の意思を尊重してあげる

まずは、何においても彼女の意思を尊重してあげることが大切です。

彼女の意思を尊重できない付き合い方は、いずれ彼女を傷つけてしまいます。

2人の仲がうまくいくためには、焦る気持ちを抑え彼女の気持ちをよく考えて行動していきましょう。

あなたの気持ちばかり先走り、後悔することがないよう気をつけておきましょう。

特に、男性の場合キスをした後にすぐに、セックスをしたい気持ちになります。

しかし、徐々に段階を詰めて、彼女の意思や気持ちを尊重し行動していかなければなりません。

あなたの気持ちを押し通してしまい、彼女はあなたに対して幻滅してしまわないよう、彼女の気持ちを最優先してあげてくださいね。

4、彼女のデータを集めよう

彼女が、どんな女の子なのかきちんとデータを集めておく必要がありそうです。

つまり、彼女の身辺や交友関係、また趣味や好きな芸能人などきちんと把握しておくことで、さらに2人の距離が縮まっていくことでしょう。

彼女の家族について

彼女の家族構成についてきちんと知る必要があります。

彼女は話したがらない場合、無理に聞く必要はありません。

特に、彼女がどのような家庭環境で育ったのかを知っておくことで、あなたの行動や振る舞いが変わる場合があります。

もし、彼女のご両親が門限や約束について厳しい場合、門限に遅れたり家族との約束を破ってしまうことであなたとのお付き合いが難しくなることも考えられます。

彼女が板挟みにならないように、きちんと彼女の家族について理解しておかなければなりません。

彼女の交友関係

また、彼女の交友関係についても調べておきましょう。

彼女にはどのような友達がいて、どのようなお付き合いをしているのか、きちんと把握しておきましょう。

特にトラブルになりやすいのが、彼女の男友達やあなたの女友達に対する交友関係になります。

彼女の交友関係や男友達などについてあなたがきちんと理解しておくことで、彼女とのお付き合いの上でトラブルになることもありません。

彼女のことをよく理解し、信じてあげることも大切です。

彼女の仕事について

彼女の仕事がどのような職種なのか、またあなたと勤務時間や、仕事をする時間帯がずれてしまう場合、また接客業であれば平日のお休みになります。

彼女の仕事内容についてきちんと把握しておくことで、お互いの仕事がどのような働き方になるのかをきちんと理解することができます。

そのため、2人がデートできる時や、2人が会える時など一緒に考えることもできます。

また、彼女の職種が特殊な仕事の場合、彼氏がきちんと理解してあげなければなりません。

その辺も含め、彼女の仕事についてきちんと知り、理解しておくことが大切です。

彼女の好きなタレント

彼女の好きなタレントや芸能人をきちんと把握しておきましょう。

彼女がどんなタレントが好きなのか、把握しておくことで彼女のタイプや好みがわかるだけでなく、彼女の理想の男性に近づくことができるかもしれません。

彼女が、どんなタレントや、どんな男性のタイプが好きなのか、またなぜそのタイプが好きなのか知っておくことで彼女の理想のタイプの男性に近づけることと、いつまでも彼女の気持ちを鷲掴みにし続けることができるかもしれませんね。

また逆に、彼女に自分の好きなタイプを伝えておくのもいいですね。

彼女が「あなたの好きなタイプを聞きたくなかった…。」などと言われた場合、それほど彼女はあなたのことが好きなのかもしれません。

特に女性の場合、彼氏にとって自分が1番かわいい女性でいたい気持ちが強いことから、聞きたくない人も多いようです。

そのため、自分の好きなタイプの女性を伝える前に、一言彼女に「俺の、好きな女性のタイプは知りたい?」などと可愛く質問してみるのもいいかもしれません。

彼女の趣味

彼女の趣味を把握しておきましょう。

彼女の趣味がどのような趣味なのか、きちんと把握しておくことで2人のスケジュールや予定に変化が現れるかもしれません。

2人で楽しめる趣味の場合、デートも絡め2人で趣味を楽しむ休日が最高ですね。

しかし、あなたの趣味と彼女の趣味が全く合わない場合、休みの日に彼女が趣味をしたいと言うこともあるかもしれません。

きちんと彼女の趣味を調べておくことで、交際していく際にもストレスが少なくなることも考えられます。

彼女の好きな食べ物

彼女の好きな食べ物をきちんと把握しておきましょう。

彼女が何が好きで、どのような食べ物が好きなのか、把握しておくことで、特別な日が記念日、また彼女を喜ばせたい時など使えることがありそうです。

女性は、自分の好きなものやおいしいお料理を食べることで幸せな気持ちになります。

また、大好きな人とおいしいものを食べることでさらに幸せな気持ちが膨らむことでしょう。

記念日や彼女を喜ばせたいときに、彼女の好きな食べ物きちんと把握しておくことで、さらに素敵な記念日を過ごすことができ、さらに彼女を喜ばせることができそうです。

彼女の性格や考え方

彼女の性格や考え方などをきちんと把握しておきましょう。

ここ、きちんと把握しておかないことにより、価値観の違いやすれ違いが出てきてしまいます。

特に、お付き合いの場合考え方や価値観が違うことで別れに至ることも多くなりますが、結婚してから彼女との結婚観や、価値観が違うことにより離婚を考えても、なかなか離婚できないカップルも多いように感じます。

彼女の性格や考え方は、お互いに合わせる必要はありませんが、妥協できない範囲でお付き合いをしなければならないのは、お互いに苦しい結果になってしまいそうです。

お付き合いを始める前にも、きちんと彼女の性格や考え方は把握しておきたい所になります。

彼女の行動パターン

お付き合いを始める前やお付き合いを始めてすぐにも彼女の行動パターンを把握しておきましょう。

彼女の行動パターンがどのようなパターンなのか知っておくことで、あなたの対応も変わるかもしれません。

また、彼女の行動パタンを知らないことで、彼女を傷つけてしまったり、またあなたが嫌な思いをすることも考えられます。

きちんと彼女の行動パタンを知り、彼女の考え方や価値観などもすり合わせ、トータル的に彼女を見ていきましょう。

彼女がどのような女性で店どのような環境かにいるのか、きちんと確認と把握しておくことで、たとえ初めての付き合いでも、彼女と仲良く、長くお付き合いをしていけることにつながりそうです。

もし、初めての付き合いで彼女とできるだけ長くお付き合いをしたいと考えているのであれば、きちんと彼女の身の回りのことも把握しておくことをおすすめします。

初彼女は人生でただ1人、大切な存在

歴代の彼女はいても、人生初の彼女は一生のうちにたった1人になります。

そんな大切な存在の彼女を、大切にしなければなりません。

初めてお付き合いをした彼女の事は、当然特別な存在になることでしょう。

また、彼女と仲良くお付き合いをしていくための工夫や方法がこの記事に全て書かれています。

あなたは、彼女とお付き合いしていく上で不安に思うシーンや場面、これから先の事など、しっかりと彼女とコミニケーションをとりお互いに理解を深めていきましょう。

初めてのお付き合いがさらに素敵なものになるように、あなた自身の工夫が必要な時かもしれません。

素敵な彼女と、いつまでも一緒にいたいと思うのであれば、まずはあなたの付き合い方を見直す必要がありそうです。

さらに、自分の気持ちより彼女の意思を尊重するようにしてあげてくださいね。

【初めての彼女との付き合いでの注意点は、こちらの記事もチェック!】