CoCoSiA(ココシア)

毒女とはどういう意味?ネットや2c...(続き5)

現在は女の社会進出が積極的に叫ばれていて、結婚しても自分のやりがいのある仕事をしている女性がかっこいいと言われるようになってきました。

昔は旦那さんを立て、家の中をしっかり守りながら家族のためにおいしい料理を作り、子供をしっかり教育していく事が女性として当然だった時代でなくなってきました。

その時代の流れで、高学歴の女性やスキルを持っている女性が増えて自分に自信を持ったプライドの高い女性が増えています。

男性と同じ立場で仕事をする女性が増えて男性を上から目線で見る「毒女」が誕生してきたのです。

外見は悪くなく、ちやほやされていそうな独身の女子アナの中にも多くの「毒女」がいそうです。

他人に対して異常に厳しい


人との付き合いを円滑に進めるためには、その人の「いい所」を探して付き合いますが、「毒女」はどこかに悪いところがないかをまず探します。

みんなが「いい子」と言っている子を一緒に褒める事はしません。

「自分に優しく人に厳しい」のが特徴です。

人を素直に認められないその心の中には「ひがみ、嫉妬」の気持ちが潜んでいるのかもしれません。

男性に対しての評価も厳しく「スペックが低い」「能力が低い」など男心を傷つける言葉をさらっと冗談交じりに言ったり男性のギャグ、会話ににダメ出しをする事もあります。

周りがどう感じるのか想像力を働かせる事がなかなかできない様です。

約束なんて絶対守らない

人間として信頼をなくしてしまうのは、嘘をつく事と約束を守らない事ですが「毒女」は簡単に自分の都合によって「仕方がないな」と簡単に約束を破ります。

反対に自分の約束を守らない人にはとても厳しいです。

どんなに美人でも、スタイルが良くても簡単に約束を破る人を男性は結婚しようとは思いません。

男性だけではなく同性にも仕事でも人間として信頼されなくなってしまいます。

場の空気も読めない

空気が読めない「毒女」は周りがドン引きしている事に全く気づいていません。

そのため悪気なく繰り返してしまいます。

むしろ「いい事を言った」「いいタイミングで話せた」と満足していて、自分の評価は高い可能性があります。

周り人が引いてしまう言動とは?

1.思っている事をはっきり言う

言われた人が傷ついてしまう可能性がある事でも「ウケるかも」と思って言う「太った」「センス悪いファッションだね」「「かっこ悪い」など。

思っている事は口に出さないと気がすまないので、相手の気持ちを考えるよりも前に言ってしまう。

2.人の話は聞かない

基本的に自分の話を中心にしたいと思っています。

人の話は聞いていない事が多くちゃんとした会話が成り立ちません。

人が自分に関係のない話している時はつまらなそうな態度をはっきりと表してしまうので、周りの空気を悪くしてしまいます。

3.自分の考えが一番正しい

人によって色々な考え方がある人の意見を素直に受け止める事が出来ず、自分の価値観で全てを判断します。

自分と違う意見は「間違っている」と簡単に判断してしまいます。

毒女にひっかかった男性はどうなる?

「毒女」は理想が高いので、今付き合っている人よりレべル高い男性と出会えば迷わずにそちらを選びます。

時には「好きな人ができるまでのつなぎ」で男性と付き合うこともあります。

一方男性は「手に入りそうで入らない女性」を自分のものにしたいと思う狩猟的な本能を持っているので、簡単には落ちそうにない「毒女」に夢中になってしまう事があります。

彼女のわがままに付き合って振り回されている事に快感を感じている男性も多いです。

別れても新しい彼の悩み相談にも乗ってあげている男性や、別れた後でも連絡をしてくる彼女に対して好きという気持ちを割り切る事ができずに苦しんでいる男性もいます。

「毒女」のしたたかさを見逃してはいけません。

場の雰囲気を悪くされたりする

合コンなどで「毒女」は自分の理想に合ったターゲットが決まると、自己中心の性格に加えて自分に自信を持っているので周りの人がどう思うかは気にせずに積極的にアプローチします。

参加しているメンバーの優劣を自分で勝手に決めて、接し方や態度を変えていきます。

また自分以外の女性がちやほやされていると不機嫌になるので、せっかくの楽しい合コンも勝手な行動をしている「毒女」がいるだけで雰囲気が悪くなります。

毒女に迷惑してる女性の体験談

人のせいにする

トラブルに巻き込まれたり、嫌なことがあると「あなたが言ったせいでこうなった」「あなたの言うとおりにしなければよかった」「わたしは知らなかった」と言って自分に非がある事を認めません。

暴力されている彼と別れた方がいいかと相談されてその子のためを思って真剣に別れた方がいいとアドバイスをしたのですが、結果的には彼に「私は別れたくないけれど、〇〇ちゃんが別れた方がいいって何度も言ってくるので困っている」と言っていて、結果的にはその彼からすごく嫌われしまいました。

自分以外は幸せになってほしくない

「一緒に幸せになろうね」といつも2人で合コンに参加していました。

その子に彼ができると、毎日のようにメールや電話で自慢話を聞かされていましたが、私に彼ができるととたんに機嫌が悪くなって毎日のように来ていたメールは全くなくなり、会った時は「あの男は良くない」と悪い噂を調査して聞きたくない過去の恋愛の話や「陰で嫌な女だって言っていたよ」などと言って別れる様に仕向けていきます。