CoCoSiA(ココシア)

マンダラチャートの使い方と書き方!夢や目標を明確化して実現しよう

マンダラチャートの使い方と書き方!夢や目標を明確化して実現しようのイメージ写真
叶えたい夢がある。

どうしても達成したい目標がある。

今の自分を脱ぎ捨てて、理想として思い描いている自分になりたい。

そんな野望を持っているそこのあなた!そのように理想の自分を想像するだけでも、わくわくしてしまいますよね。

しかし、現実にはその理想としている自分になかなか近づくことが出来ず、自分はどうせその程度の人間なのか・・・なんて諦めてしまっていませんか?

どんなにチャレンジしても、その夢に一歩も近づくことが出来ないと「このままでいいのかな」なんてなやんでしまいますよね。

その結果、その夢をかなえるのを諦めてしまうんです。

しかし!ちょっと待ってください!

あなたが夢や目標を諦めるには、まだまだ早すぎます。

マンダラチャート」というものを使ったことはありますか?

マンダラチャートというのは、あなたのなりたい理想像に近づくために、今何をすればいいのか、どのようにしてけばいいのかを”見える化”できるもの。

最近、海外移籍をしたあの”大谷翔平選手”もこのマンダラチャートを高校時代から使っていたそうなんです。

要するに、マンダラチャートを利用するということは、あなたの夢をかなえることが出来るということになります。

とはいえ、「それって難しいんでしょう?」「お金がかかるんでしょう?」なんて疑心暗鬼になってしまうものです。

そりゃあ、”マンダラチャート”と呼ばれるものがどんなものなのか分からないからこそ、そのように思っても仕方ないんですよね。

そんな疑問は捨ててください。

マンダラチャートは、紙とペン、そしてあなたのやる気さえあれば今すぐにでも実行することができるからなんです。

この記事では、叶えたい夢がある!もっと能率よく仕事ができるようになりたい!そのように考えているあなたのために、分かりやすく”マンダラチャート”について解説しています。

マンダラチャートとは、いったいどんなものなのか?どこから出来たものなのか?そして、どのように活用していけばいいのか・・・?など、すぐにでもマンダラチャートを実践できる内容となっております♪

夢や目標を想像することが出来たのですから、あなたはその夢や目標を叶えることの出来る能力があるってことなんです。

「人間が想像できることは実現できる」この有名な言葉を信じて、あなたも今日からマンダラチャートを始めてみませんか?

この記事の目次

️目標達成にはマンダラチャート!

今すぐにでも達成したい目標がある!夢がある!・・・そのように感じられるのってとてもすばらしいことなんです。

なぜかといいますと、そのような夢や希望を抱いているときの人間の心ってキラキラ輝くからなんですよね。

今とはまったく違う自分を想像して、その姿になることを夢見ているときあなたは心がワクワクして仕方ないのではないでしょうか?

そのワクワクした気持ちがあるからこそ、目標を達成しようと意欲がわいてくるんですよね。

しかし、その目標の種類だとかモノによっては、なかなかかなえることが出来ないこともあるでしょう。

そこで”夢”のままとして終わらせてしまうのもいいですが、できればその夢や目標をかなえて想像していた自分になりたいですよね諦めようとしても、きっと諦めきれないのが現状だと思います。

ずばり、目標を達成するために行動しているのに、まったくその夢に近づいているような気がしないのは「あなたのやり方」や「戦略」が間違っているだけなんです。

あなたには、かなえる能力が備わっているのにそれを自分で引き出すことが出来ていないんですね。

そのような状況で諦めるのってとても悔しいと思いませんか?
あなたは、ロシアの有名な民話である『大きなかぶ』という話をしっているでしょうか。

それは、あるおじいさんがかぶの葉っぱを諦めずにひっぱたことで大きなかぶを収穫できたという話です。

その大きなかぶって小さなかぶに比べると、引っこ抜くのにとても大きな力が必要だったんですよね。

それでも諦めずに「抜けないかもしれない」「抜けたところで小さなかぶがでてくるかもしれない」そんな不安な気持ちを抱えながらも、おじいさんはカブを引っこ抜いたんです。

諦めずに。

その結果、大きなかぶを収穫できたんですよね!もしもあなたが今、目標達成に行き詰っているのであれば、ずばりその大きなかぶをひっこぬこうと頑張っているところになります。

『大きなかぶ』では、おじいさんの仲間たちが一緒になって引っこ抜いてくれましたが、そのようにあなたにはあなたにしかできない”やり方”というものがあるってことなんです。

その自分に合うぴったりなやり方を見つけることが出来なければ、いつまでたっても大きなかぶを引っこ抜くことは出来ません。

それどころか、「どうせ抜けないだろう(どうせ叶わないのだろう)」とその夢を諦めることになってしまうんですよね。

それじゃあ、せっかくの収穫を得ることの出来るはずの可能性をドブに捨てたことになります。

とはいえ、目標を達成するための”自分にしかできないやり方”ってどのように見つければいいんでしょうか?なかなか見つけることが出来ないですよね。

それに、考えれば考えるほどアレもしたい、コレもしておきたい・・なんてやることがたくさん出てきてしまって、どれから先に手をつけたらいいのか分からなくなってしまう方もいることでしょう。

それこそ目標達成をジャマしている落とし穴になります。

それでもどうしても目標を達成するのを諦めたくない!なにが何でも目標をかなえてやる!という野望を持っているのであれば、”マンダラチャート”がオススメなんです。

冒頭でもお伝えしましたが野球で有名な大谷翔平選手をはじめ、多くの著名人がこの”マンダラチャート”を利用することで目標を達成し、そして夢を叶えていっています。

そのように実績があるやり方だからこそ、「自分にもできるかもしれない」なんて思うことが出来るのではないでしょうか?うんうん。

その調子♪マンダラチャートは、直感ではなく”論理的”に目標達成するために行動を進めていくので道理にかなって目標が達成しやすくなるんです。

得体のしれないマンダラチャートを活用してあなたも目標達成していきましょう。