最近はSNOWなどのSNSを使って動物顔に変身するのが人気になっていたりしますが…では皆さん、”動物顔診断”についてはご存知でしょうか?

ここでいう動物顔というのは”サル顔”や”ネコ顔”など、動物そっくりの特徴が見られる人の顔のこと。

そして実はそんなそれぞれの動物顔からは性格や運勢なども分かるようになっていて、それを動物顔診断というんですが…

これが意外に面白い!と少し前から話題になっていて、今は動物顔診断用の様々なアプリなんかも登場してきているほどなんですよ。

ということで今回はこの記事でもそんな動物顔診断に注目!

今回はタヌキやキツネなど4種類の動物顔をピックアップしてみたので、その特徴と性格などについて色々詳しくまとめていきたいと思います。

またそういった診断からどの動物顔が1番モテるかなども分かるようになるので、そこも楽しんでいただけたらなと思いますよ。

これまで動物顔についてあまり知らず自分がどんなタイプかも分からない、という人も多かったかもしれませんが、そんな人もぜひチェックをしてみて。

自分がどの動物顔なのか・どんな性格の人間なのかというのをこの機会に確かめてみてくださいね☆

️あなたはどれに当てはまる?動物顔診断

冒頭でもお話しましたが…私達人の顔というのは全体の雰囲気や各パーツなどが何かしらの動物に似ている特徴があるもので、そこから似ている動物に例えられるのが”動物顔”といわれるもの。

そしてその動物顔から見えるそれぞれの特徴からその人の性格・運勢などを読み取ることを”動物顔診断”と呼ぶようになります。

やはり人の顔の特徴から見ているということもあってか実際この診断は的中率も高く、若者などの間では「面白い!」と話題にもなり今はアプリなどで楽しんでいる人も多く見られたりするんですよ。

ちなみにそのアプリなどを見てみると紹介されている動物顔の種類も、イヌやネコ・ウサギ・リス・コアラなどかなり豊富に揃っていたりします。

なので誰でも必ず自分にピッタリの動物顔が必ず見つかるはず。

この記事ではその中の4種類の動物顔についてご紹介させていただくのでもしかしたら今回は見つからないという人もいるかもしれませんが…もし興味がある人はそういったアプリなどもチェックしてみて、自分はどのタイプに当てはまるのか?というのも診断してみると良いと思いますよ。

鏡なども用意して、自分の顔をよ~く見ながら確認してみるとさらに良いかもしれませんね!

️それぞれの動物顔の特徴4選


ということでここからは早速、色々な動物顔について見ていくことにしましょう!お話したように今回この記事ではある4種類の動物をピックアップして、その動物顔の特徴についてまとめていきたいと思います。

また動物顔診断によって分かる性格なども一緒にご紹介していくのでそちらも参考になるのではないでしょうか。

もちろん先程も言ったように動物顔というのは他にも何種類もたくさんあるものなので、今回ここでは自分の動物顔は見つけられないなんて人もいるかもしれませんが…(そういった人はごめんなさい;;)でもこういう診断をされるんだというのがよく分かると思いますし、自分ではなく身近にこういう動物顔の人はいないかなと探したりしてみても楽しいと思いますよ。

それぞれいろんな楽しみ方をしながら、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

1、タヌキ顔

まず最初にご紹介するのは、タヌキ顔。

タヌキというのは動物やいろんなイラスト・グッズなどを見ても分かるとおり、なんだか丸っこいフォルムで可愛らしいイメージが強いものですが…動物顔もまさにそのまんま。

各パーツにしろ顔の輪郭にしろ、やはり丸っこかったり可愛らしいフォルムが揃ってきて、タヌキのイメージ通りという特徴がたくさん見られるようになってくるんです。

さらに診断される性格というのもほんわかした・優しい・温かいという、特徴にピッタリのものばかり。

そのため他人にも良い印象を与えるようになり、結果周囲から親しまれたり愛されることが多くなってくるようですよ。

余計なトラブル等が起こることも少ないですし、運勢的にも結構恵まれたタイプと言えるかもしれませんね。

ふっくらとした丸顔

タヌキといえばまず目につくのはやはり全体的に丸くふっくらとしたフォルム。

というわけでタヌキ顔の人の場合もふっくらとした丸顔をしているというのがまず1つの大きな特徴になってきたりします。

そもそも丸顔というのは柔らかい雰囲気と可愛らしい印象を与えられる輪郭になりますからね。

ほんわかした可愛い印象を作り上げられるようになり、そこがまたタヌキのイメージにも似てくるのではないでしょうか。

ちなみにこういった輪郭の人というのは、コミュニケーションが上手で人から愛されるタイプだったりもします。

やはり見たままのほんわかした雰囲気がそのまま他人にも伝わるようになるので、それだけ印象もグッと良くなるのでしょう。

そのため初対面でもすぐに人に気に入られるようになりますし、学校や職場などでは基本人気者になりやすいタイプとも言えるんですね。

大きく黒目がちで二重

よく動物園などでタヌキを見ていると、あのウルウルした愛らしい目にキュンときてしまったりしませんか?

実はタヌキの目というのはクリクリっと真ん丸でさらにその瞳の色はほぼ真っ黒という場合が多く、それがあの愛らしい目を生み出しているんですね。

そのため人で言うなら大きく黒目がちな瞳で、そしてそんな瞳を強調する二重。

こういった目が非常にタヌキらしい特徴を持った目と言えるようになってきます。

ちなみにこういった目というのは開放的なイメージが強く、他人にも警戒心を持たれず近付きやすい印象を与えられるようになります。

なので先程同様、人から愛されるタイプと言えるんですね。

また話し上手で相手の心を読むのが上手いという一面もあるので、実際の人付き合いもトラブル等少なく良好にいくということがほとんどになってくるようです。

アーチ型の眉

お話したとおり、とにかくタヌキ顔の人というのは顔の各パーツが丸っこいフォルムで揃っているもの。

そのため眉もアーチ形で柔らかく描かれているというのが特徴になってきたりします。

まぁ本物の動物のタヌキには眉はないものなのですが(笑)

きっとそういう眉の方がタヌキのほんわかした雰囲気に似るから、ということなのでしょうね。

実際こういった眉をしているというのはほんわかした温厚なタイプとも言えて、争いを嫌う人も多かったりします。

なのでこちらもやはり、人から親しまれやすいタイプだと言うことができるんですね。

もちろん眉というのは形を整えたり描くことでいくらでも変えることができるものですから、元々こういう眉でないという人は違う性格だという可能性の方が高いかもしれませんが。

ただこういう眉を作ればほんわかした雰囲気に似せることは十分できるようになると思いますよ。

団子鼻

普通団子鼻というのはあまり良いようには思われず、コンプレックスを感じてしまう人もたくさんいたりするものですよね?ただタヌキ顔の人の場合はこの団子鼻も愛らしい特徴の1つに。

不格好だと思われがちなこの丸っこい鼻が逆にタヌキらしい可愛らしさを作り出してくれていて、それがタヌキ顔の人の良いチャームポイントになってくれていたりするんですね。

しかも団子鼻というのは実は診断で見てみてもそんなに悪いものではなく、財政運・金運が強いという運に恵まれた特徴でもあったりします。

さらに性格的にも堅実な人が多かったりするので、真面目に頑張って働けばお金持ちになれる可能性も十分高いということに。

実はこういった利点のたくさんあるハッピーな特徴とも言えるようになってくるんですよ。

厚くて丸い耳

実はタヌキ顔の人というのはもう1つ、ぷっくりとした厚い丸い耳をしているという特徴も持っていたりします。

といっても決して福耳ということではありません。

福耳のように耳たぶが大きいだけではなく、耳全体に厚みがあって丸っこい形をしている。

これがタヌキ顔の人の正しい耳の形で、この耳がまた可愛らしい優しい印象を与えてくれるようになるんですね。

ただこういった耳というのは診断では福耳に似て運勢が結構良くなるようで、全体運が強いという結果も出ていたりします。

また大らかで協調性があるタイプなので、人付き合いも上手くトラブル等も滅多に起きることはないようですよ。

まぁこんな可愛い耳ならただ見えるだけでも確かに人から良い印象を持ってもらえそうですしね。

男性なら髪を短くする、女性なら耳にかける・縛るなどして、せっかくなら耳を思いっきりオープンに出して周囲にアピールしてみるなんていうのも良いかもしれませんよ。

【たぬき顔については、こちらの記事もチェック!】

2、キツネ顔


続いてご紹介するのは、キツネ顔。

キツネも実際の動物を見ると一見結構可愛らしかったりするものですが…やはりよく見てみると顔や体などがシャープ・目がつり上がっているなんていう特徴が見られるようになってきて、人間の場合もそういった特徴を持った人がキツネ顔に当てはまってくるようです。

なので可愛いというよりは綺麗系やセクシーという顔立ちがこのタイプと言えるように。

独特な色気もありますし、男性などは案外こういう女性に1番弱いと言えるのではないでしょうか?(笑)

診断で見る性格というのも強い・しっかり者・クールといった、なんだか頼もしいと言えるような結果が多くなってきていますし…先程のタヌキ顔とはまるで正反対のタイプになってくるかもしれませんね。

逆三角形型の輪郭

動物のキツネを見てみるとやはり全体的にシャープという印象が強く、顔の輪郭もくっきり逆三角形型になっていたりしますよね。

というわけでキツネ顔の人の場合も輪郭はキレイな逆三角形というのが大きな特徴の1つと言えるでしょう。

特に、頬が出ていない・顎先が細くなっているという風にシャープになればなるほど、よりキツネらしいクールで綺麗という印象を受けられるようになります。

またこういった特徴を持った人はイメージだけでなく実際の性格も強くてクールという感じが強く、自己主張などもハッキリする人が多かったりします。

周囲に媚びることもせず自分の思った通りに行動するのでそれだけ敵も作りやすくなってしまうのですが…でもそれでも決して折れたり後悔することもしないから、本当にカッコよくて勇ましいタイプになってくるんですね。

敵を作る可能性が多い一方、みんなが憧れを抱きやすいタイプとも言えるのではないでしょうか。

つり目

キツネの姿やイラストなどを想像した時、皆さんの中にはつり目のキツネを思い浮かべるなんて人も多いのではないでしょうか?そう、やっぱりキツネといえばそれだけつり目というイメージも強いもの。

だからつり目はキツネ顔においてももう1つの大きな特徴と言えるわけなんですね。

そしてつり目と聞くと「キツそう」「なんだかずる賢い感じ」なんてネガティブなイメージを持つ人も多いかもしれませんが、実は実際の診断を見てみるとつり目というのはまったく真逆のポジティブな性格であるという結果も分かるようになってきます。

例えば隠れて努力をするタイプや誠実で頑張り屋・感受性が豊かなど……つまりつり目な人というのはみんなが抱きやすいイメージとは本当に違う、真っ直ぐで真面目なタイプな人が多いという結果になってくるんですね。

これは意外な結果ですが、ギャップがある分余計に好感を持ちやすいとも言えるのではないでしょうか。

鼻が高くて長い

先程のタヌキは丸っこい鼻が特徴になっていましたが、キツネの場合はそこもまるで逆で、スッとシャープに通った鼻筋・ツンととんがった鼻先というのが特徴だったりします。

なので人間の場合でも同じように長く美しく鼻筋が通っていて、そして全体的に細めで高い形をした鼻というのがキツネ顔に分類されるようになってくるんですね。

ちなみにこうしたスッと綺麗な鼻をしている人というのは全体的な顔立ちも綺麗という場合が多かったりしてきますが、そのためか性格も自分に自信がある・完璧主義者・理想が高いなど、意識の高い人が多く見られるようにもなってきます。

つまり先程のつり目のギャップとはまた違い、今度はまさに見た目通りの診断結果と言えるわけですね(笑)。

ただこういった性格というのは尊敬もされやすいものですが、気付かぬうちに気遣いや謙虚さというのを忘れがちになり周囲に反感も与えやすかったりしてしまうので…もしもこの特徴が「自分に当てはまるかも」と思う人はそういったところに注意が必要かもしれませんよ。

唇が薄い

最近は厚めのぷっくらした唇が人気だったりもしますが、その一方で薄く綺麗なラインをした唇というのも非常にクールで魅力的で憧れを抱く人も多かったりしますよね?実はそんな薄い唇もキツネ顔の特徴の1つ。

お話したようにキツネというのはとにかく全体的にシャープな印象が強く、口元も同様にシュッとスッキリしたフォルムになっているもの。

だから薄い唇というのはそんなキツネのシュッとした口元を連想させる、イメージにピッタリの特徴になってくるというわけなんですね。

実際唇が薄い人というのは診断で見てもクールそのものという感じで、冷静に物事を分析・計画する完璧主義者という人がほとんどだったりします。

だから人付き合いなども割と淡白で、時には周りから「冷たい」と誤解されやすくなってしまうかも。

でもきちんと事前に分析・計画するということはそれだけミスもなく自分の考えに自信を持てるようになるので、1度決めたことは曲げないなんていう熱心な性格も見られたりするようで。

そういった部分は逆に周囲の信頼を集めやすくなるようですよ。

【キツネ顔については、こちらの記事もチェック!】

3、コアラ顔

次にご紹介するのは、コアラ顔。

コアラも先程のタヌキ同様、全体的に丸っこいふんわりとしたフォルムのイメージが強いものですが。

実際細かいパーツなどを見ていくとタヌキ顔とはまったく違う特徴も見られ、それがまた新たな可愛さや魅力を生み出しているようです。

まぁ診断で見てみるとその性格はタヌキ顔の人に非常に近い部分もあり、癒し系で人に愛されやすいタイプにもなってきますが。

コアラ顔の場合は反対に自分も周りの人をとことん愛し尽くすという愛情深い一面もあるので、恋愛などにも割と情熱的な方になってくるみたいですよ。

ただそうして真っ直ぐで夢中になってしまう分、何かと損をすることも多いみたいで…どちらかというと不器用なタイプにもなってくるのかも。

まぁそんな少しおとぼけなところも実にコアラっぽいと言えますけどね(笑)。

輪郭は卵型

実際の動物のコアラを正面からきちんと見てみると分かるのですが、実はコアラというのは輪郭がまん丸というわけではなく綺麗な卵型だったりします。

なのでコアラ顔の人というのも当然輪郭が卵型というのがまず大きな特徴になってくるんですね。

ちなみに人間の顔型の中では卵型は1番バランスが良く理想の形なんていう風にも言われているので、これは普通に嬉しい特徴とも言えるのではないでしょうか。

そんな卵型の輪郭をしている人というのは非常に愛情深いタイプで、周りとの人間関係も基本良好に築けるという人が多くなってきます。

なので先程もお話したように恋愛においても割と情熱的な方で、どんどん自分から愛情を注いでいくタイプになるようですね。

また年上や目上の人から好かれやすい傾向にあり、そういった人達と交流を持つことで自身の運も上がっていくんだとか。

そのため恋愛相手や結婚相手も年上の人などを選んだ方が吉という診断結果が出ているようですよ。

自分がコアラ顔という人はぜひ今後の恋愛にそういったところを参考にしてみてはどうでしょうか?

おでこが丸い

これも動物のコアラを見てみると分かりやすいのですが…コアラというのは頭から目までの間が結構離れていて、広いまん丸の綺麗なおでこをしているものです。

なのでこれも立派なコアラ顔の特徴ということに。

ちなみにこういった丸いおでこというのも実は”美人の条件”なんて言われるほど理想的な額の形とされているので、先程の卵型の輪郭同様、やはり人としては非常に嬉しい特徴の1つになってくるわけなんですね。

そんなおでこが丸い人というのは基本ポジティブなタイプで、不平不満などもめったに口にしないと言われています。

性格もとても柔らかく大らかで純粋という人がほとんど。

だから一緒にいても嫌な気分になることがないので、周りの人からもそれだけ好かれやすくなるんですね。

ただ誰にでも優しくとにかくピュアなので、損することも多々あるようで……それによってコアラ顔の人は周囲から不器用と思われるようにもなってしまうみたいですね。

大きめの鼻

コアラ顔の人の特徴としてもう1つ挙げられるものといえば、大きめの鼻。

これも先程のタヌキ顔の団子鼻同様、人によっては嫌な特徴としてコンプレックスに感じやすいものだったりしますが…コアラ顔の人にとっても愛らしい特徴の1つになっていたりします。

実際動物のコアラだって顔のパーツの中ではやっぱりあの大きめの鼻が1番目立っていて、それがまた可愛いかったりしますもんね。

そんな大きめの鼻の人というのは診断で見てみても団子鼻の人とほぼ同じ結果で、金運が格別に良いという人が多く見られるようになってきます。

また基本的に優しく誰にでも親切にできるという人が多いものなので、やはりそれだけたくさんの人から感謝もされ愛されやすいタイプにもなってくるんですよ。

特に鼻がより太くしっかりしていればそれだけ明るくコミュニケーション能力も高くなってくるようなので、鼻が大きい人ほど恋愛や仕事で成功する可能性もグッと高くなってくると言えるかもしれませんね。

口角が上向き

動物のコアラの姿を見て「癒される」「ホッとする」と感じる人も多いかと思いますが…それはコアラが単に可愛いというだけでなく、コアラの口元にも秘密が。

実はほとんどのコアラは口角が上向きになっているのでなんだかいつも微笑んでいるように見えて、それが癒し効果も生み出すようになっているというわけなんですね。

なのでこれもコアラ顔の人の立派な特徴の1つと言えて、こういった人もコアラ同様非常に周囲の人から好感を持たれやすくなってくるんです。

そんな口角が上向きになっている人は性格も明るく協調性があるタイプがほとんどで、実際こういう人は友人同士の中でも人気者になる機会が多いんだとか。

つまり見た目・性格共に人から好かれやすいタイプと言えるわけなんですね。

また基本的に楽観的な性格で物事をプラスに捉えやすい性格なので、周囲にも良い影響を与えやすくなっているようです。

確かにこういう明るい人というのは一緒にいて楽しいですし、なんだかパワーももらえる気がしますからね。

そばにいたくなるのも納得という気がしますよね。

4、パグ顔

最後にご紹介するのは、パグ顔。

パグといえば四角形の輪郭やグリグリっとした目など、犬の中でもかなり特徴のある顔をしていて、多くの人から「ぶちゃかわ」と愛されている犬種になりますよね。

だからパグ顔の人というのも同じ感じ。

正直正統派の美男美女とは言えない顔立ちになってしまうんですが…でもどこか愛嬌のある可愛らしい顔をしているので、そこが周りの人を惹きつけ好感を持たれるようになるんですね。

ただその一方で自分は異性のルックスにこだわってってしまうなんていう難しい性格の持ち主でもあるようで……それゆえ恋愛ではなかなか相手を見つけられなかったり、中身の良くない相手に出会ってしまったりと色々困難も出てくるんだとか。

そもそも基本的に恋愛では不器用な部分が多く、動物顔診断では「恋愛下手」なんていう風に評価をされることも度々あるようですよ。

四角形型の輪郭

パグの顔というのもよく見てみるとまん丸ではなくて、実は綺麗な真四角の形をしていたりするんですよね。

なので人間の場合も輪郭が四角に近い形をしている人がパグ顔に当てはまるということに。

具体的に言うと全体的にフェイスラインに直線的なラインが多い・エラが張りがちというのがこの輪郭の特徴になってくるようですよ。

そんな四角形型の輪郭の人というのは顔の形の印象もあって割と強気に見られたりすることも多くなってきますが、実際の性格も物事に対してハッキリストレートにいける方でどちらかというと強いタイプと言えるでしょう。

特に仕事においては自己主張も積極的にし、人付き合いでも物怖じせず思ったことをどんどん発言したりするように。

プライドも高く、周りには基本弱みを見せることもしません。

ただプライドが高すぎるあまり時には強がりを見せてしまうなんてこともあるようで…やはり少し不器用なタイプとも言えるのかもしれませんね。

しゃくれアゴ

パグの特徴といえば、やっぱりしゃくれアゴというのも外すことはできません。

正面からパッと見ると一見分かりにくいかもしれませんが、横から見ると本当にアゴがちょっと出ていて、そこがまたキュートだったりするんですよね。

なのでパグ顔の人の場合もしゃくれアゴというのは大きな特徴になってきたりするんですよ。

そんなしゃくれアゴというのは見た目的にはコンプレックスの強いものでもありますが、実は診断的に見ると色々とプラス面の多い特徴にもなってきます。

例えばしゃくれアゴの人というのは体力・自信が人一倍強いという人が多く見られ、何事にも精力的に行動することができるタイプになります。

また単なる自信で終わることはなく実際の実現力・実行力も高いので、それだけ人から信頼・尊敬を集めるようにもなるんですよね。

ただそうやって自信・実行力があるせいか、時には協調性を持たず一匹狼的な振る舞いをしてしまうこともあるようなので…そういったところには少し注意をした方が良いかもしれませんね。

黒目がちで一重

色々パグの特徴についても紹介してきましたが…でもやっぱりパグといえばあのグリグリの愛くるしい目が1番欠かすことのできない大事な特徴ですよね。

ちなみにあの目というのも先程のタヌキの目同様、やはり瞳がまん丸で黒目がちなのであんなに愛くるしい目に見えるようになってきます。

さらにパグの場合は一重でつぶらになっているから余計にキュートな印象に。

そのため人間の場合でもそんな黒目がちで一重という目元をした人はパグ顔という風に認識されるようになっていくわけなんですね。

そしてこういう目元をしている人というのは診断的にもやはりタヌキの目と同じような結果で、心優しく社交的で人から愛されやすいタイプの人が多くなってきます。

また基本的に純粋でロマンチストな性格なので、恋愛でも相手を一途に想い続けることができるタイプなんですね。

ただ純粋すぎるゆえ人を信じすぎてしまうというのがちょっと困ったところ。

だから恋愛では相手にフラれてしまうとその分かなり傷つくようになってしまい、毎回立ち直るまでにも相当の時間がかかってしまうようですよ…。

口角が下に向いている

そんなパグといえば、なんだかいつも困っているような表情をしているのも非常に特徴的だったりしますよね?実はこれも口元の形に秘密があるから。

先程のコアラの場合とは逆でパグの場合は口角が下に向いているので、そのためなんだか困っているような・不満に感じているような表情になり、それがまた愛らしく見えるようになるんですね。

なのでこれもパグ顔の特徴の1つと言えるわけで、こういった口元をしている人というのもパグ顔に認識されやすくなるわけなんです。

ちなみに口角が下に向いている人というのは何事に対しても慎重に行動をするタイプで、恋愛においても当然慎重に動くようになります。

だから余計なトラブル等もなく本当に自分の満足のいく恋愛をできる機会というのも多くなってくるのですが…ただそれは逆に言ってしまえば勢いなどに任せてということができず、それだけ自分の理想を尊重するようになってしまうので。

まず良い相手に巡り合うまでがなかなか困難になってしまうんですよね。

先程最初にパグ顔の人はルックスにもこだわるというお話をしましたが、それもこういった理想の高さが原因なのだと思いますよ。

もちろん慎重に行動し理想を追い求めるというのも非常に素晴らしいことではあるんですが…それで良い恋愛をできる機会を逃していては逆に勿体ないですからね。

多少は妥協をするということも学ぶ必要があるかもしれないですね。

️一番モテるのはキツネ顔?

今回は動物顔についてのお話をさせていただき、具体的に4種類の動物顔の特徴・性格などについても詳しくご紹介させていただきましたが…楽しんでいただけたでしょうか?

やっぱり当たり前のことですが動物によって顔の特徴というのは色々違いが出てきて、そしてそれによって見えてくる性格や運勢などもまた変わってくるんですよね。

ちなみに今回ご紹介したそれぞれの動物にそれぞれいろんな良い特徴などもありましたが、筆者的に1番モテるのはキツネ顔のような気がしますね。

読んでいただいて分かったとおりやはりキツネ顔というのは綺麗な顔立ちをしている人が多くさらに独特な色気まであるので、こういったタイプに惹かれるという人も多くなってくるのではないでしょうか?

まぁ性格は結構強気でしっかりしているという印象がありますが、その反面実は頑張り屋・努力家なんていう一面もあるので、こういったギャップもまたモテる要素になってくるはず。

特に男性はこういった女性に弱いかもしれないですね(笑)。

さて、皆さんは読んでみてどう感じたでしょうか?

冒頭の方でもお話しましたが今はこういった動物顔に関するアプリなどもたくさん登場していて、さらに幅広い種類の動物で詳しい診断をしてもらうことも可能ですからね。

今回この記事で興味を持ってもらえたならそちらの方もぜひチェックをしてみて。

自分なりに動物顔診断をより楽しんでみてくださいね♪