美人になりたい人がやるべき6個の努力。今からでも遅くない!のイメージ写真

人間、外見だけでなくて内面も非常に大事だという事は皆様ご存知かと思います。

ですが、世の中なかなか内面までしっかり見てくれる機会はそう多くありません。

出会ってすぐの場合、外見で判断されてしまうことものも少なくありません。

外見ばかりがすべてではありませんが、いつだって綺麗に、格好よくいたいですよね。

外見を変える事は難しいと思われがちですが、ちょっと外見が変わるだけで印象はものすごく変わります。

美人になりたいと思うだけでなく、実際にちょっとした工夫にチャレンジしてみませんか?

あなたの印象は、明日からすごく変わるかもしれませんよ。

最近、街中に美人が増えた?

街を歩いていると、綺麗だなぁと思う人が増えたように感じませんか?

今の時代、美に関心の高い人が非常に多いように感じます。

現代はインターネットやスマートフォンの発達により、昔と違い様々な情報を受け取る事が出来るので情報の数や交換量が多くなっています。

情報がたくさん届くという事は今流行りのものだったり、美に関するアイテムが入手しやすくなったりなど、様々な要因が重なっている事が理由になっているのかもしれません。

昔と比べて綺麗になりやすい時代になったとも考えられます。

ただ、その分努力をしている人の数が多くなったという事で、ライバルも自然と多くなっているという事にもなりますよね。

努力次第で「美人になりたい」が叶う!

自分の努力次第で美人になる事が出来る時代になったのは、非常に素晴らしい事ではないでしょうか?

美人になりたいという気持ちを持ち続け、努力すればその願いは叶うということです。

美人になって異性にモテたいと思っている人や、現在好きな人がいるという人は、是非美人になって周りを驚かせてみてはいかがでしょうか?

美人になりたいなら!今からできる6個の努力

美人になりたいけど、具体的にどんな努力をすればいいの?という人も多いでしょう。

なので、今回はどんな努力をすれば綺麗になれるのか?という事をご紹介していきたいと思います。

すぐに実践できる内容ばかりですので、少しでも気になった人は是非試してみてくださいね。

何事においても、努力は大事な事ですし、面倒くさがっていては何も始まりませんので、今から出来る努力はしておきましょう。

継続する事で、どんどん効果が出てくるものばかりです。

1.スキンケアは正しい手順で

美人になりたい人がスキンケアをしている

肌がきれいな人と汚い人とでは持たれる印象はかなり変わってきてしまいます。

肌は努力次第で変える事がしやすいので、是非早い段階からお肌の正しいケアを行うようにしておきましょう。

スキンケアの方法が詳しくわからないという方は、この機会に勉強してみてくださいね。

洗顔のし過ぎは肌荒れのもと

肌が荒れる原因ですが、多くの方が想像されるのは皮脂ではないでしょうか?

放っておくと油が出てきてしまいますので、そのままにしておくとその油が肌に悪影響を及ぼしてしまうというイメージがあるかもしれません。

もちろん肌荒れの原因は皮脂による影響もありますが、皮脂以外にも乾燥による影響もあります。

肌質によっては、洗顔のし過ぎによって乾燥の原因となる可能性もあるんです。

とにかく皮脂が原因とばかりに思っている方は、皮脂を根こそぎ落としてしまう洗顔料を使ったり、洗顔を1日に何回も行ってしまう場合が多いのですが、それは間違っているかもしれません。

あまりにも皮脂を落としてしまうと、必要な皮脂まで落としてしまい、逆に皮脂が過剰に分泌されてしまうこともあります。

さらに、落としすぎによりうるおいが足りなくなってしまい、乾燥による肌荒れがおこってしまうので、洗顔のし過ぎには気を付けましょう。

一般的には朝晩2回の洗顔が最適とされていて、洗顔をする際には洗顔料をしっかりと泡立てて優しく洗ってください。

そして洗い流すときには水や熱湯ではなく、ぬるま湯で丁寧に洗い流します。

自分の肌質に合った洗顔の方法を見つけて綺麗なお肌を目指しましょう。

クレンジングはしっかりと!

クレンジングについても、しっかりと行う事を意識しましょう。

クレンジングが甘いと、それだけで肌荒れの原因になってしまいます。

まず、クレンジングに関しては、メイクなどの脂汚れや、毛穴につまった角栓などを落とす行為になります。

ここをしっかりとしないと毛穴が詰まった状態のままだったり、落としきれなかった脂が残ってしまうのです。

それが原因で肌に悪影響を及ぼしてしまうという事にもなりかねません。

他のスキンケアをきちんとしていても、クレンジングが原因となって行った努力がまったく意味のないものになってしまう可能性もあります。

正しい方法を確認しながら行う事が大事です。

また、クレンジングと洗顔は別物になるので、目的の違う事を行っているという認識を持ちましょう。

クレンジングは主に油性の汚れを落としているのですが、洗顔は水性の汚れを落としているという事になります。

そのため、クレンジングと洗顔のダブル洗顔をする方が肌トラブルを防ぐためには良いとされています。

しかし、ダブル洗顔によって乾燥しすぎてしまったり、肌にダメージを与えてしまうこともあるので、最近ではダブル洗顔不要のクレンジングを使用する人も多くなっています。

潤いを残しながらもしっかり洗いたいという人は、自分に合ったダブル洗顔不要のクレンジングを探してみてくださいね。

面倒かもしれませんが、努力する事で綺麗になる事が出来るので、ここは面倒くさがらずにしっかりと行いましょう。

洗顔後のスキンケアの流れ

洗顔をしてはい、終わり…なんて人はいませんか?

もし洗顔だけしかしていないという人がいれば、非常にもったいないです。

洗顔が終わった後にも、行っていただきたい事はたくさんあります!

もし知らないという人は是非、この機会に知っておいてくださいね。

洗顔を終わった後には、まずは化粧水、そして美容液、乳液、クリームという順番でケアを行っていきましょう。

毎日のケアになりますので、サボってしまうと年齢を重ねた時にに差がついてしまいやすいので、絶対に早い段階でケアを開始しておきましょうね。

欠かせない化粧水

まず、ここで理解しておいてほしい事はなぜ化粧水から行うのか?という事ですよね。

知っている人からすると、当然だと思うかもしれませんが、もし知らないという人がいるのなら絶対に覚えておいてくださいね。

スキンケアの順番として、まずは化粧水を使っていくのですが、洗顔を行った事によって汚れと肌の保湿成分まで流されていってしまいます。

そうなると、肌の保湿成分がなくなってしまい、乾燥したカサカサのお肌になってしまいますよね。

そこで、化粧水を使って保湿成分をたっぷりと補ってあげる事が非常に大事なんです。

しっかりと角質層まで保湿をしてあげる事によって、この後に使用するスキンケアの効果を高めてくれるので、一番の下地という部分になります。

物事を支える土台になる部分なので、ここはしっかりと行うようにしましょう。

洗顔をしてしばらく放置するのではなく、洗顔をした後はセットで考えて、すぐに化粧水でのうるおいを補給してあげてくださいね。

また、化粧水の前にブースターと呼ばれる導入液を使うとさらに効果的です。

導入液によって肌を柔らかい状態にすることで化粧水をより浸透させることができるので、もっと効果を感じたいという人は使用してみてくださいね。

美容液はココでつける

化粧水の次に使用してほしい美容液ですが、美容液って何の為に使うの?という方も多いかもしれません。

美容液には肌のバランスを整える効果があります。

化粧水は水分を与えるものなので、そこに美容液によって油分をプラスしてあげることでお肌のバランスが良くなるんですね。

また、美容液には沢山の種類がありますが、例えば肌のしわやたるみを防ぐ効果や、シミをできにくくしたり、美白を目的としたものなど、商品によって様々な効果が期待できます。

まさに美容に関して重要な力を持ったものになるので、気になっている箇所に集中的にケアをしてくれるという意味で強力な味方になってくれるのです。

もしも自分の肌で気になる悩みがあるのであれば、それに特化した商品を選び、継続的にケアをしてあげる事で改善する可能性が高くなります。

乳液でフタをしてあげて

美容液を塗った後に、最終的に水分が逃げないように蓋をしてあげる必要があります。

そのためにスキンケアの最後に乳液を塗ってあげましょう。

乳液は油分と水分をバランス良く含んでいる成分なので、保湿も行いながら必要になる油分も与えてくれるといった効果があります。

正しい順序で行う事で、スキンケアの効果を高めることができるので適切な順序を守りながらケアをしていってくださいね。

乾燥肌さんにはクリームも

もしも乾燥肌で悩んでいるという人がいるなら、乳液の代わりに最後にクリームも使用するのも良いでしょう。

クリームを使用する事で肌の乾燥や乾燥による肌荒れなどを防いでくれます。

一応ここまでがスキンケアの一連の流れになるのですが、順序を誤ってしまうと、せっかくの化粧品の効果が台無しになってしまう可能性もありますし、役割を果たしてくれない場合もあります。

大切な時間を使ってのケアになるので、効果が無駄にならないように適切な順序を守って行うようにしましょう。

手を抜きがちな朝!メイク前にはしっかり保湿して

化粧をする前の肌が大事だという事を知っていますか?

メイクしたらどうせわからないからという理由で基礎となる肌をおろそかにしてはいけません。

メイクにはお肌のベース作りが非常に大切です。

ベースをしっかりと作ってあげることで、ファンデーションのノリをよくする事も出来ます。

保湿をしたお肌とそうでないお肌では最終的な仕上がりがまったく違うものになりますので、メイク前の肌を保湿する事は忘れないようにしましょう。

めんどくさがらず丁寧に!

ここまでご紹介したスキンケアですが、どの部分に関しても面倒くさがらずに丁寧に行っていただく事が非常に重要です。

何度もお伝えしますが、少しでも手を抜いてしまうと効果が半減してしまうかもしれません。

美人になりたいのなら、一つ一つの工程はしっかりと丁寧に行うという事を意識しておきましょう。

徹底して行う事は結果を出す上で必要な事になります。

美の事を考えるのであれば、スキンケアは丁寧に行っていきましょうね。

2.日中のUV対策は必須!

美人になりたい人が日中のUV対策をしている

UV対策を徹底している人はどれくらいいますか?

紫外線対策をそもそもしていないという人も中にはいるかもしれませんね。

ただ紫外線と侮る事なかれ、紫外線は肌のトラブルを引き起こす原因になります。

また、老化をする1番の原因が紫外線によるものだとされているのです。

面倒に感じるかもしれませんが、先ほどの洗顔やスキンケア同様、しっかりと適切なケアをする事で、若さを保ち、肌トラブルを避ける事が出来ます。

UVケアは1年中必須!

UVケアをするのは日差しの強い夏だけで十分だと思っていませんか?

紫外線は春~夏が1番強いと感じるので、それ以外の季節はUVケアは不要だと思っている人も多いかもしれません。

しかし、お肌のことを考えるのなら1年中紫外線対策をすることが望ましいです。

春秋冬でも紫外線は降り注いでいますし、太陽が出ていない曇りの日や雨の日でも同様です。

さらに家の中にいたとしても、窓から紫外線は入り込んできます。

そのため、美肌のためには1年中しっかりとUVケアをしてあげることが大切なのです。

日焼け止めはもちろん、日傘や帽子、サングラスなどを使用して紫外線から肌を守りましょう。

冬(11月~2月)は弱めの日焼け止め

春夏秋(3月~10月)はしっかり日焼け止め

春から秋にかけて紫外線が強くなる時期です。

しっかりとしたUVケアが必要になってきます。

また、汗もかきやすいので、汗で流されないタイプのUVケア商品を使用する方がいいでしょう。

また、日焼けしそうな時には前もってサプリメントなどを取っておくとさらにUV対策が効果的に行えると思います。

とくに夏はかなり紫外線が強いので、ちょっとした紫外線でも肌に大きなダメージを受ける可能性が高いです。

しっかりと日々のUVケアを意識して行うようにしましょう。

デコルテや指も忘れずに

紫外線のケアを行う上で、うっかり忘れがないようにしたいのは塗り忘れです。

指やデコルテなども日焼けしやすい箇所になるので、日焼け止めを塗るのを忘れないようにしましょう。

肌が露出している部分には基本的に日焼け止めを塗るようにした方がいいですね。

髪も日焼けする!スプレーでUVカット

髪の毛も日焼けをするって知っていましたか?

夏になると髪の毛がパサついてしまうという経験はおそらく皆さんあるのではないでしょうか?

夏は海にも行ったりしますし、海水の影響かな?と思っている方も多いかもしれませんが、紫外線が関係しています。

紫外線を受ける事によって、髪の毛に紫外線が吸収されていき、それが元になって髪の毛を構成しているアミノ酸が変化してしまうという事から痛みに繋がってしまうのです。

ダメージが重なると当然、髪の毛はツヤがなくなっていき、そこから髪の毛の内部の成分が流出していき、パサついたスカスカの髪の毛になってしまうんです。

なので、髪の毛までしっかりとケアを行う事が大事です。

髪の紫外線ケア商品も発売されているので、一度試してみてください。

美人になるためには髪の毛のケアもしっかりと行った方がいいかもしれませんね。

3.自分に合ったメイクを知る

メイク道具
女性はメイクを変えることで雰囲気を変える事が出来ますよね。

美人になる上でメイクは必須です。

そして、メイクをするときに一番大切なのは、自分に合ったメイク方法を知るということです。

自分の見せ方を知ることで、より自分の魅力を引き出すことができます。

様々なメイクを試してみて、自分にはどういうメイクが似合っているのか研究しましょう。

普段から同じメイクばかりだという人は、アイシャドウや口紅の色を変えてみたり、アイラインの引き方を変えたり、毎日少しずつ違ったメイクを試してみてください。

パーソナルカラーを取り入れる

パーソナルカラーとは、自分に似合う色という意味で、肌や瞳、髪の色などを見て診断することができます。

自分に合った色を知る事で、メイクにはどういう色を使えばよいのか、どういう色の服が似合うのかという、普段の色使いも適正な判断が出来るようになります。

今はネットなどでもパーソナルカラーと検索するだけで、自分に合った色がわかるような診断が出来るようになっています。

もし自分に合った色をまだ知らないという人は、是非一度パーソナルカラー診断を行ってみてください。

アイメイクのやり過ぎはNG

アイメイクをあまりにも濃くしすぎてしまうと、美人とはかけ離れた印象になってしまいます。

ヤンキーやギャルのような見た目になってしまう事もあります。

昔と違い、現在はナチュラルメイクが流行っているので、あまりにも主張しすぎるようなメイクは極力やめておきましょう。

もちろん、人によって好みは違うので人それぞれですが、美人になりたいというのであればあまりお勧めはできません。

デパコスの美容部員さんに相談してみる

デパコスの美容部員さんに聞いてみるのが一番手っ取り早く、良い方法だという事は知っていますか?

美容部員さんは、メイクにも詳しく、トレンドなどもしっかりとおさえています。

困った時や、どういう物が今はおすすめなのかわからない場合は、店員さんに聞いてみましょう。

試したいものがあればそれを使ってメイクをしてくれるので、その時にメイクの仕方やコツなどを細かく聞いてみてください。

似合う色なども教えてくれるので、自分ではわからないという人にはおすすめですよ。

4.ファッションも大切です

美人になるためのファッション
顔だけでなく、トータル的に気を遣う必要があります。

考えてみてください。

イケメンだったとしても、シミのついたよれよれのシャツを着ているような人と一緒に歩きたいと思いますか?

また、かっこいいと思いますか?

恐らくかっこいいと思う人はあまりいないと思います。

顔だけでなく、ファッションのセンスや着こなしはそれ以上に大切です。

例え顔がいまいちでも、ファッションセンスのある人はそれなりにかっこよく見えますし、清潔感があります。

適当に服を着るのではなく、考えてコーディネートするだけでまったく違った雰囲気になりますよ。

自分に似合うファッションを知る

どれだけ服自体がかっこよくても、自分に似合っていない服を着てしまってはまったく格好がつきません。

それにどれだけ洋服の値段が高くても、ブランドものの良い服でも、似合っている安い服には勝てないでしょう。

大事なのは値段ではなく、サイズや自分に似合っている服かどうかです。

どういうファッションが自分に似合っているのかをしっかり知ることは非常に大事です。

ファッション雑誌で研究する

自分がどういう服が似合うのか、どういう服が好きなのかわからないという人は、一度ファッション雑誌を見て研究してみるといいでしょう。

あまりファッションがわからないという人でも、雑誌を見ればどういう組み合わせがお勧めなのか、どういう服がトレンドなのかという事がわかります。

ファッションアプリを参考にする

今ではスマートフォンの普及により、たくさんのファッション関係のアプリが存在しています。

おしゃれに疎い人でもファッションの事がわかるようになるアプリや、アイテムごとに使い方を参考に出来るようなアプリがあります。

また、手持ちの服を管理出来るものや、外出先でも自分の持っている服とどういう組み合わせが出来るか確認する事が出来るものなどもあり、非常に便利です。

便利なアプリがたくさんあるので、ファッション関係でわからない事があるのなら、試してみてくださいね。

靴はキレイに磨いておく

ファッションの中で、一番重要だといっても良いのが足元です。

お洒落は足元からという言葉があるように、ファッションにおいて重要なのは靴です。

清潔感がない靴を履いていると、すべてが台無しになってしまいます。

逆に足元だけでもキレイにしておけば、良い印象に変わったりもします。

しっかりと全体を考えて、どこか一つ抜けがないように気を使ってコーディネートする事で締まって見えるようになりますよ。

1年着なかった服は捨てよう

一年以上着ていないような服がもしあれば、そういった服は捨ててしまいましょう。

ファッションは季節ごとにトレンドがめぐるましく変わっていきます。

ちょっと前まで流行っていたような服がもう流行っていないという事もありますし、流行が去ったファッションを着ていても少し遅れている印象を与えてしまいます。

もちろん、自分なりの着こなしが出来るようならば魅せる事が出来るかと思います。

ですが、着こなし方も特にわからないのなら昔の服は捨ててしまうのがお勧めです。

【美人になりたい人は、この記事でモテ服についても学びましょう!】

5.キラキラ輝くために大切な表情

美人になりたい人がキラキラ輝くために表情を大切にしている
メイク、スキンケア、ファッションと様々ご紹介していきましたが、それ以外に重要なのがあなた自身です。

あなた自身が輝いていないとまったく意味がありませんし、あなたが輝けばそれだけで十分な魅力が出てきます。

魅力を出すためには表情が非常に重要である事を覚えておきましょう。

笑顔は美人の基本!

ブスっとした表情よりも、明るい笑顔の表情が素敵ですよね。

普段からあまり笑顔ではないという方ほど、笑顔を作る練習を行うべきです。

笑顔が素敵な人はとっても魅力的で、周りに明るい印象を与えます。

笑顔が足りないと自覚している人は、是非笑顔を作る練習をしてみてください。

活気のない目やへの字口はNG

不愛想な顔よりも、愛嬌のある笑顔を振りまく方が素敵な人という印象を与えてくれます。

また、笑顔になる事で自然と楽しい気分になります。

逆に、つまらない顔をしていると本当につまらなく感じますし、表情筋が固まってしまい、老けて見えるようになります。

若々しい印象を与えるためにも、笑顔でいることは非常に大切なのです。

表情筋を鍛える!

表情筋を鍛える事で、若々しい印象を相手に与える事が出来ます。

最近ではYouTubeなどでも表情筋を鍛えるストレッチやマッサージがアップされていますので、ちょっとした空き時間に行ってみてください。

表情を鏡で練習しよう

表情筋を鍛える場合は、鏡を使ってチェックしながら行うようにしましょう。

鏡を見ながら顔の筋肉が使われているかどうかをチェックしすると効果を得る事が出来ます。

姿勢も正しく意識

表情も大切ですが、姿勢はもっと大事です。

猫背になっていたりすると、せっかく他を綺麗にしていても暗い印象を与えてしまいまい、すべてが台無しになってしまいます。

姿勢が普段悪い人は、意識しておきましょう。

【笑顔の作り方を学びたい人は、こちらの記事もチェック!】

美人になりたいなら毎日の努力の積み重ねが大切

いかがでしたでしょうか?

美人になる為には努力する事が非常に大事なのですが、普段のちょっとした工夫や一苦労だけでけっこう変わってきます。

今まであまり外見に気を使った事がないという人は、まだまだこれから綺麗になるチャンスに恵まれている人です。

これまで気を使ってきたという人は是非これからも継続して、綺麗になる為に努力を重ねてくださいね。

外見を変えることで周りの対応も変わりますし、自信にも繋がるでしょう。

美人になるために今から努力してみてくださいね。

【美人の特徴については、こちらの記事もチェック!】