人間、外見だけでなくて内面も非常に大事だという事は皆様ご存知かと思いますが、

世の中なかなか内面までしっかり見てくれる機会はそう多くありません。

外見で決まってしまう判断というものも現実世界では少なくありません。

悪いよりも良いほうが良いに決まっていますよね。

外見ばかりがすべてではありませんが、いつだって綺麗に、格好よくいたいですよね。

外見を変える事って難しいと思われがちですが、ちょっと外見が変わるだけで印象ってものすごく変わります。

美人になりたいと思うだけでなく、実際にちょっとした工夫にチャレンジしてみませんか?

あなたの印象、明日からすごく変わるかもしれませんよ。

最近、街中に美人が増えた?

街を歩いていると、綺麗だなぁって思う人が増えたように感じませんか?

今の時代、美に関する関心の高い人が非常に多いように感じます。

現代はインターネットの発達や、スマートフォンの発達により、昔と違い様々な情報が発信されており、また受け取る事が出来るので情報の交換量や数が多くなっています。

情報がたくさん届くという事は今はやりのものだったり、美に関するアイテムが入手しやすくなったなど、様々な要因が重なっている事が原因だと考えられます。

なので、昔と比べて綺麗になる事ができやすい時代になったとも考えられます。

ただ、その分努力をしている人の数が多くなったという事で、ライバルも自然と多くなっているという事にもなりますよね。

努力次第で「美人になりたい」が叶う!

自分の努力次第で綺麗になる事が出来る時代になったとも考えられます。

それって非常に素晴らしい事ではないでしょうか?

自分の努力次第で綺麗になる事が出来るので、綺麗になりたいという気持ちを持ち続ければ夢はかないます。

また、自分の想像以上に、簡単な努力で想像以上の美を手に入れる事だって出来ちゃいます。

綺麗になって、異性にもてたいと思っている方や、現在好きな人がいるという方は、是非綺麗になって周りを驚かせてみてはいかがでしょうか?

美人になりたいなら!今からできる6個の努力

美人になりたいけど、具体的にどんな努力をすればいいの?という方もいらっしゃるかもしれません。

なので、今回はどんな努力をすれば綺麗になれるのか?という事をご紹介していきたいと思います。

すぐに実践できる内容ばかりですので、少しでも気になった人は是非お試ししてみてくださいね。

何事においても、努力は大事な事ですし、面倒くさがっていては何も始まりませんので、今から出来る努力は是非行ってみてくださいね。

継続する事で、どんどん効果が出てくるものばかりですので、是非この機会に試して、綺麗になってくださいね。

では見ていきましょう。

1.スキンケアは正しい手順で

綺麗になる上で、外見は非常に大事です。

人間、第一印象でかなりの相手に対する印象が決定づけられます。

あなたも、周りに人で第一印象の印象が強く残っている人はいらっしゃるんじゃないですか?

それと同じように、周りも自分を第一印象の時の印象のまま持っているという方がいらっしゃると思います。

そこで、第一印象ってどういう所から判断しますか?

恐らく、外見から判断するという方が非常に多いかと思います。

もちろん外見がすべてだとは言いませんが、それだけ外見って強い力を持っている事だという事をしっておいてください。

では、外見において非常に重要な部分はどこなのか?という事なのですが、髪型であったり、服装であったりはもちろんですが、肌がとても重要な部分になります。

肌がきれいな人と汚い人とでは持たれる印象はかなり変わってきてしまいます。

肌のケアって努力次第で変える事がしやすいので、是非早い段階から肌に関してはケアを行う癖をつけておきましょう。

また、適切なケアの方法をしっかりと勉強しておく事で、しっかりとしたケアが出来ますので、

ケアの方法が詳しくわからないという方は是非この機会に勉強してみてくださいね。

洗顔のし過ぎは肌荒れのもと

肌が荒れる原因ですが、多くの方が想像されるのは皮脂ではないでしょうか?

放っておくと油が出てきてしまいますので、そのままにしておくとその油が肌に悪影響を及ぼしてしまうという事だと思います。

もちろん肌荒れの原因は皮脂による影響が多いのですが、皮脂の影響以外にも乾燥による影響もあります。

それは、洗顔のし過ぎが肌荒れの原因となる可能性もあるんです。

とにかく皮脂が原因とばかりに思っている方は、皮脂を根こそぎ落としてしまうという方法を行う場合が多いので、それは間違いだという事をしっかりと覚えておきましょう。

あまりにも皮脂を落としてしまうと、必要な皮脂まで落としてしまい、逆に皮脂が過剰に分泌されたり、

うるおいが足りなくなってしまい、乾燥による肌荒れなどもおこってしまうので、絶対に気を付けておきましょう。

クレンジングはしっかりと!

クレンジングについても、しっかりと行う事を意識しましょう。

クレンジングが甘いと、それだけで肌荒れの原因になってしまいます。

まず、クレンジングに関しては、メイクなどの脂汚れや、毛穴につまった角栓などを落とす行為になるのですが、

ここが甘いと毛穴が詰まった状態のままだったり、落としきれなかった脂が残ってしまい、

それが原因で肌に悪影響を及ぼしてしまうという事にもなりかねません。

ひとつでも甘いと、それが原因となって行った努力がまったく意味のない物になってしまうので、しっかりとミスがないか、確認しながら行う事が大事です。

また、クレンジングと洗顔は別物になるので、しっかりと意味が違う事を行っているという認識を持ちましょう。

クレンジングは主に油性の汚れを落としているのですが、洗顔は水性の汚れを落としているという事をしっかり覚えておきましょう。

なので、クレンジングだけをして洗顔はしないという事は絶対にしないようにしましょう。

クレンジングも洗顔もどっちも行う必要があるという事を覚えておく事で、間違った洗顔方法をなくしていく事が出来ます。

面倒かもしれませんが、努力する事で綺麗になる事が出来るので、ここは面倒くさがらずにしっかりと行いましょう。

洗顔後のスキンケアの流れ

洗顔をしてはい、終わり…なんていう事をしている人はいませんか?

もし洗顔だけしかしていないという人がいれば、非常にもったいないです。

洗顔が終わった後にも、行っていただきたい事はたくさんあります!

もし知らないという方は是非、この機会に知っておいてくださいね。

洗顔を終わった後には、まずは化粧水、そして美容液、乳液、クリームという順番でケアを行っていただきたい順番があります。

もし洗顔だけしかしていないという人がいれば、これからご紹介する工程をぜひ覚えておいてくださいね。

また、使用するスキンケア商品についても、是非勉強して、持っていないのであれば、この機会に購入していただくようにお願い致します。

毎日のケアになりますので、サボってしまうと年齢を重ねた時に非常に差がついてしまいやすいので、絶対に早い段階でケアを開始しておきましょうね。

欠かせない化粧水

まず、ここで理解しておいてほしい事はなぜ化粧水から行うのか?という事ですよね。

知っている人からすると、当然だと思うかもしれませんが、もし知らないという方がいらっしゃるのなら、絶対に覚えておいてくださいね。

スキンケアの順番として、まずは化粧水を使っていくのですが、洗顔を行った事によって汚れと肌の保湿成分まで流されていってしまいます。

そうなると、肌の保湿成分がなくなってしまうとガサガサの肌になってしまいますよね。

なので、化粧水を使って保湿成分をたっぷりと補ってあげる事が非常に大事なんです。

しっかりと角質層まで保湿をしてあげる事によって、この後に使用するスキンケア商品の効果を高めてくれるので、一番の下地という部分で大事になってきます。

物事を支える土台になるえる部分になるので、しっかりとここは行っていただくようにお願い致します。

洗顔をしてしばらく放置するのではなく、洗顔をした後はセットで考えて、すぐに化粧水でのうるおいを補給してあげてくださいね。

美容液はココでつける

次に、紹介するのが美容液ですが、美容液って何の為に使うの?という方も多いかもしれません。

美容液は肌のしわやたるみをふせぐ効果であったりとか、軽減してくれるような効果があります。

まさに美容に関して重要な力を持った液体になるので、気になっている箇所に集中的にケアをしてくれるという意味で強力な味方になってくれるのです。

まさに美において重要なケアになるので、絶対にここは行っていただくようにお願い致します。

もしも自分の肌で気になる部分があるのであれば、気になる部分に継続的にケアをしてあげる事で改善する可能性が高くなるので、しっかりと気を付けてくださいね。

乳液でフタをしてあげて

美容系を塗った後に、最終的に有効成分が逃げないように蓋をしてあげる必要があります。

なので、最後に乳液を塗ってあげる事で、有効成分が逃げないようにガードをしてくれる効果があります。

乳液は油分と水分をバランス良く含んでいる成分なので、保湿も行いながら、しっかりと必要になる油分も与えてくれるといった効果があります。

正しい順序で行う事で、スキンケアの有効度をどんどん上げてくれるので、しっかりと適切な順序を守りながらケアをしていってくださいね。

ここまでしっかりと行う事で、効果を得られる事も多いので、どうせ行うなら一連の流れを行っていただいた方が効率も良いかと思います。

乾燥肌さんにはクリームも

もしも乾燥肌で悩んでいるという方がいらっしゃるなら、最後にクリームも使用する事をお勧め致します。

クリームを使用する事で肌の乾燥を防いでくれますし、乾燥による肌荒れなどを防いでくれます。

結果として、スキンケア効果を得られるので、乾燥肌で悩んでいるという方は是非クリームまでに使用を検討してみてくださいね。

一応ここまでがスキンケアの一連の流れになるのですが、順序を謝ってしまうと、

せっかくの化粧品の効果が台無しになってしまう可能性もありますし、役割を果たしてくれない場合もあります。

せっかく大事なケアですし、大切な時間を使ってのケアになるので、無駄な効果にならないように適切な順序を守って行う事をお勧め致します。

また、逆に順番が原因で肌荒れに繋がってしまっては元も子もないので、今ご紹介した流れを知らなかったという方は是非覚えておいてくださいね。

手を抜きがちな朝!メイク前にはしっかり保湿して

化粧をする前の肌が大事だという事を知っていますか?

メイクしたらどうせわからないからという理由で基礎となる肌をおろそかにしてはいけません。

下地や、ベースが非常に大事であり、そこが台無しになってしまうと最終的なメイク自体も台無しになってしまいますので、絶対にベースを綺麗にしておく事をお勧め致します。

ベースがきれいである事で、ファンデーションなどのノリをよくする事も出来ますし、

最終的な仕上がりがまったく違う事になりますので、絶対にメイク前の肌を保湿する事は忘れないようにしましょう。

めんどくさがらず丁寧に!

ここまでご紹介したスキンケアですが、どの部分に関しても面倒くさがらずに丁寧に行っていただく事が非常に重要です。

何度もお伝えしますが、少しでも手を抜いてしまうと、意味のない事になってしまう事にもつながりかねませんので、

するならその工程はしっかりと丁寧に行うという事を意識しておきましょう。

徹底して、行う事は丁寧に行う事が結果を出す上で必要な事になります。

逆に、ここをしっかりとしておけば、肌荒れで普段の生活で気になる事が少なくなるかと思いますので、美の事を考えるのであれば、スキンケアは丁寧に行っていきましょうね。

2.日中のUV対策は必須!

UV対策を徹底している人はどれくらいいらっしゃいますでしょうか?

紫外線の対策をそもそもしていないという方も中にはいらっしゃるかもしれませんね。

ただ、紫外線と侮る事なかれ、紫外線が原因で肌のトラブルを引き起こす事ってけっこうあったりするんです。

逆に、紫外線の対策をしっかりと行っている方は紫外線によるトラブルはあまりないのではないでしょうか。

面倒に感じるかもしれませんが、先ほどの洗顔やスキンケア同様、

しっかりと適切なケアをする事で、トラブルを避ける事が出来るので、是非この機会にUV対策をしていない方は行ってみてくださいね。

では見ていきましょう。

日焼け止めはシーズンで使い分け

同じ日焼け止めを使い続けている人はいませんか?

確かに何も使わないよりかは良いかもしれませんが、シーズン毎によって日焼け止めを使い分ける事は非常に大事な事です。

シーズンによって紫外線の強さであったりとか、使用するUV対策の商品も特徴があるので、一番良いのはシーズン毎によって使い分けるという事です。

せっかく使っているのに、効果が実はあまりないという事を一番に避けたいので、自分がいま使っているケア商品は本当に効果があるのだろうか?

という事を知っておく事が大事なので、その点はしっかりと把握して使用する事を覚えておきましょう。

春秋冬は弱めの日焼け止め

紫外線は一般的にも夏が強いので、それ以外の季節は比較的弱めの日焼け止めを使用する事をお勧め致します。

季節の変わり目は乾燥などで肌が敏感になりやすい季節にもなりますので、優しいスキンケアを心がけながら、肌をいたわるようにしましょう。

紫外線が弱いといっても、紫外線を浴びている事には変わりないですし、

夏に近づく春は紫外線が知らず知らずのうちに強くなっているので、

季節の変わり目をしっかりと注意して使用するケア商品を選定する事を忘れないようにしましょう。