CoCoSiA(ココシア)

生まれ変わりたい!新しい自分に生まれ変わる7個の方法


「生まれ変わりたい」人は誰もが一度は、こう思うのではないでしょうか。

だけど「生まれ変わるなんて無理だし、生まれ変わったところで何も変わらない」…と、諦めているのでは?

そこで今回は、『新しい自分に生まれ変わる7個の方法』をご紹介します。

これは、過去をやり直すためのものではありませんが、過去を含めたあなたのこれからの人生にきっと役立ってくれるはずです。

確かに、あなたが生きてきた人生をやり直すことはできません。

生まれ変わったところで、過去がなかったことにもなりません。

でも、たった今から新しい自分に生まれ変わることで、あなたの未来は確実に変わります。

そしてあなたが新しい自分に生まれ変わると、不思議と過去への後悔も薄れていくものです。

新しく生まれ変わる方法を試して、あなたの未来を自分の手で切り開いてみませんか?

この記事の目次

生まれ変わりたいと思っているあなたへ!

“人生楽ありゃ苦もあるさ~”とは、時代劇『水戸黄門』の主題歌『ああ人生に涙あり』の一節でふ。

この歌詞が表しているように、人生には楽しいこともあれば、苦しいこともあります。

そうした人生の中で、苦しみを味わう時というのはとてもつらいもの。

そんな時、ふと「生まれ変わりたい」と思うこともあるのではないでしょうか。

もちろん、これはあなただけではなく、きっと誰もが一度は、「違う人生をやり直したい」という気持ちになったことがあるはずです。

つらい時や苦しい時にはそれなりの理由がありますが、多くの場合は、その状況を受け入れられず、なぜつらさや苦しみを味わわなければならないのかに気づくことができません。

なぜなら、つらく苦しい時には、まともに思考が働かないからです。

でも、今はつらく苦しくても、いずれは大きな幸せや転機の時期が訪れるものです。

ですから、今、苦しくて逃げ出したい気持ちを感じている人は、その状況を悲観せず、ぜひ新しい自分に生まれ変わる方法を試してみてください。

苦しい状況に「生まれ変わりたい」と思ったあなたは、きっと人生の転機を迎えているということです。

そのチャンスを逃すことなく、新しい人生を手に入れましょう。

過去の自分に後悔している人はたくさんいる

生まれ変わりたいと思うほどの苦しみの原因には、過去の後悔があるのではないでしょうか。

たとえば、「学生時代の自分をリセットしたい」というように、過去の自分を塗り替えてしまいたいと思うパターン。

また、「受験での失敗をなかったことにしたい」と、過去の失敗を取り戻したいと思うパターンなど、後悔を抱え、過去の自分を引きずってしまう人は少なくありません。

こうした過去の失敗や過ち、苦い思い出を消し去りたくて、「生まれ変わって人生をやり直したい」と思っているのでは?

しかしそれは、あなただけではありません。

誰もが、過去には何かしら思い出したくない記憶があり、刻まれた過去は塗り替えることができないだけに、後悔しだすと止まらなくなってしまうのです。

でも、どう頑張っても過去をやり直すことはできません。

その代わりに、未来はいくらでも自分の手で変えることができます。

人生は一度きり!

あなたに刻まれた過去は取り消すことも、やり直すこともできません。

人生は一度きり。

過去は、あなたが歩んできたたったひとつの人生なのです。

ただ、人生はまだ終わっていませんよね。

過去が一度きりの人生なら、今も、これから先の未来も一度きりの人生です。

あなたが過ごす、たった一度きりの…。

そして、今感じている気持ちも、これから起こる未来も、あなたの考え方と行動で全てが決まります。

つまり、今後悔している過去への苦しみも、あなたの行動次第で逃れることもできるということです。

一度きりの人生。

過去の出来事に後悔する日々を過ごしていくのか、それとも、生まれ変わって未来を充実させるのか。

あなたは、あなたの未来を選択することができるのです。

だからこそ思い切り充実させたい

人生は一度きりで、やり直すことができないのだとしたら…思い切り充実させたいと思いませんか?

だとしたら、過去を引きずってなんかいられないはずです。

過去のことに苦しみ、やり直したいと思ってばかりいたら、これから先も苦しいまま。

いつまでも過去を後悔し、過去をやり直したいと思い続ける人生を送ることになってしまいます。

過去をやり直せないのは紛れも無い事実であり、過去をやり直そうともがくだけ、自分が手にすべき充実した人生を失っていくことになるのです。

ですから、過去に後悔を抱えて苦しむあなたがやるべきことはひとつ。