女性って、垢抜けると女っぷりがグンと上がりますよね! 

一気に注目度が高まって、女性からも男性からも一目置かれる存在になります。

芸能人でも、気づくといつのまにか垢抜けて、ステキな女性になっていることってありますよね。

特にアイドルなど、若い時にデビューした人って、最初は野暮ったかったりしても、どんどん垢抜けて綺麗になっていきます。

それにしても、垢抜けるって不思議ですよね。

同じ人なのに、いつの頃からか急に色っぽくなったりします。

例えば芸能人なら、最初からヘアメイクさんやスタイリストさんがついているはずですよね。

最先端の、トレンドを押さえたスタイリングをしてもらっているはずなのに、必ずしも垢抜けた状態ではありません。

つまり、垢抜けるのって、髪型やファッションだけで、そうなれるわけではないということです。

垢抜けるために始めたいことを紹介します!

女性なら誰もが、垢抜けて「ステキだね」って言われたい! そんな願望がありますよね。

それだけ、垢抜けた人って魅力的です。

でも、垢抜けるのってどうすればいいの?って思いますよね。

垢抜けると良いのは分かっていても、漠然としていて、何をどうすればいいのかが分からないんですよね……。

そんなあなたのために今回は、「垢抜けるためにやるべきこと」をまとめました。

ぜひ、この記事を参考に、垢抜けた女性を目指して頑張ってみてください。

その努力の過程で、きっとあなたも垢抜けていくはずですよ。

女性はいつでも垢抜けられる!その方法とは?


ここからは早速、垢抜ける方法をご紹介します。

垢抜けるためにやるべきことは沢山あるんです! そしてそれは、ひとつだけやってみるくらいではダメです。

ひとつひとつの積み重ねが、女性を垢抜けさせていくんです。

この経験はきっと、あなたを女として成長させてくれるはずです。

楽しみながら、多くの垢抜ける方法を取り入れてみて下さいね♪

髪型を変える

垢抜けるためには、まずは髪型を変えてみましょう。

垢抜けるひとつのポイントとして、色気があります。

色気って、洗練された大人の女性が持つ、特有の美しさのようなものですよね。

つまり、大人の色気を感じさせるような髪型にすると、垢抜けた印象になるということです。

では、色気のある髪型ってどんな髪型なのでしょう?
キーワードは、ツヤ感・抜け感・曲線美です。

例えば前髪は、パッツンと切り揃えていると子供っぽいですよね。

そこに抜け感を出すには、横流し前髪がいいのです。

横に流してサイドの髪と繋がる緩やかな曲線も、色気を感じさせるポイントです。

他には、毛先のゆるふわパーマを取り入れてみるのもいいでしょう。

パーマはかけるだけで、印象を一気に垢抜けさせてくれます。

ただ、キツく巻いたパーマでは、垢抜けるどころか野暮ったくなる可能性もあるので気をつけましょう。

男性ウケを考えても、パーマはゆるふわがおススメです。

柔らかな曲線と、ふわっとした抜け感が、色っぽく見せてくれますよ。

また、艶やかな髪であることも大切です。

傷んでいたりと、お手入れされていない印象を持たれる髪では、野暮ったいのです。

ツヤ感のある髪はそれだけで、男性をドキッとさせてしまうような色気を醸し出すのです。

カラーをしていないのなら、髪色を変えてみるのもおススメです。

そこまで明るくしなくてもいいんです。

金髪なんて、よほどの人じゃないと似合いません。

逆に、田舎のヤンキーみたいになっちゃいますからね。

落ちついた色味でも、カラーをして色が変わるだけで、かなり印象が違って見えるものです。

それに、綺麗色のカラーをすると、ツヤ感も綺麗に出たりします。

何より、手入れが行き届いた髪という印象を持たれることが、好感度アップのポイントにもなります。

メイクを研究する


垢抜けるためには、メイクも欠かせません。

垢抜けた印象を作るための研究をしてみましょう! そしてそれを自然に見えるようにするには、練習して、自分の腕を磨くことも大切です。

メイクも、垢抜けるためには色気を意識するといいでしょう。

もちろん、色気といってもケバいメイクはNGです。

エロい感じとも違いますから、間違わないようにしてくださいね。

品の良い色気のあるメイクを目指してください。

そのためには、髪型と同じように抜け感やツヤ感を意識するといいでしょう。

あとは、洗練されたメイクであることもポイントです。

洗練された女性のメイクとは、余計なものを加えず、必要なものだけを取り入れたメイクと言うことができます。

メイクは、やればやるだけ変わることができますが、それがいいとは限りません。

素材の良さを生かさずに、上塗りしてしまうようなメイクでは、あなたである意味もありませんよね。

それに、作り込み過ぎると抜け感がありません。

色気がないし、下品になってしまいます。

色気のある品の良いメイクにするには、まず肌の質感が大事です。

マット系ではなくツヤ感のあるファンデーションで、色っぽい土台を作りましょう。

あくまでも、ギラギラ光る感じではなく、艶やかな肌を目指して下さいね。

リップは、オレンジやピンク系の、肌に馴染む色を選びましょう。

色気っていうと、真っ赤なリップを想像する人もいるかもしれませんが、真っ赤なリップで洗練された印象になれるのは、かなりの上級者です。

ですので、色気はツヤ感で作りましょう。

仕上げに透明のグロスを塗れば、ヘルシーな色味ながら、セクシーさを感じさせることができますよ。

チークも、色味はピンクやオレンジ系がいいですね。

ふんわりと頬に乗せて、うっすら上気したように見せることで、ドキっとさせる色っぽさを演出出来ます。

メイクに使う色は、派手な色では抜け感のある色気は作れません。

柔らかな色味を使い、艶でヘルシーな色気を出しましょう。

オシャレな美容院に行く

垢抜けるためには、オシャレな美容院に行くことも重要だったりします。

髪型を垢抜けた印象に変えたくても、あなたの意図を理解してくれない美容師さんだったら意味がありません。

逆に言えば、オシャレな美容院に行けば、何も言わなくても垢抜けた髪型になるかもしれないのです。

あなたが垢抜けられるかどうかは、美容師さんのセンスと腕にかかっている! といっても過言ではありません。

実際にやってみてもらわないと、美容師さんの腕は分からないですが、センスが良さそうかどうかは、お店の雰囲気とかでなんとなくは分かりますよね。

また、客層をみるのもおススメです。

若い子が多く来ている美容院なら、求めに応じてトレンドを押さえていることが考えられます。

もちろん、お店のオシャレさと、美容師さんのセンスが比例していないことも多々あります。

自分をオシャレにしてくれる美容師さんと出会えるまで、根気よく美容院を探しましょう。

センスのいい美容師さんを味方につけたら、怖いものはありません。

似合う髪色や、髪型のアドバイスをもらいながら、垢抜けるために協力してもらいましょう。

体型を維持する

垢抜けるためには、体型維持もしなければなりません。

維持どころか、シェイプアップの必要があるかもしれませんね。

垢抜けるために変えたい部分として、ファッションがありますよね。

でも、ファッションを変えただけではやっぱり、垢抜けないことがあるのです。

洗練されたオシャレなモデルさんとおんなじ服を着ても、同じように素敵になれるとは限らないんです。

着る人が違えば、ファッションもメイクも髪型も、全く違う印象になります。

同じ服でも、垢抜けない人が着れば野暮ったくなり、垢抜けた人が着ればオシャレにみえるのです。

つまり、洗練されたオシャレファッションを着こなせるスタイルであることも、垢抜けるためには必要だということです。

もちろん、ファッションでも印象は変わりますが、似合っていなければ垢抜けた印象にまではならないのです。

トレンドを押さえる

どんなファッションでも来こなせる体型維持ができたなら、トレンドを押さえたファッションも取り入れたいですね。

もちろん、全身トレンドで固める必要はなくて、どこかに一点取り入れるだけでもいいんです。

トレンドを押さえつつも、流されすぎないように出来てこそ、垢抜けた女性にもなれるのです。

何より、今の流行りに敏感でいることが大切。

自分に似合わないものを無理に使う必要はありません。

似合うものをさりげなく、オシャレに取り入れることが出来るようになれば、もうすっかり垢抜けた印象に見られていることでしょう。

トレンドへの意識を高めることこそが、女を磨くことにもなるのです。

似合うカラーを見つける

垢抜けたファッションにするためには、自分に似合うカラーを見つけることも大切です。

ファッションが垢抜けないひとつの理由として、自分に合っていないことが挙げられるんですよね。

サイズ感もそうですが、色が似合っていることも、とっても重要なことなんです。

ファッションの色選びでは、とにかく沢山の色を試着してみることです。

憧れの芸能人の真似をしても、同じように素敵にはなりません。

その多くは、色が似合わないからなんです。

しっくりきていないことほど、可笑しなことはありません。

ちぐはぐで、服に着られているような印象になり、やっぱり垢抜けないのです。

それが、しっくりくる服を着ると、たとえトレンド服ではなくても、なんだか素敵にみえてしまうのです。

垢抜けたファッションを攻略するためには、まず自分を知ることです。

好きな色と似合う色は違うので、自分に似合っている色を見つけましょう。

因みに、素敵に見える色とは、着たときに肌の色を明るく見せてくれる色です。

肌が明るく見えると、それだけでも艶っぽさが出るくらい、色選びって大切です。

まずは、主役色となるベーシックカラーの中から、自分に似合う色を見つけておきましょう。

その上で、似合う差し色を見つけるといいですよ。

主役色は、特に面積の広いアウターやワンピースなどの色として使うと、しっくりはまります。

差し色はベルトやアクセサリーなど、小物で取り入れるのがいいでしょう。

また、洗練された色気のある印象にするには、派手な色よりも柔らかいキレイ色がいいですよ。

大人の抜け感や、女性らしい柔らかさが出せるような色を、見つけてみて下さい。

また、抜け感や艶感を出すには、素材選びもポイントとなります。

シフォンなどのふんわりとした素材なら、女性らしい柔らかな印象になりますし、透け感が爽やかな色気を演出してくれます。

人気のとろみ素材も、品良く色っぽい女性をイメージさせます。

垢抜けた印象にするためには、素材感にこだわることも大切なことです。

良い素材を選んで、安っぽさから卒業しましょう。

ポジティブな考えを持つ

垢抜けるためには、外見を磨くだけではダメなんです。

芸能人にスタイリストがついていても、最初は垢抜けないイメージがありますよね。

それがいい例です。

いくら外側を磨いても、垢抜けていない人はやっぱり、垢抜けない人でしかありません。

垢抜けて行くためには、内面も大事です! 内から湧き出る魅力こそが、女性を成長させ、垢抜けさせていくのです。

内面を磨くためには、まず、ポジティブな考えを持つようにすることです。

ポジティブシンキングが出来ていると、自分に自信が持てるようになるんですよね。

自信が出てくると、表情も明るくなります。

笑顔も多くなるので、自然と人も集まってくるような存在になれるでしょう。

そうやって人に注目されるようになると、女性はどんどんキレイになっていくものです。

人に見られているという意識から、「キレイになりたい!」っていう思いも強くなるので、自然と垢抜けていくのです。

ポジティブシンキングをすることは、垢抜けるためのレールに乗るようなものなんですよね。

そのレールに乗ってしまえば、女性は美しくなる一方です。

もちろん、勝手に垢抜けていくわけではありません。

意識が変われば自然と、キレイになるための行動をしているということです。

つまり、美意識が高まると、垢抜けていく過程が苦ではなく、楽しくもなっていくということです。

ポジティブに考えることって、相乗効果でどんどん自分を良い方向へと導いてくれるんです。

また、「自分は垢抜けてキレイになる!」って強く意識しておくことも、垢抜けるための良い効果を生み出します。

自分を信じてあげることで、望んだ結果を引き寄せることもできるのです。

キレイになる! という思い込みは、究極のポジティブシンキングですよね。

それくらいのポジティブさを身につければ、きっと変わっていきますよ。

憧れの女性を見つける

垢抜けるためには、憧れの女性を見つけておくこともポイントです。

憧れの女性は、あなたの目標になる人です。

目標をしっかり定めておくことで、向かう方向も明確になりますよね。

垢抜けるっていう目標だと、とても漠然としています。

自分がどうなりたいのかのイメージがハッキリしていなければ、手当たり次第やってみるだけになっていまいます。

その方向性にまとまりがなければ、やっぱり垢抜けた印象にはなっていかないのです。

憧れの女性って、あなたが「素敵だな」と思う人ですよね。

そんな風に憧れの気持ちを持つ女性を目標にするのが、一番自然なことです。

もちろん、一般的に人気が高い人を目標にするのもいいですが、自分がそこまで憧れない人を目標にしても、楽しくなかったり、途中で迷いが出てしまったりするでしょう。

自分が憧れる人、ひとりはいますよね?芸能人でもいいですし、身近な友人や先輩にも、素敵な人って沢山いると思います。

内面的な部分では、身近にいる人の方が目標にしやすいかもしれませんね。

近くでその人の考え方や、行動を見ることが出来るので、垢抜けるためにもとても勉強になるでしょう。

外見的な面は、オシャレな芸能人を真似てもいいですし、身近にオシャレな人がいるなら、相談に乗ってもらうのもお勧めです。

姿勢を正す

垢抜ける方法として、見落としがちなのが姿勢かもしれません。

姿勢って、普段はそんなに意識していなかったりしますよね。

だけど、姿勢ひとつで印象は全く違うんです。

意識して姿勢を正すようにするだけで、見違えるかもしれません。

憧れる女性を見てみて下さい。

素敵だなって思う人って、姿勢がキレイな人ではありませんか?
なんだか人目を引くのも、スタイルが良く見えるのも、姿勢が良いからです。

そのシャンとした姿勢は、品よく、自信があるようにも見えたりします。

姿勢の悪い人と比べてみるとよく分かりますよね。

スラッとしたスタイルでも、猫背だったらカッコ悪いし、自信も無さそうですよね。

性格も暗い人のように見えます。

モデルさんや女優さんが素敵に見えるのも、その恵まれたスタイルを、最大限に生かせる姿勢をしているからです。

ランウェイで歩く姿なんて、自身に満ち溢れていてとっても楽しそうですよね。

もちろんランウェイはショーですから、日常には使えません。

でも、姿勢や歩き方、表情でどれだけ印象が変わるかについては、とても分かりやすいです。

まずは、自分の姿勢をチェックしてみましょう。

垢抜けるためには、全身鏡も必須ですよ!
全身を横から見た時に、耳・肩・腰・ひざ・くるぶしが一直線になっているのが正しい姿勢です。

そのポジションになる感覚を体に覚えさせて、姿勢を正す意識を持ちましょう。

食事に気を遣う

食事に気を遣うのも、垢抜けるためにやるべきことです。

食事は、美の基本となるものですよね。

美への意識を高めることで、垢抜けた女性にもなれるのです。

芸能人やモデルさんも、キレイな人はみんな食事に気を遣っていますよね。

オーガニックにこだわったり、栄養バランスの良い食事にしたり。

そうやって、美肌やスタイルをキープしているのです。

また、身体に良いものを摂りいれることで、「自分はどんどん綺麗になっていく」という自信も生まれるでしょう。

美意識が高まって、心も見た目も美しくなっていくのです。

栄養バランスの悪い食事や、自分の好きなものばかり食べている人は要注意!
お肌や髪のツヤにも悪い影響を及ぼすので、徹底的な食事改善が必要です。

肌の手入れを行う

垢抜けるためにはもちろん、肌の手入れも怠ってはいけません。

肌荒れしている人は、キレイに見えませんよね?どこか野暮ったく、何よりお手入れされていない印象を与えると、美意識の低い、垢抜けない女性だと思われてしまいます。

それに、いくらメイクを頑張っても、土台の肌が荒れていればツヤ肌も作れません。

ツヤのある肌は、色気の基本。

肌の手入れが行き届いていれば、メイクで作り込む必要もないのです。

垢抜けたナチュラルな色気が出るようになりますよ!

爪先まで手を抜かない

垢抜けるためのお手入れは、もちろん顔だけではありません。

全身、爪の先まで手を抜かないようにしましょう。

特に、露出する部分のお手入れは必須で、手も見られています。

ささくれが出来ていたり、爪がボロボロだったりしたら、垢抜けた印象にはなりません。

指先まできちんと日焼け止めをして、手荒れしないように保湿もしましょう。

また、爪はネイルをしておきたいですね。

ネイルが出来ない人でも、磨いてツヤツヤにしておくだけで、色っぽくなります。

ムダ毛をカットする

ムダ毛の処理も、垢抜けるためには欠かせません。

ムダ毛があると、それだけで野暮ったく見えてしまいます。

美意識が低い、田舎娘みたいになってしまうんですよね。

洗練された大人の女性の肌は、しなやかですべすべです。

ムダ毛が無い肌だと、光に反射して艶っぽくも見えるんです。

眉毛を整えることはもちろんですが、お顔全体のムダ毛処理も忘れないようにしましょう。

それだけで、ファンデーションのノリもグッと良くなりますよ。

もちろん、腕や足のすね毛、指の毛も処理しなければなりません。

ムダな毛がきちんと処理されていてこそ、無駄なモノがそぎ落とされた、洗練された女性になれるんですよ!

社会的な経験値を上げる

垢抜けるためには、社会的な経験値を上げることも大切です。

経験値は、人を豊かにし、人間味を育てていきます。

それが自信にもなり、女性を魅力的にもしていくのです。

社会的な経験値とは、仕事の経験を積むことだけではありません。

人とのコミュニケーションも大事だし、恋だって忘れてはいけません。

特に恋は、女性をより魅力的にしていくものです。

恋をするだけで肌が綺麗になったりするし、トキメク気持ちは表情も明るくします。

もっとキレイになりたい!と思わせるのも、恋がキッカケだったりしますよね。

沢山の人と触れ合い、沢山の知識と経験を身につけることは、垢抜けるためになくてはならないものです。

垢抜けるとは?

ここまでは「垢抜けるためにやるべきこと」をお伝えしてきました。

垢抜けるのは、ちょっとやそっとで出来るものではないんですよね。

でも、外見も内面も磨き続けていくことで、いつしか垢抜ける時が来るのです。

それは自分でも、周りの人も分からないくらいに、いつの間にか……。

だけど垢抜けると、絶対に周囲の人は気付きます。

それくらい、垢抜けると女性としての魅力が出てくるのです。

だから諦めず、ひとつひとつを積み重ねていってくださいね!

さて、垢抜ける方法についてお伝えしてきたわけですが、「垢抜ける」の意味はご存じでしょうか?
そもそもの意味をきちんと捉えていなければ、向かう方向も間違ってしまう可能性がありますよね。

言葉には、様子を的確に表す意味があるのです。

垢抜けるという表現も、まさに状態をよく表わした言葉なのです。

意味

垢抜けるの意味は、一言で言えば”洗練される”という意味です。

洗練されるとは、簡単に言うと”よく磨かれている”ということです。

つまり、垢抜けるとは、「余計な垢が洗い落されて、より良い状態に磨きあげられること」と言うことができますね。

これを人に当てはめると、「垢(田舎臭さ等)が落ちた、都会的な容姿」となります。

また、立ち居振る舞いの、「灰汁(素人くささやクセ等)が抜けて、スマートになる」ことや、性格の「灰汁が抜けて、人当たりがよく嫌味がなくなる」ことが、垢抜けた様子となるのです。

垢抜けるの語源には、”汚れなどの垢が落ちて綺麗になること”がまずひとつ。

そして、性格などの”灰汁(あくどさ)が抜けてスッキリする”という意味が転じたという説もあります。

今の使われ方を見ると、どちらも入り混じった意味になっていますよね。

垢も灰汁も余分ないらないものであり、それが無くなると、キレイになったり味わいが引き立ったりするのです。

女性が垢抜けるというのも、無駄なモノや余計なものはそぎ落とされて磨かれ、本来の女性らしさが引き立ってくる状態を指します。

ですので、メイクもファッションも、何でもかんでも塗り重ねていくのではダメで、自分を生かし引き立たせるようにしなければならないのです。

逆を言えば、女性なら誰もが、優れた素材をすでに持ち合わせているということ。

そこに磨きをかければ、誰もが垢抜けられるということです。

内面的な部分も、灰汁が抜けていくと芯が通ってきて、大人の余裕が生まれますよね。

そうなれた時が、垢抜ける時なのです。

垢抜けた女性芸能人

芸能人って、デビュー当時と今とを比べると、垢抜けたのが顕著に見てとれますよね。

野暮ったいなぁと思っていた人も、気付くとすっかり垢抜けて、トップ女優になっていたりします。

やっぱり、注目されていることで意識も高まるし、デビューして仕事をこなすようになっていくと、自信もついていくからでしょうね。

それに、芸能人だと周囲には美のプロたちもいるし、キレイにならずにはいられない環境です。

だから、垢抜けていくスピードも速いですよね。

そんな芸能人の中でも、感心するほど「垢抜けたな~」と思う芸能人を、ここでご紹介したいと思います。

石原さとみ

垢抜けたことで話題にもなり、今や女性たちが憧れる女優さんとなった石原さとみさん。

筆者も、石原さとみさんの垢抜け具合にはびっくりしました。

昔は正直、「やたら野暮ったい子がいるな」と思っていて、なんでこの子が「主役級の役に選ばれるんだろう?」って思っていたんです。

それがいつの間にか、すっかり垢抜けて、可愛らしいのに色気もある、大人の女性になっていました。

あの変貌ぶりには、本当に驚かされるばかりです。

筆者は日ごろ、芸能人の事を調べたりすることはないのですが、つい「石原さとみ 垢抜けた」で調べちゃいましたよ。

それくらい、「何したの?どこが変わってこんなに垢抜けたんだろう?」って、興味深々でした。

それに、芸能人をプロデュースする人の、見る目の鋭さも実感します。

石原さとみさんて、ホリプロタレントスカウトキャラバンのグランプリ受賞者なんですよね。

そのころはまだ垢抜けない女の子だったと思うのですが、審査員たちは、宝石の原石であることを見抜いていたんだな~って。

話しは脱線してしまいましたが、石原さとみさんは見事に垢抜けて、色気漂う美しい女性へと変貌を遂げたひとりです。

小島瑠璃子

元気いっぱいで明るい女の子というイメージだった小島瑠璃子さんも、最近急に垢抜けて大人っぽくなりました。

恋の噂も漂い始めたので、そんなことも影響しているのかな?なんて筆者は思います。

小島瑠璃子さんも、ホリプロタレントスカウトキャラバンのグランプリ受賞者なんですよね。

ホリプロの審査員の見る目には、本当に頭が下がります。

バラエティでの活躍が多い彼女ですが、場数を踏んでいるだけに、共演者ともナチュラルにコミュニケーションをとっていますよね。

雰囲気も落ち着いてきて、見ていて安心感があるところも、垢抜けた印象を持たせているのでしょう。

新垣結衣

10代のころから活躍している新垣結依さんも、すっかり垢抜けた大人の女性に変身しました。

昔から可愛かったですが、やっぱり今の方が、余計なものがそぎ落とされた感じがありますよね。

ナチュラルさが魅力的で、作りこんでいる感じは無いのに、妙に洗練された感があります。

抜け感があって、大人の余裕を感じさせる女優さんです。

広瀬すず

広瀬すずさんも、垢抜けたと言われる女優さん。

筆者としては、まだまだこれからな気もしていますが、デビュー時と比べれば、少し子供っぽさが抜けてきました。

それでもまだまだ若いですから、色気よりもフレッシュさが印象深いです。

顔立ちは目鼻立ちがハッキリしていて、大人っぽい顔立ちなので、年齢を重ねるごとにもっと色気が出てくるんだろうな~と、思わせる女優さんですよね。

垢抜けたカッコイイ女性を目指そう!(まとめ)

垢抜けるのって、きっと簡単なことではありません。

これをすれば垢抜ける! と決まったものがあるわけではないので、道のりは長いように感じますよね。

でも、「垢抜けたい!美しくなりたい!」と意識して、変わるための努力を始めることこそ、女性を変貌させ、垢抜けさせていくものです。

女性なら誰でも、美しくなる素質を持っています。

どう磨き、何を捨てるか。

それを考え試行錯誤をしていけば、きっと垢抜けることができます。

垢抜けた自分をイメージしながら、毎日を充実させていきましょう♪