CoCoSiA(ココシア)

美人になりたい人がやるべき6個の努...(続き2)

クレンジングは主に油性の汚れを落としているのですが、洗顔は水性の汚れを落としているという事になります。

そのため、クレンジングと洗顔のダブル洗顔をする方が肌トラブルを防ぐためには良いとされています。

しかし、ダブル洗顔によって乾燥しすぎてしまったり、肌にダメージを与えてしまうこともあるので、最近ではダブル洗顔不要のクレンジングを使用する人も多くなっています。

潤いを残しながらもしっかり洗いたいという人は、自分に合ったダブル洗顔不要のクレンジングを探してみてくださいね。

面倒かもしれませんが、努力する事で綺麗になる事が出来るので、ここは面倒くさがらずにしっかりと行いましょう。

洗顔後のスキンケアの流れ

洗顔をしてはい、終わり…なんて人はいませんか?

もし洗顔だけしかしていないという人がいれば、非常にもったいないです。

洗顔が終わった後にも、行っていただきたい事はたくさんあります!

もし知らないという人は是非、この機会に知っておいてくださいね。

洗顔を終わった後には、まずは化粧水、そして美容液、乳液、クリームという順番でケアを行っていきましょう。

毎日のケアになりますので、サボってしまうと年齢を重ねた時にに差がついてしまいやすいので、絶対に早い段階でケアを開始しておきましょうね。

欠かせない化粧水

まず、ここで理解しておいてほしい事はなぜ化粧水から行うのか?という事ですよね。

知っている人からすると、当然だと思うかもしれませんが、もし知らないという人がいるのなら絶対に覚えておいてくださいね。

スキンケアの順番として、まずは化粧水を使っていくのですが、洗顔を行った事によって汚れと肌の保湿成分まで流されていってしまいます。

そうなると、肌の保湿成分がなくなってしまい、乾燥したカサカサのお肌になってしまいますよね。

そこで、化粧水を使って保湿成分をたっぷりと補ってあげる事が非常に大事なんです。

しっかりと角質層まで保湿をしてあげる事によって、この後に使用するスキンケアの効果を高めてくれるので、一番の下地という部分になります。

物事を支える土台になる部分なので、ここはしっかりと行うようにしましょう。

洗顔をしてしばらく放置するのではなく、洗顔をした後はセットで考えて、すぐに化粧水でのうるおいを補給してあげてくださいね。

また、化粧水の前にブースターと呼ばれる導入液を使うとさらに効果的です。

導入液によって肌を柔らかい状態にすることで化粧水をより浸透させることができるので、もっと効果を感じたいという人は使用してみてくださいね。

美容液はココでつける

化粧水の次に使用してほしい美容液ですが、美容液って何の為に使うの?という方も多いかもしれません。

美容液には肌のバランスを整える効果があります。

化粧水は水分を与えるものなので、そこに美容液によって油分をプラスしてあげることでお肌のバランスが良くなるんですね。

また、美容液には沢山の種類がありますが、例えば肌のしわやたるみを防ぐ効果や、シミをできにくくしたり、美白を目的としたものなど、商品によって様々な効果が期待できます。

まさに美容に関して重要な力を持ったものになるので、気になっている箇所に集中的にケアをしてくれるという意味で強力な味方になってくれるのです。

もしも自分の肌で気になる悩みがあるのであれば、それに特化した商品を選び、継続的にケアをしてあげる事で改善する可能性が高くなります。

乳液でフタをしてあげて

美容液を塗った後に、最終的に水分が逃げないように蓋をしてあげる必要があります。

そのためにスキンケアの最後に乳液を塗ってあげましょう。

乳液は油分と水分をバランス良く含んでいる成分なので、保湿も行いながら必要になる油分も与えてくれるといった効果があります。

正しい順序で行う事で、スキンケアの効果を高めることができるので適切な順序を守りながらケアをしていってくださいね。

乾燥肌さんにはクリームも

もしも乾燥肌で悩んでいるという人がいるなら、乳液の代わりに最後にクリームも使用するのも良いでしょう。

クリームを使用する事で肌の乾燥や乾燥による肌荒れなどを防いでくれます。

一応ここまでがスキンケアの一連の流れになるのですが、順序を誤ってしまうと、せっかくの化粧品の効果が台無しになってしまう可能性もありますし、役割を果たしてくれない場合もあります。

大切な時間を使ってのケアになるので、効果が無駄にならないように適切な順序を守って行うようにしましょう。

手を抜きがちな朝!メイク前にはしっかり保湿して

化粧をする前の肌が大事だという事を知っていますか?

メイクしたらどうせわからないからという理由で基礎となる肌をおろそかにしてはいけません。

メイクにはお肌のベース作りが非常に大切です。

ベースをしっかりと作ってあげることで、ファンデーションのノリをよくする事も出来ます。

保湿をしたお肌とそうでないお肌では最終的な仕上がりがまったく違うものになりますので、メイク前の肌を保湿する事は忘れないようにしましょう。

めんどくさがらず丁寧に!

ここまでご紹介したスキンケアですが、どの部分に関しても面倒くさがらずに丁寧に行っていただく事が非常に重要です。

何度もお伝えしますが、少しでも手を抜いてしまうと効果が半減してしまうかもしれません。

美人になりたいのなら、一つ一つの工程はしっかりと丁寧に行うという事を意識しておきましょう。