CoCoSiA(ココシア)

男のピアスに対して女子が思っている10パターンの感想


今どきは男性も女性もピアスを当たり前のようにつけていますよね。

この記事を読んでいるあなた自身も、ピアスを開けているかもしれません。

ピアスは手頃なオシャレで、安くていいものもたくさんありますが、一方でピアスをつけていることに対して批判的な人もいます。

とくに男性がつけるピアスに関しては、女性は厳しい目で見ていることが多いです。

そこで男のピアスに対する世の中の女子の感想についてご紹介していきます!男のおしゃれに厳しい女子の、意外な意見が分かるかもしれませんよ。

男のピアスって正直どうなの?

男性は「男がつけるピアス」と聞くと、どんなものを想像しますか?

多いのはシルバーのピアスや、スカルのようにちょっとごつめのピアスでしょうか。

中には耳たぶ全体に大きな穴をあけて、目立つピアスをつけている人もいますよね。

男性が思う「かっこいい男のピアス」は、シルバーやごついデザインのものが一般的ですが、それはあくまでも男性が思うかっこよさです。

女性がそのピアスを見た時に、はたして同じように「かっこいい」と感じているのでしょうか?

女性によっても感性は人それぞれですので、ごついピアスやシルバーのピアスを「かっこいい」と感じる女性もいれば、「ちょっとダサいかも・・・」と感じる女性もいるかもしれません。

そんな女性が抱く一般的なイメージについて理解している男性は、実は少ないかもしれません。

男性の知らない「女子が思う男のピアス」について、この機会にしっかりとリサーチしておきましょう!

男のピアスに対して女子が思っている10パターンの感想

男性がつけているピアスに対して、女性が抱く印象はさまざまです。

大きなピアスやごついピアスをつけていれば、「なんだか怖そうな人かも・・・」と思うかもしれません。

また、シルバーのピアスをつけていれば、「ちょっとチャラそう」と思うかもしれません。

一方で、シンプルなデザインのピアスや、きらりと光る小さな石がついているピアスには、おしゃれな印象を抱くかもしれません。

女性によっても抱く感想がさまざまですので、大抵はその女性の好みに合うかどうかで、おしゃれだと感じるのか、それともダサいと感じるのかは変わってくるでしょう。

その上で、一般的に女性が抱く感想について10個にまとめました。

女性の全員がこのように思っているというわけではありませんが、参考にはなりますので以下のまとめをみていきましょう。

1.おしゃれ


男性でも女性でも、ピアスをしている人に対して「おしゃれ」だと感じる人は多いです。

あまりに派手なピアスをつけていたり、じゃらじゃらと大量につけていたりすると、品がなくなってしまうこともありますが、シンプルだったり適量だったり、つけている本人に似合っていればそれがおしゃれだと感じられるでしょう。

耳や首元の髪が短く、ピアスが人からよく見えるスタイルがおしゃれだと感じることもあれば、普段は髪で隠れている耳元から不意にピアスがきらりと光るさまがおしゃれだと感じることもあります。

最も重要なのは、ピアスのデザインが本人に似合っているかということでしょう。

一見チャラく見えても、それが似合っていればおしゃれに見えますし、一方で硬派な見た目なのに派手なピアスをつけていれば、「なんか違う」という違和感を人に与えてしまうこともあります。

男性アーティストでもよく見かける

男性アーティストでもピアスをつけている人をよく見かけます。

俳優は役柄によって、じゃらじゃらとピアスをつけていることもあれば、まったくピアスをつけない人もいます。

しかし、役の上ではピアスを付けていなくても、ドラマなどで画面越しによくよく耳元を観察すれば、うっすらとピアス穴が開いている人は多いです。

また、モデルでもおしゃれのワンポイントとしてピアスをつけている男性は多いですし、とくにバンドマンやミュージシャンは好んでピアスをつけている人が多いです。

それらを含めた男性アーティスト全般は、ピアスを開けていない人よりも、開けている人の割合の方が多いかもしれませんね。

さまざまなおしゃれなピアスをつけている男性アーティストに憧れて、自分もピアスを開けたという男性もいるでしょう。

そんな男性を、おしゃれだと感じている女性もいます。

2.適量であればok

男性のピアスは、耳についている数が適量であれば問題ないと感じている女性もいます。

例えばシンプルなデザインのピアスであれば、両耳で3個程度ついていたところで怖くもチャラくも思わない女性は多いでしょう。

もしも1つでもピアスが開いていることで「怖い!」「チャラい!」と主張する女性がいるのであれば、その女性は男性と付き合った経験が浅い可能性が高いでしょう。

それほど一般的には女性は男性のピアスに対して、度を越さない限りは恐怖を感じなくなっています。

また、例えばスタッドピアスのように、耳の後ろでカチッと留めるタイプのシンプルなデザインのピアスや、リングピアスの小さめのものであれば、つけていたところで「シンプルでおしゃれだな」と感じる女性は少なくないでしょう。

ピアス自体のサイズが小さかったり、デザインがシンプルだったりすれば、何個か同時につけてもごつくは見えないことが多いため、女性に不快感を与えない程度におしゃれを演出することができます。

やりすぎや大きすぎるものはあまりうけない

シンプルなデザインのピアスや小さなピアスであれば、いくつか付けても悪目立ちせずに、女性からの受けがいいこともあります。

しかし一方で、あまりにたくさんピアスをつけすぎていたり、または大きすぎたりするものは女性からの受けは良くありません。

デザインがシンプルだからといって大量にじゃらじゃらとピアスをつけていると、女性からは引かれてしまうことが多いです。

とくに清楚系の女性や上品で落ち着いた男性を好む女性からの受けは良くないでしょう。

自らもバンド系やヴィジュアル系のファッションを好む女性には受けがいいかもしれませんが、一般受けはしないものと認識しておきましょう。