CoCoSiA(ココシア)

O型女性の性格と5個の上手な付き合...(続き2)

日本人に一番多い血液型はA型です。

A型の人は、基本的に几帳面な人が多いと言われています。

もちろん、そういった人ばかりではありませんが結果的にそう言った人が多いからこそそんな基準が出来たのでしょう。

A型の人から見るとO型の人はおおざっぱに見える傾向にあります。

『O型はおおざっぱのO』なんていう言葉を聞いたことがある人も居るのではないでしょうか。

O型の人は、おおらかな性格の人が多く細かい事は気にしません。

それはとてもいい事ではありますが裏を返せばおおざっぱという事になってしまうのです。

おおらかと言う言い方をすると、長所として聞く事が出来ますが大雑把と言われてしまうと途端に端緒になります。

細かい事を苦手とし、全体的に丸く行動行動してしまうようなイメージがあります。

大雑把な性格の人の場合には、それを自分自身で自覚しておく事が必要です。

自分が大雑把だという事を理解していれば、その後の行動も考えながら行う事が出来るでしょう。

性格を急に変える事はできませんが、そうならないように注意して行動をしていく事はできるはずです。

4.つきあい上手

おおらかで、どんな人とも気軽に話をする事が出来る性格の人が多いO型の人の場合、人付き合いが基本的に得意な人が多いと言われています。

今の時代、コミュニケーション能力が低い人が多くそれが社会的な問題になっている事も多々あります。

そんな中で、自分の周りにいるどんな人とも仲良くする事が出来るO型の女性は素晴らしい才能の持ち主だといえるでしょう。

人間づきあいはもともと面倒なものです。

それに加え、女性ともなればそのめんどくささは格段にアップします。

一見仲良く見えているのにも関わらず裏では仲が悪く悪口ばかりを言い合っているような事もあるかもしれません。

その中で自分の居場所を確保する事は、そう簡単な事ではありません。

だからこそ、女性の人間関係は面倒なのです。

そんな中で、他人と上手に付き合う事が出来るO型の性格の人は、いい性格だといえるでしょう。

もちろん、O型の女性すべてが良い人間関係を築く事が出来るとは限りません。

もしかしたらなかなかうまくいかずに悩んでいる事もあるかもしれません。

また、周りのどんな人とも仲良くなる事が出来るからこそ、かえって周りの人から反感をかってしまい孤立してしまう事だってあるでしょう。

八方美人と言われる事だってあるはずです。

物事には必ず2つの面があります。

いい事もあれば悪い事も。

だからこそ、一見長所に見える性格も時と場合によっては短所になってしまう事もあります。

5.女優

O型の女性は誰とでも仲良くする事ができるという事もあり、素直で純粋だと思われているでしょう。

けれど、実際には意外と女優な部分があります。

女優という事は、演技をしているという意味です。

人間関係を円滑に進める為には、時には演技が必要な場合もあります。

そんな時、女優として行動する事が出来るからこそ、O型女子は良い人間関係を作る事が出来るのかもしれません。

女性の場合、多かれ少なかれ自分の立場を守るために女優になる事もあるでしょう。

それをする事によって、より良い日々を過ごす事が出来るのであれば多少の演技も多めに見てほしいものです。

男性は単純な人が多いので、その演技に気が付く事無く素直に魅力的な女性だと受け入れてくれる事でしょう。

けれど、女性同士の場合はそうもいきません。

互いに女優だからこそ、相手の演技に対して敏感に反応し嫌悪感を抱く事も多々あります。

だからこそ、何事もやりすぎは禁物です。

演じるのが上手

演じているというと、なんだか人聞きが悪いように感じるものです。

けれど、自分がよりよい日々を過ごす事を考えるのであれば、時には演技をする事が大切な時もあります。

それによって、より良い人間関係を作り上げる事が出来るのであれば多少の演技は許されるはずです。

演技をするにあたって大切な事は、やりすぎてしまわない事。

多少の演技はお互い様な部分が多々ありますが、あまりにもあからさまな行為は結果的に相手を怒らせることにもなりかねません。

O型女子が素直でかわいいと思っている場合にも、実際にはそれは演技である可能性も否定できません。

演技は悪い事ではありませんが、その演技を見抜く事が出来ないと、その後恋愛に発展した際に苦労する事になる事も多々あります。

6.こだわりがある