みなさんは、O型男子にどのようなイメージを持っていますか?

O型に多いタイプとしては、大らかで、大ざっぱ、優しいなどといった印象を持っている人が多いのではないでしょうか。

「恋人にするならO型男子が良い」と思っている女性も多いのでは?

実はO型男子は、恋人にしたい血液型第1位なんです!

そういった面でもO型男子の存在価値は非常に高く、女性からの人気も高いんですよね。

「今まで付き合った人や、好きになった人は、振り返ってみるとO型男子ばかりだった!」という方も多いと思います。

惹かれる人は必然的に惹かれてしまうのが、O型男子の魅力。

とは言え、性格は人それぞれ…。

あなたの周りのO型男子はどのような性格をしていますか?O型男子の性格の特徴を把握して、より良い関係性を築けていけたら良いですよね。

友達としても、恋人としてもO型男子の性格を知っておくと、「こんな時は、どうしたら良いのかな」という悩みも軽減するかもしれません。

ぜひとも、役立ててくださいね。

O型男子の基本的な性格と特徴

まずは、O型男子の基本的な性格と特徴を知っておきましょう。

あなたの周りにO型男子はいますか?「いないからわからない…」という方もいることでしょう。

そんな方には参考までに、O型の男性芸能人をご紹介したいと思います。

小栗旬・伊藤英明・田中圭・木村拓哉・妻夫木聡・窪塚洋介・福山雅治・長瀬智也・タモリ・所ジョージ・柳葉敏郎・江口洋介・田村正和などなど。

「あ~なんとなくわかるかも!」という方から、「え、以外!」と思う方もいるかもしれませんね。

これからO型男子の性格や特徴を細かく見ていきますが、あなたの身近のO型男子、もしくは上記であげた芸能人に当てはめて、見てみてくださいね。

かなり自信を持っている

O型男子は、基本的に自信家が多いのです。

“これ”と決めたことに対して、しっかりと前向きに取り組む傾向にあります。

自分の持っている才能や能力に自信を持っているため、自分を信じる気持ちも人一倍強くもっています。

そのため、どこか他人を見下してしまっている節もあります。

周りからの意見も聞きますが、基本的に自分の信念を貫きたいという方が多く、計画性はなく大ざっぱな部分もあるので、それが失敗という結果になることもしばしば。

しかし、精神力が強いため、小さなことにはこだわらず、再び困難に立ちむかう力を持っています。

自信家に惹かれる女性も多いですよね。

頼りがいがあると感じる方も多いと思います。

自身に満ち溢れている人は、人としても魅力的に映りますよね。

目標が明確

O型男子は、“なりたい自分”というビジョンを持ち、仕事や恋愛に打ち込む傾向にあります。

計画性はないものの、その都度学んだことを吸収し、活かすことに富んでいます。

行動力もあるので、目標に対して真っ直ぐに突き進んでいきます。

また、やると決めたことや、好きなものができると、集中力を発揮します。

目標やビジョンをしっかりと描くことができ、それに対して真っ直ぐに進んでいけるのですが、

熱しやすく冷めやすいという性質も持ち合わせているため、途中で気持ちが冷めると、とことん冷めてしまいます。

これは恋愛に対しても仕事に対しても共通します。

計画性欠けるところもあるが気にしていない

困難なとこも、自分で解決したいと思い努力するのがO型男子。

自身があるからこそ、自分の力を信じて、本能のままに突き進んでいきます。

その際は計画を立てることはせずに、その都度、置かれた状況に応じて対処していきます。

自分の計画性のなさは気にもせず、結果が付いてくればそれで良しといったタイプが多いんですね。

自分の考えに自信を持っているため、他人をひっぱっていく力もあります。

その際も特に計画をしているわけではありません。

壁にぶち当たったとき、他人をあてにするのではなく、この状況も自分でどうにかできるとの確固たる自信を持ち合わせています。

逆に言ってしまえば、やや協調性に欠ける部分もあります。

とっても負けず嫌い

O型男子は、自信家が多いため他人に負けることを嫌います。

たとえ同等な結果で終わっても納得はいっていません。

挫折しらずと言われるくらい、勝気な人が多いのも特徴で、勝負ごとには絶対勝ちたいという考えの人が多くいます。

また、自分の意見に最後まで自信をもち、その意見を通そうとするので、一緒にいるとその気持ちの強さについ負けてしまう人もいるはずです。

そして他人に負けることは絶対に嫌なのですが、自分自身に負けることはもっとも嫌だと感じています。

常に向上心を持ち続けているので、今日の自分より明日の自分に期待するところも大きいのでしょう。

自分に対しての評価が厳しいため、自分で決めたことはやり遂げるまで気がすみません。

一緒にいると、こちらまで刺激をうけ、やる気も湧いてくるかもしれませんね。

リーダー気質がある

O型男子は、コミュニケーション能力にも長けています。

そのため、他人から“頼れる人”という目で見られることもしばしば。

計画性には欠けますが、リーダー気質を持っているため、O型男子の周りには自然と人が集まってきます。

持ち前の行動力でみんなを引っ張っていき、本人も頼られることを苦だと感じないため、そのグループには団結力が生まれることでしょう。

また、自分のためになることも全力でこなしますが、他人に対しても同じ行動をとり、自分が損をすることがあっても、他人のために尽くしてくれる傾向もあります。

面倒見が良いので、周りには絶えず人がいて、グループの中心でいることが多いようです。

人間関係を大切にする

自然と周りに人が集まりやすいO型男子は、友情を大切にします。

誰に対しても優しく接することができるので、見返りを求めずに他人を助けてあげることもできます。

豪快で気前が良いのもO型男子の特徴のため、気前よく支払いをしてくれたり、物事をこなしてくれることもあります。

好き嫌いがはっきりしているため、好きなことに対する人間関係の築き方は見習いたいと思っている方も多いはずです。

人とコミュニケーションをとることが上手いため、自然と人が集まりますが、リーダー気質な部分を身勝手と受け取られることもあり、知らぬ間に敵を作ってしまうこともあります。

とは言え、一度仲間になれば、仲間のために愛情を注ぐ性質があるため、仲間からの信頼度は非常に高く評価されています。

細かいことは気にしないおおざっぱな性格

「なるようになる」という考え方を持ち合わせているのがO型男子。

細かいことは気にせず、小さなことも気にしないため、、一緒に居て楽だと感じる方も多いはずです。

食事の食べ方や、車の乗り方など、その人の性格が出やすい物事において、そのおおざっぱさが見え隠れすることも多いですね。

時間に対してもこのおおざっぱな性格が発揮されるため、やや時間にルーズな面もあります。

また、O型男子の部屋にありがちなのは、服が散乱していたり、洗濯物が溜まっていたりということ。

自分の生活スペースの配分は自分が把握できていれば良いので、洗濯物なども溜めておいて、

「まあ今日じゃなくても良いか」と、ここでも「なるようになる」精神が働くのです。

部屋の掃除も自分のペースで行うため、他人からみたら散らかっているという部屋でも、O型男子から見れば、細かいことは気にしないので、許容範囲内となるわけです。

おおらか

男性、女性問わずO型に対して、 “おおらか”という印象を持っている方、かなり多いのではないのでしょうか。

O型男子は、小さなことや、細かいことを気にしないので、おおらかという印象をもたれやすいんですよね。

そして、言い争いを嫌うというのも、このおおらかさに繋がります。

自分が細かいことを気にしないので、他人に対しても細かい要求をすることは少なく、人に対して声を荒げて怒るということもあまりありません。

O型男子にこちらがバーッと怒鳴っても、あまり言い返しては来ず、聞き流すことが多いようです。

物事を前向きに考えるため、怒っていても黙って争いが収まるのを待つ傾向にあります。

そんな姿勢を見せられると、「この人は、おおらかな人なんだな」と周りが評価するのは至極当然のとこですよね。

だれにでも優しく接することができる

人間関係を大事にするO型男子は、分け隔てなく人に接するため、人に好かれやすいのが特徴です。

愛情をもって人に接するので、O型男子の周りには人が多く集まります。

友達や恋人として付き合っていくなら、気性が荒い人よりも、優しく接してくれる人の方が良いという方も多いと思います。

O型男子は人間関係を大事にし、友達、恋人、家族などはもちろんのこと、損得を考えずに優しく接するようにするのです。

そのため、小学校や中学校の通知表に「誰とでも仲良くなれる」や、「優しい子」と先生から評価をされていたO型男子も多いのではないでしょうか。

O型男子はすごく男らしさがある!

O型男子は、誰にでも優しくおおらかな性格の持ち主の為、その部分に焦点をあてると、どちらかといえば、女々しく思われがちかもしれません。

ですが、実際はかなり熱い心の持ち主で、男らしい部分をたくさん持ち合わせています。

相手に対して「守ってあげたい」という気持ちや「頼ってほしい」という気持ちも大きく、頼りにされることを喜びと感じます。

グループの中でもリーダー気質があり、計画性はなくてもその場その場の対応力に優れているので、

そうした面で困難を乗り越えていくところは、周りから見ると男らしく頼もしく映りますよね。

面倒見も良いので、「こんな旦那さんだったら良いなぁ」と思われやすいのもO型男子。

また、恋愛に対しても積極的で、男らしい面を発揮してくれるようです。

次の項目で見ていきましょう。

O型男子の恋愛傾向もチェックしておこう

O型男子の基本的な性格や特徴がわかったところで、今度は恋愛傾向をみていきましょう。

O型男子の性格上、人にやさしく、あまり怒ったりすることがないため、恋愛の相手としても非常に付き合いやすいように思います。

負けず嫌いな部分もあるのですが、はたして女性に対してもそうなのでしょうか。

それとも負けず嫌いな部分が恋愛のスパイスとなってくれるのでしょうか。

O型男子の恋愛傾向をおさえておけば、どんな風にアプローチをすれば良いのか、長く付き合うにはどうすれば良いのかなどのヒントになるものがたくさんあるはず。

O型男子と恋愛をしたことがある方は、「わかるかも~!」と納得する部分も多くあると思います。

O型男子に恋している方は、「こんなときは、こうすれば良いのかも」と、対策として見てみて下さいね。

では以下の項目で詳しくチェックしていきましょう。

好きになった子には強引にアプローチしてくる

O型男子は、好き嫌いがはっきりとしています。

そのため、好きになった相手に対しては非常に一途に思いをよせます。

恋愛における支配欲や独占欲もかなり強く、相手が振り向くまであらゆる方法でアプローチをしてきます。

熱しやすく冷めやすい性格も相まって、一途になってしまうと、仕事のことなども忘れて突き進んでしまうところもあるようです。

デートを断られても、たった一度のことではめげずに何度も誘ってくることもあります。

好きなことに対しては、熱心になり周りも見えなくなるほどのめり込む性質があるため、しばしば相手の気持ちを考えずに行動してしまうこともあるようです。

相手の気持は無視して押しまくる!

良く言えば、情熱的。

悪く言えば空気が読めない。

O型男子は相手に一途になるあまり、空気が読めない男子に変貌してしまうこともあるようです。

とにかく好きということを伝えたいし、自分が素直な気持ちをぶつけているのだから、相手にも素直になってほしい。

という気持ちが大きいようです。

そのため、相手に本音で接してもらえると喜びます。

コミュニケーションをとるのがうまいO型男子ですが、恋愛にハマってしまうと、冷静になるまで幾分時間がかかる様子。

「この子を守ってあげたい」という父性のようなものもあるのでしょう。

のめり込んでしまうと、相手の気持ちを無視してアプローチをしてくるので、度を超えてしまうと少し怖いと感じてしまうこともあるかも。

「こんなに私のことを思ってくれているんだ」とポジティブに変換されれば問題はないのですがね。

愛情表現がけっこうストレート

O型男子はロマンチストってご存知ですか?「好き」という気持ちを口に出すことに恥じらいはなく、ストレートに愛情を伝えることを得意とします。

その真っ直ぐな愛情表現を、初めは恥ずかしく思っていた人も、いつしか慣れてしまうもの。