CoCoSiA(ココシア)

癒される女性の7個の特徴。疲れていても会いたい癒し系女子になる方法


皆さんは、癒されていますか?

癒しの源は、好きなものや趣味、はたまた何もしない時間かもしれません。

が、人を癒すのは人であることもあります。

人からもたらされる癒しは、先に挙げたものとはまた違った癒しを得られ、癒しの質が更に良くなったり、持続も長くなるのではないでしょうか?

今回は、癒し系女子に焦点を当てます。

癒される女性の7個の特徴。疲れていても遭いたい癒し系女子になる方法」と題しまして、その特徴やモテる理由をご紹介します。

癒し系女子を理解し、彼女たちの良いところを学ぶことで、自分の女子力とモテ力を上げていきましょう!

癒し系女子の性格に特徴はある?

まず、癒し系女子の性格とはどんなものなのでしょうか?

雰囲気が柔らかい、相手の話しを聞く側などが考えられますが、それだけではありません。

何と!7個もの特徴を持っているのです!

これなら、癒される理由にも納得がいきますね。

それでは、順に見ていきましょう!

1.笑顔がかわいい

1個目は、「笑顔がかわいい」です。

まさに、癒し系女子の象徴ですね!

いつも優しく見守ってくれるような笑顔の彼女たちは、まさに天使や女神を彷彿とさせてくれるのでしょう。

見るだけで癒しを与えてくれる笑顔は、他のどんな言葉にも勝る効果があるのではないでしょうか?

笑顔でいることによって、自分自身の気持ちも安定し、人を癒すこともできる、良いことだらけですね。

強気な笑顔よりもふんわりとした笑顔

強きな笑顔よりもふんわりとした笑顔、この方が癒しの効果は大きいと言えます。

強きな笑顔ももちろん魅力的ではありますが、癒しと言う一点においては、相手に癒しを与えるどころか、むしろピリピリとした緊張感を少なからず感じさせます。

人が見せる表情や放つオーラは、良し悪しに限らず、相手に影響を与えるものです。

せっかくの笑顔が相手に良い影響を与えないことになってしまったら、もったいないです。

適度に力を抜いて、相手に微笑みかけるくらいの笑顔が理想的と言えますね。

2.話し方がゆっくり

2個目は、「話し方がゆっくり」です。

話し方がゆっくりなだけで、ぐっと雰囲気は柔らかくなります。

話し方が早いと、何だかまくし立てるようで、忙(せわ)しない印象を与えるでしょう。

人は気持ちが湧きたってくるほど、話し方が早くなったり、声のトーンが大きくなったりすることが多いです。

そのこと自体が全て悪いわけではありません。

聞く側が感じる印象、聞く側に配慮した話し方ができるかどうかが重要と言えます。

話すペースがゆっくりしていて語尾が優しい

話すペースがゆっくりしていて語尾が優しい、そこには包み込んでくれるような優しさと安心感を感じますね。

「~だよね。」と言う語尾を例にしてみます。

強く言うと、「~でしょ!?」「~じゃないの!?」などの語尾に変わります。

これは、決めつけている口調の要素が強く、相手に強く同意を求めている様子が見て取れます。

自信に満ちた言葉とも取れますが、先入観や早とちりによってもたらされる語尾とも取れます。

逆に、優しく言うと、「~だと思う。」「~かもしれないね。」などの語尾に変わります。

これは、自分はこう思うけれども、他の可能性もあるかもしれないと言うニュアンスが感じられます。

自分の意見だけが正しいと思うわけではなく、他の人の意見など様々なことを考慮した言葉遣いと言えますね。

こうして書くと、強い方が悪く、優しい方が良い印象を受けます。

が、物の見方や考え方によっては、どちらにも良し悪しは存在するものです。

強い方は揺らがない自信や頼もしさを感じさせますし、優しい方はどこか頼りなく優柔不断のように感じることがあるかもしれません。

どちらに感じたとしても、それは人が感じる主観であって、どちらかが正しい・間違いと言うものではありません。

3.聞く姿勢がある


3個目は、「聞く姿勢がある」です。

相手の話しに耳を傾ける、これはとても大切なことです。

相手が何を思い、何を感じ、それによってどんな考え方に至ったのかを知るには、話しを聞くことは必要不可欠です。