笑い上戸な人って得している!モテている!そんな感じがしますよね。

笑顔は最高の良薬とも言って、笑うことは自分だけでなく、周囲の人にもいい影響を与えているらしいです。

でも、自分は笑い上戸じゃないから…そう思っている方も結構多くいらっしゃるかもしれませんが、実はそれはあなたがそう思っているだけで、どなたでも笑い上戸な人になることができるのです。

そう、実は笑い上戸な人は特別な人ではないのです。

もって生まれた才能でもないのです。

つまり、今この記事を読もうとしているあなたも笑い上戸な人になることができますよ。

そんなこと言っても、難しいのじゃないの?必ずなれるって保証はあるのなどと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、なれるかどうかはあなた次第です。

笑い上戸な人になる手段を教えているだけであって、その手段をどうするかはあなた次第です。

つまり、まずは笑い上戸な人になろうと思う。

強い気持ちを持つことが大事なのです。

その気持ちを持たない限りはどんなに笑い上手になる手段を実践してもなることができません。

なぜなら、気持ちと行動が一致していないとベクトルが目標達成に向かないからです。

そこで、今回こちらの記事では、笑い上戸な人の特徴や心理などのほかに、笑い上戸の人がなぜモテるのかなど、笑い上戸に関する情報をまとめましたので、ぜひ、参考にしていただきまして、あなたも笑い上戸な人になりましょう。

笑い上戸な人とは

まず、よく笑い上戸な人と聞きますが、では、どのような人なのかと言われますと、具体的に答えられる人は少なく、また、良い印象に捉えている人もいれば、悪い印象に捉えている人もいらっしゃいます。

なぜなら、受け止め方が人それぞれ違うからです。

まず、笑い上戸な人とはどのような人を言うのかと言いますと、とにかく何かにつけていつも笑っている人のことを言います。

笑うことは悪いことではありませんが、人によって笑っている姿を見て、へらへらしていると捉え、マイナスに考える人もいらっしゃいます。

しかし、たいていそのような人は普段から笑っていないような人が多いのです。

なぜなら、普段から笑っていないから、笑っている人をイラっとしたり、自分と違った考え方の人だと思って、「へらへらしているんじゃない」といった感じに注意してきます。

このような環境下に身を置くとストレスがたまってしまって仕方がないのと、健康にもよくありません。

笑うことは最大の良薬ともいわれ、癌を直すともいわれています。

つまり、笑いのない環境は悪といっても過言でないのです。

最近の日本では保守的な人が増えてきている影響もあり、笑いが起きる環境が少なくなってきています。

そのため、笑い上戸な人をマイナス的な感じに見ますが、そんなことはありません。

笑った環境下で何か取り組めることが実は一番の効率の良い方法なのです。

つまり、笑い上戸な人がいらっしゃることが大変すばらしいことなのです。

酒に酔うと笑う癖がある人、または何かにつけてよく笑う人

一般的に笑い上戸な人は、酒に酔うと笑う癖がある人、または何かにつけてよく笑う人のことを言います。

このような感じにとらえているので、笑い上戸な人はよく思われないのです。

職場などでたまにうっすら笑ったりすると、何笑ってんだよと指摘されることも日本ではしばしばあります。

しかし、よくよく考えてください。

お酒を飲んで酔っていい気分になったら笑わずにはいられないのではないでしょうか。

また、何かにつけて笑って何がいけないのでしょうか。

つまりは、日本などでは笑うことに対してネガティブな感じにとらえているような風潮が強いです。

しかし、それはあくまでもそのように考えている人が多いだけで、正解か不正解かと言われたら、実はどちらでもないのです。

つまりは、周囲に流されて笑顔をなくしてしまう人が増えてきているのです。

そのため、笑顔を自然と出す人がすごく素敵に見えて、また、貴重な存在に思えてしまうのです。

笑い上戸な人がモテる要因の1つがそれだと言われています。

ほとんどの人が笑い上戸な人が得していることには気づいていますが、なろうとはしないのです。

なぜなら、周囲からの風当たりを気にしてしまうからです。

よくわかっていても行動に移せないということがありますが、まさにこのことです。

場をわきまえないと大変なことになることも

笑い上戸な人がネガティブに取られられるのは、時と場所によってはマイナスに働いてしまうことがあるかもしれないからです。

しかし、そう思っているのは、いつもピリピリした感じの気持ちを持っている人だけであって、笑顔を見せないでいろいろとやり取りしても実は相手に失礼になってしまっている場合もあるのです。

よく、重役にお会いするからきちんとしなさいと言って引き締まった顔をさせますが、それが必ずしも正解とは限りません。

場をわきまえるというのは、その場でそそうのないように努めることです。

つまり、笑ってはいけないということではないのです。

交渉事などに行かれる方はいつも笑顔がない方で、その場の時にフルパワーを発揮しようと考えていますが、果たしてそれでいいのでしょうか。

いつも以上に頑張るとは言いますが、この言葉を聞くと、いつもは頑張っていないのかと思われてしまう場合もあります。

このようにその場だけしっかりしようと考えるから、笑い上戸な人に対して良い印象を抱かないのです。

相手がそう望んでいると勝手にこちらが解釈することの方が大きな間違いです。

場をわきまえるという意味を履き違えている人が多く、実際はもっと団らん的に話す方が何事もうまくいくのです。

笑い上戸な人の10個の特徴と心理

それではここからは笑い上戸な人の特徴と心理状態などをまとめたものをご紹介します。

大きくピックアップして10個ありますので、しっかり読んでいただきましてマスターして実践していただきましたらと思います。

いきなりすべてをマスターするのは難しいですので、まずはあなたにとって身近なもの、読んでいてビビット来たものなどを中心にマスターしていくことをお勧めいたします。

笑い上戸な人は特別な人でも持って生まれた人でもありません。

どなたでも備わっている能力というか特徴です。

つまり、どなたでも笑い上戸な人になることができるのです。

そんなこと言ってもなるのに難しそうとか、なるのに時間がかかりそうと思っている方も結構多くいらっしゃるかもしれませんが、まずはそんな考えを取っ払いましょう。

なるのに、難しそう?どんなものでも最初は難しく思えてしまうのです。

思えてしまうだけで実際に実践してみたらそんなに難しくなかったということも多くあります。

また、時間がかかるとありますが、こちらも何をしても時間はかかるものです。

このように実践までにいかない人はやらない理由を見つけるのがうまいのです。

やりもしないで理由ばかり並べていても意味がありません。

ぜひ、特徴や心理をマスターして、笑い上戸な人になりましょう。

1.明るい


まずもって笑い上戸な人は比較的明るい人が多いです。

まあ、笑うことに長けている人なので、明るさがあるのはわかると思います。

ただ、ほとんどの人が明るくなるにはどうしたらよいのかという問いを持っていると思われます。

なぜなら、明るくなることに抵抗を持っている人やなることが難しいと考えている人が多いからです。

しかし、それは思い込みです。

明るくなることに抵抗がある人は周囲の目を気にしてしまっているのではないでしょうか。

あなたではなく、他人が作り出したあなたのイメージに洗脳されているといっても過言ではありません。

他人が描くあなたのイメージにマッチしなくなると、他人と距離ができることを恐れているのです。

また、明るくなることが難しいのではなくて、そう思っているから難しいのです。

思いさえなくせば、あなたも簡単に明るい人間になることができますよ。

ポジティブ

明るいに直結するワードでもありますが、笑い上戸な人にはポジティブな人が多いのです。

なぜなら考えがマイナス的なことを考えないので、自然と笑顔になるように生きているからです。

故に保守的でネガティブな考えを持っている人からすると嫌な感じに見えてしまうのです。

しかも、そのような人よりも周囲に人がよってくるので、余計に煙たがれるのです。

しかし、ポジティブな人はそんなことなど全く気にしていません。

なぜなら起きることすべてが最高だと思っているからです。

よくどうしたらポジティブになれるのと口にしている人はいますが、あなたの意識付けだけです。

ポジティブになりたいと思えば、ポジティブになれますよ。

そう、実はすべてあなた次第なのです。

2.素直

笑い上戸な人は意外と素直です。

素直だからこそ相手の言っていることに対して変な疑問などを持たずに素直に対応ができたり、感情をむき出したりするのです。

そのため、すぐに笑顔になったりすることができるのです。

なんでもかんでも疑ったりしている人は、素直に受け止めることができないので、なかなか笑顔になることもできないのです。

よく子供の笑顔は素敵と言いますが、それは子供は感情をもっていなくて、見るもの聞くものすべてにおいて感動するから笑顔になれるのです。

大人になるにつれていろいろなものを見てしまうために疑いが強くなってしまい、だんだんと笑顔が消えていく人もいらっしゃいます。

何事においても素直が一番です。

素直でいれば自然と人がよってきて、新しい感動も発見できますよ。

3.顔つきが柔らかい

笑い上戸な人は顔つきが普通の人より柔らかいです。

なぜかというと、笑っている回数が多いので、自然と顔がマッサージされているので、柔らかくなっているのです。

よく笑わずにいる人は顔つきも怖くて、さらに、しわも数も半端ないのです。

年齢を重ねたときに出る顔つきの差は、実は笑顔がポイントだったのです。

笑顔が素敵な人は顔へのマッサージがしっかりできているので、いつも柔らかいような感じをキープできるのです。

今からでも遅くありません。

顔つきをよくするためにも笑うようにしましょう。

いきなり笑って言われても困るという方も、ネット動画などでバラエティ番組を見るなどして、笑うようにしてみてはいかがでしょうか。

もしくは、あなたが笑ってしまうようなものを見つけて、毎日少しの時間でもいいので、それを利用して笑うようにしましょう。

4.いつもニコニコしている


笑い上戸な人はいつもニコニコしているような人が多いです。

いつも何かつけて笑う人たちなので、ニコニコしている印象が強いためだと思います。

いつもニコニコしているのは間違いではありませんが、24時間常にニコニコしているわけではありません。

これは笑い上戸な人を見ている側の印象であって、必ずそうだということでもありません。

このように固定概念は人間を凄く支配してしまうものなのです。

いつもニコニコしていると印象ができるといいなと思う人もいらっしゃれば、いつもニコニコしやがってという感じに、気に食わなく思えてしまう人もいらっしゃいます。

これは仕方がありません。

笑顔を良いものと思えていない人もいらっしゃるのですから、ただ、いつもニコニコしているとストレスがなく見えて周囲にもいい影響を与えていると思います。

自然と笑顔が出ている

笑い上戸な人は作り笑顔よりも自然な笑顔を出すことが得意な人が多いです。

なぜなら起きていることすべてに対して最高といった感じにとらえているからです。

見るものや聞くものに対しても敏感で変に疑ったりしないので、笑顔を自然と出すことができるのです。

人間は大人になるにつれていろいろなものを見てしまうので、そのためだんだんと感動を持たなくなってしまうのです。

そのため、感激することでも感動しなかったりして、なかなか笑顔を見せることができなくなってしまうのです。

そうならないためにも何事においても感激することが大切なのです。

故に、なんでもいいので、感激するようにしましょう。

感激することでもしかしたら新たな発見があるかもしれませんよ。

ニュートンの万有引力のように!

5.楽しいことを求めている

笑い上戸な人は笑うことが好きなので、常に楽しいことを求めている印象が強いです。

それはあながち間違いではありませんが、楽しいことを求めているというよりかは、どう考えて楽しいことにしようとしているかと言った方が正しいかと思います。

要は、起きることに対して楽しいと思うようにしているのです。

そのため、笑い上戸な人の行くところには楽しいことばかり起きると思われているのです。

引き寄せの法則とはありますが、笑い上戸な人が楽しいことを考えていることから楽しいことを引き寄せているのではないかともいわれています。

要はあなたがどう考えるかです。

目の前で起きたことを楽しいと思えれば楽しいことになるのです。

笑い上戸な人は楽しいと思うことが得意な人が多いのです。

6.楽観的

笑い上戸な人は明るく、ポジティブなので、楽観的な人が多いです。

何が起きても悲観的に考えることがないので、常に先を見て行動できるのです。

つまり、目標などを達成させることがうまい人はこのようなタイプが多くいらっしゃいます。

何かにおいて悲観的に考えても意味がありません。

悲観的に考えるだけでその場に立ち止まってしまいます。

そうなるとなかなか目標を達成させることができないのです。

楽観的だからこそ、予想外のことが起きても、ミスを犯しても気にせずに次へ行こうと思うのです。

しかし、日本は保守的な人が多いので、楽観主義な人を見ると、心配や不安を持ってしまうのです。

なぜなら、自分と違った考え方をしているからです。

それに負けていつも不安を持ってしまう人も増えています。

不安を持つよりかは、成功しているイメージを持つようにしましょう。

それが楽観主義な人になるもっともな実践方法でもあります。

楽観主義を見て心配しているうちはまだまだですよ。

人生においてこだわりがあまりない

なぜ楽観主義でいられるかと言いますと、人生においてこだわりがあまりないからです。

こだわりを持っているとそれ以外が見えなくなってしまう危険性があります。

よくこだわることは良いと言われていますが、こだわる方がしっかり周囲を見れていないと実はプラスに作用しない危険性があるのです。

結局そのこだわりに合わせるために、自分の考えを捨てて実践しなければならないといった感じのこともあってあまりよくありません。

笑い上戸な人はこだわりを持っていないので、予想外のことが起きてもあわてることがありません。

つまり、楽観主義だからこそです。

こだわっていてそれ以外の枠のことが起きると対応ができませんが、楽観的に考えていればそんなことが起きてもあわてることはありません。

7.私生活が充実している

笑い上戸な人が常に笑っていられるのは生きていることに対して余裕があるからです。

では、なぜ余裕があるのかと言いますと、私生活が充実しているからです。

よく社会人になって仕事に追われてしまうと、休日もゆっくり休むことができずにいて、常にストレスをためた生活になってしまいます。

そうなるとよくありません。

笑顔をポジティブにとらえるか、ネガティブにとらえるかの差はここで生まれます。

私生活が充実していると心に余裕ができて、休日が来ることにワクワクします。

そのため、仕事もしっかり行うし、何が起きても楽観的にとらえることができるのです。

ストレスをため込む人は周囲に責任を押し付けすぎです。

周囲が悪いのではないのです。

あなたがしっかりできていないからそうなっているのです。

つまりは笑い上戸になれるかはあなた次第です。

家庭円満または恋愛が順調

では、どうすれば私生活が充実していて心に余裕ができるのかと言いますと、それは家庭が円満かもしくは恋愛が順調にいっていれば、心に余裕ができます。

要は仕事でストレスを抱えているのに、家に帰ってもストレスをため込む環境であったら、心に余裕を持つことができません。

なぜなら、心を休める場所がないからです。

恋愛でもうまくいってないとストレスが溜まってしまうのです。

ストレスをためないためにもあなたのプライベートの部分を充実させることが大切です。

そのためにも休みという概念を価値のあるものだということをしっかり認識することです。

そうすれば時間の価値がわかるので、休日の過ごし方にも変化が出ますよ。

実は仕事を充実させるには休日をいかに過ごすかが大事なのです。

8.飲むのが好き

お酒などのアルコールに頼って気分を高揚させることが好きな人もいらっしゃいます。

要は笑い上戸な人でも落ち込むときは落ち込みます。

そんなときにテンションなどを上げてくれるのがお酒などのアルコールなのです。

故に笑い上戸な人は飲むことが大好きです。

中には毎日飲んでいる人もいらっしゃいます。

自分の力だけでは解決できない時などは、お酒などのアルコールを利用して気分をあげることも大切です。

もしくは、常にそのような気分を継続させるためにお酒などのアルコールを摂取することが好きな人もいらっしゃいます。

ただ、飲みすぎには注意が必要です。

飲みすぎてお酒に飲まれてしまっては意味がありません。

そのような姿を見せるから楽観主義に対してマイナス的なイメージが生まれるのです。

人と飲むのはもっと好き!

飲むことが好きなので、当然、知人や友人などと一緒に飲むことはもっと好きです。

なぜなら、人は、人と一緒にいることを好む動物だからです。

人と人の間で生きるから人間なのです。

故に飲んで気分がいい状態に知人や友人などがいらっしゃれば、当然さらにいい気分になることは間違いありません。

故に楽観主義者は飲むことで楽観主義になっています。

当然、飲んでいる間は、笑顔になるので顔のマッサージもできています。

最近笑わなくなったなーと思いましたら、知人や友人を誘って飲みに出かけるのもありかと思います。

ただ、この時こそ飲みすぎには注意しましょう。

飲みすぎてはめをはずしてしまうと、知人や友人から白い目で見られるかもしれませんよ。

すべてはあなた次第です。

9.考えが分かりづらい

笑い上戸な人は普通の人とは違った考え方を持っているように思えるのです。

なぜなら、笑い上戸な人がこの世の中には少ないからです。

そのため、大多数の人たちからは考えを理解されづらいのです。

しかし、これは仕方がありません。

少数派だからの故です。

笑い上戸な人になりたい人は、このような人の考えを否定せずに、違った考えを持っている人がいるんだという感じに見るのが大切です。

笑い上戸な人は相手を差別しません。

そのような考えの人もいらっしゃるんだなと思い、前に進むのです。

笑い上戸な人になれない人は、自分の考えと違うということで排除しようと考えてしまって余計にストレスをためてしまうのです。

考えが違う人を見かけたときは逆にチャンスですよ。

10.お酒を飲んで笑い上戸になる人は…

お酒を飲んで笑い上戸になる人は、いろいろな人がいますが、たいていはまじめな方や普段は自分を抑え込んでいる可能性が高いです。

つまりはストレスをため込んでしまう危険性のある環境下に身を置いてしまっている危険性があります。

そこでお酒を飲んで笑うようにしているうちはまだ大丈夫ですが、お酒も飲まなくなったときは最悪な状況かもしれません。

故にストレスをため込んでしまったときに、自分の力だけではどうにもならないときは、お酒に頼って気分を上げることが大切になってくるのかもしれません。

特にまじめな人ほどストレスをため込みやすい性格なので、お酒などのアルコールに頼って気分を高揚させ、心に余裕を持たせるようにしましょう。

真面目な人が多い

まじめな人は神経質な人が多いので、ストレスをためやすいです。

また、他人も気にしてしまうので、他人の行動を見てはストレスになってしまうこともあるのです。

故にまじめな人がお酒を飲んで普段は見せない姿を見せることもあるのです。

笑い上戸な人でも真面目な人は、ストレスなどに気を付けましょう。

普段は自分を抑え込んでいる

普段は大人しくしている人でも、お酒を飲むと豹変される方がいますが、これは豹変しているわけではありません。

普段、自分の本当の姿を見せていないのです。

よくお酒を飲むと本性を現すといいますが、まさにそれがこの例です。

つまり、普段は無理をしているのかもしれません。

無理せずに生活するようにしましょう。

笑い上戸がモテる理由って?

笑い上戸な人の特徴や心理状態はいかがでしたでしょうか。

もしかしたらすでにあなたに身についているものがあったかもしれませんね。

それではここからは男性も女性も必見の笑い上戸の方がモテる理由をお教えいたします。

モテることは悪いことではありませんよね。

笑うことで上司に怒られたりしてはいても、異性からモテる方が生きていく上では心に余裕がもてますよね。

ぜひ、理由を知ってビビット来た場合は、ぜひ笑い上戸な人を目指しましょう。

笑顔が魅力的

笑い上戸な人は普通の人よりも笑顔が素敵な方が多くいらっしゃいます。

要は普段笑うことが少ない人が多いのが日本なので、笑っている人を見ると素敵な笑顔に見えてしまうのです。

つまりは笑顔の人が少ないのです。

年齢を重ねるにつれていろいろなものを見えてしまうので、そのたびに心もやられてしまうので、感激したりすることがなくなってしまうのです。

笑顔が素敵な人は素直な人が多く、何に対して変に疑ったりすることはありません。

つまり魅力な笑顔を見せたかったら、できるだけ笑顔になるようにするのです。

そうすれば素敵な笑顔になれますよ。

要は笑う人になればいいのです。

一緒にいて楽しい

伝染するのは風邪だけではありません。

実は笑顔も伝染するのです。

つまり、笑い上戸な人と一緒にいると楽しいと感じれるのです。

そのため、モテてしまうのです。

どんなにかっこよくても、一緒にいて楽しくないと意味がありませんよね。

むしろ、ストレスが溜まってしまうのではないでしょうか。

人間は楽しいものなら場所、時間問わず、苦に感じることはないのです。

一緒にいて楽しいならお互いにストレスを感じることがないのでハッピーですよね。

笑うことがどんなに大切かがわかるのです。

自分もポジティブになれる気がする

ポジティブになりたかったら、ポジティブな人にくっつけと言いますが、まさにその通りです。

人間は他人から大きな影響を受けてしまう動物なので、ポジティブな人にくっつくと、ポジティブな人の習慣が身につくので、いつしかポジティブな人間になってしまうのです。

つまり、ポジティブになりたいと思う人からすれば、笑い上戸な人は憧れの人なのです。

故にモテてしまうのです。

ネガティブで生きるよりもポジティブに生きる方が生きていて楽しいですよね。

人間は無意識のうちに楽しいことを求めてしまうのです。

つまり、自然と笑い上戸な人はモテる法則に乗っているからモテるのです。

終わりに

笑い上戸な人の特徴や心理状態はいかがでしたでしょうか?笑うことは生きていることで非常に大事なことです。

笑うから相手にいい影響を与えられる。

笑いは伝染します。

同時に落ち込んだりしたときの不安も伝染してしまうのです。

つまりは、伝染されるのであれば、笑いの方がいいですよね。

最後にはなりますが、ここからは笑いについてまとめた情報を説明させて頂きます。

ぜひ、参考にしていただきまして、笑い上戸な人間を目指しましょう。

また、笑うことに対して変な抵抗をなくしましょう。

笑いは伝染する

では、なぜ笑いは伝染するのでしょうか?引き寄せの法則に近いものではあるのですが、要は笑っている人からも周波が出ているのです。

つまり、その周波に一致してしまうと笑いが伝染するのです。

これは引き寄せの法則を表すのにもっともな例で、周波が一致するから引き寄せてしまうのです。

ラジオを周波数に合わせると聞こえるのと一緒で、共鳴したから一致して伝染するのです。

伝染と聞くと、良いイメージがありませんが、実はよいものも伝染させてしまうのです。

周りも笑顔でいることが多くなる

笑顔が素敵な人の周りには、笑顔な人が集まると言われています。

なぜかというと周波数が一致しているからです。

周波数が一致していないと集まることはありません。

要は素敵な出会いを求めたいのであれば、笑顔になることです。

笑う門には福来る

昔から言われていることわざですが、ことわざだからと言ってあなどってはいけません。

笑う門には福が来るのです。

裕福な家に笑顔の人が多いのは裕福だからではなく、笑顔が素敵だから裕福なのです。

このように笑いには人間には考えられない大きなエネルギーが働いています。