今あなたには、彼女がいますか? もし、いないという方がいらっしゃれば、やっぱり彼女がほしいですか?
でも、彼女が欲しい! と思ってもなかなかできないのが実情ですよね。

一体どうしたらよいのでしょうか。

出会う機会がないし、自分はイケメンでもないからモテるはずがない、なんて諦めている方もいらっしゃるかもしれませんね。

付き合うなら可愛い彼女と付き合いたい!

彼女が欲しい。

どうせならかわいくてやさしくて、みんなが羨ましがるような彼女が欲しいですよね。

可愛い彼女ができたら、どんな毎日が待っているのでしょうか。

周りに可愛い彼女を自慢したい


どうせ付き合うなら、可愛い彼女であるに越したことはないですよね。

自分はフツメンだからそんなに高望みはできない、なんて自信のないあなた。

世の中には結構、いわゆる『美女と野獣カップル』がたくさんいるのです。

女性の半数以上が、男性の外見にはこだわらないと言われています。

自分にはもったいないような可愛い彼女をゲットすることも夢ではないかもしれませんよ。

可愛い彼女を作ってみんなに自慢しちゃいましょう。

外見だけでなく中身も可愛いと鼻高々

外見には中身がにじみ出るもの。

見た目が可愛い女の子、中身も可愛かった! というパターンだと最高です。

笑顔が可愛くて愛嬌があって、優しくて性格が良い。

素直に感情を表現して、なにかしてもらったら喜ぶしお礼も言う。

なにか人から意見を言われても怒ったり反論したりする前によく話を聞く。

一緒に入ったお店でサラダを取り分けてくれたり、出るときに上着を取ってくれたりと気遣いがこまやかな女性だと、彼氏としても鼻高々です。

誰もが羨む可愛い彼女の10個の特徴


みんなが羨ましい、可愛い彼女。

具体的にはどんな人が『可愛い』と思われるのでしょうか。

モデルやアイドル並みの外見

一般人とは思えないような可愛い顔。

モデルかと思うような抜群のスタイル。

ぱっと目を引きますよね。

今は一般人でも、近々芸能界にスカウトされる可能性だってあるかも!?
そんな彼女だったら、一緒に歩いているだけで注目の的になっちゃうかも。

これが自分の彼女だ!と思うと嬉しくなってしまいますね。

第一印象は6秒ほどで決まると言われています。

顔が可愛く、スタイルが良く、着ている洋服もおしゃれで可愛いとなると、ぱっと見で「可愛い」「いい人」となりやすいです。

外見だけ良くても意味がない

外見は大事。

でも、中身だって大切です。

見た目は可愛いけど性格が悪い、だとちょっとうれしくないですね。

性格もとても良い、自分にはもったいないくらいの彼女、というのが一番です。

見た目通り中身も可愛い彼女だったら、みんなに羨ましがられること間違い無しです。

仕草が可愛い


耳に髪をかける仕草が大人っぽい。

小さな口でもぐもぐ丁寧にご飯を食べている姿が小動物みたいでかわいい。

なんてこと、ありますよね。

一緒にゲームをしていてふと横を見るととっても真剣になっている横顔や、疲れてうーんと伸びをしている姿もキュートです。

笑うときやくしゃみをするときに口を手で隠す仕草や、あくびを噛み殺す仕草も人気ですね。

人混みに入ったときに彼の服の裾や袖の端っこを指で掴んだり、上目遣いをしたりというのは定番の可愛い仕草です。

表情が豊かで明るい

明るい雰囲気を持っている女の子は、ついこちらも笑顔になってしまいます。

感情表現が豊かで、ころころ変わる表情がとっても可愛い。

底抜けに明るくて、ネガティブな空気をすぐに振り払ってくれる彼女だと良いですよね。

親近感を感じやすい


いつも笑顔の女の子は、親しみを感じやすいものです。

あなたにだけでなく、誰にでも明るく笑顔だとみんなに好かれるし、そんな彼女に好かれたあなたはみんなに羨ましがられるでしょう。

人間やっぱり、むっつり怒った顔よりも笑顔でいる方がいいですものね。

前向きな考え方

笑顔を同じで、いつもマイナスなことを言う人よりもプラス思考の人だと周りも影響されます。

素敵なムードメーカーです。

ドライブデートで渋滞に巻き込まれたときに、「まだつかないの? つまんない」という彼女より、「疲れてない? 大丈夫? でもゆっくりお話できるの嬉しいな」なんていう彼女の方が疲れも吹っ飛びそうです。

前向きな考えから元気を貰える

マイナス要素ばかり話しているネガティブな人より、前向きな人の方が一緒にいてちょっとした話をするだけでも前向きになれますし、よし自分も頑張ろう、と思えるもの。

自分が落ち込んでいるときでも励ましてくれそうです。

可愛らしい声を持っている

ハスキーな声もセクシーですが、見た目にお似合いの可愛い声の彼女もまた良いもの。

ちょっと声が高めであまったるい感じの彼女の声だと、電話越しに聞いた時もどきどきしてしまうかも。

照れているときの声もとってもキュートです。

声が若ければ若く見える

声も人の印象を大きく左右する要素。

若く綺麗な声のキャラクターの声優さんは、ついご本人を見ても若い人のように思ってしまって、年齢を聞いたら「えっ、そんなに年上だったの?」って驚いてしまうこともありますよね。

彼女も可愛くて若い声だと、見た目もそれにひっぱられて若く見られがちです。

若くて可愛い彼女だと思われたら、きっと羨ましがられそうです。

話題が豊富

なにを話しても興味がない、それはわからない、という人よりも、どんな話にも食いついてくる人の方が会話しがいがありますよね。

勉強していたり読書家だったりして、どんな話題でもそれなりに知識がある彼女だと、昨日のアニメの話から昨今の政治の話まで、いろんな話をすることができます。

知識が深く勉強家の彼女というのもポイント高いですね。

グチはNG

いくらいろんな話題ができるとはいえ、グチは禁物。

軽いグチならお互いの信頼関係のバロメーターとして必要なエッセンスですが、いつまでもネガティブなことを話されると相手は疲れてしまいます。

グチグチ言う人に限って、「いや、それあなたにも問題が在るのでは?」というような内容であることもしばしば。

グチを言わない人は、明るく見えます。

可愛い笑顔を持っている


にこにこ、本当に楽しそうに笑ってくれる人は良いですよね。

純粋な笑顔には誰でもつられて笑顔になってしまいます。

赤ちゃんが笑うと自然に空気が華やぐのと同じです。

笑って可愛いだけで性格が良い様に見える

仏頂面をしている人よりも、にこにこしている人の方が良い人に見えるのは人間の心理というもの。

「あなたの彼女、性格良さそうで良い子だね!」とまわりにも言われることでしょう。

聞き上手

女の子と言えば話すのが好きというイメージが強いかもしれませんが、聞き上手な女の子というのはいいものです。

自分の我を押してくるのではなくて、空気が読めるし相手のことを考えられる思いやりのある子だとも言えるかもしれません。

聞き上手は心を癒せる

本当の聞き上手とは、ただ話を聞くだけではなくて適切な相槌を打って、相手の話を邪魔せず、相手の言いたいことをうまく聞き出してくれます。

話し始めた自分でも思いもよらない本心がぽろりと出ることも。

聞き上手な人に話を聞いてもらうと、自分の考えが整理されて悩んでいたこともすっきりします。

ちょっと疲れたときにさりげなく話を聞くことで癒やしてくれる彼女、素敵ですね。

人に頼れる・甘えられる

度が過ぎるのは考えものですが、人に頼ったり甘えたりすることができる人というのも良い子のポイント。

素直で変なプライドの高さがないから人を頼ることができるのです。

人懐っこい仕草は好印象を与える

ちょっとツンとしたお高くとまった印象の彼女もそれはそれで魅力的ですが、子犬や子猫のような愛されキャラの彼女も良いものです。

誰にでも人懐っこくて、無邪気で笑顔で一生懸命な彼女はまわりからも好印象でしょう。

控えめな性格をしている

ちょっと時代錯誤と思う人もいるかもしれませんが、ぐいぐい男性を引っ張る女性よりも、男を立ててくれる女性に魅力を感じる人も多いですよね。

男同士の会話に出しゃばらずににこにこ聞き上手に徹していたり、褒められても謙遜したりと控えめな女の子は優しくて可愛く思えます。

丁寧な態度は可愛さを感じさせる

食事をしているときの食べ方や言葉遣い、日々のちょっとした仕草でも、丁寧な態度の女性はとても魅力的です。

礼儀正しく慎ましく、優雅で可憐に見えますよね。

お箸をきちんと使っている、引戸をあけるときの仕草が丁寧、などはポイント高し。

乱暴な言葉づかいよりも、丁寧な言葉づかいの方が印象も良いです。

更にボキャブラリーが豊富で正しい敬語を使える人は知的にも見えます。

行動あるのみ!可愛い彼女の作り方

こんな可愛い彼女。

どうやったら作れるの? それはもちろん、行動あるのみです。

こうだったらいいな、ああだったらいいなと想像しているだけではなかなかチャンスはやってきません。

まず動いてみましょう。

幸運がやってくるのを待つよりも、あなたから積極的につかみ取りにいってみましょう!

自分磨きをする

不細工芸人とされる人たちが可愛い彼女がいる、というケース、テレビなどで見かけますね。

男は顔だけじゃない、ということ。

このような芸人さんたちは、収入やトーク力、性格などの内面など、様々なセールスポイントがありますね。

あなたも、まずは自分磨きです! 今以上に魅力的なあなたになれば、可愛い彼女をゲットできる確率もぐんとアップするというもの。

彼女を作るだけでなく、人としての魅力もアップするのでやって損はありません。

清潔感が何より大事

顔がイケメンじゃないから諦める、芸能人の○○風のヘアスタイルに変える、ファッション雑誌を参考にして洋服を選ぶ、という人もいるかもしれません。

でも、ちょっと待ってください。

髪型やファッションも大事かもしれませんが、何より大事なのは清潔感なのです。

清潔『感』というだけに、実際に清潔にしているかがポイントなのではありません。

お風呂に入っていて、洗濯もきちんとしていて、歯磨きだって洗顔だって毎日している!のはもちろんのこと、そうしていそう、というのが重要なんです。

綺麗にしていそうだな、というのが清潔感ということになります。

では、どうしたら清潔感が漂うのでしょうか?
髪型は、おしゃれなヘアスタイルでフケなどもない、のも大事ですが、まずきちんと梳かしていて寝癖がないことです。

洋服も、着こなし方でだいぶイメージがかわります。

同じワイシャツでも、アイロンをかけてぱりっとしている真っ白なシャツと、よれよれしわしわで、首や袖に汗じみが残っているシャツだったら、たとえどちらも洗濯したてのシャツだとしても後者は清潔感がないですよね。

泥だらけの革靴より、真っ白なスニーカーの方が清潔に見えますし、伸び放題よりも短く切りそろえた爪が綺麗です。

あまり神経質にやりすぎるのもよくありませんが、肌荒れはクリームなどで保湿し、眉毛や鼻毛もぼーぼーにならないようにカットしておきましょう。

眉毛はかなりイメージが変わるのでお薦めです。

最近は眉毛専用のサロンもあり、男性も歓迎のところが増えていますよ!プロに整えてもらうとすっきりします。

自信を付ける

自分磨きをすることによって自然と自信がついてきた、という方もいらっしゃるでしょう。

自分に自信がない、という方は、なぜ自分に自信がもてないのかつきつめて考えてみて。

駄目だと思うところを改善し、良いとおもうところを伸ばしていきましょう!

魅力がひとつもない人なんていません。

あなたの魅力を邪魔してしまうのは、自信なさげな態度ということもあります。

自分自身をまず認めてあげましょう。

あなた自身をまずあなたが好きになって認めてあげるのです。

あなたの思う、あなたの良いところはどこでしょうか。

サッカーが得意、料理ができる、などあなたの長所を見つけて、どんどんのばしていきましょう。

自信をもって「料理は少し覚えがあるんだ」といえるようになれば、そこをきっかけにしてあなたの世界が広がっていくかもしれません。

知識をつけるために毎日一冊本を読む、筋肉をつけたいので毎日腹筋をする、など達成できそうな目標を設定し、まずは3日、次は7日、目標を続けて達成できるように努力してみてください。

できたらちょっとずつ期間を伸ばしていきましょう。

きちんと続ければ、気がつけば習慣化しているかも。

実績を積んだあなた。

本棚や鏡を見る度にちょっと自信がつくような気がしてきませんか?
是非その調子で頑張ってみましょう。

コミュニケーション力を身に付ける

彼女づくりだけに限らず、人間関係で大事なのはコミュニケーション能力ですね。

でも、コミュニケーションをとるのは苦手!という方も多いのでは。

うまくコミュニケーションを取れないと、お互いのことを知ることもできないので、信頼関係も生まれず人間関係がステップアップしていきにくいのです。

自信を持てたあなたなら、コミュニケーションも自信を持って、自分の魅力を武器に恐れずに会話をしてみましょう。

付け焼き刃ではないあなたの実績なら、価値観の合う女性なら必ず会話が弾みますよ。

挨拶を大事にする

基本的なことですが、「おはよう」「お疲れ様」「ありがとう」などの挨拶をきちんとするのは意外にも大切です。

挨拶をして返ってこないと、ちょっと不愉快な気持ちになりませんか?
些細なようですが彼氏として以前に、人としてどうか、というのが見えてきます。

お店の人には横柄に振る舞い、「お箸追加で」とタメ口。

持ってきてもらってもなにも言わずに受け取るような人よりも、「お願いします」と頼んで、持ってきてもらったら「ありがとうございます」「すみません」などとお礼をする人のようがとても素敵です。

こうしたことを大切にする人は、礼儀正しく真面目な人として好感度もあがりますよ。

出会いの場を作る

自分磨きをいくらしたところで、家に閉じこもっていては出会えるものも出会えません。

可愛い彼女を作るなら、まずは可愛い女の子に会うことが必要です。

積極的に行動する

合コンやパーティ、飲み会やお見合いなど、なんでも良いのでまず出会いを求めてみましょう。

恋愛目的の出会いでなくても、趣味のオフ会などでもOKです。

とにかく積極的に行動しましょう。

たとえそこで彼女に出会えなくても、可愛い女性との会話の経験を積むことができますし、その人の友達などひょんなところで繋がりが出て来るかもしれませんよ。

好みの女の子がいたら、どんどん話しかけましょう。

「固そうだから話しかけても無駄かも」なんて思わずにアタックあるのみです。

その女の子は緊張しているだけかもしれません。

いつも固そうだと思われてなかなか話しかけてもらえないと内心困っている可能性だってあるのですから。

節度をわきまえる

自分の得意分野だと、いいところを見せようとして延々と話してしまうのはよくやりがちな失敗。

うんちく野郎だと思われて敬遠されてしまいます。

紳士的に、けして上から目線にならず、相手の知識欲に応える形で話す必要があります。

積極的にしつつも、うざがられないよう距離感はほどほどを保ってください。

楽しむ事も大事

あまりいい格好をしようとするよりも、純粋にまずあなたが楽しむことが大事です。

女性はあなたが楽しんでいる姿を見て、微笑ましく思ったり惹かれたりするものです。

気になる子とはすぐに連絡先交換

素敵だな、と思える女性がいたら、早速連絡先を交換しましょう。

聞きづらい、と臆していては機会を逸してしまいかねません。

電話番号や住所を聞くのは抵抗がありかもしれませんが、メールやSNSのアカウントなら比較的交換しやすいはず。

その人と付き合うかどうかまでその場で考える必要はありません。

知り合いが増えるのは損にはなりませんから、とにかくまず連絡先をゲットです。

連絡を取り徐々に距離を近づけていけば良い

焦って一気に距離を縮めようとするのは逆効果です。

急に近づいてくる人には警戒心を抱いてしまうもの。

逆に何度も話したり顔をあわせたりする内に、徐々に距離が縮まり好感度も上がっていきます。

お互いを知って、良いなと思えば次のステップに進めば良いですし、ちょっと彼女とは違うかなと感じたらお友達として仲良くしていけば良いのです。

連絡先が聞きにくいなら、聞き出しやすい状況を作る

「連絡先教えて!」の一言が言えないシャイなあなた。

連絡先を知ることがメインの目的ではなく、副次的なものになる状況を作りましょう。

たとえば、飲み会参加メンバーで意気投合して後日バーベキューに行こうという話になったら幹事を申し出て、詳細は後日連絡するね、とみんなの連絡先をゲットしやくなります。

気になる女性との会話でお芝居の話になり、あなたは一度も見たことがないけれど興味があって、何を観に行ったらいいのか初心者なのでよくわからない、という状況の場合、お芝居をよく見に行く彼女に今度相談に乗って欲しいと持ちかけてみます。

連絡先を聞きやすくなりますね。

好感触なら一緒に彼女おすすめのお芝居を観に行こうという展開も期待できます。

合コンなら、一斉に全員の連絡先を交換するようにするのも良いです。

相手の好きなものを学ぶ

自分の好きなものを相手が好きになってくれると嬉しいもの。

あなたの趣味の良さを相手にアピールするのも良いですが、相手の趣味をあなたが好きになるのも良いですよ。

付け焼き刃の知識ではなく、本当に好きになることができればお互いの世界が広がりますし、趣味の話をしているだけで時間がいくらあっても足りないほどに。

話題に困ることもありません。

「この前○○監督が好きだって言ってたから、○○監督の映画××を見てみたんだけど」と言えば、自分が話したことを覚えていてくれたんだ、と彼女も嬉しいですし、映画の感想で盛り上がることもできます。

「××が面白かったなら△△も面白いよ」というアドバイスが聞けたり、「だったら今度○○監督の新しい映画が公開されるから一緒に行きませんか?」とデートのお誘いに発展したりすることだってあるかも。

後悔しない様に動く

やっぱり連絡先を聞いておいたら良かった! ご飯に行こうって言われたのに断らなきゃ良かった! など、あとあと悔やむようなことはなるべくしたくないですよね。

本当に彼女に惹かれているのか。

彼女は本当に気立ての良い子か? などよくよく考えましょう。

ただ、後悔がまったくない人生というのも難しいもの。

やらずに後悔するよりは、やって後悔しましょう。

相手に迷惑をかけることは論外ですが、それ以外のことなら積極的に、思いつくことは出来る限り実行していきましょう。

男らしさを忘れない

意中の相手を落とすときに、忘れてはいけないのは男らしさ。

我が物顔にふるまうのではなく、媚びるのでもなく、男らしくあなたらしく!

『男らしさ』は一番女性に評価される

男らしい人、というのは女性に評価されるポイントのひとつ。

ただ、男性が思う男らしさと女性が思う男らしさには食い違いがあることもあるので、その辺りは注意が必要です。

女性が男らしいと思う人は、約束を守る人。

口先だけで「じゃあ今度映画観に行こうか」と言って結局本当に行かない人よりも、「この前言ってた映画の前売り券手に入ったんだけど、週末空いてる?」と聞いてくれる人の方が男らしく感じますし、安心感があります。

潔い人も好かれます。

いつまでも過去のことをひきずっている人よりも、前向きな人の方が一緒にいても心地よいし頼りがいがあると感じます。

キャパシティの広さも男らしさを感じるところです。

電車が遅延していて「なんだよ折角なのに。

いつ復旧するんだよ。

映画間に合わないじゃないか」とぶつぶつ言う人は印象がよくありません。

駅員さんに文句を言いだしたらもうNG! ぐちぐち言っている姿は女々しく見えてしまいます。

想定外のことが起きても慌てず騒がず、余裕を持って決断してくれると男らしいなと思われます。

「10分待って動かないようならタクシーにしようか」「先に晩ご飯を食べようか。

映画は次の回をネットで予約しておくね」などの対応だと、デキる男!という感じですよね。

草食系より肉食系がモテる

男らしさにも通じますが、女性にとっては大人しい草食系よりも肉食系の方が頼りがいがあるように見えがちです。

大抵の女性は男の人からのアクションを待っていたり、男の人からのモーションが嬉しいと感じたりする傾向があります。

奥手で消極的、連絡先を聞くのもデートに誘うのも女性から、という草食系が好きだという女性ももちろんいますが、なにかあったときに頼れる男らしさ、積極性は魅力に映るもの。

リードされるのが好き、という女性以外は、肉食系で男らしく女性をリードしていきましょう。

余計なプライドは捨て去る

プライドを捨てるのではなく、『余計な』プライドを捨てるというのが大切です。

誇りを持つことは大切なので、そこは誤解のないように!
余計なプライドとは、つまらないくだらない自尊心に縛られてしまうことです。

おしゃれな服を研究して着てみたいけど、ファッション誌を読むのはプライドが許さない。

自分からデートに誘うのはプライドが許さない。

女性に奢られるのはプライドが許さない。

相手の意見に従うのはプライドが許さない。

わからないことをわからないと認めるのはプライドが許さない。

などなど、余計なプライドのせいで本当はしたいのにおしゃれもできず、デートも相手から誘われるの待ち。

意見は聞かず俺様で、わからないと言えず楽しく会話もできない、なんてことになったらあなた自信も損をしてしまいます。

変なところで意地をはらず、「じゃあ今日はごちそうさま。次は俺が奢るよ」「その作家は知らないな。どんな本を書く人?」と素直に対応しましょう。

その方がお互いに気持ちよく過ごせるはず。

真っ向勝負する

変な小細工はせず、ありのままのあなたでぶつかってみましょう。

自分磨きをして自信も持てたあなたなら、あなたのどこが魅力なのかもうわかっているはず。

その魅力を存分に彼女に理解してもらいましょう。

『拒否され振られる』 という覚悟・心構えを持っておく

ネガティブな想像をするのは良くはありませんが、いろんなケースを想定しておくのは重要ですよね。

良い感じだと思っていても、告白したら振られるかも、デートに誘ったら断られるかも、というケースも頭の隅に考えておきましょう。

そして、「断られたらどうしよう」とびくびくして告白を取りやめるのではなく、告白して断られても想定の範囲内として打たれ強くなりましょう。

なんでも経験が必要です。

振られることはそれ自体は嬉しいことではないですが、経験として積み重なればより成長し素敵な女性を見る目を養うことができます。

あんまり思い詰めて恋をして、振られるなんて思いもよらず、振られてショックを受けてしまい立ち直れない、となっては大変です。

ショックが高じてストーカー化してはあなたにも相手にも良くないことになってしまいます。

断られる可能性、振られる可能性も想定して、自信と余裕を持って事に当たりましょうね。

女性心を見抜けるようになる

人の心を読むのは難しいことです。

それでも、仲良くなってきたなら少しは見抜けるようになってくるのでは。

特に重要なのは『OKサイン』を読み取るスキル

たとえば髪に触るのは、女性がなにかを意識しているときだそうです。

ただこれは、プラスの感情ではなくマイナスの感情のときにも当てはまるので、彼女の目や表情を見て読み間違わないようにしましょう。

パーソナルスペースを越えて近づいてみたときの彼女の反応を見るのも手です。

嫌だと思っている人なら食事も来ないですが、友達としてしか見ていない、まだそこまではちょっと早いというときは、女性は警戒心を抱いてそれとなく距離をとるもの。

反対にくっついてくるようなら、OKサインと見ても良さそうですよ。

会話がどれくらい盛り上がるかも注意ポイント。

あなただけが喋っていて、彼女はどこか上の空で相槌を打っている、だとちょっと良くないかも。

反対にお互いに共通の話題などで盛り上がってどんどん話が膨らんでいくようなら脈ありかも?

以心伝心で最も喜ぶ行為が出来れば完璧

彼女とだいぶ仲良くなったあなた。

距離が近づくと、だんだんと彼女の考え方や感情、好みなどがわかってきますよね。

彼女の視線だけで、「あの靴欲しいの?」と気がついて買ってあげたり、今日は居酒屋じゃなくてフレンチにしようか、と提案したり、なんとなく以心伝心で彼女の気持ちを読み取る!
とても難しいし、空回りすることも無いとは言えませんが、正解だったときのポイントはかなり高いです!女性は運命的なこと、良いタイミングで訪れるものに喜びを感じます。

「なんで気がついてくれたんだろう! 嬉しい」と思った彼女は、「なんでも私のことをわかってくれるこの人は、私の運命の人なのかも……」なんて思うかもしれませんよ。

勇気と自信を持って告白する

一目惚れでいきなりの告白は、よほど相手の理想にあなたがどストライクでもない限り厳しいかも。

でもその半面、経過を大事に育ててお互いをよく知ってから、好感度をあげてからの告白は八割以上成功するといわれています。

2人きりでデートを重ねられる関係になれたら、次はいよいよ告白。

こんなに仲良しになれたのだから、勇気と自信を持って思いを伝えましょう。

行動力が大切

彼女を作るときだけではなく、友達や仕事の関係などでも同じことが言えるのですが、とにかく行動力が大切です。

注意深く見ていると、彼女がいる、仕事ができる人というのは大抵フットワークが軽いもの。

良いと思ったことはすぐに行動にうつしましょう。

チャンスの神様は前髪しかないとも言いますし、面倒くさがったり躊躇したりせず、即座にぱっと動くようにしてみてください。

失敗を恐れて動かないで後悔するよりも、前向きに行動してみましょう。

断りやすい告白の仕方を!

思い詰めて思いの丈をぶつけるのですから全力でぶつかってしまいそうなところですが、ここはちょっと大人になって、一歩引いて余裕を持って告白しましょう。

「結婚してください」のような重めの告白だと、いくら好感触の相手でもひいてしまう可能性があります。

ライトな感じで、相手が困ったら冗談だったと持っていけるくらいの言い方の方が、万が一断られたときあなたも気まずくなりにくいし、なにより告白の後も良い友人関係を気づける可能性が高くなります。

落とし方の知識を腐らせることなく 実践で使うことが肝心

いろいろ勉強したとしても、実際に使わないことには宝の持ち腐れです。

是非できることから実践してみてください。

十人十色、必ず成功する告白というものはありませんが、頑張ってきたあなたならなにか結果を残せるはず。

うまくいくことを願っています!