CoCoSiA(ココシア)

気心の知れた仲から恋人になる13個のメリット!友情が愛情になる瞬間


友達以上の関係になったと気づいたときに、自然と恋人になりたい気持ちが芽生えます。

いつも一緒にいる仲間だけど、心の中で「この人と付き合うことができたら、どんなに楽しいことだろう…。」そんなふうに思えることがあれば、それはきっと友情から愛情に変わる瞬間なのかもしれません。

今回の記事では、そんな気心知れた仲間だと思っていた相手に対して、恋心が芽生えた時、また恋人になりたいとあなたが感じた時に行うことをいくつかご紹介していきます。

友情が愛情になる瞬間を実感することで、より2人の関係は深くなるのです。

素敵な仲間から、恋人になるまでのきっかけについていくつかご紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

友達から恋人になることは珍しくない

気心の知れた友達から、恋人になる事は案外珍しくありません。

気心の知れた友達だからこそ、あなたは相手に心許しているのです。

それが、異性だった場合相手を思う気持ちから恋に発展する事は案外自然な流れなのかもしれません。

また、あなたが心を開くことで、相手もあなたに対して心を開いているのであれば、恋人になる日も近いのかもしれません。

このように、中の良い友達から恋人になる事は案外珍しくないことであり、友達の期間が長いからといって恋人になれないと言うこともなさそうです。

要は、タイミングや友達から恋人になる瞬間をキャッチすることで、2人の恋が実うまくいくことがありそうです。

友情から愛情に変わるきっかけ

それではここからは、友情から愛情に変わるきっかけについていくつかご紹介していきます。

友情が愛情に変わる瞬間とは、一体どのような時なのでしょうか?

当の本人同士は距離が近いため、なかなかお互いのことを客観視することができず「これが、恋人になれるきっかけなのかな?」などと、手探りをしていたり、友達に相談したりして恋人候補になれるのか図っているところがあるのかもしれません。

友達に相談するもよし、もし友達に相談できないのであればこちらの記事を参考に、友情から愛情に変わるきっかけを一つ一つ、思い出してみてはいかがでしょうか?

今までと外見が変わったとき

これまで、相手の外見などあまり意識したことがなかった人は、ふとした瞬間今までと思っていた外見が違うと感じた時、ドキドキしているようであれば、あなたは相手に対して恋心が芽生えているのかもしれません。

さらに、相手から「何か、雰囲気が変わったね。」などと言われた時も、相手があなたの外見が変わったと感じたのかもしれません。

このように、今までと相手を見る目が変わった時、相手や自分は特に意識していなくても、相手やあなたの心にフォーカスしているのかもしれません。

このように、何気なく普段接する中で今までと外見が変わったなぁ…。

と感じたときに、淡い恋心が芽生えているのかもしれません。

ギャップを見たとき

相手のギャップを見たときに、恋に落ちる可能性が高いといえます。

例えば、普段は優しくてもあなたを守るために強気な態度で出てくる相手の姿を見たときに、胸がキュンとしてしまうことがありそうです。

さらに、普段物静かな彼が、気になる女性のことを悪く言われたり、けなされているところを見ると放ってはおけず、ついつい反論したりする姿を見ると、「そんな熱いところがあるんだ…。」などと思うところもあり、相手に対して好きな気持ちがあるのかと感じるところもあります。

このように、普段の相手とは違う姿を見たときに相手はあなたに対して好きな気持ちが芽生えているのかもしれません。

落ち込んでいるときに励ましてくれた

あなたが落ち込んでいるときに、ずっと寄り添い話を聞いてくれたり、一生懸命励ましてくれたことがあれば、あなたのことを親身に思い、また大切に思っている事でしょう。

人が落ち込む時に、励ます事は当たり前だと感じる人もいますが、やはり落ち込んでいるときに一緒に落ち込んでくれたり、一緒に泣いてくれたり、励ましてくれるような姿は、友達以上の関係ができていなければなかなかできることではありません。

あなたが落ち込んでいる時にそばにいてくれたり、静かに話を聞いてくれているだけでも安心しますよね。

そんな相手はあなたのことを気にかけているだけでなく、ちょっぴり好きな気持ちがあるのかもしれません。

恋愛相談をしているうちに

相手があなたに対して、自分の恋人の相談を持ちかけてきたり、また逆にあなたが恋愛相談を相手に持ちかけた時に、恋が芽生える可能性があります。

つまり、恋人の相談をしたときにあなたが相手に対するアドバイスで「私なら、あなたにそんな思いをさせない。」「彼女は、あなたのことを本気で好きなんだね。」などと、さりげなく伝えた言葉の中にあなたの気持ちが混ざっていることもあります。

つまり、恋愛相談をしているうちにお互いの恋愛観が似ていたり、また考え方が似ていることでお互い惹かれ合うところもあるのです。

恋愛相談をしているうちに、知らず知らずにお互い惹かれ合っている…なんてこともなきにしもあらず。

遊ぶうちに好きになった

最近、よく遊ぶようになった。

また誘いやすい相手が彼だった…。

さらに、遊ぶ回数が増えるたびに好きになってしまった。

なんて事はよくある話です。

相手に恋人がいても、あなたと遊んでくれる相手であれば略奪愛なんてことも考えられるかもしれません。

しかし、恋人がいる彼を配ったり、恋人がいる彼女を奪ってしまうと、周りから反感を買うだけでなく、祝福されない交際がスタートしてしまいます。

相手に恋人がいる場合、恋人の気持ちをよく考え配慮することを優先させてください。

また、遊ぶうちに好きになってしまった場合、お互いフリーであれば自然な流れで恋人関係になるのではないでしょうか。

その時をじっくり待つのもいいですね。