彼氏を優しいと感じるのは、彼氏の人柄からではなく、あなたの感受性によると言えます。

あなたが彼氏に優しさを感じても、他の女性から観たとき全く優しさとして感じ取れないこともあります。

つまり、彼氏の優しさは、あなたが持つ感受性で決まるのです。

付き合ったら優しい男子の特徴には様々なパターンがあります。

あなたが『彼氏優しい!』と感じるのは、彼氏の言動があなたの心に響いたときです。

彼氏を優しいと感じるかどうかは、あなたの心次第です。

例えば、あなたが今まで付き合ってきた男子から『痛い目に遭わされた』経験を持っているなら、今の彼氏の普通の言動にも優しさを感じてしまうものです。

一方、今まで付き合ってきた男子が優しい気遣いのできる人柄なら、今の彼氏が優しい言動をしても、当たり前と感じてしまいます。

ですから、優しい男子の特徴は、あなたが今まで付き合ってきた男子の人柄や、あなた自身の性格や感じ方により様々な『かたち』があると言えます。

つまり、優しい男子の特徴は、男子が持っている人柄で決まるのではなく、あなたの感受性や人生経験で培われた価値観で決まると言えます。

付き合ったら優しい男子の24個の特徴

『優しい男子の24個の特徴』は、あなた自身の人柄や感受性の特徴を現しているとも言えます。

ですから、優しい男子の特徴を感じ取ることで、あなた自身の人柄を顧みることができるため、大変興味深い面をもっています。

『優しい男子の24個の特徴』は、あなたの人柄の『特徴』と表裏一体の関係になっていると言えます。

優しさは、日々の生活の中で繰り広げられる経験の積み重ねから築き上げられてくるものです。

仕事などで関わりを持つ様々な人と織りなされる人間関係により優しさが培われることもありますし、一方では、優しさを失っていくこともあります。

優しさが培われていく人間関係は、周りの人々から優しさを向けられて温かさで心が包まれると、自ら優しさを周りの人に向けていく『優しさ』の循環ができている環境です。

一方、優しさを失っていく環境では、周りの人に優しさを向けても快く受け入れてもらえないことで疲弊し、心が萎縮していくことがあります。

優しさを持った男子は、周りの人に恵まれた人生を送ってきていることを物語っていますので、

あなたが優しい男子と巡り会えたなら、温かい人間関係の『環』の仲間入りができたと言えます。

『24個の特徴』は、あなた自身をより一層知るための振り返りのキッカケにもなります。

これからお伝えする斬新な切り口の『優しい男子の24個の特徴』をご覧になり、あなた自身を振り返りとしても活用してください。

1. とても真面目で誠実

あなたの彼氏の人柄が、『とても真面目で誠実』と感じ取れたなら、誰と比べた結果なのかにより、本当に真面目で誠実なのかが変わってきます。

あなた自身と比較した結果なのか。

または、今まで付き合ってきた男子と比較した結果なのか。

あなたが彼氏のことを『とても真面目で誠実』と感じ取ったことは、あなたにも『真面目で誠実』な面があり、波長が合ったため感じ取れたといえます。

『真面目で誠実』なところを持ち合わせていなければ、彼氏の『真面目で誠実』な面を感じ取ることはできません。

波長が合った彼氏は、あなたが求めていた『真面目で誠実』な面を持っていることを物語っています。

2. 慎重に相手の人柄を見ている

彼氏があなたの人柄を慎重に観ているなら、あなたを単なる遊び相手としてではなく、

あなたとの相性や価値観の違いの有無を見極めていることを現しています。

彼氏があなたの人柄を慎重に観ていることは、あなたに大きな興味を抱いていると言えます。

彼氏が真面目に、あなたのことをもっと知ろうとしている姿が慎重さとして現れているのです。

彼氏があなたに興味を持ち始めて『もっと知りたい』という心境になってきたとき、あなたに優しい言葉を向けてきたり、優しい仕草をしてくることがあります。

彼氏は、あなたの反応を観ながら、あなたの人柄を知ろうとしているのです。

一般に、女性が最も敏感に反応するのは、男性から優しいコトバや仕草を向けられたときです。

この瞬間が、女性の人柄が『露わ』になる瞬間といえます。

彼氏は、この瞬間を見逃さずに、あなたが素直な人柄か、疑い深い人柄かを見極めますので、あなたにとっても大切な瞬間になります。

3. 相手の嫌がることを決してしない

『相手の嫌がることは何か』まで心配りのできる男子は、周りの人を大切にする思いやりが身に付いていると言えます。

自分の価値観を無理に押しつけることはせず、周りの人の気持ちを大切にしながら人間関係を築いていくことのできる人です。

心配りのできる繊細な心を持っている男子は、心が傷つけられることを避ける傾向が強いです。

ですから、優しい男子は、女性の心を傷つけることをしないような心配りをしますので、言動には細心の気遣いをします。

男子が相手の嫌がることをすることで、自身の心も傷つきます。

ですから女性の嫌がることを決してしません。

4. いつも気遣いを忘れない

いつも気遣いを忘れない彼氏は、あなたからも気遣いをして欲しい願望を抱いていることの表れといえます。

ですから、あなたへの気遣いは、彼氏にとっては自分自身への気遣いも込めているのです。

彼氏は、あなたが優しい面を持っていることを感じ取り、自分にも『優しくして欲しい』という願望を抱いているため、あなたへの気遣いという行動として表れてきます。

彼氏は、あなたとの『優しさのキャッチボール』を心待ちにしているのです。

また、あなたには『気遣いが足りない』と、彼氏が物足りなさを感じているとき、あなたに向かって優しさの大切さに気付いてほしいという願いを込めていることの現れとも言えます。

5. 誰に対しても優しい

優しさには様々なかたちがあります。

誰に対しても優しい言動をすることがあっても、優しさの深みに違いがあるのです。

他の女性に『一見優しい』振る舞いをしていても、大切なあなたへの振る舞いと、他の女性への振る舞いには、『心の込め具合』に違いがあります。

ですから、あなたの彼氏が誰に対しても優しい振る舞いをしていても動揺する必要はありません。

あなたが冷静に平然と振る舞うことで、彼氏は、あなたの心の奥深さに更に心を惹かれることでしょう。

6. 有言実行

有言実行は、褒め言葉としてつかわれることが多いです。

しかし、あなたが男子を観て『有言実行』と感じたときは、冷静に男子のコトバを振り返ることが大切です。

『実行』にはハードルの高いケースと高くないケースがあります。

男子が口走ったことを実行に移したとき、ハードルの高い課題を乗り越えた『実行』なら、信頼が持てます。

ハードルの高い課題を乗り越えた結果、あなたに優しくする行為として現れたなら、真心に裏打ちされた優しさを持っている男子と言えます。

しかし、中身の伴わない安直な見せかけの実行をする男子なら、あなたは自分を守るために信用しない方が賢明です。

7. 真剣にアドバイスをくれる

彼氏が、あなたに真剣にアドバイスをくれる理由には2通りあります。

ひとつは、あなたの人柄に物足りなさを感じていて『もっと自分好みに変わって欲しい』と、あなたを自分好みに『改造』したい彼氏の願望の表れになっていることがあります。

もうひとつは、あなたのことを大切に思っていて、あなたへの思いやりとして『アドバイス』というカタチで表現するケースです。

彼氏は、あなたが秘めている素質を見抜き、『もっと伸ばして開花させてあげよう』という深い思いやり持っているときです。

彼氏にとっては、あなたにアドバイスすることで、お互いに共に成長していきたいという願望を抱いているのです。

ですから、あなたへのアドバイスは、彼氏にとっては自分自身に向けたアドバイスでもあると言えます。

8. ダメなところを率直に言ってくれる

彼氏が、あなたに物足りなさを感じているとき、彼氏が感じ取っている『ダメなところ』を率直に言ってくることがあります。

率直に言ってくるケースには2通りあります。

ひとつは、あなたのことを大切に思い、信頼関係を深めたいために助言を込めて言ってくることがあります。

もうひとつは、彼氏の心境が、あなたに見切りをつける瀬戸際にあり、『猶予はないよ』の表れとして言ってくることがあります。

『率直さ』には、思いやりを込めた率直さと、突き放す心境を込めた面がありますので、どちらの『率直さ』なのか、キチンと見極める冷静さが、あなたに求められます。

9. 感じの良い友達がたくさんいる

友達は本人の人柄の『映し鏡』と言えます。

ですから、友達の人柄を観ることで、あなたが付き合っている彼氏の人柄も、自ずと分かります。

感じの良い友達がたくさん居るなら、彼氏は、信頼のおける感じの良い人柄の持ち主と言えます。

彼氏が周りの人を大切にする優しさを持っているなら、周りからも好感を持たれ、結果として友達がたくさんできることになります。

『類は友を呼ぶ』というコトワザのとおり、彼氏の人柄に応じた感じの良い友達が集まってくるのです。

ですから、あなたも感じの良い人達の仲間入りをすることになります。

10. かっこつけない

本当の自信を持っている人は、自ずと周りが認めてくれるので、かっこをつける必要がありません。

しかし一方、自信のない男子は、見た目だけでも存在感を示したい切羽詰まった心境から、かっこをつけることがあります。

かっこつけることは、本当の姿や本心を隠すための『羽根飾り』と言えます。

『羽根飾り』を多用する日々に陥ると疲労感に包まれ、『実り』は期待できず、虚しさだけが残る結果になることが少なくありません。

虚しい日々の積み重ねが虚しい人生となっていきます。

永い人生を生き抜くためには、本当の姿を見せ、本心を隠すことを控えることで、周りの人から信頼される人になっていきます。

自ずと充実感に浸ることもできます。

かっこつけない男子は、自分自身に自信があり、強い信念を持っていることを物語っています。

ですから、かっこつけない男子は、頼れる存在と言えます。

11. 仕事も勉強もできる

仕事も勉強もできる男子は優しいとは限りません。

仕事も勉強もできる男子を見ると心が惹かれることもありますが、優しさも兼ね備えているかを冷静に『観る』ことが大切です。

仕事も勉強もできる人のタイプには2とおりあります。

ひとつは、本人の実力に裏打ちされた結果である場合です。

もうひとつは、他人を踏み台にした結果の姿であって、本人が誇張して振る舞っている場合です。

この2つのタイプを見極めるためには、本人が周りの人からも認められ評価されているかを観ることが大切です。

周りの人からも認められていて、人柄の良さも伴っているなら信頼できる男子と言えます。

本当の実力と人間性に裏打ちさた男子であるかを見極めて判断することで、あなたの男子を『観る目』が養われていきます。

12. 人の悪口を決して言わない

他の人の悪口を決して言わない人は、『人の良い面』を観る習慣が身についている人です。

人を観るときに優しさをもって観ていることの表れです。

一方、他人を批判する人は、自分自身と周りの人を比較して、自分を優位に見せようとするために、他の人の悪口を言う傾向があります。

しかし、自分の生き方に自信を持ち、周りの人を大切に思う広い心を持つ優しさを持ち合わせた男子は、人の悪口は決して言わないものです。

13. 彼女のことを一番に想ってくれる

彼氏があなたのことを一番に想ってくれているなら、あなたとは安易な気持ちで付き合っていないことを意味します。

あなたと信頼関係を築き、快い関係へと進展させたい気持ちの表れといえます。

あなたが彼氏から、一番大切に想われていることに気付いたなら、あなたも彼氏を一番大切に想ってあげることで、お互いの信頼関係がより一層深まります。

お互いの信頼関係が深まることで、温かい『愛の心』がお互いを包み込んでくれます。

14. 人間関係を損得勘定しない

人間関係には男女を問わず、お互いに知り合ったキッカケにより、様々なカタチがあります。

お互いに相手を『利用し合う』関係なら、損得勘定が大きな影響をもたらします。

しかし一方、お互いに相手を大切に想う『心』が芽生えているなら、損得勘定とは無縁な関係が築かれていきます。

彼があなたとの関係の中で損得勘定をしないなら、心温まる快い関係へと進んでいくことでしょう。

相手を想う優しさがお互いの関係を結びつけているとき、損得勘定が入る余地はありません。

15. 人の幸せを願う気持ちがある

男女を問わず、周りの人の幸せを願う気持ちをもっている人は、幸せの大切さを実感した人生を送ってきている『幸せな人』といえます。

ですから、あなたの彼氏が、あなたの幸せを願う気持ちを、もち合わせているなら、彼氏は安易な気持ちで、あなたと付き合っている訳ではないことを物語っています。

彼氏があなたに、幸せを願う気持ちをもっていないなら、彼氏の心内は、『成り行きのいっとき』の付き合いという心境にあるといえます。

しかし一方、彼氏があなたの幸せを願う気持ちをもっているなら、あなたの人柄に惹かれてあなたを大切に想っている心境を現しています。

彼氏の心には、『俺が幸せにしてあげる』という想いが秘められています。

16. 絶対に嘘をつかない

嘘は、本心や弱点を隠す『隠れミノ』と言えます。

人は信頼できない相手に、自分の本心や弱点を知られたくない、感づかれたくないとき嘘をつきます。

自信のない男子は、弱点を知られたくないために嘘をつくことがあります。

自分の自信のなさを隠すための隠れミノとして、嘘のコトバを並べます。

また、自分に注目して欲しくて嘘をつき、あなたの興味を無理に惹こうとして、あなたが注目しそうな話題を語り出すことがあります。

裏付けのない嘘のセリフは空虚な響きを醸し出すため、聞いているあなたも空しさを感ずることでしょう。

嘘を絶対につかない男子は、自分の生き方に自信を持っているといえます。

また、周りの人を大切にする思いやりが身についている男子は、人間関係では信頼を築くことが大切であることを分かっているため、嘘は絶対につきません。

あなたの彼氏が絶対に嘘をつかないのなら、自信をもった人生を歩んできている証しですので頼りがいがあります。

17. いろいろなことに首を突っ込んでこない

優柔不断な『浮き草』的な人は、いろいろなことに首を突っ込んできます。

特に、『浮き草』的な男には、注意が必要です。

あなたは、心を許してはいけません。

油断してはいけません。

心に隙を見せてはいけません。

『浮き草』的な男は、あなたと付き合うことも、『首を突っ込んだ』行為でしかないのです。

『首を突っ込んだ』行為をする男は、周りに別な女性が現れると、そちらに首を突っ込みたくなり、あなたのもとを、いとも簡単に去って行きます。

あなたが男子を『観る』とき、浮き草のように、いろいろなことに首を突っ込む言動をしないかを見極める『観察眼』を持つことが大切です。

トンボのような広い視野の『観察眼』を身につけることは結果として、あなた自身を守ることになります。

『観察眼』を持つことは、護身術のひとつと言えます。

あなたの彼氏が、いろいろなことに首を突っ込んでこないタイプなら、確たる信念をもった人生を歩んできていることを物語っています。

18. 自分の感情をきちんとコントロールができる

自分の感情をきちんとコントロールできるかどうかは、その人の人生経験の積み重ねの『深さ』や『包容力』によるところが大きく影響してきます。

様々な修羅場や困難な場面を真摯に乗り越えてきた経験を持つ人は、自分の感情をきちんとコントロールできる冷静さや心の奥深さを身につけています。

様々な経験の積み重ねは人の心に『深さ』をもたらします。

ですから、自分の感情を広い心で包み込むことができるため、感情をきちんとコントロールできるのです。

あなたの彼氏が、自分の感情をきちんとコントロールができるなら、様々な経験を真摯に乗り越えてきた信頼できる人と言えます。

19. 人の役に立つこと、助けになることをできる

日々の生活の中で、人の役に立つこと、助けになることのできる人は、自分自身の生活は、『様々な人に支えられている』という感謝の心を秘めている人です。

周りの人への感謝の心が、人の役に立つこと、助けになることにまで、気配りのできる広がりをみせているのです。

周りの人の気持ちを大切に想い顧みることのできる温かい心の持ち主は、何が人の役に立つか、助けになるかを感じ取ることができます。

一方、自分が生きることで精一杯の人は心に余裕がなく、周りの人の役に立つことまで気持ちが広がっていきません。
 
あなたの彼氏が、人の役に立つこと、助けになることのできる人なら、

あなたに対しても、同じように、役に立つこと、助けになることをいつも心がけている優しい心の持ち主と言えます。

20. 彼女の小さな変化にもよく気付く

あなたの小さな変化にもよく気付く彼は、あなたを大切に想う優しさを持っているといえます。

あなたの小さな変化が、『助け』を求める変化なら、あなたを大切に想う彼は、優しい振る舞いであなたの『良き理解者』になってくれます。
彼は、あなたにとって信頼できる存在と言えます。

しかし、あなたに物足りなさを感じているなら、あなたへの興味が薄れて気乗りがせず、あなたの小さな変化には全く気付くことはありません。

ですから、あなたの小さな変化にく気付くかどうかを注意深く観ることで、あなたへの興味度合いを知ることができます。

21. 笑顔が優しい

『心身一如』というコトバのとおり、心と身体は一体です。

心の内は身体の振る舞いとして表れてきます。

心の持ち方は顔の表情として表れてきます。

笑顔の優しさは、相手に心を許したときや、優しい心を向けているときの表れです。

笑顔は『心の表情』といえます。

ですから、心が優しいと笑顔も優しくなります。

心が堅いときやあなたに警戒心をもっているときは表情が堅くなります。

もし、あなたの彼氏の笑顔に優しさを感じなければ、心があなたから離れているのです。

しかし、彼氏の笑顔が優しければ、あなたの心を優しく包んでくれることを実感できるでしょう。

22. 子供好きである

子供好きの人は、子供からも好かれることが多いです。

子供は、純粋に人の心を感じ取る感受性を持っていますので、子供から好かれる人は優しい心の持ち主と言えます。

あなたの彼氏が、子供好きなら、優しい心を持っていることを現しています。

子供好きの人は、年代を問わず周りの人からも好かれることが少なくありません。

また、子供好きの人は、些細な事へのこだわりを持たない心の広さを持ち合わせているため、付き合い易いと言えます。

23. 人を外見で判断しない

優しい心を持つ人は自分を大切にするとともに、相手の心も大切にします。

ですから、あなたの外見よりも内面の人柄を大切に『観』ます。

人を外見で判断する人は男性女性を問わず、自身の内面である心を周りの人に見せたくない心理の表れと言えます。

つまり、優しくない人は、周りの人を外見で判断し、人柄まで考慮することはしません。

『心で人を観る』ことをせず、『目で人を見る』ことに終始します。

優しくない人は、自身の優しくない心を隠すために、人を外見で判断するのです。

しかし、人を外見で判断しない人は、『心で人を観る』ことのできる、優しい心の持ち主と言えます。

24. 動物がすぐになつく

我々の生活の様々な場面では、いろいろな動物がペットとして活躍し、我々を癒やしで包んでくれます。

動物はコトバを話せない分、人の心を読む鋭い感覚を備えています。

ですから、あなたの彼氏に動物がすぐナツクなら、優しい心の持ち主であることを動物が感じ取っているのです。

あなたがペットの動物を飼っているなら、彼氏とご対面させて、ペットがどのように反応するか注目してみましょう。

あなたのペットは彼氏の心を読み取り敏感に反応することでしよう。

ペットが彼氏にナツクなら、彼氏は優しい心の持ち主と言えます。

本当の優しさを持っている男子を見つけよう!

様々な人間関係の中で、お互いの関係を無理なく快いカタチにしてくれる源は『優しさ』です。

『優しさ』は人間関係の『潤滑油』といえます。

人間関係には様々なカタチがあります。

職場で体験する世代の異なる人間同士の関係づくりや身近な人間同士の関係づくりなど様々です。

特に、女性と男性間の人間関係づくりは、『好き』とか恋愛感情が介在してきますので、複雑さを極めることがあります。

しかし、男女間の難しさを包み込む潤滑油が『優しさ』です。

人の優しさは、恋愛感情を『温かい感情』に換えてくれます。

『優しさ』が、人間関係がもつ難しい面の壁を取り払ってくれるのです。

あなたが相手との関係づくりの過程で傷つけ合う場面に陥らないようにするためには、本当の優しさを持っている男子を見つけることが大切です。

本当の優しさを持つ男子を見つけるためには、あなた自身が本当の優しさを見つけるための『優しい心』を持ち合わせていなければなりません。

本当の優しさを持った男子が目の前に現れても、あなたの心が本当の優しさに『共鳴する心』を持ち合わせていなければ、本当の優しさに気付かずに見過ごしてしまいます。

本当の優しさを持つ男子を見つけるためには、あなたの心が優しさに共鳴し響く『琴線』になることが大切です。

あなたの『琴線』が、本当の優しさを持つ男子を見つけてくれます。

あなたの心の『琴線』を磨いていくことで自ずと、本当の優しさを持った男子の心と共鳴し合うことができます。

あなたの心が優しさをキャッチできる『アンテナ』になっていることが大切です。

本当の優しさを持っている男子を見つけることは、あなた自身の優しさが問われることになります。

あなた次第と言えます。

また、人の優しさには様々なカタチがあります。

相手の心に深く染みわたる優しさもあります。

一見、人の心を惹きつける見せかけの優しさもあります。

本当の優しさとは、『深さ』と『持続性』を兼ね備えた優しさと言えます。

『深さ』とは、あなたに感情の起伏が起きた場面であっても、あなたの個性と人柄を温かく包み込んでくれる『懐の深さ』を備えた優しさです。

『持続性』とは、彼氏があなたと過ごす中で交わされる喜怒哀楽に翻弄されず動揺することなく安定した心で接し、あなたを安心させてくれる優しさです。

1. 言葉よりも行動でわかる

言葉は、取り繕ったり本心を隠したりすることは容易ですが、行動は取り繕いが難しいといえます。

人柄や人間性を見分けるには、男子の振る舞いを観ることで、本当の優しさを持っているかを見極めることができます。

大切なのは、あなたの観察眼です。

優しさを言葉で表現するのは容易です。

真心がこもっていなくても言葉を操ることで『見せかけの優しさ』を相手に向けることはできます。

しかし、優しさを行動で表現するなら心に優しさを持っていないと、心と違う行動で表現することは演技に長けていなければできません。

ですから、男子が見せる、あなたへの行動の様子を観察することで、心のこもった優しさか、見せかけの優しさかを『観分ける』ことができます。

2. 優しさだけに騙されてはいけない

あなたは、男子から優しい振る舞いをされると、警戒心が薄れ、手放しで信じ切ってしまうことがあるでしょう。

男子は見せかけの優しさを、女性を油断させるための手段として使うことがあります。

心のこもっていない見せかけの優しさなのか、真心のこもった優しさなのかを見極めることのできる感性を磨くことは、あなた自身を守るために大切なことです。

男子の真心のこもらない優しさに気付くことなく、あなたが信じ切ったなら、男子からは『安易な無用心なオンナ』と見られてしまうことがあります。

あなた自身を守り、騙されないために、男子の人柄を見抜く『観察眼』を磨きましょう。

3. 親や友人の人柄もポイント

『類は友を呼ぶ』というコトワザがあるように、人は似たもの同士が集まり人間関係をつくっていきます。

ですから、彼の人柄を見極める手段として、親や友人の人柄を観ることはたいへん参考になります。

彼が優しさを持ち合わせているかを知る手立てとして、彼の親や友人の人柄を観ることが大きなポイントになってきます。

しかし、大切なのは、あなたが人柄の良い面に注目するか、良くない面に注目するかの方が大切と言えます。

あなたが彼の親や友人を観るとき、良い面に注目して観ることで、彼との関係づくりが、あなた自身の人間性を成長させる大切なキッカケになります。

彼との関係が、あなた自身をプラスに成長させる大切なキッカケづくりになっているなら、彼は、あなたにとって大切な存在と言えます。

親や友人を観るためには、あなた自身が人を見極める『眼』を身につけることが大切です。

人を見極める観察眼を身につけるためには、あなた自身の今までの人生経験が大きく左右してきます。

あなたが今まで歩んできた人生の中で、様々な場面で真摯に向き合い最善を尽くしてきたなら、バランス感覚に裏打ちされた『観察眼』が身についていると言えます。

しかし、安易な逃げ道を探してスリ抜けてきたなら、観る眼は身に付いていないと言えます。

人を観る『観察眼』は、あなた自身の人生経験の深さ、真摯さにより創られます。

また、あなたが周りの人の人柄を観ているつもりが実は、あなた自身の人柄を客観視していることがあります。

【優しい彼氏に共通する特徴については、こちらの記事もチェック!】

【優しい人の特徴については、こちらの記事もチェック!】