CoCoSiA(ココシア)

【ギャル語まとめ】最近のものから昔流行ったギャル語まで一挙公開!


昔と今の時代の変化があるように、私たちが使ってる言葉に関しても大きな変化を遂げてきたと考えることができます。

例えば、現在に関してはインターネットの発達によるネット用語などが流行りの中心になっており、新しい言葉が日々生まれつつあるのが現状です。

一見すると意味がわからないような言葉ばかりかもしれませんが、よくよく意味を考えてみると面白い成り立ちがあるような言葉も多いのが特徴的です。

しかし、ネット用語などのように新しく生まれた言葉なのは非常に様々存在しており、一昔前を考えてみるとギャル語もその一つであると考えられます。

今でも時々用いられたりしていますが、昔と比べて利用頻度は下がっていると言えるでしょう。

そこで、今回はギャル語をテーマにして、最近流行りのものから昔流行ったものまで一気にご紹介していきたいと思います。

今どのような言葉が使われているのか、そして過去にどのような言葉が流行ったのかということを改めて確認してみてください。

ギャル語には歴史がある!

ギャル語と聞くとあなたはどのような印象を持ちますか?

おそらくちょっと前に流行った言葉という印象や、少しチャラチャラしたような印象を持つような方がとても多いと思います。

もちろん人によって受け取り方や感じ方などの変化するようになると思いますが、そもそもギャル語に関してはそれなりに歴史がある言葉でもあります。

大多数の方がギャル語にどのような歴史があるのかということを把握していないと思います。

そこで、まずはギャル語にはどのような歴史があり、どのような背景で使われ出したのかということをご紹介していきたいと思います。

誕生したのは1990年代半ば

もともとギャル語が誕生したのは1990年代半ばであると言われています。

1990年代半ば以降に東京の渋谷を中心にして、当時はコギャルを中心に話されている言葉の一つとして考えられてきました。

そもそもコギャル自体がよくわからないと思っている方も多いと思います。

もともとギャルとは若い女性のことを意味するガールの発音が少し変わった外来語であり、コギャルとはそれよりも若い女性のことを意味しています。

由来は様々なありますが、格好だけのギャルなどをコギャルと読んだり、高校生ギャルがコギャルになったりするなどの由来があります。

何が正しい由来なのかということは立証されていませんが、次第に女子高生をさすようになったといわれています。

つまり、言い換えてみれば渋谷の女子高生が使っていた言葉などがギャル語であると考えることができるということです。

渋谷が中心地なので、ギャル語に関しては首都圏方言がベースになっており、別の言葉で表現すると渋谷弁という言葉で表現することもできます。

現在も増え続けている

ギャル語に関しては現在もたくさん増え続けており、これからもあらゆる言葉が生まれてくることが予想されています。

なぜここまでたくさんの言葉が増え続けているのかというと、現在においての時代背景も絡んできているからだといえます。

どういうことかと言いますと、今の時代はインターネットが発達して非常に利便性が高い時代になってると言えます。

スマートフォンを介してSNSで相手とつながったりすることもできますし、インターネット上でやり取りする機会が非常に多くなっています。

だからこそ、通常の会話表現だとあまりにも長すぎて入力するのが面倒だったりすることがよくあります。

文字を打ったりすると打ち間違ったりすることもありますので、こういった様々なことを考慮した上で、新しい言葉が生まれているといえます。

だからこそ、今の時代背景を絡めて、新しい略称された言葉や、新しい表現の言葉がどんどん多く生まれているということになります。

しかしながら、たくさんの言葉が生まれているのに対し、使われなくなっている言葉もたく
さん存在しています。

この前まで使われていたのに気がつけば全く使われなくなっているような言葉などもたくさんあります。

なので、非常に流行り廃りも早くなっており、様々な情報が駆け巡るスピードが圧倒的に昔よりも早くなっていると考えることができます。

だからこそしっかりとアンテナを張りつつ、今はどのような流行が来ているのかということを見定めることが重要だと言えます。

ここ最近のギャル語、分かりますか?


ここまではギャル語の歴史などについて簡単にご紹介していきました。

ギャル語もそれなりに歴史を持っているということが理解いただけたところで、ここからはギャル語の中でも最近はやっているものをいくつかご紹介していきます。

ギャル語と一言にいっても非常にたくさんの言葉が存在しており、数えきれないくらいの言葉の種類が存在しています。

先ほどもお伝えしたように今は使われなくなってしまっている言葉もあれば、今まさに使われているの言葉も数多く存在しています。

今は使われなくなってしまった言葉などを使っているとどうしても周りからは寒い人だと思われたりすることもあります。

その逆に、今流行っている言葉などを用いることによって相手とコミュニケーションをつかめたりすることも可能なので、若い世代にとってはとても重要だと言えます。

また、最近のギャル語に関しては、インターネット上などで用いるということを考えているので非常に短く意味が不透明に感じる言葉もたくさんあります。

つまり、一見するとどういう意味を持っているのか全くわからないような言葉が数多く存在しているということになります。

あらかじめ意味を理解していないと、どういう意味で用いてるのか全くわからないので、この機会に最近流行りの言葉はどういう意味がなのかチェックしてみてください。

マ?

まずはじめにご紹介する最近流行っているギャル語は「マ?」というギャル語です。

一見するとどのような意味を持っているのか全くわからないような言葉だと思います。

そもそも文字数が一語だけなので、意味を推測することが難しい言葉でもあります。