「ワンチャン」って、犬の事?なんて、言ったら大学生から笑われちゃいますよ。

一昔前に「JK」が流行ったように「ワンチャン」も、じわじわと使う人が増えてきているようです。

そんな「ワンチャン」を徹底解説していきます。

意味や使い方など間違えたら恥ずかしい!そんなことになってしまわないように、しっかり解説や意味まで読んで、友達や同僚との会話で早速披露してみましょう。

最近ちまたでよく聞くワンチャン

あなたは、ちまたで「ワンチャン」という言葉を聞いた事はありますか?聞いた事ある!という方は、流行に敏感なのかもしれません。

また、全く聞いた事はなく初耳だ!っと、言う方はあまり流行に敏感なタイプではないようですね。

しかし、どちらのタイプの方でも明日から職場や学校などでも「ワンチャン」を使う事が可能になります。

もし、同僚や友達に「ワンチャンって何?」と、聞かれても、堂々と意味を答える事が出来るでしょう。

そんなあなたの姿を見て、同僚や友達も皆んな真似して使うようになるかもしれませんね。

さぁ、明日から「ワンチャン」で同僚や友達の反応を楽しんで下さいね。

ワンチャンは大学生言葉の1つ


なんと「ワンチャン」は、大学生から発祥したとされています。

なぜ、大学生から発祥したのかと申しますと、最近では高齢の方々ではなく、主によくゲームや麻雀などをする大学生が多いようで、ゲームや麻雀で自分が「負けそうになってしまっているが、まだチャンスはある!」などが「ワンチャン」の元の意味だそうです。

さて、そんな「ワンチャン」ですが、どのような意味とどんな言葉の略称なのか、また麻雀用語が元のになっている。

など、さらに深く「ワンチャン」について解説をしていきます。

「ワンチャン」の意味や略称、由来など知らずして、「ワンチャン」を語ったり使ったりする事はできません。

友達や同僚に意味を聞かれても、しっかりと答えられれば周りの人も真似して使い出すかもしれません。

ワンチャンの意味とは?

先程も軽くお伝えいたしましたが、「ワンチャン」の意味をお答え致しますと、「負けそうになっているが、まだチャンスはある!」という意味があります。

なので、勝負をしていて負けそうになっている相手を励ましたり、応援するイメージで使用したらいいのではないでしょうか。

また「ワンチャン」は「一生に一度の大チャンス」などの意味もありますので、またとないビッグチャンスの時に使います。

また、「このチャンスにかける」など、そう言った意味でも使用される場合があります。

ワンチャンスの略


「ワンチャン」は、実は「ワンチャンス」の略語です。

ただ、「ワンチャン」に「ス」を取っただけなんですね。

なんとも簡単なこのフレーズですが、「ワンチャンス」まで言ってしまうと、どうやら長く感じてしまうのですが、「ス」を取るだけでなんとも言いやすくなる不思議な言葉の「ワンチャン」。

ぜひ、言葉に出して言ってみて下さい。

また、「ワンチャン」の略には、他の説もありまして「ワンモアチャンス」の略語などの意味で使用する方も見えるようです。

麻雀用語から来た「可能性がなくはない、がんばれ」

実は、大学生が言い出した言葉なのですが、麻雀用語から来たとも言われています。

現代の大学生は、ゲームをしている学生も非常に多く、その中でも麻雀など大学生の中で流行しているようで、麻雀をする大学生の中から「ワンチャン」が来たともされています。

また、麻雀用語では「可能性がなくはない、がんばれ」や「一度きりの大チャンスが到来している!」などという意味があるそうです。

なので、可能性が低いが応援したい時や、またとないチャンスが到来した時なども「ワンチャン」は使えそうですね。

女子高生内ではおまじないとして使われている?

大学生より少し年下の女子高生達も「ワンチャン」を使っているようです。

また、女子高生の「ワンチャン」の使い方は、おまじないのようにして使われているようです。

つまり、恋愛で好きな男子に「ワンチャン」と言えば、「ダメ元でも、チャンスを頂戴!」や「一度でいいから、チャンスを頂戴!お願い!」など、お願いする時にも使用したりしているみたいです。

また、「ワンチャン」と言いながらおまじないをすると片思いの恋が叶うなどとされているようです。

そういった意味で恋愛のおまじないを使用している女子高生多いみたいですよ。

女子高生や大学生もかなり流行には、敏感ですので「ワンチャン」もかなり早い時期から使用されていたのではないでしょうか?

ワンチャンの使い方の例

「ワンチャン」の使い方、間違えたらかなり恥ずかしい!そんな恥をかいてしまわないように、きちんとした「ワンチャン」の意味や使い方の例などを確認して、覚えてマスターしておきましょうね。

また、間違えた使い方や意味をちゃんと知らないまま使ってしまえば、「知ったかぶり」や「流行や若い子の真似がしたい、痛い大人のミーハー」など、相手に思われたりするかもしれません。

恥ずかしい思いは誰しもしたくありません。

大人になればなるほど、恥をかくのは恥ずかしくなります。

知ったかぶりをせずにきちんと正しい意味と、適切な使用方法を選ぶように気をつけましょう。

「ワンチャンあるっしょ」

今、やっている事が仮にダメになったとしても「ワンチャンあるっしょ」的な具合に使用する事ができます。

軽く相手を励ますには、もってこいの「ワンチャン」。

しかし、あまり重い内容や相手が悩んでいる時には空気を読んで使用するようにして下さいね。

使い方によっては、あなたが相手を励ますつもりでも相手は軽く感じてショックを受けてしまう可能性もありますからね。

使う時はよく、見極める必要がありそうです。

また、他の使用例としては「これがダメでも、ワンチャンあるっしょ!」「最後のワンチャンがあるっしょ!」「気にしない、気にしない、まだワンチャンあるっしょ!」などですかね。

軽い感じに使用するキーワードなので、軽い話やゲームの時などに使用するようにしましょうね。

「ワンチャン女」


女性ならあまり言われたくない「ワンチャン女」。

一度だけの女という意味です。

つまり、一晩だけ体の関係を含めて付き合う女ということですね。

女性なら「ワンチャン女」になってしまわないよう、男性に簡単に体を許してはいけません。

好きだけの気持ちで体を許してしまえば、あなたも「ワンチャン女」になりかねません。

また、「軽い女」のような意味でも「ワンチャン女」は使われますので「ワンチャン女」にならないように気をつけましょうね。

また、使用例としては、「あいつ、ワンチャン女らしいよ。」「ワンチャン女にならないように、気をつけよう。」「ワンチャン女もあるが、ワンチャン男もいるらしい?」使い方が正しいのかはあまりよく分かりませんが、スラング的用語の要素も含まれています。

特に女性に対して「ワンチャン女」などという事は、言われた相手もかなり傷付きますので、いい大人は使用しないようにしましょう。

「ワンチャン〇〇のこと好きなんじゃね?」

〇〇には、名前が入ります。

もちろん、男友達同士で、ワンチャン女だった女性の名前を入れたりします。

例えば、ワンチャン女の人の名前が「さくら」と、いう名前の女性であれば「お前、もしかしてワンチャンさくらの事が好きなんじゃね?」など、少しチャラい男子が使いそうな言い方になりますが、このような感じで使用します。

また、実はワンチャン女ではないなどの時に使用するといい感じですね。

先程の「ワンチャン女」から本気の恋愛になればワンチャン女ではなくなりますので、そうなりましたら、「ワンチャン」は取るようにしましょう。

ワンチャンの使いすぎはちょいダサめ


「ワンチャン」をさらりとさりげなく使う分には何も問題はありませんが、「ワンチャン」「ワンチャン」と使い過ぎれば、新しい言葉を覚えた中学生の如く、ちょっとカッコ悪いですね。

やはり、「ワンチャン」にしても新しく覚えたキーワードはさらりとさりげなく、流すように使いましょうね。

また、「ワンチャン」ばかりつかっていれば、最近覚えた新しい言葉なんだな、と使った相手に思われるだけでなく、逆にちょっとカッコ悪い感じに見えてしまいます。

そんなにワンチャンばかりつかっていれば、あなたのあだ名に「ワンチャン」がついてしまいそうですね。

そうなれば、笑えなくなってしまいますね。

典型的な没個性大学生に見えます

「流行りに乗ってます」全開だったり、逆に超ミーハーに見えたり、なにより典型的な没個性な大学生に見えたりしたら、恥ずかしいですよね。

しかも、自分でその恥ずかしさは気付いていない・・・。

それって、一番最悪なパターンですよね。

周りの噂でワンチャン言い過ぎ」など言われていれば、かなり恥ずかしい思いをしてしまいます。

大学生になり、大学生言葉を使用するのはいいのですが、新しく大学生活で覚えた言葉を、使いまくるのは、使われる相手も不自然に感じるとともに、あなたを逆に「自分らしさや個性がないのかな?」「流されやすいのかな?」などと思われるかもしれません。

使用頻度や使用する場面、人に対しても、よく考えてしようするように心掛けましょう。

イキってる感じに見えます

イキって見えるのは「ワンチャン」を言い過ぎてるあの人か・・・。

見ていて気持ちのいいものでもないですし、逆に身近な友達がイキった感じに「ワンチャン」を言っていれば、他人のふりをして、少しその場から離れたくなりますよね。

なんせ、イキった感じは悪印象に映りますし、初対面ならシャットアウトされそうです。

イキって「ワンチャン」を言い過ぎないよう、注意しましょうね。

あくまで会話の中でサラッと使いましょう

じゃぁ、どうやって使えばいいの?それは、普段の言葉を使うように、サラッと使うようにして下さい。

くどい使い方や、「ワンチャン」を強調させた言い方、「ワンチャン」って言ってるよ的なアピールをした使い方は、絶対にオススメ出来ません。

あくまでも、自然な会話の流れの中で、サラッと「ワンチャン」を取り入れるようにして下さい。

それが、「ワンチャン」の適切な使い方でしょう。

いい大人が使うのは恥ずかしい

あまり、いい大人が「ワンチャン」を使うのも、ちょっと恥ずかしいですね。

あくまでも大学生や高校生の発祥の「ワンチャン」ですので、突然いい大人に「ワンチャン」を言われても、言われた相手はおそらく軽く退いてしまうことでしょう。

また、大学生の相手に合わせて冗談で使用するならまだしも、いい大人が真剣な話に「ワンチャン」なんて、話だせばそれまでの話やあなたの話すらチャラく聞こえてしまうかもしれません。

必ず、使う相手や自分には相応しいキーワードなのか、よく考えてから使用するようにしたいものです。

その他の大学生言葉

「ワンチャン」以外に、大学生言葉では他にどのような言葉が流行っているのか、気になりませんか?使うか、使わないかは別にして、気になるキーワードや、自分にピッタリな言葉があれば、ぜひチェックしてみて下さいね。

いつか、友達との楽しい会話にサラッと取り入れてみてはいかがでしょう?また、注意事項ですが、あくまでも大学生言葉なので、目上の方や上司、先輩などに使う言葉には、不向きになります。

「ワンチャン」をはじめ、大学生言葉には、使う相手と時、場所を選んで使うようにして下さい。

「りょ」「ちな」などの略語

「りょ」は「了解」、「ちな」は「ちなみに」の略語になります。

例えば、メールでの返信に「了解」と、入れずに「りょ」だけでも面白いですね。

また、「ちな」の使い方は「因みに、こちらが〇〇ちゃんです。」みたいな時に「ちな、こちらが〇〇ちゃんです」のように使用して下さい。

また、一番恥ずかしいのが「ちなみに・・・、ちな、こちらが〜」と、言い間違えると、かなりかっこ悪くて笑われてしまいそうですので、注意して下さいね。

使用例としては、「〇〇よろしく!」「りょ」や「皆んなに、連絡網回してくれる?」「りょ」などの使い方が考えられます。

また、「ちな」に関しまして使用例としては「ちな、あの子の名前、何だったっけ?」や「ちな、もう少し詳しく説明してくれないかな?」など、使い方も様々です。

あなたに合ったシーンで、使用してみて下さいね。

「それな」

こちらの使い方は、至って簡単、シンプルです。

相槌代わりに使用すればいいのです。

「〇〇って、△△だよね?」「それな〜!」など、軽く認める場合や同意する時などに使用します。

更に、例を挙げて行くと「彼氏、欲しいな。」「それな」、「今日、お好み焼き食べたくない?」「それな」、「明日、時間あったら本屋行っていい?」「それな」など、しつこいくらいに使用が可能です。

もちろん、使い方はあなた次第ですが、使いすぎは、答えられた相手も不快に感じますからね。

程よく、適度に使用する事を心掛けましょう。

また、「それな」は軽いノリで言う言葉ですので、あまり重い話の時や真剣な話の時には、不向きですので使う時には注意も必要です。

「ゆーて」


「とは、言っても」の略語です。

使用例としては、「ゆーても、あいつも28だよね?もう、そろそろ結婚しないとね。」、「いつも、遊びに行こってゆーても、全然遊んでくれないじゃん。」、「俺はゆーても、お前好みやぞ!」なんて、言われたらイチコロになりますかね?言う相手を選ばないと、悲惨な結果に・・・?このように、色んな場面に組み込むことが可能です。

また、「そんな事ゆーて・・・。」「彼は、タイプゆーても、性格が合わない。」など、使い方も、沢山ありますよね。

「あーね」

同意する時に、「あー、そういう事ね」などの略語です。

携帯の返信に「あーね」とだけ返信するのもアリなようです。

使用例としては、「〇〇と△△って、付き合ってるらしいよ。」「あーね」、「探していた本、机に忘れてたよ!」「あーね、ありがとう。」、「ダイエットしたいけど、近所に美味しいお料理のお店ができちゃったんだよね〜、ダイエット辞められないじゃん!」「あーね、そりゃダメだわ。」軽い返事から重い返事まで、あらゆる場面に活躍してくれそうな「あーね」。

あなたなら、どの場面で使用しますか?

「とりま」

はい、トリマーとは全く関係ありません。

略語の意味としては、「とりあえず、まぁ」になります。

接続語的な使い方をすれば、間違いありません。

会話例としては、飲み屋などへ行って「とりま、ビール下さい。」や、家族や友達などに「とりま、疲れたわ〜!」や、最近仲良しな男女の友達を見て「とりま、2人は付き合っちゃえば?」と、行って見たり、友達同士のいざこざや、問題などが解決した場合などに「とりま、あの問題は丸く収まったんだね。」など、重い話に使用すると軽く聞こえてしまうかもしれませんので、取り扱いは注意しながら、使用してみて下さいね。

【「とりま」については、こちらの記事もチェック!】

「ウェーイ」

「ウェーイwww」と、SNSやメール、LINEなどでも使用可能です。

また、久しぶりに友達や仲間に会った時にも「ウェーイwww!」と使えば久しぶりに会った喜びやテンションの高さも表現できるでしょう。

また、飲み会での乾杯に「ウェーイwww!」を使ったり、ゲームや試合などで、得点を取ったり、試合に勝ったりした時も「ウェーイwww!」で、皆んなにハイタッチなどすれば、盛り上がりそうですね。

しかし、「ウェーイwww!」ばかり使っていると、後輩や年下の友達にウザがられ、「ウェーイ先輩」などあだ名を付けられては、かっこ悪いです。

こちらも、程々に使用するといいでしょう。

「秒で」

こちらは、「マッハ」に続く「秒で」。

意味は何となくご理解頂けているかと思いますが、「秒速で、目の前にある問題や課題を終わらせる」これが、「秒速で、課題終了させる」になり、「秒で、終わらせる」がさらに進化して、最短の「秒で」になった説もあります。

使い方は、「今、大事な試合だけど、秒でトイレ済ませてくる!」や、「遊びに行こうよ〜」「ヤバっ!明日までのレポートがあるわ」「じゃぁ、また今度にする?」「待って!秒で終わらせるから!」など、少しやり取りが多くなりましたが、このように、早く目の前の事を終わらせる時に使用しましょう。

一瞬で、終わるような時に使用しますので、あまり時間がかかったりする場合には、不向きな言葉になります。

必ず早く終わらせる事の出来る内容で使用するようにして下さいね。

「草生える」

はい、ただ草が生えている事を表現したのではありません。

例えば、ネットなどで「www」のような「w」が陳列されているのをみた事ありませんか?あれって、「笑(わら)」を英語に起き変え「wara」の頭文字「w」だけを取る略が「www」なんです。

つまり、「笑笑笑」の意味と同じこと。

そして、「www」を良くみて下さい。

なんと、草が生えているように見えませんか?つまり、「草生える」とは、「すごく笑った!」「面白い!」などの表現に使われているのです。

前置きが長くなってしまったのですが、使用例を挙げますと、「昨日、お笑いバトル見た?」「うん、草生えた」など、爆笑したなどの表現として使用する事がベストです。

「積んだ」「詰んだ」

「積んだ」と聞けば、積み木でも積んだの?なんて思いますよね?そしてこちら「詰んだ」は、「積んだ」と読み方は同じく「つんだ」になります。

何を詰め込んだのか?と聞きたくなりますよね。

実は2つとも、漢字は違いますが、使い方と意味は同じになります。

しかし、こちらの言葉の意味としては、将棋の「詰み」から来たネットスラング用語になり、大学生が使う場合「もう、この先に出せる一手がない!」「終わった」などの意味合いで使用されています。

使用例としては、「課題が溜まりすぎて、人生詰んだ(積んだ)」や、「彼氏と別れて詰んだ(積んだ)」など、大げさに「人生が終わる」ような使い方をされているのも特徴です。

何か失敗をやらかした時などに、使用してみてはいかがでしょう?

大学生活で絶対に使うであろう大学生言葉

ここからは、大学生活で必ず使いそうな大学生言葉を並べていきます。

大学生活をエンジョイされている方、もうすぐ大学生活に入る方、それ以外の方も、使えそうな場面に遭遇したら、ぜひ大学生言葉を使ってみて下さいね。

あくまでも、覚えたての言葉を連発してしようしないようにしましょうね。

若いノリだからと言って何度も大学生言葉を使用すれば、友達が出来るどころか、退かれてしまう原因になったり、使い方や場面によりチャラい感じやウザい感じの印象を与えてしまいますので、十分に注意しながら、空気を読んで使うようにして下さい。

あなたの大学生活に役立つ言葉を選んで正しく使用するようにしていきましょう。

1男・3女など学年を表す言葉

こちらは、数字が学年、男女が性別を現します。

つまり、「1男」であれば「一年生の男子」と訳されるわけです。

また、「3女」であれば「三年生の女子」と、振り分ける事ができます。

主にサークルなどに参加した時などに使用されている事が多いかもしれません。

使用例としては、「次のサークルでの組み合わせは、3女と1男の組み合わせでいきます」など、「一年生の男子」「三年生の女子」など、いちいち言うのがめんどくさい時などに使用したりもします。

軽い時短にもつながり、以外に便利かも?

リスケ

「リスケ」とは、「リ・スケジュール」の略語です。

つまり、スケジュールの組み直しや延期を意味する用語になります。

使用例としては、「あれ?来週ライブの予約したけど、レポート締め切り日とかぶってる。リスケだな。」や、「彼氏とデートの予定と友達の誕生日パーティーかぶってしまい、リスケしないと」や、「来週サークルの予定が入ってしまったので、バーゲンはリスケになる。」などといった具合に、スケジュールのドッキングや他の大事な予定が入ってしまい、スケジュールを組み直さないといけない状況になった時などに使用するのに最適です。

メーリス

あまり知られていない、大学生用語に「メーリス」があります。

あなたは、「メーリス」を知っていますか?実は、「メーリス」とはIT用語から来ている言葉なんです。

「メーリス」の元の言葉は「メール・リスト」から来ていると言われています。

つまり、複数の相手に配信するメールや、メールリストで連絡網などを使用する時などに使われる用語として使うのが一般的です。

使用例としでは、「大学で、講義が休講になったから、メーリスで一斉配信が送られて来た」や、「今度の合コンの場所が変わったからメーリスで連絡しないと!」「メーリスで、誰かかまってくれる人を探してます。」と、なんとも迷惑な「メーリス」の使用方法まで、幅広く使用可能ですね。

新歓

こちらは言うまでも無く、「新人歓迎会」の略語、「新歓」になります。

よく、4〜5月の入学してから直ぐに聞く言葉じゃないでしょうか?先輩方などに「明日、新歓があるから、予定あけといてね!」など、言われれば、新人歓迎会の事だと理解しておきましょう。

また、大学では新一年生の新人歓迎会に使用する事がほとんどですが、サークルなどで新たに入って来た仲間にも「新歓」を行う場合があります。

また、社会人になってからも、入社した新人などに新人歓迎会を行う際に「新歓」を使用する場合もあります。

大学生活を卒業してからもお世話になる言葉かもしれません。

ぜひ、社会人になってからも聞こえてくるキーワードかもしれません、しっかり覚えておいて下さいね。

ナツガ&フユガ

ナツガ、フユガは、実は夏合宿、冬合宿の略語なんです。

こちらも、わかりやすい大学生言葉かと思います。

なので、使用例としては「今年のナツガは、体力をつけるため厳しいトレーニング内容にするよ」「先輩、今年のナツガは、どのような内容にしますか?」や「今回のフユガは長野へいきます」「フユガには、ちゃんこ鍋を取り入れよう」など、合宿にはついての内容でしか使用は出来ませんが、あなたのサークルや集まりなどで、ナツガ&フユガの言葉を取り入れてサークルの予定や計画を立ててみてはいかがですか?

インカレ

「Intercollegiate」という英単語をご存知でしょうか?日本語訳では、「大学対抗の」や「大学間での」など形容詞の意味があります。

「インカレ」はIntercollegiateから来たとされています。

また、様々さ大学生が集まるようなサークルを示す場合や、大学対抗のサークルのような内容を示す事もあります。

使用する時の例としては、「今のサークルでは、人数が足りないのでインカレで、仲間を増やそう!」と、言うような使い方や、「今年は、サークルの力をつけるために、インカレ試合をしよう。」などの使い方もありますね。

あなたのサークルに「インカレ」を取り入れてみてみましょう。

【インカレについては、こちらの記事もチェック!】

チャイ語・フラ語などの語学の授業

大学生言葉は、「チャイ語」「フラ語」何でも言語を略語にして使います。

ちなみに、訳はいらないかもしれませんが「チャイ語」は、チャイナ=中国となりますので、中国語の略語。

「フラ語」は、フランス語の略語。

それ以外に、「ドイ語」は、ドイツ語の略語。

また、「スペ語」は、スペイン語の略語。

または、大学によりスペイン=スパニッシュなので「スパ語」など取り入れ方も、それぞれの大学にあるようです。

なので、「チャイ語」「フラ語」などの使用例としては、「今日、チャイ語の講義って何講目だっけ?」や、社会人であれば「今度、ヨーロッパへ行く予定があるので、ドイ語を習いに行く事にした。」などの使い方があります。

ワンチャンなど大学生言葉を使いこなそう!

あなたが使いこなせそうな、大学生言葉はありましたか?どの大学生言葉を選んで、使ったり話をするにしても、まずは言葉の意味をよく理解してから使用すようにして下さいね。

意味もよく分からず使い、失敗してしまっても大恥をかいてしまいます。

また、使うタイミングや頻度も、使用する上で相手に不快な思いを与えてしまう場合もございます。

やはり、程よく使い、サラッと使いこなす方が聞いている方も、素直に聞き入れられるでしょう。

また、しつこく同じ言葉を何度も使用するのも厳禁です。

初めて面白い言葉を覚えた中学生のようになりますからね。

特にいい大人は辞めておきましょう。

正しく大学生言葉を使えば、より生活が楽しくなるので、程よく暗黙のルールを守りながら、使用するようにしてみましょう。