失恋の立ち直り方って、何度経験しても慣れるわけでもなく、覚えられるわけでもありません。

きっとあなたも、失恋からの立ち直り方が分からなくて苦しんでいるのでは?

でも大丈夫!今失恋から立ち直れなくて苦しくても、いつかはその失恋も思い出に変わります。

今つらくても、いずれは立ち直り、新しい恋を始める日が来ます。

今回は、失恋からの立ち直り方が分からなくて苦しい30代のあなたのために、その状況から早く抜け出すための『失恋の立ち直り方』をご紹介します。

もちろん、失恋からはいずれ、自分で立ち直るしかありません。

それでも、今できそうなことをひとつひとつやってみることは、今の苦しみから少しでも早く立ち直る手助けになるはずです。

ご紹介する失恋の立ち直り方をヒントに、今できることをやってみてくださいね。

また、少し前向きになれたときに心がけてほしい『次の素敵な彼氏を作るためにやるべきこと』もご紹介するので、参考にしてください。

失恋から立ち直るには時間が必要

失恋は、その都度苦しんでなんとか立ち直る…。

その繰り返しですよね。

しかも失恋は、経験するたびにダメージが大きくなっていき、立ち直りの時間も長くなっていくような気さえしませんか?

とくに30代になってからの失恋はキツイ。

「何度か経験しているから失恋の立ち直り方も分かっている」という簡単な話ではなく、30代を過ぎてからの失恋は今までよりももっとキツかったりします。

女性の場合は特に、恋愛と結婚、そして結婚と年齢が大きく関わっていることが原因。

失恋は、その経験の数だけ独身のまま年齢を重ねていくことを意味していて、失恋の度にダメージが大きくなるのは、結婚への道がリセットされてしまうことにあるのだと思います。

30代になったからって失恋に慣れるわけじゃない…

20代のうちはまだ“次の恋”への期待もあるものの、30代での失恋はなかなかのダメージ。

次があるのかどうかも分からないし、次の恋を始めて関係を作って結婚…と考えると、その道のりは遠くて絶望感さえあります。

30代だからって、失恋の数だけ慣れて立ち直りが早くなるわけじゃなく…、むしろ立ち直りの時間は遅くなる。

失恋から立ち直るにはある程度の時間が必要なのはわかっていても、そんなにのんびりもしていられないのが30代。

焦りと失恋のダメージで、必要以上に失恋からの立ち直りに時間がかかってしまうのが、30代の失恋の特徴なのかもしれません。

それでも、失恋したら立ち直りが必要。

立ち直って、次の恋に進まなければなりません。

失恋から立ち直ることが出来ないほどの絶望感があっても、人は生きているかぎり立ち直り、前を向いて歩いていけるものです!

焦らず、でも出来ることを少しずつやって、失恋のダメージをいつまでも引きずらないようにしましょう。

【30代女性】失恋の立ち直り方は?14個を紹介


30代女性に突然訪れる失恋。

そんな失恋からの立ち直り方は、10代、20代の頃とはちょっと違います。

「次!次!」と切り替えられる年頃とは違って、結婚への焦りや歳をとっていくことへの絶望感があるからです。

かく言う筆者も30代の独身女性。

しかも40歳を目前にしているので、若いころとは違う結婚観や恋愛観を持っています。

周りの友達がほとんど結婚していく中、自分だけが結婚していないことでの負け組感や、子供が欲しいとなればタイムリミットが迫っていることへの焦り。

「結婚はいつ?」とも聞かれなくなってくる寂しさなど…、30代での失恋がいかにつらいものかよく分かります。

30代女性には30代女性ならではの価値観やプレッシャーがあり、だからこそ失恋の痛みも立ち直り方も違ってくる。

でも、いつまでも落ち込んだままではいられないのが人であり、失恋だって乗り越えてアップデートされていくのが30代女性なんです!

ご紹介する14個の失恋の立ち直り方は、30代女性にこそ必要なものばかり。

あなたも今の失恋から立ち直る方法を試してみて!乗り越えればきっと、その失恋も良い思い出となるはずです。

1、今までも辛いことを何度も乗り越えてきた自分がいると考える

酸いも甘いもかみ分けてきた30代女性。

きっと今まで、仕事でも恋愛でも、辛いことを何度も乗り越えてきたはずです。

「失恋から立ち直れる気がしない…」と思っても、まずは自分を信じてみることが大切です。

辛いことを乗り越えてきた経験は、その度にあなたを強く変えてくれています。

失恋の痛みも10代、20代と経験してきたことで、恋愛の仕方や人との付き合い方、彼の大切さや自分の大切さが分かるようになってきたのでは?

失恋は辛い経験だけど、いつでも女性を強く、美しくアップデートしてくれます。

失恋を経験していない人よりも、あなたは強く美しいのです。

だから自信を持って!今回も失恋を乗り越えて、次はもっと素敵な恋愛ができると信じましょう。

2、人に話を聞いてもらう

人に話を聞いてもらうのも、失恋の立ち直り方のひとつです。

当たり前のことのようですが、とくに30代女性の失恋からの立ち直りには必要なことです。

なぜなら、30代女性は失恋を人に話すことを拒んでしまいがちだからです。

30代女性でバリバリ仕事をしているような人は、さまざまな人付き合いを経験してきていますよね。

仕事でもプライベートでも、何が人に嫌われるか、何が人に迷惑をかけるかって、よく理解しています。

失恋の話も「迷惑をかける」「うざいと思われる」と思いがちな話で、控えてしまう人が多いですよね?

また、30代での失恋話は結婚が遠のいたことをわざわざひけらかす様なもの。

恥ずかしさも伴って、あまり人に話したがらない人が多いと思います。

そうやって、つい平気なふりをして強がって…。

だから人に甘えられず、失恋を消化することも出来なくなってしまうのです。

30代だって失恋は辛いです。

むしろ30代だから余計辛い。

でも、それは恥ずかしいことではありません。

30代だって、人に甘えていいんです。

失恋から立ち直るためにも、人に話を聞いてもらいましょう。

話を聞いてもらうだけでも、失恋と向き合うことが出来るようになるはずです。

3、我慢せずに泣く


「30代にもなって失恋で泣くなんて恥ずかしい」なんて思っていませんか?

でも30代だって、失恋すれば悲しいし泣きたい気持ちにもなりますよね。

そんな時は、我慢せずに思い切り泣いてみるのも失恋からの立ち直り方です。

実は涙には、ストレス解消効果があることをご存知ですか?

泣くことは抑え込んでいる感情を解放することになり、ストレス発散になるのです。

大人になって泣くことも少なくなったという人は、失恋以外にもさまざまなストレスをため込んでしまっているそう。

泣けないときは、泣ける映画を見たりすると涙を流すキッカケになり、それだけでも心のデトックスになるそうですよ!

30代の失恋で泣くなんて、恥ずかしいし悔しい!そう思って我慢している人は、その我慢から自分を解放してあげましょう。

泣くだけで気分が晴れてスッキリすることは良くあること。

涙を流せば、失恋の痛みも軽くなるはずです。

4、ジムなどに行き体を動かす

失恋すると、落ち込んでふさぎ込んでしまいがちですよね。

何もやる気が起きなくて、家に閉じこもって感傷に浸っていたい気分になります。

感傷に浸ることも、もちろん失恋から立ち直る段階では必要なこと。

でも、いつまでもそのままでは心も体もカチコチに固まってフリーズ。

失恋直後の状態のまま時が止まってしまいます。

自分の痛みと向き合って、泣いて心のデトックスをしたら、次はジムなどにいって体を動かしましょう!体を動かすことも、失恋からの立ち直り方のひとつです。

また、心地よい疲れがあると睡眠も良くとれるようになります。

寝たら忘れる…とまではいかないかもしれませんが、体を動かす日々を続けてよく眠れるようになれば、次第に心も元気になっていくはずです。

失恋して引きこもっていたら、新しい出会いも生まれません。

ふさぎ込んでいたら、ネガティブなことを考えすぎるだけ!ジムに行って体を動かし、元気な自分を取り戻しましょう。

5、女子会をする

失恋の気晴らしをするなら女子会をするのもひとつです。

気の合う女子で集まって、失恋の愚痴から不安な気持ち、30代のかかえるプレッシャーなどを全部吐き出して!

「女子同士だってこんなに楽しい」って思えれば、恋愛や結婚が全てじゃないって気づくはず。

もちろん、30代で失恋したからって恋愛を諦める必要はありません。

まだまだこれから、いくらでも恋するチャンスはあるんです。

でも、年齢からくるプレッシャーや焦りを感じすぎると、良いことはひとつもありません。

女子同士での気楽な遊びを楽しんで、あとは運命に身をゆだねるのも失恋の立ち直り方のひとつ。

これから先、自分はどんな人と出会ってどんな恋をするのか、結婚するのかしないのか…。

30代の失恋は伸びしろ100%です。

これからの未来が未知数であることを楽しみに思えれば、失恋の痛みも軽くなるはずです。

6、今回は、縁がなかったと思う

30代での失恋って、“逃した恋”にすがりがち。

これから先の不安ばかりが襲って、「この歳でこの恋を逃したのはイタイ」って思ってしまうものです。

でも終わった恋にすがっていたら、“この先”は訪れません。

失恋は苦しいし不安もいっぱいだけど、失恋は失恋。

「今回は、縁がなかった」と思うのが賢明です。

だって実際に、その恋は終わってしまったのですから。

彼との出会いの縁は確かにあったけど、生涯を共にするお相手ではなかったということです。

無理して結婚に漕ぎつけて離婚するより、早い段階で結論を出せた自分を誇りに思いましょう。

あなたは周囲の目や世間体よりも、自分の気持ちや人生を大切に考えることができたから、恋を終わりにする道を選ぶことが出来たんです。

それに失恋の経験をすることで、“人との縁”の大切さも深く知ることが出来たのではないでしょうか。

寂しいけど「今回は、縁がなかった」と思うことは、失恋から立ち直るキッカケになるとともに、新たなご縁への期待に繋がるはず。

家族や友人との今ある“縁”を大切に、新たな縁が生まれることを受け入れる準備を整えましょう。

7、自分磨きをする

自分磨きをするというのも、失恋の立ち直り方のひとつです。

失恋に落ち込んで、絶望的になって、何もかも諦めてしまったらもったいない!恋をするとキレイになるのが女性ですが、失恋してもキレイになれるポテンシャルをもっているのが女性です。

30代ならそのポテンシャルも高いはず!自分の好きなことや、似合うファッションも分かっているのですから、磨けばもっと美しくなっていけます。

そうやってキラキラしていたら、新たな恋も自然と舞い込んでくるはずです。

失恋は自分磨きの良いキッカケです。

元カレとそのままの関係を続けていたら、きっと自分磨きをしようとも思わなかったはずです。

失恋したから、あなたは今よりもっと素敵な自分を手に入れることが出来るんです。

周囲の人たちを見てください。

結婚している人より独身の人のほうがキレイだと思いませんか?それは、未知数の未来に期待感をもっているからです。

何が起こるか分からない未来にいつもワクワクしているから、自分を磨いてアップデートさせ続けているのです。

【自分磨きの方法は、こちらの記事もチェック!】

8、仕事を頑張る

王道かもしれませんが、仕事を頑張るのも30代女性の失恋からの立ち直り方です。

30代での失恋…つまり独身彼氏なし、仕事あり。

の状態の人がほとんどですよね。

今あるのは仕事だけ。

それなら、今ある仕事を頑張るしかありません。

それに、仕事を頑張ることは自分のキャリアに繋がります。

キャリアアップすることは、自分で生きていく力を身につけるということです。

これは女性として、もっとも強く美しいあり方だと筆者は思います。

もちろん、恋愛や結婚を諦めるということではありません。

仕事を頑張って自立した女性になることで、無駄な焦りを感じずに済むということです。

仕事を頑張って生き生きとしている女性は素敵だし、楽な気持ちで恋愛と向き合えるようになれば、これからいくらでも恋愛を楽しむことが出来ることも分かってきます。

失恋した恋だけが恋じゃなく、次の恋も、その次の恋も…。

自立した女性ほど強く美しいものはありません。

そんな女性には、素敵な恋もどんどん舞い込んでくるはずです!

9、元カレとの思い出の品は捨てる

失恋した後、元カレとの思い出の品ってどうしていますか?

捨ててしまう人、捨てられない人、それぞれ居ると思いますが…あなたが捨てられないタイプなら、元カレとの思い出の品を捨てることがよい失恋の立ち直り方になるはずです。

思い出の品って、そこに良い思い出がいっぱい詰まっているから、捨てるのが嫌なんですよね。

品物に罪はないし…とも思ってしまいがちです。

でも、元カレとの思い出の品は、ただの品物ではなく思い出が詰まった品物。

それを見るたびに思い出してしまうし、それがある限り失恋から立ち直ることも出来ません。

思い出は心の中にしまっておけば十分!そして目に触れない思い出は、忘れることはありませんが思い出すことも無くなっていきます。

今は思い出さなくなることも受け入れられないかもしれませんが、怖がる必要はありません。

思い出したいときはいつでも、心の中から引き出すことができるのですから。

失恋から立ち直るためには、思い出の品は捨てて、思い出だけを心にしまいましょう!

そうすれば、いつか良い思い出として懐かしむ、過去の失恋になっていくはずです。

10、一人旅をしてみる

一人旅をしてみるのも、オススメな失恋からの立ち直り方です。

旅の計画を立てるだけでもウキウキした気持ちになりますし、旅のプランを考えている間は失恋のことも忘れているはず。

もちろん、旅先での体験も、良い気分転換になります。

また、これまで彼と一緒に出掛けるのが定番だった旅にひとりで出かけるのは、自分に自信を持つことにも繋がります。

誰に頼ることなく、「自分で何でもできる」経験は、あなたを一回り大きくしてくれるでしょう。

そして、旅先にはたくさんの出会いもあります。

家に閉じこもってばかりでは得られなかった人とのふれあいもまた、心の傷を癒してくれるのです。

彼とふたりだけの小さな世界に固執していた自分がバカらしく思えたりも。

旅先で出会う人、旅先での新しい景色、体験…旅はそのすべてが、あなたを強くしてくれます。

旅から帰ってきたときには、いつもの風景もまた違ったモノに見えてくるはず!失恋から立ち直るには、新しい自分を見つける旅に出かけましょう。

11、今後の人生を見つめ直してみる

今後の人生を見つめなおしてみるのも、失恋の立ち直り方のひとつです。

とくに30代女性には、失恋後の人生の見直しが立ち直りのキッカケになるでしょう。

否が応でも“結婚”の二文字がついて回るようになる30代女性。

結婚を考えれば、元カレとゴールインするのが一番だったはず。

それを見据えて、結婚や結婚後のことを考えていた人も多いでしょう。

でも、突然ぽっかり人生設計がゼロになってしまう30代の失恋。

だからこそ、そのダメージは20代のころよりも大きいのです。

しかし、人生は計画通りにいくものではありません。

失恋で、それを嫌というほど思い知らされたのでは?

人生は計画通りにはいかないけど…いくらでもリセットできるし、計画の立て直しもできるのも人生です。

結婚ありきの人生を考えていたなら、まずは“自分の人生”を一番に見つめ直してみてください。

誰かに頼るのではなく、自分がどうしたいか。

きっと、結婚していたら出来なかったこともいっぱいあるのでは?それなら今がチャンス!今後の人生を見つめなおして、自分を一番に考えてみましょう。

恋愛でも、自分を大切にすることは基本中の基本。

結婚を考えて我慢したり、相手に合わせすぎて無理したりするのも恋愛が上手くいかない原因になるものです。

失恋から立ち直るためにも、まずは自分を一番に、今後の人生を見つめなおしてみてください。

12、失恋をテーマにした映画など見る

失恋をテーマにした映画を見ることは、失恋から立ち直るよい薬になります。

…失恋したのに失恋の映画を見たら、余計辛くなるのでは?と思う人も多いかもしれませんが、あなたが今、最も感情移入できるのが失恋をテーマにした映画です。

30代女性はとくに、失恋しても無理して明るく振舞ったり、誰にも話せなかったりと感情を抑圧してしまいがちですよね?

でも、我慢しているから苦しいし、失恋から立ち直れずにいるのです。

そんなとき失恋の映画をみれば、客観的に自分を見つめなおすこともできます。

失恋したという事実を受け入れて、思いっきり泣くことも出来るでしょう。

映画の主人公の気持ちを分かってあげることは、自分の気持ちを認めてあげることに繋がっていくのです。

失恋したら、誰よりも自分が、その苦しい気持ちを認めて寄り添ってあげることが大切です。

それが出来れば、きっと失恋から立ち直ることができるはずですよ。

13、失恋を認める

30代女性の失恋の立ち直り方として、最も大切なことが“失恋を認める”ということです。

失恋から立ち直れない人のほとんどは、失恋したことを頭では分かっていても、その事実を受け入れることが出来ていない状態です。

失恋を受け入れられないから、失恋から立ち直ることが出来ないのです。

度々お話ししてきたように、30代女性には結婚や次が無いように思えることでの焦りがあります。

そのため、余計に失恋を受け入れられません。

プライドも傷つき、自分に自信を無くしてしまいがち。

失恋で何より怖いのは、自分を否定されたように感じてしまうことなのです。

だから失恋を認められないんですよね。

でも、失恋することは否定されたこととは違います。

ただ縁がなかっただけ、ただ恋が終わっただけなのです。

失恋を認めることができれば、スッと心が軽くなりますよ。

事実だけを受け入れて、失恋から立ち直りましょう。

14、新しい恋を見つける

失恋から立ち直る…そんなときはいつだって、新しい恋がそこにあるものです。

新しい恋をすれば、自然と失恋の傷も癒えていきます。

いつのまにか新しい恋に夢中になっている自分に気づいて、失恋して苦しかった時期が嘘のように感じるでしょう。

もちろん、失恋したばかりでは新しい恋をする気にはなれないかもしれません。

新しい恋をするときは失恋からも立ち直ってきているときで、立ち直ろうとして恋をしようとしても、できないことのほうが多いですよね。

でも、新しい恋が失恋から完全に立ち直らせてくれるのは事実!自分に合った失恋の立ち直り方をやってみながら、新しい恋も同時進行で進めていきましょう。

恋する気持ちは何よりも、女性を強くしてくれます。

次の素敵な彼氏を作るためにやるべきこと

30代の失恋の立ち直り方14個をご紹介してきました。

自分に合う方法、やってみたいと思える立ち直り方は見つかりましたか?

失恋からの立ち直り方は人それぞれで、何で泣けるか、何で気持ちの整理が出来るかも自分で試してみなければ分かりません。

何より大事なのは、失恋を認めて前を向こうとする気持ちです。

その気持ちがあればきっと、失恋からも立ち直ることができるはずですよ!

前を向こうと努力し始めたら、それは立ち直り始めているということ。

自分に自信をもって、さらに『次の素敵な彼氏を作るためにやるべきこと』も意識して取り入れていきましょう。

1、上品で謙虚にを普段から意識する

次の素敵な彼氏をつくるためにも、「上品で謙虚に」を普段から意識してみてください。

失恋して、仕事だけにシフトしてしまいがちな30代女性ですが、恋を諦めたらダメ。

仕事を頑張ってキャリアアップしながらも、いつでも恋をできる準備を整えておきましょう!

「上品で謙虚に」は、30代女子がつい忘れてしまいがちなこと。

失恋して異性がどうでもよくなったりすると、余計に女性らしくいることもバカバカしくなってしまいがちですよね。

仕事で男性と対等になるためにも、謙虚さとは無縁になることも…。

でもそれでは、“次の素敵な彼氏”も見込めません。

強すぎる女性は男性を寄せ付けないので、ただ一匹狼で頑張る女性になってしまいます。

男性の目を意識することは、次の恋を見つけるために常に心がけておくべきこと。

男性が求める理想の女性像「上品で謙虚に」だけは、忘れないようにしましょう。

2、バランスの取れたスタイルを維持

次の素敵な彼氏を作るためには、いつでも男性の視線を集められる自分でいることも必要です。

人はどうしても“見た目”から人を判断するので、性格が良くても見た目がイマイチだと中身の良さにも気づいてもらえません。

バランスの取れたスタイルを維持することは、次の素敵な彼氏を作るためにも大切なことです。

「見た目で判断されるなんて嫌」というのは、負け組のセリフ。

失恋をキッカケに投げやりになったら終わりです!見た目で男性を魅了できるくらい、外見を磨きましょう。

外見を磨くことは、自分への自信にもつながるし、何より女性として楽しいことですよ!素敵な自分を維持して、いつでも恋する準備を整えておきましょう!

3、いつまでも女性らしく人と接する

失恋して、何もかもが嫌になって、人付き合いもどうでもよくて…そんな気持ちの人も多いかもしれません。

「女性として」なんて考えるのもバカらしくなって、自分にも恋にも投げやりになっていませんか?

でも、次の素敵な彼氏を作るためには気持ちを切り替えないと!女性らしくいること、いつまでも女性らしく人と接することを心がけてください。

素敵に人と接している女性は、それだけでも好感度が高いものです。

「いつも笑顔で感じがいいな」と思われる女性は、男性の目にも止まります。

あなたが素敵な女性でいることを忘れなければ、次の恋も出来るのです。

4、ストレスをためない生活を心がける

女性にストレスは大敵です。

もちろん、恋するにもストレスを抱えたままではできません。

次の素敵な彼氏を作るためにも、ストレスをためない生活を心がけましょう。

ストレスを抱え込んでいると、表情は暗くなります。

笑顔は減り、いつもイライラ。

周囲の人は、そんな人に近づこうとはしません。

それに、ストレスは美容にも良くありませんよね。

ストレスをためていると、女性としての魅力はどんどん奪われてしまうのです。

素敵な女性は、いつも笑顔でストレスフリー。

そんな女性にこそ、男性はそばに居て欲しいと思うのです。

次の恋のためにもストレスをためないで!失恋からも立ち直って、魅力的な自分を取り戻しましょう。

5、なんでも前向きに努力する

次の素敵な彼氏を見つけるためにも、なんでも前向きに努力するよう心がけましょう。

失恋したばかりだと、ついネガティブになりがちですよね。

ネガティブでいると、どんどん自分のマイナス感情に引き込まれてしまいます。

失恋から立ち直ることもできなくて、次の恋のことなんて考えることもできないでしょう。

ついネガティブになってしまうとしても、前向きに努力することだけは忘れないで!

前向きに頑張るよう心がけるだけでも、ネガティブな感情から少しずつ解放されていくはずです。

何より、前向きな女性はそれだけで素敵だし、自然と周囲に人が集まってきます。

前向きでいるだけで表情もキラキラ輝いて、恋する準備も万端!

人はいつまでも後ろ向きのままではいられません。

いつかは前を向く…それなら今、前を向いて歩き始めましょう!

6、自立し、1人でも行動できるようになる

自立して1人でも行動できるようになることも、30代女性には必要です。

男性に頼ってばかり、恋愛に固執してばかりの自分からは卒業し、ひとりの女性として立ち上げる強さを身に着けましょう。

自立して1人で行動する女性は、男性とは無縁になってしまうように思うかもしれませんが、そんなことはありません。

30代のこれからの恋愛では、依存する恋愛よりもお互いに自立した関係が築けるようになるのです。

自立すれば、次の恋は今までとは全く違ったものになります。

今までにない出会いを見つけるためにも、自立した女性を目指しましょう!

失恋は、悪いことばかりじゃありません!

いかがでしたか?

今回は、30代女性の失恋の立ち直り方、そして次の素敵な彼氏を作るためにやるべきことをご紹介してきました。

失恋は慣れることもなく、何度経験しても辛いもの。

でも、悪いことばかりじゃないのも失恋です。

だって、新しい自分に出会えるし、新しい恋だって出来るのですから!

失恋から立ち直るには時間も必要ですが、必要以上にそこにとどまらないでくださいね。

落ち込んでいっぱい泣いたら、次の恋に向けて立ち上がりましょう。