CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

素敵な人の14個の特徴!素敵な人と言われる魅力的な人間になる4個のヒント


素敵な人」とは、どんな人のことをいうのでしょうか。

素敵だと思う基準は人それぞれなので、これといった定義は特にありません。

しかし素敵だと思われる人は、多くの人から見ても魅力的に見えることが多いですよね。

この記事では、素敵な人の特徴や素敵な人と言われる魅力的な人間になる4個のヒントをご紹介していきます。

この機会に、素敵な人を目指してみてはいかがでしょうか。

素敵な人の14個の特徴

彼女にとって素敵な人と、彼が思う素敵な人って、男と女では違うし、また対象が男女で違うはずです。

と考えると、やっぱり素敵な人を定義付けるのって難しくないと思うんです。

でも男と女で価値観が別れても共通する素敵な人の特徴ってあるはずですよね。

その、老若男女誰にでも共通する素敵な人の特徴だけを集めるときっと素敵な人を定義できるはずです。

では、そのコアな共通点、どんなものがあるか見ていきましょう。

1.外見が魅力的

髪型や服装が本人に合った格好をしている人は、中身はどうあれ、第一印象で魅力的に見られます。

本人に合う髪型、服装というのは、必ずしも本人が望むスタイルではありません。

本人の顔立ち、体型に合ったスタイルということなんですが、それを見つけるのって結構難しいですよね。

必ずしも自分に合ったスタイルと自分が憧れ望むスタイルとは一緒じゃないからです。

自分がしたいヘアスタイルやコーディネートがお似合いじゃないなんて思われるとショックです。

しかしながら、ありのままの自分のフィジカルな部分を受け入れ、それに見合ったコーディネートを探してあげることは、自分のメンタル的な成長や安定には非常に大事なことです。

周りからも、自分に合ったオシャレをしているということは、単に魅力的に見られるだけでなく、自分というものをよく理解している素敵な人だと思われます。

芸能界などに、決して美人とは言えず、体型もモデルさんには程遠い女性芸人さん。

「自分にはどんな服装が合うのだろうか」、「自分ってどんな人間なんだろう」

と悩むティーン達から、「あんな性格になりたい」「あんな風に自分を表現したい」と憧れられ人気を集めているのは、こういうことだと思うんです。

2.いつもニコニコしている


いつも笑顔でいる人って素敵ですよね。

「笑顔」というもの自体は、いつもじゃなくても素敵なものです。

「あの人、いつも暗い顔してるけど、話すと意外に明るくて笑顔が素敵よ」

「課長っていつもニコニコしてるけど、ここぞって時に真剣な表情になるとカッコイイ」

などと言うように、「笑顔」ができることによって、自分の他の表情もプラスに見てもらえることもあります。

なので、別にいつもニコニコしてなきゃダメと言うわけではないのです。

でも、何か自分に困った問題がない限りは笑顔でいたほうが得なように思えます。

いつもニコニコしていると、「いつもいいことが有るんだろうな」と羨ましがられます。

「いや、そんな事はない、私にだって苦労していることは沢山ある。だけど、人生明るく生きていきたいし、みんなに心配かけたり、迷惑かけたくないし、できるだけ笑顔でいようと思っているんだ。」

こう思っているいつも笑顔の人もいるかもしれません。

だからこそ、そういう気持ちでいつもニコニコしているその人の姿勢が素敵じゃないかと思うんです。

つまり、いつもニコニコしているにはそれなりの精神的努力が必要です。

人間的に成長もしていなければならないわけで、それができている人というのは尊敬に価する素敵な人なんじゃないかなと思います。

3.ポジティブ

ある夏の日に、大雨が降ってサーファーは舌打ちするけれど、近所の農家さんは恵みの雨だと喜んでいる。

これはもちろん例えです。

何が言いたいかというと、同じ性質の同じ事象が起こったとしても、それを見て喜べる人と喜べない人が世の中にはいるということです。

その人の仕事や生活に関わることであったりするので、もちろん人によって物事の捉え方や感じ方は違います。

でも極力、いいように考えられる、ポジティブな人って素敵です。

決して結果待ちの楽観主義というわけではなく、一生懸命やった上で上手くいかなかったことを、ポジティブに考えてへこたれない人。

ちょっと先ほど紹介した「いつもニコニコしている人」と共通するところがありますよね。

ポジティブな思考ができるということはそこそこ精神的に鍛えられていないとできないものだと思います。

つまり、それだけ苦労もしてきているはずです。

だから、「素敵な人」っていうのは、背も高くて顔もよくてスタイル抜群、やることなすこと成功ばかり、という人では必ずしもないということですね。

4.聞き上手


その人が「素敵な人」であるかどうかはその人が決めることではなく、その人と接したこちら側が判断することになると思います。

ページトップ