「女心がわからない!」そんな時は、女性の考えていることや行動がわからないと感じることがありますよね。

好きだから嫌いなふりをしているのか、ほんとに嫌いだから避けられているのか…。

こちらでは、そんなごめん避けする女性の特徴をご紹介していきます。

「ごめん避け」と「好き避け」してしまう女性の態度や違いについても、さらに詳しく比較、分析などをしていきます。

あなたが気になっている女性の態度は、「ごめん避け」されているモノなのか?

それとも、「好き避け」しているものなのかとても気になりますよね。

この記事を読むことで、「ごめん避け」か「好き避け」しているのか、早速リサーチしていきましょう!

“ごめん避け”の意味知ってますか?

「ごめん避け」って、そもそもどのような意味かご存知でしょうか?

「ごめん避け」とは、相手が自分に対して好きな気持ちを理解しつつ、その気持ちに答えられないことから申し訳ない気持ちになり、遠回しに避けている様子を言います。

また、「好き避け」の場合、好きな気持ちがあるくせに、意地を張ったりプライドが邪魔したり、何らかの理由で好きな相手を避けてしまう様子を表しています。

さらに、「嫌い避け」の場合、本当に相手のことが嫌いで避けていることになります。

ここでは、そんな「ごめん避け」する女性の心理についてご紹介していきます。

あなたが、「ごめん避け」されていると感じるのであれば、こちらの記事を読み、女性の心理を暴いていきましょう。

ごめん避けする女性の6個の特徴とは

さて、「ごめん避け」する女性の特徴には、どのようなものがあるのか一つ一つ見ていきましょう。

また、こちらの項目に当てはまることが多ければ多いほど「ごめん避け」されている可能性が高いといえます。

さらに、「ごめん避け」されていることがわかってから、どのような対応取ることがおすすめなのか?なども合わせてご紹介していきます。

ぜひ参考に確認してみてくださいね。

遊びに誘っても毎回断られる

あなたから、遊びに誘っても毎回何らかの理由をつけて断られる場合、「ごめん避け」されている可能性が考えられます。

またあなたが相手の女性に対して告白をしていないにもかかわらず、相手の女性から「ごめん避け」されていると言う事は、おそらくあなたの好きな気持ちが相手の女性に対して前面に出ている可能性があります。

また、あなたの気になる女性とあなたとの共通の友達が、あなたの気持ちをさりげなく女性に伝えていることも考えられます。

毎回遊びに誘っても断られてしまう場合何らかの理由であなたの気持ちを知っている可能性があり、また「ごめん避け」している可能性が非常に高いと言えるでしょう。

恋愛対象外なのを遠回しに伝えてくる

あなたが対象の女性に対して告白していないにもかかわらず、さりげなくあなた自身のことを恋愛対象外と言うような遠回しな言い方をしてくる場合、「ごめん避け」していることが考えられます。

さらに、あなたの気持ちを何らかの形で知っていることも考えられます。

あなたがたとえその女性に告白していなくても、あなたの気持ちを察してか、あなたに対して恋愛対象外なことをアピールしてくる場合もあります。

さらに、あなたのことをさりげなく恋愛対象外だと伝えてくる場合、あなたが自分のことを好きだと思っていることもありそうです。

好きな人の話をしてくる

好きな男性の話をしてくる場合、あなたに対して「ごめん避け」している可能性が考えられます。

さりげなくあなたのことを恋愛対象だと伝えるばかりでなく、自分にはちゃんと好きな人がいると言うことをアピールしていることも考えられます。

さらに、好きな人の話をあなたにすることで、遠回しに「あなたの入る隙は無い」と言いたいことが考えられます。

また、好きな人の話をすることで、あなたから遊びに誘われたり、デートに誘われることがないよう遠回りに断り続けているのかもしれません。

彼氏いることを言ってくる

さらに、彼氏のいることをアピールしてくる場合、「ごめん避け」している可能性もあります。

特にあなたから「彼氏いるの?」なんて聞いていないにもかかわらず、自ら彼氏がいることを公言してくる場合、ただあなたに彼氏の自慢をしたいだけなのかもしれません。

しかし、ただあなたに彼氏の自慢をしたいばかりではなく、「ごめん避け」の可能性がある場合、彼氏がいることをあなたに伝え、わざと断っていることも考えられます。

このように、「ごめん避け」してくる女性の場合遠回しにあなたから誘われないように先回りして、答えていることも考えられます。

向こうから話しかけてくることはない

自分から話しかけることがあっても、相手の女性から話しかけることがない場合、「ごめん避け」していることも考えられます。

たまたま、女性の性格が自分から話しかけにくい性格なのかもしれませんが、大抵の場合自分が苦手と思っている相手や、避けたいと思っている相手に対して、自ら話しかける事は少ないと言えるでしょう。

このことから考えても、向こうから話しかけてくることがない場合、あなたに対して一定の距離を保っていることも考えられます。

また、どこかであなたが自分のことを好きだと感じるところもあり、自ら接触を避けているのかもしれません。

一定的な距離を保とうとする


あなたと一定的な距離を保とうとする場合、これ以上こちらに踏み込んで欲しくないと言う気持ちがあるのかもしれません。

さらに、あなたの気持ちを理解していたり、わかっている場合もあります。

また、一定的な距離を保つことで、お互いのプライバシーに入り込まないよう避けているのかもしれません。

一定的な距離を保つことで、これ以上あなたに振り込んでもらいたくないと思う気持ちと、あなたが女性女性との距離を縮めようとすればするほど、相手の女性はあなたのことを避けるようになるでしょう。

このように、一定的な距離を保とうとする女性の場合、あなたに対して「ごめん避け」していることが考えられます。

当たり障りのない会話をしてくる

また、あなたが対象の女性と話をしていても、相手の女性からは当たり障りのない、またたわいもない会話をしてくる事はありませんか?

つまり、自分のプライベートの事や当たり障りのない会話で、あなたとの話をやり過ごそうとしているのかもしれません。

さらに、あなたが踏み込んで話をしてきた場合、また当たり障りのない返答をしてその場をやりすごそうとしています。

そのため、あなたは対象の女性と話をすることで、少々不思議な気持ちになるのではないでしょうか?

また、当たり障りのない会話をしてくることで、面白みがないと思うばかりか、ちょっぴり避けられている気持ちが寂しく感じてしまいそうです。

二人きりになるのを避ける

あなたと女性が2人になることを避ける傾向にあります。

万が一、2人きりになりそうになった場合周りの誰かを誘い、無理矢理人数を増やそうとしてきます。

2人きりになりそうなら、誰かを誘ったり、行くのをやめたりしてしまいます。

そんな女性の姿を見て、あなた自身がかなり避けられていると感じてしまうのではないでしょうか?

また、2人きりになり恋愛話や、告白されることがないかなど心配していることも考えられます。

そのことから、2人きりになるのを避け、できるだけあなたとの距離を置こうと考えているのかもしれません。

「ごめん避け」は、やや「嫌い避け」と見ていますので少々混乱しやすくなりますが、落ち着き冷静に考える事で、「ごめん避け」なのか「嫌い避け」なのか分かります。

飲みの席ではいつも席が遠い

飲み会の席では、いつも1番遠い席に座っていることが考えられます。

1番遠い席でなくても、あなたの視界から見えにくい場所や、あなたから離れた席に座っている事でしょう。

また、飲み会の席でもあなたに関わってくることがほとんどありません。

会話を振られれば当たり障りのない会話で返答しますが、自分からあなたに対して話しかけたり、何かをすると言う事はありません。

このように、「ごめん避け」してしまう女性の場合、これ以上あなたに好きな気持ちが芽生えてしまわないよう、あえてあなたとの心の距離や物理的距離をとっていることが考えられます。

目が合わない

目が合わないことで、相手の女性はあなたを避けようとしています。

目を合わせてしまうことで、自分自身があなたのことを好きだと勘違いされないために、徹底的に避けようとしています。

あなたのことが心底嫌いなのではなく、これ以上自分の心に踏み入って欲しくない気持ちと、これ以上自分のことを好きになって欲しくないと言う気持ちの表れから、目を合わさないようにしていることが考えられます。

「ごめん避け」の場合、あなたに告白された時にうまく断ることができないことから、少しでも接触を避けようとしていることが考えられます。

向こうから質問されることはない


相手の女性から質問をされることもありません。

当然、あなたに対して一定の距離をおきたいと思う気持ちが強いため、あなたと関わろうともしません。

また、必要最低限の会話のみで、後は事務的に処理をしていくような冷たい印象を覚えるかもしれません。

さらに、向こうから質問される事はありませんので、あなたから質問攻めの状態になってしまう事が考えられます。

このように、一方的にあなたが相手を大立場になり、相手はあなたから一定の距離を保とうとするため、そんな相手のことを少々冷たく感じてしまうことでしょう。

ごめん避けする女性の心理とは

それではここからは、「ごめん避け」する女性の心理についてご紹介していきます。

「ごめん避け」してしまう女性の心には、一体どのような気持ちが隠されているのでしょうか?さらに詳しく「ごめん避け」する気持ちについて考えていきたいと思います。

傷つけたくない

ただ単純に、あなたのことが嫌いと言うわけではなさそうです。

逆にあなたのことを傷つけたくない気持ちから「ごめん避け」をしてしまっているように感じておられます。

あなたに告白されたときに、うまく断ることができなかったり、あなたに気持ちを打ち明けられた時に相手を傷つけてしまうのではないか?

と、不安になる気持ちから、あえて自らあなたに対して距離をおくことでそんな気持ちを感じさせないよう振る舞っていることが考えられます。

さらに、あなたを傷つけたくない気持ちが強いことからあなたに嫌われようとして行動していることも考えられます。

嫌われたくはない

もう一つは、あなたから嫌われたくない気持ちが強いため「ごめん避け」をしていることが考えられます。

本人に全く悪気はなくただあなたに嫌われたくない気持ちが強いことから、あなたのことを避けるようになったとも考えられます。

もともとは仲良くやりたいと思っていても、恋愛関係になってしまう事で、今のような状態を続けていくと言うことができないということを理解しているのかもしれません。

さらに、相手に本当に彼氏が居たり、今のあなたとの状態が壊れてしまう事を極端に怖がっていることが考えられます。

このように、相手はあなたに嫌われることを恐れ「ごめん避け」しているのでしょう。

申し訳ない

あなたの気持ちに応えることができないと分かっていることから「ごめん避け」していることが考えられます。

あなたから告白されたり、好きな気持ちを伝えられても、うまく応えられず、申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまう事でしょう。

それならいっそのことあなたを避けるか、あなたと関係を持ったり接触を持たないようにと考えているのかもしれません。

あなたに対して悪気は全く無い事から、あなたに対して申し訳ない気持ちになり、「ごめん避け」してあるのです。

周りの目が気になる

あなたの気になる女性が特に周りの目を気にする女性の場合、あなたに対して「ごめん避け」してしまうことが考えられます。

特に、あなたに対して申し訳ない気持ちや周りの目が気になってしまう女性の場合、あなたに対して距離をとってしまうことでしょう。

また、周りの目が気になってしまうことであなたに対して少々冷たい態度や対応に感じさせてしまうことも…。

しかし、本人には全く悪気がありません。

あなたの気持ちに応えることができないことに対して、申し訳ない気持ちと周りの目が気になり、あなたに対して「ごめん避け」しているのでしょう。

察してほしい

あなたに対して一定の距離をおくことで、察してほしいと感じているようです。

特に、うまく口で気持ちを伝えることができなかったり、あなたに対して感情がばれてしまうことを恐れていることも考えられます。

このように、人見知りが強い女性の場合は、うまく物事を伝えることができない女性の場合、言葉で伝えなくても態度で理解してほしいと思う気持ちが、察してほしいと考えているようですね。

また、それすらも説明することができないため、あなたに気づいてほしい気持ちが強いことから、「ごめん避け」をしているようです。

自分に興味を持ってほしくない

自分に興味を持って欲しくない気持ちが強いことから、「ごめん避け」をしている可能性が高いといえます。

特にあなたのことを嫌っているわけではなく、自分に興味を持って欲しくない気持ちが強いことから、あなたのことを避けていると考えられます。

さらに、自分にはあなたとお付き合いできない理由やあなたに好かれる事を極端に避けようとしてしまいます。

そのため、目を合わせなかったり、飲み会でも1番離れた席に座るなどあなたを避ける様子を伺うことができるでしょう。

自分に興味をもたれることで、あなたとの関係が悪くなってしまうことも考えられます。

そのため仕方なく「ごめん避け」している事が考えられます。

会話したくない

あなたのことを「ごめん避け」している場合、あなたと会話したくないと思うところがあるようです。

あなたと会話してしまうことで、自分がよからぬことを発言してしまったり、あなたにいろいろ探られたくないと思う気持ちが強いため、あなたとの会話はしたくないと思ってるのかもしれません。

また、会話することで2人の心の距離が縮まることを恐れているところもあり、会話したりコミニケーションを取ったりすることを避けているのかもしれません。

やむを得ず会話してしまう場合、特に当たり障りのない会話になることと、自分の気持ちをあなたに伝えると言うことも少ないようですね。

期待させたくない

あなたに対して期待させたくない気持ちから「ごめん避け」していることが考えられます。

特に、あなたとは恋愛関係になることが難しいと考えているため、あえて期待させることをしたくないと思っているようです。

また、少しでもあなたに対して隙を見せてしまうことで、恋愛できるかもと思わせてしまうこと自体が嫌だと感じていることから、徹底的に期待させないような態度や対応をとることでしょう。

このように、これまでご紹介してきましたとおり、あなたのことを特に嫌いになっているわけではなく、「ごめん避け」している相手の気持ちを考え、あなたも接するようにしてあげてくださいね。

この行動は好き避け!ごめん避けとの違いは?

さてここからは、「ごめん避け」なのか?

それとも「好き避け」なのか?

その違いを見極めるためのポイントについて、いくつか特徴をご紹介していきます。

もし、少しでも相手の気持ちを確かめたいのであれば、以下の項目を読み進め、いくつ当てはまるか調べてみてください。

以下の項目に当てはめる項目が多ければ多いほど、あなたに対して「好き避け」している可能性が高いといえます。

また、以下の項目を読み進め、あなたに対して興味があるのか早速確かめていきましょう。

向こうから連絡がくる

相手から連絡が来る場合、「ごめん避け」ではなく「好き避け」していることが考えられます。

向こうから連絡が来ると言う事は、あなたに対して興味があり、何らかのアクションを取りたいと考えている可能性が高いといえます。

そのため、向こうから連絡が来ることで、あなたに対して興味があることが伺えます。

さらに、向こうから連絡が来る場合、あなたのことを気になっていますので、あなたはデートに誘った場合も、あなたの期待に応えてくれるかもしれません。

しかし、「好き避け」の場合でもデートが緊張し過ぎるため、恥ずかしい気持ちから断られることもありますので、その辺は理解してあげるようにしてください。

二人きりになる

「好き避け」している女性の場合、特にあなたと2人きりになることもありそうです。

2人きりになることを避けることもありますが、たまに2人きりになることで、特に変わった様子もないことが考えられます。

2人きりになることで恥ずかしい気持ちがあり、2人きりになることを避けていることも考えられますが、時々2人きりになる機会があるのであれば、それはあなたに対して好きな気持ちがあると考えられます。

さらに、2人きりになると、無口になったり、冷たいような態度になってしまう場合あなたのことが好きなのかもしれません。

そのため、「好き避け」していることがありますよ。

遅くなっても連絡は返ってくる

あなたから対象の相手に連絡をした場合、たとえ遅くなっても必ず連絡が帰ってくる場合あなたに対して「好き避け」していることが考えられます。

またすぐにあなたの連絡を受け取っていても、どういった内容で返事をすればいいのかわからなくなってしまうことも考えられます。

そのため、あなたに対して連絡を返すのが遅くなってしまっていることがあります。

しかし、「好き避け」の場合は、あなたとのやりとりをしたいと思っていますので、どれだけ遅くなってもあなたに返事を返してくれることでしょう。

しかし、「ごめん避け」の場合は、これ以上連絡は取りたくないと思っていますので返事が返ってこない場合もあります。

雑談してくれる

休憩が一緒になったり、何か話をする機会があった時でも、雑談に応じてくれる姿は、あなたに対して興味があるのかもしれません。

また普段あまり雑談をしなくてもあなたから話しかけたり、また女性から話しかけられる場合もあります。

「好き避け」の場合、あなたが他の女性と話をしていただけでやきもちを焼いていたり、そんな様子を見たときに、あなたに対して嫉妬したりあなたのことを避けるようになるかもしれません。

このように、あなたとの雑談に応じてくれる姿は、あなたとの会話を楽しみたい気持ちからあなたとの雑談を楽しんでいるようです。

視線を感じる

視線を感じる場合、あなたのことをじっと見ている可能性があるといえます。

特に「好き避け」している人なら、あなたのことが気になり、常にあなたに視線を送っていると考えられます。

さらに、あなたが視線を感じるのであれば、相手はあなたのことをじっと見て様子を伺っている事でしょう。

あなたが他の異性と話をしていたり、楽しそうにしている姿を見てやきもちを焼いていることが考えられます。

さらに、「好き避け」している女性の視線を感じる場合、あなたのことを目で追っていることも考えられます。

目が合うと恥ずかしそうにそらす

あなた自身が視線を感じるだけでなく、実際に目が合うと恥ずかしそうに目をそらす姿は、まさにあなたのことが気になっている姿になるのではないでしょうか?

さらに、あなたと願うことで、自分の気持ちが晴れないよう気をつけていることもあります。

さらに、目が合うことで「あなたも私のことが気になっているの?」なんて気持ちになり、目が合うことであなたの気持ちを確かめるようなところもあるようです。

このように、「好き避け」している女性の場合、あなたと願うことで恥ずかしい気持ちになり、まとめがあったとは恥ずかしそうにそらし、ちょっぴりあなたに冷たい態度になる事もありそうです。

あなたが、相手の気持ちを気になる場合、目が合うかどうかを確かめるだけでも、相手の気持ちがわかるかもしれません。

恋バナをしてるとき興味がありそう

あなたが恋バナをしているときに、興味がありそうな素振りを見せるところがあれば、きっとあなたのことを好きなのかもしれません。

「好き避け」してくる女性の場合、普段はあなたに対して避けていても自分が興味のある事に対しては、ぐいぐいと会話に入ってくることもあります。

このように、あなたが恋バナをしているときに興味がありそうな素振りやってん会話に入ってくる女性の場合、あなたの恋バナが気になっていることも考えられます。

さらに、あなたがどのような恋をしてきたのかってまたどのような人がタイプなのかなど気になるところがあり、あなたの恋バナに興味を示してるところもあります。

あなたが恋バナをしているときに会話に混ざってくる女性の場合、あなたの事が好きな可能性が非常に高いようですよ。

何だかんだいつも近くにいる

なんだかんだいいながら、あなたのいつもそばにいる女性の場合、あなたのことを好きなのかもしれません。

普段はあなたのことを避けているにもかかわらず、何だかんだあなたのそばに居たいのかもしれません。

相手も意識であなたのそばにいてしまうようです。

あなたのことが気になり、そばにいたい気持ちが強いことから、自然とあなたの近くにいるのかもしれません。

なんだかんだいつも近くにいることが多いと感じる場合、あなたに対して好きな気持ちがあるようです。

何かあった時心配そうにしてくれる

あなたに何かがあった時、心配そうな素振りや心配そうな言葉をかけてくることがあります。

「好き避け」の場合、普段は避けていてもあなたに何かがあったときにはすごく心配している様子が伝わります。

そのため、「普段避けられているのになぜ?」なんて思うこともありそうです。

このように、何かあったとき心配そうにしていたり、あなたのことを気遣っている様子が見られる場合、あなたのことを好きな可能性があると言えるでしょう。

質問にはちゃんと応えようとしてくれる

あなたの質問にはきちんと答えようとしてくれるところがある場合、あなたに対して好意を抱いている可能性があります。

「ごめん避け」している女性と対照的なのは、質問にはきちんと考えて答えるようにしてくれると言うところです。

「ごめん避け」の場合、当たり障りのない会話で終わらせようとするのに対し、「好き避け」の場合あなたの質問に対してきちんと答えたいと思うところがあります。

そのため、あなたからの質問にも一つ一つ考えて丁寧に答えてくれる様子を見受けられることでしょう。

冷たい態度の時がある

いくら好きでも、あなたのことを避けていますので、あなた自身が「冷たい態度」なんて思うこともありそうです。

また、相手はあなたに対して冷たい態度をとっている気持ちもありません。

ただ、あなたに対して恥ずかしい気持ちがあるようで、意識的にあなたを避けていると言うこともなさそうです。

そのため、あなたが冷たい態度だと感じていても、話しかけると割とそうでもなかったり…。

ということが理想です。

このように、「好き避け」している場合、冷たい態度のように感じてしまうこともあり、あなたが相手から「嫌われている?」なんてこともあるようです。

しかし、落ち込む必要も心配する必要もないので、あなた自身は堂々としていればいいのです。

あなたの予定を聞いてくる事もある

時々、「週末は何してるの?」など、あなたの予定を聞いてくれば言われませんか?

そんな場合、あなたのことを気になってる可能性があります。

さらに、普段あなたは何しているのか?など、あなたに興味がある質問をしてくることも多いでしょう。

しかし、普段の生活ではあなたを避けているようなところもありあなたにとっては「意味がわからない」なんて思うところもあるようです。

しかし、なんだかんだあなたの行動や予定が気になるので、あなたに対して普段何をしてどのように過ごしているのか気になってしまうようですね。

ごめん避けされている時は無理に押すのはやめよう!

いかがでしたか?

ごめん避けされているときは、無理にプッシュしていくのはやめておきましょう。

相手はあなたのことを傷つけたくないと思っているので、あなたから押して来られると、余計に困惑してしまいます。

無理に押すのではなく、状況や様子を見ながら関わりを持つようにするといいですね。

特に相手から避けられているなと思うときは、無理に関わることもやめておきましょう。

相手と程良い距離や、話せそうな雰囲気の時に自然な形で話すようにしてくださいね。