「急に時間が空いてしまって暇…」という事や、「やることがなくて無意味な時間を過ごしてしまった…」なんて経験はありませんか?

退屈しのぎの方法ってその場では意外と思いつかないものですよね…。

そこで今回は、退屈しのぎにおすすめな方法をドドーンとご紹介したいと思います!

あー暇。何かすることないかな。退屈しのぎにおすすめな方法20選

「暇だな~、何かすることないかな…?」と思ったとき、みなさんならどんな方法で退屈しのぎをするでしょうか?

趣味や好きなことをして時間を潰せれば良いですが、ものによっては道具や準備が必要な場合もあるでしょうし、状況によってはできないことだってあるでしょう。

例えば海外旅行が趣味だったとしたら、数時間の退屈しのぎに旅行に行くのは難しいですよね?

それに無趣味な人やハマっている事が特にない人にとっては、結局やることが思いつかなくて困ってしまうかもしれません。

そこで、“退屈しのぎにおすすめな方法20選”を「家編」と「外編」に分けてご紹介します。

その中の何か1つくらいはみなさんの暇つぶしにピッタリなものがあるはずです!

何かしたいけど家からは出たくない!!!お金を使わず家の中で退屈しのぎ!

家で過ごしていて「退屈だな~」「暇だな…」と思うこともあるでしょう。

でも、何かしらの事情により家で待機しなければならない状況にあったり、「何かしたいけど家からは出たくない!」と考えるインドア派の人もいるはず…。

という訳で、まずは“お金を使わずにできる家の中での退屈しのぎ7選”をご紹介していきます。

次に紹介する退屈しのぎは時間の調整も可能なので、「数分だけ暇」な場合でも「数時間暇」な場合でもどちらでも使えるはずです。

1.スマホやPC


退屈しのぎの定番と言えば、スマホやPCですよね。

ネットサーフィンをしたりSNSを眺めているだけでも1日があっという間に潰れてしまうこともあるので、「暇で暇で仕方がない!」というときにはとりあえずスマホやPCをいじるのがオススメです。

それにスマホやノートPCならどこにでも持ち出せるので、家の中だけでなく外でも退屈しのぎができちゃいます。

その際はモバイルバッテリーも一緒に持っておくと便利でしょう。

ネットには膨大な量の情報があるので、みなさんの興味を引くものも必ず見つかると思います。

普段はネットサーフィンやSNSをやらない人も、気になるワードで検索してみて下さい。

気付いたらあっという間に時間が経っているはずですよ!

スマホやPCを使った退屈しのぎは、ネットサーフィンやSNS閲覧の他にもいくつか方法があります。

以下にそれらをまとめてみたので、気になったものがあれば是非試してみて下さいね。

映画やドラマをみる

スマホやPCで映画やドラマを見て時間を潰すのもオススメです。

それなら1本見終わるのに1時間は掛かりますよね。

DVDをわざわざレンタルしなくても、「Amazonプライムビデオ」や「Hulu」や「dTV」などでは、登録すれば定額で最新の映画やドラマが見放題になります。

お金を掛けたくないなら、“お試し無料期間”や“期間限定の無料トライアル”を実施してる動画配信サービスを利用するのも良いでしょう。

他にも「AbemaTV」の様な無料インターネットテレビ局や「GYAO!」の様な無料動画配信サービスも存在します。

最新の作品を観るのも良いですが、古い作品を見直すのも新たな発見があったりして面白いかもしれませんね。

動画を見ながらエクササイズをしてみる

「YouTube」の様な動画サイトでハウツー動画を観ながら、エクササイズを行うのもオススメです。

退屈しのぎだけでなく、健康・美容・ダイエットの効果も期待でき、時間を効率的に使えるのもポイントですね。

トレーニングでなくエクササイズの様な軽い運動なら、自宅で動画を参考にしながらの運動でも十分に効果が期待できるでしょう。

動画サイトの中には専門的な知識を持つトレーナーがアップした動画や、市販のエクササイズDVDの宣伝動画として、DVDに収録されているエクササイズの一部がまるまる動画になっているものもあります。

エクササイズのやり方はもちろん、その効果がしっかり解説されており素人にも分かりやすいのもオススメポイントです。

わざわざジムに行って専用のトレーニングマシーンを使う手間もなく、体一つで手軽にできるものも多いので、色々なエクササイズ動画を探してみて下さいね。

ネットを使って副業してみる

「退屈な時間を有益なことに使いたい!」という人にオススメなのが、ネットを使った副業です。

中には数分~数時間でできるものもありますが、ある程度の額を稼ぐにはそれなりの時間(期間)が必要になるので、自由な時間が多い大学生や長期休暇中で暇を持て余している社会人にもオススメの退屈しのぎとなるでしょう。

例えば、ネットオークションやリサイクルやフリマアプリなどに要らないものを出品してみたり、在宅ワーク(ライティングの仕事をしたりアンケートに答えて報酬を得る)をしてみたり、FXや株に挑戦してみるのもアリ。

あるいは、YouTubeに動画をアップしたりアフィリエイトで広告収入を得るという方法もありますね。

こんな風にネットを使った副業には様々なものがありますが、最初からバンバン稼げる訳ではないので過度な期待はしない様に…。

もちろん、それぞれ極めれば本業以上に稼げる可能性もありますが、最初は数百円から数千円のお小遣い程度だと思っておいた方が良いかもしれません。

ですが退屈な時間がお金に代わるなら、試してみる価値は十分にあると思いますよ。

ブログを書いてみる

ブログを書いてみるのも良い退屈しのぎになります。

内容を考えている内に時間もあっという間に過ぎてしまうはずです。

アクセス数が増えたり色々な人からコメントが貰えるのも、ブログ運用の楽しいところでしょうね。

それから上でも説明しましたが、ブログにアフィリエイト広告を掲載して収入を得ることも可能です。

単なる退屈しのぎならブログの内容は何でも構いません。

日々の何気ない出来事を日記風に掲載したり、身内に向けた近況報告的な内容でもOK。

ただしアクセス数を伸ばすのが目的なら、ブログのテーマを「料理」「ファッション」「美容」などジャンルに絞った方が良いでしょう。

自分の趣味や好きなことについての内容なら書きやすいでしょうし、ブログも続けやすいかもしれませんね。

カラオケアプリで熱唱してみる

わざわざカラオケに行かなくても、カラオケアプリをダウンロードすれば家でもカラオケが楽しめちゃいます!

カラオケ好きはもちろん、人前で歌うのが苦手な人や歌の練習をしたい人にもオススメです。

無料で楽しめるカラオケアプリなら、「カシレボ!JOYSOUND⁻カラオケ&歌詞検索⁻」や「ウタエル」や「プチリリカラオケ」あたりがオススメ。

携帯に入っている音楽やYouTubeにある音楽でカラオケが楽しめたり、採点機能やキー&テンポ変更が自在にできるものも!
無料とは思えない機能の充実っぷりで、数時間はこれで時間を潰せるはずです。

ただし、大声で熱唱してしまうと近所迷惑になってしまう恐れもあるので、音量には気を付けましょうね。

ハロートークで外国人から英語を習ってみる

「Hallo Talk(ハロートーク)」とは、語学学習や外国人の友達作りに一役買ってくれるアプリ。

ダウンロードは無料で、無料会員と有料会員とがありますが無料会員登録でも十分に使えます。

外国語が全く分からない&喋れなくても、難易度設定や翻訳機能や添削機能などがついているので初心者でも大丈夫です。

電話やチャットで外国人とコミュニケーションを取りながら、お互いに相手の先生&生徒として言葉を教え学んでいきます。

つまり、相手には外国語を教えて貰い、自分は日本語を教えてあげるといった感じです。

英語以外にもタイ語・ドイツ語・韓国語など100言語以上あります。

友達検索を使えばマッチングアプリの様にオススメのユーザーを紹介してくれるので、登録してからすぐに話し相手が見つかるのもポイントですね。

暇な時間を使って外国語のスキルを上げることができるなら、やってみる価値はあるでしょう。

ネットゲームをする

退屈しのぎならネットゲームもオススメです。

無料で遊べるネットゲームというと、オンラインゲームやフリーゲームがあります。

(中には課金要素もありますが、無料でも全然楽しむ事ができるでしょう)

RPG・シミュレーション・シューティング・育成・ノベルベーム・パズルetc…種類も豊富で、無料とは思えないクオリティのものが沢山あるので、ネットゲームだけで数日は時間が潰せるはず。

ただし、ネットゲームにはまり過ぎて睡眠不足といった、日常生活に支障が出るケースも珍しくないのでメリハリはきちんとつけましょうね。

旅行サイトで格安旅行を探してみる

旅行サイトで格安旅行を探してみるのも良い退屈しのぎになります。

実際に旅行する予定がなかったとしても、「どんなプランがあるのかな?」と探すだけでも楽しいものです。

格安プランなら「休みの日に行ってみようかな!」という気持ちにもなるかもしれません。

さらに、格安旅行を探す過程で「どの旅行サイトで予約するのがお得か」とか「人気のツアーがどこまで安く抑えられるのか」といった様々な発見があります。

今後旅行の計画を立てる際にも参考になるはずですよ。

2.テレビをみる

家でできる手軽な暇つぶしと言えば、テレビではないでしょうか?

ドラマ・映画・アニメ・スポーツ・音楽・バラエティ・エンタメ番組などは娯楽になりますし、報道・生活情報・教養番組などは身になります。

また、テレビはネットの情報よりも信用があるのもポイントでしょう。

「退屈だな~」と感じたときはとりあえずテレビをつけてみて、面白そうな番組がやっていないかチェックしてみて下さい。

もし見たい番組がなかった場合は、家にあるDVDやBlu-rayを観るのもオススメですよ。

3.ゲームをする

上でもスマホやPCでできるゲームをご紹介しましたが、ゲームにはテレビゲームや携帯ゲーム機を使うものもありますよね?

ゲーム好きなら家庭用ゲーム機も1台は家にあるはずです。

ソフトはわざわざゲームショップに買いに行かなくても、ダウンロード版で購入すれば直ぐに楽しめますし、お金を掛けたくないなら体験版で遊ぶのもアリでしょう。

新しいソフトを用意しなくても、家にあるものを再度プレイしてみても良いと思います。

最近はやり込み要素が充実しているゲームも多いので、縛りプレイや難易度を上げて遊べば十分に楽しめるでしょう。

4.本を読む

読書も退屈しのぎの定番ですよね。

普段読書をしない人も、退屈しのぎをきっかけに読書の面白さにどっぷりとハマるかもしれません。

中には「何を読めば良いか分からない…」とか「ためになる本を読みたい」という人もいるかもしれませんが、純文学や専門書や評論など無理に難しいものに手を出さなくてOKです。

難しすぎて途中で飽きてしまっては、退屈しのぎになりませんよね?

最後まで楽しんで読めそうな本を選びましょう!

読書初心者なら実用書(料理本や美容本など)や気になるジャンルの小説など、自身の趣味や好みに合わせた本がオススメです。

「活字を見ると眠くなる」「読書は苦手…」という人には、漫画や雑誌もアリ!

家にある本を読むのも良いですが、電子書籍を購入すれば本屋に行く手間も省けますし、買った本がかさばる心配もありません。

5.勉強する

学校の勉強・仕事の勉強・資格の勉強などに余った時間をあてるのも、有意義な退屈しのぎの方法になります。

「試験前でもないし、特に勉強することなんてない…」という人は、学校や仕事関係の勉強でなくても構いません。

例えば、趣味や遊びに関するスキルアップの為の勉強や、自分磨きの勉強(美容法やダイエット方法を調べる)でもOKです。

何事も専門的な知識を得ることは大切ですし、何より自分が興味のある事の方が集中できるでしょう。

退屈な時間を使ってコツコツ勉強していけば、その成果がいつか必ず表れるはずです。

6.エクササイズする


上でもスマホやPCで動画を見ながらエクササイズをする方法をご紹介しましたが、エクササイズのハウツー本やDVDなどを参考に運動してみるのもオススメ。

ちなみにエクササイズの効果は、体系維持・疲れにくい体を作る・ストレス軽減・肩こりや腰痛など体の不調を緩和・集中力の向上などが期待できます!

エクササイズには様々な種類がありますが、そもそも運動を大きく分けると「有酸素運動」と「無酸素運動」の2つに分けられます。

この違いは運動に必要なエネルギーを得るのに酸素を多く使うかどうかの差です。

有酸素運動は脂肪を燃焼し減量したい人にオススメで、無酸素運動は筋肉を強化しメリハリのあるボディラインを作り上げたい人にオススメな運動になります。

バランス良く体を引き締めたいのなら、有酸素運動と無酸素運動の両方を継続的に行いましょう。

エクササイズをする際の注意点としては、最初から飛ばし過ぎない事と水分補給や運動後のストレッチやマッサージなどを忘れない事。

特に普段本格的な運動をしない人や病気やケガをしている人、生理中または妊娠中の女性は自分の体と相談しながら行い、くれぐれも無理をしない様にして下さいね。

「エクササイズと言われても、何をすれば良いのか分からない…」という人の為に、家でできるオススメのエクササイズを以下にまとめてみました!

〈道具が必要になるもの〉
・エアロバイク
・ランニングマシーン
・バランスボール
・エア縄跳び(専用の道具(縄なしのグリップの様なもの)がある)

〈道具なしでもできる〉
・ヨガ(ヨガマットはなしでもできる)
・ダンスエクササイズ
・スクワット
・ボクササイズ(ボクシングの動きを取り入れたエクササイズで、道具がなくてもできる)
・ドローイング(腹筋を刺激する呼吸法トレーニング)
・ダイアゴナル(体幹を鍛えるトレーニング)
・プランク(体幹を鍛えるトレーニング)

もし気になるエクササイズがあれば試してみてくださいね!

7.懸賞に応募してみる

退屈な時間を活用して懸賞に応募してみるのも良いかもしれませんね。

運良く当選すれば色々な商品をゲットすることも!

今は懸賞雑誌だけでなく、懸賞サイトに無料登録すれば色々な懸賞に応募することもできます。

ちなみに、オススメの懸賞サイトは「懸賞なび」や「モニプラ」や「懸賞生活」や「チャンスイット」など。

ただし、以下の懸賞には要注意!

・よく分からないサイトや会社が主催している懸賞→商品が用意されていない可能性がある

・応募後に勧誘が来そうな会社(例えば保険会社など)主催の懸賞→(※有名な会社でも商品が良くても応募しないのが無難)

・無料で商品が受け取れない懸賞→当選通知と共に「必要な送料をお支払い下さい」と後から言われた場合、詐欺の可能性が高いので少額でも無視するのが基本

ちなみに、懸賞は運だけではなく当選率をアップさせる為のコツがあるそうなのです。

ここでは、その当選率アップのコツを少しだけご紹介したいと思います!

1.色々な懸賞に応募する(数で勝負作戦!)

2.見やすい丁寧な字で記入&アンケートや感想がある場合は、主催者の印象に残る様な文章を書く

3.「大量当選」の懸賞に応募する(千人~10万人当選のものも!)

4.「クローズド懸賞(=商品を購入したり買い物で一定額を超えると応募が可能になる)」に応募する

5.ライバルが少なそうな懸賞に応募する(地域や応募条件が限定されている懸賞は狙い目)

6.応募条件を守る(記入漏れがないか、応募券やバーコードなどがしっかり貼れているか、重複応募していないか確認)

7.応募数が少なそうな懸賞には、デコレーションハガキ(マスキングテープやシール、色ペンなどで派手にデコる)で応募する
※応募数が多い懸賞の場合はデコハガキの効果あまりないらしい…?

懸賞に応募する際は是非参考にしてみて下さい!

【はがき懸賞で当選するためには、こちらの記事もチェック!】

暇な時はとりあえず外に出たい!!!無料でできる退屈しのぎ!

外にいる時に急に暇になった時、「このまま家に帰るのは何となく勿体ない…」と思いませんか?

中には「暇な時はとりあえず外に出たい」というアウトドア派の人もいるでしょう。

そんな人達の為に、続いては“無料でできる外での退屈しのぎ13選”をご紹介します!

1.図書館や本屋で本を読む

外にいる時に時間がぽっかり空いたり、外に暇つぶしに出るなら、図書館や本屋に足を運んでみるのもオススメです。

特に読書好きなら退屈しのぎにはピッタリの場所でしょう。

図書館や本屋で好きな本を読んでいれば時間もあっという間に過ぎてしまうと思います。

ただし、長時間の立ち読みを良しとしない本屋もあると思うので、マナーはしっかり弁えましょう。

本屋で時間を潰す場合は、欲しい本の目星をつける程度にしておいた方が良いかもしれませんね。

誰にも迷惑を掛けずに長い時間を潰すとなると、本屋よりは図書館の方が良いでしょう。

時間がきて途中で読書を切り上げることになっても、近所の図書館なら本を借りて家で続きを楽しむことも可能です。

2.ペット屋さんへ動物を見に行く

動物好きにオススメなのが、ペット屋さんでの退屈しのぎです。

動物園やペットカフェだとお金がかかりますが、ペット屋ならウインドウショッピング感覚で動物を見に行くことも可能!

ただし、飼う予定もないのに何時間も居座るのは、お店側の迷惑になる恐れがあるので気をつけて下さいね。

とはいえ、「家ではペットを買えないけど、可愛い動物が見たい!」という人でも、数分程度ならOKだと思うので退屈しのぎに寄ってみては?

可愛い動物を眺めているだけで癒されますよね。

ペットショップによっては犬猫を抱っこさせて貰える店もあるので、ちょっとしたアニマルテラピー感覚を味わうこともできるでしょう。

動物を見に行く目的以外にも、「既に家でペットを買っていて、ペット用品をチェックしておきたい」という人にもオススメです。

3.電気屋さん巡りをしてみる

退屈な時間を利用して電気屋さん巡りをするのも面白いかもしれませんね。

駅前に行けば何店舗かあると思うので、梯子して商品を見比べてみるのも良いでしょう。

電化製品というのは、新機能が搭載され高性能化していくスピードも非常に早いです。

電化製品にあまり詳しくない人でも、思わず「これ欲しい!」「この家電、便利だな~!」と見入ってしまうと思います。

テレビやノートPCなどジャンル毎、年に1~2回くらいの頻度で新しい商品も出てきているので、頻繁に店に行っても楽しめるでしょう。

電気屋さん巡りで理想の商品が見つかる良いきっかけにもなると思うので、退屈な時は是非足を運んでみては?

4.スポーツをする

外に出てスポーツをしてみるのもオススメです。

道具は必要になりますが、近場に少し広めの公園や空地などがあれば、すぐに楽しめるのもポイントでしょう。

1人でできるものだとジョギングやサイクリング、2人以上ならバドミントンやキャッチボール、バスケットボールやサッカーなど色々あると思います。

運動不足&ストレス解消にもなるので、体を動かすのが好きな人はもちろんですが、普段体を動かさない人やストレスが溜まり気味な人にも是非オススメしたい退屈しのぎの方法です。

5.近場の神社巡りをする

近年、神社やお寺巡りを趣味にしている人も増えていますよね。

「初詣・お祭り・お参りが必要な時くらいしか行かない…」という人も多いと思いますが、退屈しのぎに近場の神社を巡ってみるのも良いかもしれません。

各神社の違いを見て回るのも楽しいでしょうし、同じ神社でも訪れる時期によって違った雰囲気が感じられるのも魅力です。

神社によっては、骨董市といったイベントや節分などの季節行事の催しを行っていることもあるので、暇な時間を見つけたら定期的に足を運んでみるのもオススメ。

6.無料イベントに参加する

地域おこしや交流を目的とした、無料のイベントを積極的に行っているところもあると思います。

イベント内容は様々だと思いますが、例えばスポーツ大会・お祭り・ボランティア活動などがあるでしょう。

タイミング良く開催していれば、そういうイベントに参加してみるのも良い退屈しのぎになると思いますよ。

7.献血に行ってみる

「退屈な時間を誰かの為に使いたい!」という人には、献血に行って時間を潰すのがオススメ!
社会貢献になるだけでなく、自身の血液検査が無料でできたり、献血後には飲み物やお菓子がタダで貰えたり粗品を持ち帰ることができるのも、献血のメリットでしょう。

ただし、1回受けたら数週間の期間を空けないと次の献血は受けられません。

そもそも献血は条件に当てはまる人でないと受けられません。

基本条件

年齢は16歳~69歳(65際以上は献血経験がある人のみ)

体重は女性で40㎏以上・男性で45㎏以上(体重によって献血量が変わる)

献血NG例

発熱中・服薬中・体調不良の人

歯石除去や抜歯など出血を伴う歯科治療を受けた人

一定期間内に予防接種を受けた人

擦り傷や切り傷のある人(傷の状態により献血ができない)

心臓病や喘息など特定の病気になった事がある人

肝炎のウイルス保持やエイズの疑いがある人

輸血・臓器移植歴を持つ人

海外旅行者や海外で生活したことがある人

半年以内にピアスの穴を開けた・刺青を入れた人

動物や人に噛まれた人、妊娠中や授乳中の人など。

他にも色々と細かい制限があるので、とりあえず献血ルームや献血バスに行ってみて、事前検査を受けて献血ができるか医師に判断して貰うのが確実ですね。

8.工場見学に行ってみる

無料で工場見学ができる場所も探してみると意外と多いです。

製造過程を見るのも楽しいですが、飲食系工場だと試飲や試食が楽しめるかも!

他にもオプションで手作り体験ができたり、お土産が貰えたりする場合もありますよ。

9.地元の歴史に興味を持ってみる

地元の歴史を調べてみるのも面白いかもしれませんね。

歴史がある場所に実際に足を運んでみたり、無料の歴史資料館を利用して色々と勉強するのも良いでしょう。

10.アスレチックに行ってみる

童心に返ってアスレチックで遊ぶのもオススメ!

子供だけでなく大人でも楽しめる様な難易度の高いアスレチックもありますし、良い運動になること間違いなしです。

都内にも大型遊具やアスレチックがある公園も結構あるので、近場の公園に遊びに行ってみて下さいね。

11.ウインドウショッピングしてみる

外での退屈しのぎと言えば、ウインドウショッピングでしょう!

ショッピングモールや商店街などを歩いて気になる店を覗いていくのです。

これならお金も掛かりませんし好きなものを色々見て回れるので、退屈な時間を有効活用できますね。

ウインドウショッピングでは、気になるお店や好みの雰囲気の店を発見したり、トレンドを把握することができたり、購入したい商品の目星をつけることも可能。

物を購入しなくても十分に楽しめるはずです。

12.景色を見に行く

綺麗な景色が見れる場所に行くのもオススメ!

散歩がてら近所の絶景ポイントを歩いて探してみるのも楽しいかもしれませんね。

少し遠出をする必要があるならバス・電車・車を使わずに、自転車で時間をかけて行ってみてはいかがでしょうか?

時間つぶしだけでなく良い運動にもなりますし、道中の景色もより楽しめると思いますよ。

13.楽器屋さんで試奏する

楽器屋さんによっては楽器の試奏が可能なので、それで退屈しのぎをしてみるのもオススメ。

(試奏をする場合は店員さんに確認しましょう)

ただし、楽器の試奏をする際は以下のマナーを守りましょう。

・周りのお客さんの迷惑にならない様に音量に気を付ける
・アクセサリーやベルトのバックルなどで楽器を傷つけない様にする
・1時間や2時間などあまりにも長過ぎる試奏はNG

他にも色々ありますが、とにかくお店側に迷惑が掛からない様にして下さいね。

今の時代お金をかけなくてもできることがいっぱい!

今回は、“お金を使わずにできる家の中での退屈しのぎ7選”と“無料でできる外での退屈しのぎ13選”をご紹介しました。

みなさんが気になる退屈しのぎの方法はあったでしょうか?

何もせずに退屈な時間をダラダラと過ごすよりも、何でも良いからやることを見つけて行動した方が充実感も全然違うはずです。

それに、お金をかけなくても楽しめることは沢山あります。

みなさんも「退屈だな~」と感じたら、上で紹介した方法を参考にして上手に退屈しのぎをしてみて下さいね!

『あなたの恋愛運は大丈夫?不幸の原因はこれかも』

記事下_無料でオーラ鑑定_0718