CoCoSiA(ココシア)

女性の髪型を男性目線で考える!モテ...(続き4)

短くするとアレンジが利かなさそう…と思ってしまうかもしれませんが、ピンでとめたり編み込みをしてみたりハーフアップにしてみたり、色々なアレンジが楽しめますよ!

髪を耳にかけるだけでも印象が変わりますので、気になる彼の前でギャップを見せてみるのもいいかもしれません!

【ショートボブにするメリットは、こちらの記事もチェック!】

8、パーマセミロング

ミディアムとセミロングの違いは先にご説明したとおり、肩上から鎖骨までの長さをミディアムと呼ぶのに対し、セミロングは鎖骨下から胸上までの長さの事を言います。

ですのでパーマセミロングというのはミディアムパーマヘアより長めになり、大人っぽさが漂うヘアスタイルです。

倉科カナ

1987年12月23日生まれ、熊本県出身。

妹さんが3人と弟さんが1人おり、なんと5人兄弟のお姉さんなのです。

ちなみに三女の妹さんは橘希(たちばなのぞみ)さんという名前で女優をしてらっしゃいます。

数々の映画やドラマに出演されている倉科カナさんは、色々な髪型を披露してくれるので目を楽しませてくれます。

短いのも似合うのですが、ちょっと長めのパーマヘアがめちゃくちゃかわいくて印象的でした。

倉科さんのパーマヘアはややウェットな印象で、しっとりと落ち着いた雰囲気で大人っぽい髪型になります。

ほんのりセクシーさというか色っぽさも感じる髪型で、ドキッとしちゃいます。

9、ポニーテール

昔からポニーテールに憧れる男性は多く、永遠の憧れともいえる髪型です。

ポニーテールと言っても結ぶ高さによって雰囲気がとても変わります。

低めの位置で結ぶのは実践しやすいですが、男性人気が高いのは実は高めの位置で結んだポニーテールです。

高めの位置で結んだポニーテールはカジュアルでとてもキュートです。

ゆらゆら揺れる毛先やうなじがあらわになっている所も男心をくすぐるポイントみたいですよ。

ただ、高めの位置でぎゅっと固定するのは難しかったり、毛先が大きく動くので満員電車など人が多い場所では邪魔になってしまったりと、難易度が高い髪型とも言えます。

日常的にするのは難しいとは思いますが、たまにポニーテールにして、気になる男性をドキッとさせるのも良いかもしれませんね。

桐谷美鈴

1989年12月16日生まれ、千葉県出身。

旦那さんは俳優の三浦翔平さんで、お2人とも美男美女すぎてお似合いとしか言いようがありません。

お2人が並んでいる姿は美しすぎて、近寄りがたいとすら思ってしまうかもしれませんね…。

やはりポニーテールが似合う女性芸能人といえば、桐谷美鈴さんを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

ロングヘアがよく似合っている桐谷さんですが、ポニーテールにするとまた雰囲気が変わってかわいらしいです。

高い位置で結んだポニーテールは毛先が揺れてまさにキュートです!
ポニーテールはびしっとストレートより、毛先をカールさせた方が揺れる感じがあっていいみたいですね。

男性には不人気な髪型

さてここまで、男性モテを意識した髪型をご紹介させていただきました。

しかし男性ウケする髪型があるように、逆に男性には不人気な髪型というのが存在します。

女性からすると「え、その髪型が男性ウケ悪いの!?」と意外に思ってしまうものもあるかもしれません。

女性から見ればかわいいのになぜか男性ウケが悪い髪型というのが存在するのです。

これから、その謎に迫っていきたいと思います。

ぱっつん前髪

ぱっつん前髪とはまっすぐに切りそろえた前髪の事を言います。

前髪ありの髪型というのは基本的に男性ウケがいいのですが、それがぱっつん前髪となるとちょっと微妙な問題になります…。

中にはぱっつん前髪が好きという男性もいると思いますが、似合う人が限られるのでハードルが高い髪型です。

子供や若い女性ならば抵抗の無い髪型だと思いますが、大人っぽさが出てきた年齢の女性がすると髪型だけ子供っぽく見えてしまい、違和感が出てしまいます。

芸能人でもぱっつん前髪でもかわいらしい方も多いですし、似合っていれば全く問題の無い髪型です。

ただ似合っていないと「人形みたい」「怖い」「子供っぽい」などというマイナスイメージになってしまい、男性ウケが悪くなってしまいます。

お団子

かわいいのに何で男性ウケが悪いの!?と意外に思われる方も多いと思います。

女性からするとお団子ヘアはかわいらしいですし、髪の毛がすっきりまとめられていて好印象ですよね。

なぜお団子が男性ウケが悪いのかというと、ずばり色気を感じないからなのです。

かわいい事はかわいいのですが、おばあちゃんがしているイメージだったり子供っぽく見えたりして、女性らしい色気を感じないみたいです。