CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

バツイチ子持ち男性と恋愛するときに気を付けるべき6個のこと


バツイチ子持ち男性を好きになってしまったあなた…。

恋愛していいのかどうか悩んでいませんか?

もしくは、バツイチだって恋愛は自由!と、好きな気持ちだけで突き進む人もいるかもしれませんね。

どちらにしても、バツイチ子持ち男性との恋愛は、“普通の恋愛とは違う”ことを意識しておく必要があります。

そこで今回は、『バツイチ子持ち男性と恋愛するときに気を付けるべきこと』をご紹介していこうと思います。

相手がバツイチ子持ちだからこそ起きる問題。

確認しておくべきこと。

そして、メリットやデメリットについてもご紹介していくので、ぜひ参考にしてください!

好きになった人がバツイチ子持ち!どうする?

好きになった人がバツイチ子持ちだった…。

恋愛すれば、そんな状況になる可能性がゼロではありません。

そんなとき、あなたはどうしますか?

不倫の恋愛はモラル的にも法律的にもNGですが、バツイチ子持ちの場合、恋愛は自由です。

法律的にもOKだし、誰に責められる理由もありません。

でも気持ち的に、全く不自由がないかと言えば、そうではありませんよね。

未婚男性との恋愛と違って、相手がバツイチなだけでもちょっとは身構える…それなのに、子持ちとなれば、やっぱり普通の恋愛とは違ってきます。

ここで引いてしまう女性もいれば、「離婚しているんだし何の問題もない!」と突き進む女性も中にはいるでしょう。

バツイチ子持ちでも好きな気持ちは止められないし、恋愛は自由!だけど…?

恋愛するときに気を付けるべき6個のこと!聞きづらくてもこれは聞いておこう!

未婚男性との恋愛とは、ちょっと違ってくるバツイチ子持ち男性との恋愛。

自由とはいえ、「普通に恋愛できる」と思っているのならちょっと考え物です。

彼にはもう、子供がいるのですから…。

バツイチ子持ちの男性には、大きく分けて2パターンが考えられます。

ひとつは、離婚して元奥様が子供を引き取っている場合。

もうひとつは、彼が子供を引き取って育てている場合です。

彼が子供を育てているのなら、否が応でも子供のことを意識しますよね。

でも元奥様が子供を引き取っている場合は、恋愛も自由度が高いように思えるでしょう。

事実、彼とデートするのも“普通に”楽しめているはずです。

しかし!子供を引き取っていないとしても、“バツイチ子持ち”という事実から目を背けてはいられません。

状況はいつどう変わるか分からないので、彼がバツイチ子持ちである以上はしっかり事実と向き合う必要があるのです。

元奥様のことや子供のことは、デリケートな話題。

聞いていいのか分からないし、聞きづらい内容でもあるでしょう。

でも、彼との付き合いを真剣に考えるのなら、聞いておかなければならないことがあります。

ここでご紹介するのは、バツイチ子持ちの彼と恋愛するなら気を付けるべき6個のことです。

この内容は、ぜひ彼に聞いておきたいことでもあります。

ひとつずつご紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

1、結婚を考えているのか


バツイチ子持ちの彼と恋愛するときに気を付けるべきこと1つ目は、『結婚を考えているのかどうか』です。

彼があなたと恋愛して、その先に結婚を見据えているのかどうか…。

これによって、付き合い方も付き合うかどうかも変わってきますよね。

もちろん、彼に結婚に対する考えを聞くと同時に、自分の気持ちともよく向き合う必要があるでしょう。

もし、彼が結婚を考えていると言うのなら、考えることは山積みです。

普通の恋愛なら純粋に喜べるところですが、相手がバツイチ子持ちなら「幸せ~♡」と脳天気ではいられません。

子供の事、住まいの事、元妻との関係…未婚男性と結婚するのとは訳が違ってきます。

覚悟しなければならないことも多いし、彼のほうにも再婚への覚悟がどれだけあるのか聞いておきたいところです。

たとえ女性側がいろいろ悩んでそれでも好きで…と考えていても、相手が脳天気だったら先が思いやられますよね。

結婚は、ただでさえ思い通りにはいかないものです。

それが結婚前から問題があると分かっているのですから、簡単に考えるわけにはいきません。

バツイチ子持ちの彼と恋愛するのなら、“結婚”への考え方を、お互いに確認し合う必要があるでしょう。

ページトップ