CoCoSiA(ココシア)

自分色に染めやすい女性の10個の特徴


よく男性が俺色に染めてやるというセリフがありますよね。

何で俺色に染めたいのか?と思うかもしれませんが、別に都合の良い女性を作り上げたいという訳ではないのでご安心ください。

自分がない方というのは多いのですが、それに大きく影響していますね。

どんな女性が自分色に染まりやすいのか、また何故男性は女性を自分色に染めたいのか、その辺りから追求してみましょう。

この記事の目次

自分色に染めやすい女性の10個の特徴

自分色に染めやすい特徴というのは総合的に言えば、大人しく素直な性格の方や、こだわりのない女性という言い方が正しいかもしれません。

そもそも自分色に染めてやるという言い方も中々言い得て妙かもですね。

自分色に染まりやすい人間の特徴は、雰囲気的に見れば何となくわかるものでしょう。

1.おとなしい女性

大人しい女性は簡単に染まりやすいです。

自分の意見が全くない人間でもあり、もしあったとしても相手に逆らう事はそんなにないので、自分の意見を聞いてくれやすいですね。

よっぽどな事がない限りは、男性の要望に従うでしょう。

むしろ好きな男性の為なら尽くしてくれる事もありますからね。

大人しい女性ほど、影響を受けたら大きく変わるものですよ。

基本的に大人しい女性というのは、相手にリードしてもらいたいと思っているのです。

悪い言い方をすれば相手任せ、怠惰とも言えます。

自分では決められないから相手に任せてもらうのが一番だと考えている方でもありますよ。

その影響で相手に罪悪感を抱いている面もあり、相手のお願いには素直に従ってくれるでしょう。

2.尽くしてくれる女性


100%の確率で自分色に染まってくれる女性というと、やはり尽くしてくれる女性でしょう。

尽くしてくれる女性はとても多いですが、実際に相手の為に尽くしてくれる女性というのは中々いません。

そもそも尽くすというのはおせっかいな女性という事ではなく、相手が喜ぶ事をする女性であるという意味になります。

尽くしてくれる女性は間違いなく、自分の好み関係なく自分色に染まってくれるでしょう。

良く言えば従順、悪く言えば何も考えていないという事です。

恐ろしいくらい尽くしてくれる女性は相手の為なら何でもするので、簡単に染まってくれるとも言います。

相手の要望に答えてくれる

どんな要望にも相手が喜ぶ事であればやってくれるのが、尽くしてくれる女性です。

ある意味では一番やばい人間でもありますよ。

人間には疑問を持つ事が必要とされています。

しかし尽くしてくれる女性というのは、男性に対して疑問を持つ事がないですね。

相手が喜んでくれる、相手に尽くす事が幸せであると思っているからです。

周りから見ればそれはちょっと…と思うかもしれませんが、別に当人が幸せであれば気にする必要はありません。

良い方向に変われば結果オーライなのです。

プラスに考えればダイエットをして綺麗になったり、ファッションセンスが良くなる事もあるんですよ。

周りから何と言われようとも相手が喜んでくれるならと考えているので、何の苦労もなく自分色に染まってくれる事でしょう。

中々盲目的に相手の要望に応えてくれる女性というのはいません。

どの特徴の女性も、微妙に疑問を持つ方もいますからね。

尽くしてくれる女性というのは、精神的にとても強いですよ。

相手を喜ばせるのであればなんでもしてくれるため、自分の好みや苦手関係なく要望に応えてくれます。

要望に応えられないというのはよほどの時くらいしかないでしょう。

3.何にでも興味のある女性

私自身がこれに当てはまるかもしれません。

好奇心旺盛な人間は、何にでも興味を持ちます。

相手のしている事が面白そうであれば、一緒になってやりますからね。

現に私が楽しんでやっているのが、旦那の好きなパソコンだったりします。

その他はゲームや漫画などですね。

相手が面白そうにやっているのを見て、いつの間にか自分も好きになっていたというのはよくあるケースだったりしますよ。

ただこちらは興味を持たないと動いてはくれないので、従順とはいいがたいですね。

精神的には子供と同じで、何でもやってみたいという気はあるのです。