CoCoSiA(ココシア)

新しい恋をするために、心機一転やる...(続き3)

前の恋人との思い出を整理して、少しスッキリ出来たとしても、恋愛することで「また失恋するかもしれない」という恐怖が、新しい恋の足枷になってしまうこともあるでしょう。

そんな気持ちを拭い去るためにも、失恋した恋を客観的に見直す必要があるんです。

失恋してしまった理由はさまざまですよね?

相手に原因があったのかもしれないし、自分に原因があったのかもしれない…

ただ恋愛は、一方的にどちらかだけが悪いってことは、あまり無いんですよね。

恋愛はふたりでするもの。

だから、お互いに失恋に向かう原因があったはずです。

とはいえ、過剰に「自分が悪い」と自分を責める必要はありませんよ。

あくまで、ふたりそれぞれに原因があるはずなので、とにかく客観的に見直すんです。

そして、原因や改善点を、次の恋に活かすこと!

どんなに辛い失恋をしたとしても、その恋を次の恋に活かせなければ、前の恋人の存在や一緒に過ごした時間の全てが無駄だったことになってしまいます。

そんなの悲しいですものね。

3. 外見でもっと磨ける部分を探す


新しい恋をするために“外見をもっと磨く”のもいいですよね♪

とても前向きな行動です。

キッカケは「綺麗に(かっこよく)なって、前の恋人を見返してやろう」って気持ちだっていいと思います。

そんな気持ちだったとしても、どんどん磨かれていく自分に、自信が出てくるようになるのですから。

最終的には、前の恋を引きずっている気持ちも、さっぱり脱ぎ捨てたくなっていくはずです。

だって、磨かれていく外見に対し、恨みや執着による暗い表情は似合わなくなっていきますからね!

失恋は悲しいことだけど、新しい自分に生まれ変われるチャンス。

外見を磨いてみようと努力する行動が、きっと新しい恋へと向かう気持ちを後押ししてくれるはずですよ♡

4. 新しい出会いがありそうな場所に積極的に出かけてみる

ある程度、前の恋に対する気持ちの整理ができたなら、“新しい出会いがありそうな場所に積極的に出かけてみる”のもお勧めです♪

新しい出会いがなければ、新しい恋もはじまりません。

最初は、「あの人素敵だな」とか「イケメン♡」とか思うだけでも大丈夫!

そんなワクワクした気持ちを持つことが大切なんです。

これまで気持ちが留まっていた前の恋人から、少しでも多くの時間、他の人へ目を向けること。

そうすることで、新しい恋へ向かう準備も整っていくんです。

失恋したての時はとくに、前の恋人を忘れられず、他にたくさん素敵な人がいても気づきません。

家に閉じこもってばかりじゃ尚更、前の恋を思い出してばかりです。

気持ちの整理が出来てきたら外にでる!

いろんな人と話してみる!

段階を踏んでひとつづつ、新しい恋に向けてステップアップしていきましょう♪

5. 友人や知人に恋人募集中であることを話す


新しい恋をするためには、出会いがありそうな場所に出かけてみるのと同時に、“友人や知人に恋人募集中であることを話す”ことも大切です。

恋人募集中宣言をすることで、周囲の友人や知人に前向きになっていることを知らせ、自分の気持ちにも区切りをつけることが出来ますよね。

いつまでも自分だけの問題にしておくと、どうしても前の恋愛に気持ちが揺らいでしまうもの。

恋人募集中を宣言して、「もう後戻りできない」と、自分に言い聞かせましょう!

そして友人や知人にも、新しい恋に進む気持ちを後押ししてもらいましょうね。

こんなときこそ、お節介な友人の出番です♪

新しい恋を探していると分かれば、「この人はどう?あの人なんかいいんじゃない?」と新しい恋人候補を見つけてきてくれるかもしれません。

6. よく笑うようにする


失恋したては無理かもしれませんが…前の恋の整理ができたら、あとは“よく笑うようにする”ことも大切!

たくさん泣いて苦しんでいた時間で、笑顔をわすれてしまっていませんか?

笑顔の無い人には、人は近寄りがたいものです。