CoCoSiA(ココシア)

上から目線な人の19個の特徴。こん...(続き5)

ミサワ語録。

これがドヤ顔のキメポーズで発言するので、さらにムカつく感じに見えるんですよね。

でもこれらの発言、実は実際に言ってる人っていますよね。

完全にミサワ。完全に上から目線です。

16.相手の気持ちを考えない

上から目線の人は、基本的には自分のことばかり。

相手がどう思うかなんて気にしません。

だからこそ、人に不快な気持ちを与えたり怒らせてしまったり傷つけてしまうこともあるでしょう。

例えば先ほどのミサワ発言で「えー彼氏いないってどんな感じー?」と言っている女性。

これは自分が彼氏がいなかったことがないので、その気持ちがわからないということを自慢したいがためにしている発言ですよね。

しかし言われた方からすれば、彼氏がいないことを馬鹿にされて嫌な気持ちになるでしょう。

それを考えることができないのです。

相手の気持ちを考えれば「彼氏なんていなくても楽しいし、あなたならすぐにできるよ」と言うべきということはもわかります。

それができないのが人の気持ちに盲目であるからなのかもしれません。

17.自分が満足できればそれで良い

上から目線の人は、裸の王様です。

恐らく上にいると思っているのは自分だけ。

周囲の人は上から目線の人のことを見下しているはずです。

勘違い野郎!なんてあだ名がついているかもしれません。

しかしそれでも良いのです。

上から目線の人は自分が満足できればそれで良いのです。

上から目線な発言をしてスッキリ!

上から目線な行動をしてニッコリ!

自分が上にいると感じることができて大満足!

だからこそ裸の王様なのですね。

自分が満足できればそれで良いのであれば、そのままでも幸せなのかも?しれません。

でもやはり、自分を客観的に見ないと最終的には一人ぼっちの人生になってしまう可能性があります。

18.難しい言葉を使いがち

やたらと難しい接続詞や横文字を使う人がいます。

聞いている方は「?」となるような難しい言葉。

最初はその言葉の難しさに知性を感じることもありますが、だんだんと面倒な人になってきますよね。

この難しい言葉を使いがちなのが、上から目線の人です。

難しい言葉を使うことで、自分の知性や教養をアピールしているのです。

・抜本的には~
・根本的には~
・そのコンテンツは~
・それはマイノリティだね
・なんだか妥当性に欠けるよね

いや、もう少し簡潔に話そうよ・・なんて思わずツッコミたくなるような難しい言葉を使われると、会話をしていても疲れてしまうでしょう。

しかし本人は会話の度に難しい言葉を織り交ぜては満足しているのです。

19.SNSをこまめにチェック

上から目線の人は自分が大好きで人にはまり興味を示さない傾向があります。

人の意見や話を聞くようなことも少ないでしょう。

しかし本当は人の言動が気になっているのも事実。

ただそれを素直に聞くことができないのでしょう。

そのためにSNSはこまめにチェックします。

「あの人先週ハワイに行ったのか」

「いつのまに恋人ができたんだ!」

「飲み会があったのか・・」

そんな情報をSNSで入手します。