CoCoSiA(ココシア)

リア充オタクってどんな人?11個の特徴と実態とは


リア充とは現実を充実しているという意味です。

よくリア充爆発しろとかそういう発言を耳にした事はありませんか?

リア充は昔からある言葉ですが、現在はちょっと派生してリア充オタクなんていう言葉が存在しています。

現在はオタク、リア充単体ではなく、何かをミックスしている人物が多いです。

普通のリア充よりもリア充オタクが徐々に増えかけていますが、一体どんな人物なのでしょうか?

リア充オタクの特徴と、特定の人物から嫌われやすいという理由についてお伝えしていきます。

リア充オタクって何?

リア充オタクとはそもそも何だ?という事ですが、リア充+オタクがミックスした人物です。

今までリア充の認識としては、ファッションなどがイケてる人物の事を指していました。

しかし現在ではファッションだけではなく、半分オタク要素もある人物の事を指している事が多くなっています。

元々オタクだった人物がリア充に仲間入りした、リア充ではあるけど半分オタクであるという感じですね。

一昔前まではオタクである事を公表するのが嫌がる方もいました。

それを恥ずかしがっていない人物とも言えるでしょう。

リア充オタクの11個の特徴!

リア充オタクの特徴は、地味に丁度良いポジションかもしれません。

外見だけではなく、中身も丁度良い具合に仕上がっている人間ですね。

友達になるとしたら、リア充オタクの方が友達になれるでしょう。

おしゃれだけど気取っている訳でもなく、かといってガッツリオタクに染まっている訳でもないので、ほどほど感がベストです。

基本的にリア充オタクは恋人持ちが多いですよ。

大体のケースとしては元々オタクだった人物が恋人が出来て、リア充に染まったという方ですからね。

お洒落


オタクというとダサい、ファッションセンスがないというイメージが強いのですが、リア充オタクはそんな事ありません。

ファッションセンスはリア充と同じなので、センスが高い方になります。

リアル充実している人間ほど、ファッションセンスがまともであると言えるでしょう。

オタク街に行かれた事のある方はご存じかと思いますが、オタクというのは基本的にファッションセンスがないに等しいです。

ファッションに興味がないという理由もそうなのですが、一番は服を買うお金がないからという理由だったりします。

オタクはお金のかけ方が異常と言っても良いでしょう。

何故ならオタクのお金のかけ方は、自分の好きなグッズや声優に大量にお金をかけているからです。

そのせいでお金がすっからかんになってしまう事も少なくありません。

リア充オタクはオタクと言っても、がっつりオタク化している訳ではないので、ファッションセンスも磨かれています。

お金をかけ過ぎている訳ではないため、丁度良いおしゃれになっているのです。

コミュニケーション能力が高い

リア充オタクはリア充+オタクなので、友達は多いです。

オタク以外の友達もおり、趣味嗜好関係なく誰とでも仲が良いのは特徴ですね。

フレンドリーな人間が多く、また相手を尊重してくれるので、色んな方から好かれやすいという傾向があります。

基本的にリア充はコミュニケーション能力が高い人物ばかりです。

オタクであれば、ネタにして相手を笑わせるという事も出来るというのも大きいでしょう。

明るい

オタクと言えば根暗でネガティブという印象が強いかもしれませんが、リア充オタクは基本的に根が明るいです。

コミュニケーション能力が高いので、友達も多いタイプばかりでしょう。

元々の人当たりも良く性格も明るいため、人気者やもしくは憎めないようなタイプだと周囲からは思われています。

自分の好きなものへの執着は見ていて清々しいほどなので、好感度は高い方ですね。

ゲームや漫画など、自分の好きなキャラクターから影響を受けていることもあるため、変になりきっている方もいますが、それがまた面白いんですよ。

ポジティブ

根が明るいのでポジティブな方ばかりですよ。

友達に恵まれているのは明るいだけではなく、周囲をも明るくさせるポジティブさとも言えます。

オタクは基本的にネガティブな方が多いのですが、何故ネガティブな方ばかりだというと、周囲をバカにしているからです。

傲慢であるか、優しさを持っているか、その違いにもよります。

ポジティブな人というのは行動力もあり前向きで明るく、人に対して優しく思いやりのある人物ばかりではないでしょうか。