「好きな人は仕事が忙しくて恋愛にも興味がなさそう…」「仕事ばかりの彼を振り向かせるのはどうすればいいの…?」というお悩みを抱えている人はいませんか?

今回はそんな悩みを解決する為に、“仕事が忙しい男性の7個の心理”と“仕事が忙しい男性を振り向かせる秘訣”や“会いたいと思われる女性の特徴”をご紹介しちゃいます!

これを見れば、仕事で忙しい彼を攻略するヒントが掴めるはずです。

仕事が忙しい彼…諦めた方がいいの?

仕事が忙しい彼を見ていると、「仕事ばかりで自分を見て貰うどころか、恋愛そのものに興味がなさそう…」と感じることもあるでしょう。

しかし、「アピールしても意味ない…?」「仕事や忙しさには勝てない…?」といった憶測で、早々に諦めてしまうのは早まった行動だと言えます。

もしそんなことをして、「気付いたら他の女性に取られていた…」なんてことになれば悔やんでも悔やみきれませんよね?

特に本人の口から「恋愛に興味がない」「忙しいから彼女を作るつもりはない」といった話を聞いた訳ではないのであればチャンスは十分にあるはず!

仕事が忙しいからこそ、心の支えになる存在(彼女)を求めている可能性もあるでしょうし、忙しさだってこれから先ずっと続くとは限りませんよね?

忙しい時期を乗り越えれば彼自身もう少し恋愛に目を向ける様になるかもしれません。

可能性が僅かでも残っているなら、後悔しない為にも諦めずにアプローチするべきではないでしょうか?

仕事が忙しい男性の7個の心理


女性は男性と違って、「仕事が忙しくても恋愛はしたい!」とか「恋人がいるから仕事も頑張れる」と考える人が多い傾向にあります。

これは、女性と男性の脳の作りの違いが関係していると考えられ、女性は複数の事を同時に進めることが得意なのに対し、男性は一点集中型で色々なことを同時にすることを苦手としているのです。(逆パターンの人も存在すると思いますが、それは男性脳に近い女性と女性脳に近い男性なのでしょう。)

実際、女性は作業の空き時間に掃除や洗濯をしたり、電話やメールをしながら他の事をしたりと、時間を有効的に使うのが得意だと思います。

一方男性は、何か作業をしている時はそのことだけに集中し、その作業が終わってから他の事を手に付けるので、「途中でメールの返信が遅くなるor返信が来ない」というのも、他の作業を始めてそれに集中しているからメールを返せない状態である可能性が高いと言えるでしょう。

話を本題に戻しますが、女性と男性の考え方は根本的に違うので、まずは仕事が忙しい男性の心理を理解するべきではないでしょうか?

相手の気持ちを理解できれば、効果的なアプローチの仕方も分かるはずです!

という訳でここからは、“仕事が忙しい男性の7個の心理”をご紹介していきたいと思います。

仕事の事で頭がいっぱい

忙しさに追われる男性の頭の中は、基本的に仕事の事ばかり。

特に重要な役職に就いていたり大きな仕事を抱えている時は、休みの日であっても仕事の事を考えていることも珍しくありません。

中には、仕事に没頭するあまり自分の体の事まで気が回らず、つい酷使してしまう男性もいる様です…。

上でも、「女性と違って男性は一点集中型」だと説明しましたよね?
男性は目の前の事に集中している時、周りが見えなくなりがちなのです。

頭の中が仕事のことで埋め尽くされているので、正直、彼女の事を考える余裕もありません。

なので中には、「仕事に集中したいから彼女は要らない」と考える男性も確かにいます。

でもそれは、「彼女がいると構って攻撃が面倒臭そうだし、それだと心休まる暇がなさそう」とか「仕事で構ってあげられないので、彼女に寂しい思いをさせてしまう」といった不安があるからです。

それは裏を返せば、「面倒臭くなくて一緒に居て安らげる女性なら付き合える」とか「1人でも大丈夫な自立した女性なら付き合える」ということになります。

つまり、「忙しいから彼女は要らない」という男性相手でも、その人にとって“付き合いやすい女性”になれば恋人になれるチャンスは十分にあるということですね。

癒しが欲しい


仕事が忙しい男性が最も求めているものと言えば“癒し”でしょう。

職場は多少なりとも緊張感が伴う環境であると思いますし、責任ある仕事を任される上に忙しさにも追われていたら、なかなか気の休まる暇もありません。

なので、仕事が忙しい男性にとって癒しは、特に精神的な疲れを取るのに欠かせないものなのです。

とはいえ、癒される瞬間というのは限られています。

例えば、仕事の合間の一服や家に帰ってお風呂に入った時や布団に入る時など。

忙しいと趣味や好きなことをする時間もないので、そういう些細なことでしか癒しが得られません。

だからこそ、仕事が忙しい男性の中には「一緒に居て癒されるor癒してくれる様な彼女が欲しい!」と考える人も少なくないのです。

癒しオーラが溢れる女性は仕事が忙しい男性にはすごく魅力的に映る訳ですね。

支えてくれる彼女が欲しい

仕事が忙しいからこそ、「(特に精神的に)支えてくれる彼女が欲しい」と考える男性もいるでしょう。

「疲れている時にしつこくされると面倒」とか「仕事が忙しいときは構ってあげられない」といったマイナスな部分を差し引けば、やはり自分を支えてくれる彼女がいた方が仕事も頑張れるのです。

それに、疲れている時や心に余裕がない時というのは、孤独感を強く感じやすいものだと言われています。

これは、「疲れていても誰も助けてくれない…」と実感するから。

女性は「忙しくても恋人と一緒に居たい」「どんな時でも彼の傍に居たい」と考える人が多いですが、男性は恋人と過ごす時間と同じくらい1人で過ごす時間を必要としてる人が多いです。

特に疲れている時や落ち込んでいる時は、「彼女に格好悪いところを見せたくないので、1人になりたい」と考えています。

しかし疲れがピークになると、ふと「誰かに傍に居てほしい」とか「彼女に甘えたい」などと普段とは反対のことを思うものなのです。

既婚者が羨ましい

「支えてくれる彼女が欲しい」と思っている男性にとっては特に、周りにいる既婚者男性は羨望の対象となり得るでしょう。

もし奥さんがいたら、仕事で疲れて帰ってきたときに「おかえりなさい!今日もお疲れ様」と笑顔で迎えられ、温かいご飯とお風呂を用意してくれるのだろう…そんな風に想像して、「いいな…自分もそういう彼女や奥さんが欲しい」と考えているのかもしれません。

専業主婦なら家の事は殆ど奥さんがやってくれるでしょうし、共働きであっても家事は分担になると思います。

しかし、独身男性はどんなに仕事で疲れていようが、家の事も自分1人で行わなければなりません。

仕事が忙しい男性にとって負担が少しでも減る(家の事を代わりにやって貰える)ということは、ものすごくありがたいことなのです。

こういう言い方をすると、「仕事が忙しい男性は、彼女や奥さんのことを家政婦だと思ってるの!?」と女性のみなさんから反感を買いそうですが、決してそういう訳ではなく、あくまで「自分の傍に居てくれる精神的支柱(味方や理解者)が欲しい」とか「プライベートをサポートしてくれる存在が欲しい」という気持ちから既婚者に憧れています。

仕事を理解してほしい

仕事が忙しい男性が彼女や奥さんに求めることは、「仕事を理解して欲しい」ということではないでしょうか?

特に構ってちゃんな女性や嫉妬深い女性だと、「私と仕事どっちが大事なの!?」と責め立てたり、「いつも「忙しい」って言うけど、本当は浮気なんじゃないの!?」と疑ってしまうこともあると思います…。

大好きな彼氏になかなか会えなくて不満な女性の気持ちも分かりますが、仕事が忙しい男性はそういうのをやめて欲しいという意味を込めて、「仕事を理解して欲しい」と考えいるのです。

実際、彼女から「私と仕事どっちが大事なの!?」と言われても、彼女の為に仕事を休んだり(これは状況にもよりますが)、ましてや辞める訳にもいかないでしょうし、仕事量を調節できる状況でない限り彼の力ではどうすることもできません。

女性にとって何を犠牲にしても彼女を第一に優先してくれる彼氏は理想かもしれませんが、現実的に考えてそれは難しいですし、彼女と過ごす為に仕事を減らすor仕事をしないというのは逆に色々と問題があるのでは…?

それから、「いつも「忙しい」って言うけど、本当は浮気なんじゃないの!?」と恋人から疑われたら誰だって傷つくでしょう。

本当にやましい事があるなら別ですが、ただ仕事を頑張っているだけなのに「浮気だ!」と謂われない疑いをかけられたら、そんな風に疑われた身としては非常に悲しいですよね?
大体、証拠も何もない「浮気でしょ!?」発言は、「私は、あなたの事を信用していません」と断言しているも同じ…。

不安な気持ちがあるのは分かりますが、仕事が忙しい男性と上手く付き合っていきたいと思うなら、そういった発言は絶対NGですよ。

頑張っている自分を褒めてほしい

仕事で忙しい男性は「頑張っている自分を褒めて欲しい」という気持ちも持っています。

これは男性に限らずだと思いますが、頑張ったら誰かに褒めて貰いたいし、褒められたらモチベーションだって上がるものですよね?
ですが、普段クタクタに疲れるまで頑張っているのにも関わらず、褒めて貰えない人は沢山います。

特に日本の会社は、“頑張るのが当たり前=いちいち褒められることではない”といった雰囲気すらありますからね…。

男性はプライドの高い人が多く、「自分(の価値)を認めて貰いたい」という承認欲求が強いです。

だから余計に、「彼女や身近な人には自分の頑張りを認めて褒めて欲しい!」と考えます。

特に女性から「仕事を頑張っていて偉い!」「頑張ってる姿が格好良い!」と褒められて、悪い気がしない男性は多いでしょう。

それに男性は、「彼女となる女性には、自分の一番の理解者になって欲しい」という願望も抱いているので、仕事で忙しい男性を攻略するなら、仕事の出来を褒めたり頑張りを認めてあげると相手のハートを射止めることができるかもしれませんね!

邪魔をしないでほしい

仕事が忙しい男性はとにかく自分のペースを乱されることを嫌がります。

上でも「男性は一点集中型が多い」と話した様に、男性は目の前の事に集中している間は周りのことにまで気を配る余裕がなくなる傾向にあるからです。

もし余裕がないところを邪魔をされたら、イライラして相手に当たってしまう恐れもあるので、普段関わることが多い彼女にも「できるだけ邪魔をしないで欲しい…」と望んでいます。

特に仕事中の邪魔は絶対NG!
ただでさえ忙しさでピリピリしているところに、どうでもよい内容のメールを送って仕事の邪魔すれば、彼からは高確率で「面倒臭い」「ウザい」と思われて終わるでしょう…。

まぁ、誰でも切羽詰まっている時に他人からしょうもないことで話しかけて邪魔をされたら、思わずイラっとしてしまうものですよね?

かまってあげられなくて申し訳ない

仕事で忙しい男性は特に彼女に対して「構ってあげられなくて申し訳ない」「2人きりで会う時間が作れなくて悪い」という思いを強く抱いています。

だから、そのことに対して頻繁に謝っているはずです。

自分と一緒に過ごす時間が少ないことに対して彼女が不満を感じているであろうことも、彼はちゃんと理解しているのです。

とはいえ、「不満に思ってるよな?」と確認してしまえば、(彼女が気付いていなかった場合)自覚させてしまうことで怒らせたり寂しい思いをさせてしまいかねませんし、彼女の不満を確認したところで、時間を作ってあげられる訳ではないので、自分からは言い出せないのでしょう。

しかし、そのせいで彼女の方は「彼は私の寂しい気持ちを全く理解してない!」と勘違いが生まれてしまうことも…。

なので、そこで彼女から「どうして構ってくれないの!?」「また仕事でデートをドタキャンするの…?」などと責められてしまうと、彼的には追い打ちをかけられたも同然に…。

下手をすると、「仕事が忙しくてこれ以上は構ってあげることができないから、関係を終わりにしよう…」と彼女への罪悪感から別れを切り出す可能性もあるので、彼女は発言(というより言葉選び)に気を付けなければなりませんね。

仕事が忙しい男性を振り向かせる秘訣!

忙しい男性の心理が分かったところで、ここからはみなさんお待ちかねの、“仕事が忙しい男性を振り向かせる秘訣8個”をご紹介したいと思います!

これを実践すれば、忙しい彼を振り向かせることができるはずです。

ちなみに、好きな人へのアプローチというと、自分の好意を相手に伝えることが重視されると思いますが、仕事が忙しい男性相手だと“露骨な好きアピール”は逆効果になる恐れがあるので注意して下さい。

分かりやすすぎるアプローチは、相手の気持ちを無視して好意を一方的に押し付けているのと同じ。

下手をするとストーカーじみて見えたり、愛が重い人に見えてしまう可能性があります…。

特に仕事が忙しくて他の事には構ってられない男性にとって、“重い女性”は基本的にNGなので、露骨でしつこいアプローチは絶対にダメなのです。

仕事が忙しい男性を落とすならただこちらの好意をアピールするのではなく、相手の気持ちになってさり気なく好意を伝えつつ、あくまで相手に好きになって貰う様に仕向けるのがポイントになりますね。

それでは、“仕事が忙しい男性を振り向かせる秘訣8個”を見ていきましょう。

しつこく連絡しない

連絡はアプローチの基本ですよね。

「できるだけ頻繁に送って相手に意識して貰おう!」「連絡の多さが好きアピールに繋がる」と考える人も多いと思います。

ですが、仕事が忙しい男性に対してしつこい連絡は絶対NGです。

しつこい連絡をしてしまうと、「返信が面倒」「こっちは話したい気分じゃないからウザい」「愛が重い女…?」などと思われてしまう恐れがあります!

彼に合わせたペースでやり取りをする

特に仕事が最も忙しい時間帯や深夜(相手が寝ている時間)は避けるのがマナーとも言えるでしょう。

連絡をしたところで返事が来る確率は低いですし、相手にも悪い印象を与えかねないので、彼が忙しくしてそう&眠ってそうな時間帯は避けるのが基本。

こちらからは1日に1回、仕事の休憩時間や帰宅時間や寝る前などを狙って連絡するのが良いでしょう。(それでアピールは十分)

仕事で忙しい男性を攻略するなら連絡に限らず、何事もできるだけ彼のペースに合わせる=彼の邪魔をしないことが重要になります。

そうすることで、彼にも「一緒に居て居心地が良い」「この女性となら上手く関係を築いていけるかも!」と感じる訳です。

もちろん、彼に合わせすぎてストレスになる様だと無事に付き合えたとしてもすぐに上手く行かなくなる可能性が高いので、あくまで無理のない程度に彼に合わせる(理想は2人にとって適切なペースを見つける)ことが大切でしょう。

「返信いらないよ」と付け加える

返信をしつこく催促してくる女性は、忙しい男性から最も嫌われるタイプとも言えます。

「好きな人からの返信が欲しい」「もっと沢山やり取りをしたい」という気持ちも分かりますが、しつこく催促すれば彼からの返事は余計に遅くなるor来なくなってしまう可能性大!
最悪の場合、次回から完全無視される恐れもあります。

なので、彼からの返信が来なくても「仕事で忙しいんだな…」と割り切れる様になるのも大事。

特にお付き合いを始めたら、そういうことも頻繁に起こると思うので今の内に慣れておいた方が良いかもしれませんね。

仕事が忙しい男性は思いやりがあり気配り上手な女性を好むので、返信をしつこく求めずに、むしろ「返信いらないよ」と付け加えるだけの余裕を見せることがポイントでしょう。

労いの言葉をかける

仕事を頑張っている彼に労いの言葉はかなり効果的と言えます!

「お疲れ様」「頑張ってて偉いね」と直接言葉をかけるのがベストですが、同じ職場だと周りの目が気になることもあるかもしれませんね…。

そういうときは、彼に渡す資料に労いの言葉を書いたメモを添えたり、みんなにお菓子(飴やクッキーなど)の差し入れをする際に、彼にだけお菓子の袋と一緒にメモを手渡したり、手渡しが難しいなら彼のデスクにそっと置いておいたり…。

連絡をするときも、「お仕事お疲れ様!」と労いの言葉をかけると好印象を狙えるはずです。

たまには「会いたいな」と言ってみる

意中の彼と良い雰囲気になってきたらより積極的にアプローチを仕掛けたいところですが、そこで「忙しいのを邪魔しちゃいけない…」と意識して引きすぎてしまうのは良くありません!
それでは恋もなかなか進展しないでしょう…。

忙しい男性は「邪魔はして欲しくないけど、たまには甘えて欲しい」という矛盾した願望を持っています。

なので、たまに「会いたいな」と甘えるのが効果大!

しつこく「会いたい」と言ってくる女性は面倒なだけだど、たまに可愛いワガママを言って甘えてくる女性に男性は弱いのです。

自立していることをアピールする

仕事が忙しい男性は彼女がいてもなかなか構ってあげることができません。

それに、忙しい時にしつこく構ってアピールをされても正直ウザいだけなのです。

それは彼女でも同じなので、「彼女ならベタベタしても許される」と思っているなら、(仕事が忙しい男性に対しては)その考えは捨てた方が良いでしょう。

上でも、「構ってあげられない罪悪感などから、彼女を必要としない男性がいる」という話をしましたよね?
つまり、彼氏に依存する様な女性は仕事が忙しい男性とは相性が悪いと言えるのです。

逆に、仕事が忙しい男性にピッタリなのは、(彼氏がいなくても極端に寂しがらない・1人で過ごすのも平気な)自立した女性という事になります!

自立した女性アピールをするなら、仕事を頑張ったり趣味の時間を大切にするのが良いでしょう。

「恋愛以外にも打ち込めることがある」と彼に知って貰うことが大事ですね。

手料理を差し入れする

手作りお菓子やお弁当など、手料理を差し入れして家庭的なところをアピールするのもアリ!
料理の腕に自信がある人は特にやるべきですね。

手料理を食べた彼も「もし彼女と付き合ったら、頻繁に料理を作ってくれるかも!(それは非常に助かる…)」「こんな美味しい料理が作れる女性と結婚できたら幸せだろうな…」と思うはず!

もちろん、差し入れる前に彼の好き嫌いなど事前のリサーチは忘れずに。

元気づける

仕事で忙しい彼は疲れでクタクタになっていると思うので、彼の前では元気づける&励ます様な言動を取ることを心掛けてみましょう!

明るく振る舞えば、彼も元気になってくれるはずです。

メールで「今日も仕事頑張ろうね!」「仕事が一段落したら、飲みに行こう!」と送ってみるのも良いかもしれませんね。

仕事の事に口出ししない

仕事で忙しい男性を振り向かせたいなら、彼の仕事の事にアレコレ口を出すのは控えましょう。

上でも「男性は自分のペースを乱されるのを嫌う」と話しましたよね?

彼にも「自分には自分に合ったやり方がある!」とか「女性に上から目線で指摘されるのは、プライド的にちょっと…」といった思いがあるはず。

ただ、あなたが彼の上司という立場だったり彼よりも年上だったりすると、彼の事が心配なのも相まって、「ああした方が良いんじゃない?」「こうすればやりやすいのに…」とアドバイス感覚でつい色々と口を出したくなってしまうかもしれませんね。

ですが、あまりにも口を出し過ぎてしまうと、彼の目にはまるで過保護な母親(正直、面倒
臭い存在)の様に映ってしまう恐れもあります…。

そういうのは彼の方からアドバイスを求められたとき、あるいは、「こっちのやり方の方が確実に効率が良い」「彼の能力的に別のやり方の方が合っている」と確信があるときだけにするのが無難でしょう。

癒してあげる

仕事で忙しい男性が何よりも求めているのは癒しです。

なので、彼を癒せる存在であることをアピールするのも効果的!

例えば、彼の前では常に笑顔で振舞ったり、お疲れの彼にはマッサージ(全身マッサージみたいな本格的なものは無理でも、肩揉みやハンドマッサージならできるはず)をして癒すついでにスキンシップを取ってみたり、彼の話をただただ聞いてあげるだけでも彼にとっては良いストレス解消になるはずですよ。

会いたいと思われる女性の特徴とは?

仕事で忙しい男性相手だと2人きりになれる時間も少ないと思うので、アプローチするのも難しいかもしれません。

また、無事にお付き合いを始めることになっても、彼の仕事が忙しいせいでなかなか会えずにいると、「忙しいから仕方がない…」と頭では分かっていても寂しい思いをすることになると思います。

寂しさが限界を超えれば最悪の場合、関係が悪化してしまう可能性もあるでしょう。

とはいえ、「会いたい」「もっと構って」としつこく頼めば、「ワガママだな…」「俺への気遣いはないのかよ…」と彼に幻滅されてしまう恐れもあります。

では、仕事で忙しい男性との時間を作るにはどうすれば良いのでしょう?

答えは簡単です。

彼に忙しい中でも「無理に時間を作ってでも会いたい!」と思わせれば良いのです!

そうすれば、こちらがワガママみたいなことを言わなくても、彼は自分の意志で会いに来てくれるでしょう。

という事でここからは、“男性に会いたいと思われる女性の特徴5個”をご紹介したいと思います!

彼の前で以下の特徴を意識して振舞えば、彼に「会いたい!」と思わせることができるはずです。

それでは1つずつ見ていきましょう。

一緒にいるだけで癒される

癒し上手な彼女は男性からも大切にされます。

やはり一緒に居て癒される存在なら、「時間を作ってでも一緒に居たい!」とか「できる限り傍に居て癒されたい!」と思うものですよね?

癒し上手な彼女になるには、彼の気持ちを考えられる様にならなくてはなりません。

しかし、恋人同士になると相手に「こうして欲しい、ああして欲しい」と自分の理想を押し付けて求めがちになってしまいますし、「私は彼氏に全力で尽くしているわ!」という場合であっても彼が本当にそれを望んでいるかは別(ただのお節介になっている可能性もある)
ですよね?

ちゃんと彼が求める癒しを与えられる様になれば、「会いたい!」と思ってもらえるはずですよ。

ポジティブで前向き

ポジティブで前向きな人が傍に居ると、自然とこちらのテンションまで上がってくるもの。

逆に、「ネガティブな人が傍に居ると、こちらの気分まで下がる…」とか「ネガティブな人の傍には(色々と気を使わなければならないので)居たくない」と思う人は少なくないと思います。

なので、彼氏の前でポジティブで前向きに振舞える女性は、彼に「会いたい!」と思わせることができるでしょう。

話していて落ち着く

話していて落ち着く女性も彼氏から大切にされる傾向にあります。

例えば、自分の話ばかりせず彼の話もしっかり聞いてくれて、他人の悪口や愚痴を言わない女性は、男性の目に好印象に映るものです。

また、話していて落ち着くというのは、会話に限らずメールでも同じです。

特に男性はメッセージでのやり取りを苦手とする人も多いので、読みやすい短文や返信しやすい内容など、相手を気遣ったメールを送れる女性はモテますよね。

小さなことでも感謝してくれる褒めてくれる

小さなことでも感謝するor褒めるのも、男性に「会いたい」と思わせる女性の特徴です。

これは、彼女と会えば感謝されたり褒められて気分が良くなるということに、相手の男性が気付くから。

「わざわざ感謝することの程でもない」とか「そんなの彼氏なんだからやって当然」などと思わずに、感謝するor褒めるチャンスがあれば積極的に口に出してみましょう!

美味しそうにご飯を食べる

美味しそうにご飯を食べる女性に魅力を感じる男性は多いでしょう。

幸せそうな笑顔を見ていると、こちらまでほっこりした気持ちになれますからね。

だから、もし美味しそうにご飯を食べる彼女がいれば、「できるだけ彼女と一緒に食事を共にしたい」と考えるのは自然なことでしょう。

どんなに忙しくても本命であれば時間を作ってくれる!

今回は、“仕事が忙しい男性の7個の心理”と“仕事が忙しい男性を振り向かせる秘訣”や“会いたいと思われる女性の特徴”をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

“会いたいと思われる女性の特徴”のところでも触れましたが、どんなに忙しくても本命であれば時間を作ってくれるはずです!

別の言い方をすると、忙しいながらもこちらの相手をしてくれるということは、少なからず好意がある=脈ありの可能性はアリと捉えて良いということ。

相手の仕事が忙しい分、成就までに時間がかかる場合もあるかもしれませんが、決して焦らず彼のペースに合わせながらじっくり攻略していくのがポイントになるでしょう。

何より、相手のことを思い遣って大切にしてあげるのが重要ですね。

みなさんも今回紹介したことを参考にして、素敵な彼氏をGETしちゃって下さいね!