みなさんの周りには“美魔女”と呼ばれている様な女性はいるでしょうか?

「美しく輝けるのは若い内だけ」「年を取れば美しさとはかけ離れていくもの…」そんな常識を打ち破る美魔女達の美貌は、多くの女性が憧れるものだと思います。

「一体どうすればその美しさを手に入れられるの!?」と気になっている女性も少なくないのでは…?

今回はそんな美魔女に注目し、“美魔女の美しさの秘訣6個”と“美しい美魔女の特徴10個”などをご紹介します!
美魔女に近付きたい女性は必見ですよ。

“美魔女”ってどういう意味!?

そもそも、「“美魔女”ってどういう意味?」「美魔女の定義とは?」と思っている人もいるのではないでしょうか?

という訳で、まずは美魔女について説明していきたいと思います。

「美魔女」とは、“外見美”と“知的美”を両立・包括した、“才色美”な35歳以上の大人の女性のことを言います。

特にアラフォー~アラフィフ世代の美魔女が多いですね。

“魔女”と言われるのは、中年女性でありながら、まるで“魔法”を使ったかの様に若く美しい見た目をしているから。

「美魔女」という言葉は2009年に誕生し2010年に様々なメディアに取り上げられたことにより、現在では老若男女問わず誰もが知る言葉としてすっかり定着しました。

美魔女コンテストの審査基準では外見の美しさだけでなく、内面の美しさも重視されています。

しかし、一般的には「年齢を超越した見た目の美しさ」が美魔女の定義として浸透している節があると言えますね。

美魔女の美しさの秘訣6個

ここからは、みなさんが一番気になっているであろう、“美魔女の美しさの秘訣6個”をご紹介していきます!

そもそも元々の美しさだけで、何の努力もせずにその美貌をキープし続けるのは不可能とも言えるでしょう。

どんなに美人でスタイルが良くても、何のケアもしなければ年齢を重ねる毎に、肌にシミやシワが出てきたり脂肪が増え体の肉がたるんできたりと、色々な部分に変化が現れてくるもの。

なので、年齢とかけ離れた美貌を持っている美魔女の殆どは、美しくなる為に相当な努力をしてその美貌を手に入れていると言えます。

つまり、美しさの秘訣を知ったところで、同じ様に努力することができなければ美貌は手に入らないということです。

それでは、“美魔女の美しさの秘訣6個”を見ていきましょう!

体を鍛えている


美魔女と呼ばれる女性を見てみると、みんなスタイルが良いですよね?

しかし、体型というのは年齢と共に悪い方向に変化していくもの。

加齢により筋肉が衰えると同時に代謝が落ち、体脂肪が増え肉がたるみボディラインも崩れてくる…これが普通の中年女性の体だと思います。

ですが、体を鍛えれば年齢による衰えを感じさせない体型を維持できます!

当然、美魔女も体型を維持する為に体を鍛えているのです。

例えば、頻繁にジムに通いマシーンを使って筋トレを行ったり、エクササイズ教室に通い運動量を増やしたり…。

特にストイックな美魔女は、プロの指導をつけて本格的に鍛えている様ですね。

ただ美魔女に近づく為とは言え、そこまでやらなくてはいけないと聞くと、「激しい運動は無理…」「辛い運動は長く続かない…」と躊躇してしまう人もいるでしょう。

しかし、ジムやエクササイズ教室通いのキツい運動はあくまで例の一部です。

体を鍛える方法は他にも沢山あります!

例えば、ウォーキング・ジョギング・サイクリング・スイミング・ヨガ・バランスボールetc…自分のできる範囲で適度に体を動かすだけでも効果は十分に得られるでしょう。

運動が苦手でも、軽いウォーキングやストレッチなら比較的簡単に行えますよね。

それから、姿勢を正すだけでも体は鍛えられます!

正しい姿勢を保つと、体幹やインナーマッスルが鍛えられ代謝が上がるだけでなく、血流が良くなるので全身に十分な血液や養分が送られ、冷え解消や美肌に繋がるとも言われているのです。

それに、背筋がピンと伸びているとそれだけで若く見えるものですよね。

体型を維持し続けるには運動も継続していかなければなりません。

なので、本格的でなくても長く続けられる運動を取り入れることが大切になります。

美魔女の中には、ゴルフ・テニス・バレーなど趣味の一環として楽しみながらできる運動を日常に取り入れている人もいるみたいですね。

スキンケアグッズに気を使っている

美魔女と言えば、透明感とハリツヤのある美肌ですよね!

そんな美肌を手に入れる為に、美魔女は普段使用するスキンケアグッズにも気を使っている様です。

これは高級な物を使用しているという話ではなく(中にはそういう美魔女もいるかもしれませんが…)、自分の年齢肌に合った上で質の良いもの選んで使っているということになります。

実際、高いスキンケアグッズ=肌に合う・質が良い、とは限りませんからね。

だから、自分の肌に合うプチプラアイテムでスキンケアをしている美魔女も多いのだとか!

また、「肌に良い」と謳われている物を何でも肌に塗りたくるという様なことはせず、美魔女はシンプルなケアを行っている人が多い傾向にあります。

例えば、普段使用している化粧水をコットンに染み込ませたものをパックにしているとか、洗顔後はオールインワンクリームのみといった感じ。

きっとスキンケアグッズに拘っているからこそ、他の人と変わらない(むしろシンプルすぎる)方法でも美肌を手に入れることができるのでしょうね。

保湿をしっかりする


年齢肌にとって乾燥は天敵と言えます!

肌の乾燥はシワの原因になりますし、肌に潤いがないとハリやツヤなども生まれず、どうしても老けて見えるもの。

美魔女も、スキンケアを行う際は保湿に一番気を配っている様です。

基本ですが、洗顔や入浴後、冬の乾燥した時期などは保湿を忘れずに行いましょう。

特に目元は皮膚が薄いこともあり、潤いを保っていないと小ジワができやすい部分でもあるので重点的に保湿を行うのがオススメ。

また、意外と見落としがちなのが首です。

首も年齢が出やすいので、顔と一緒にケアをしっかり行って下さい。

それから、「化粧水や保湿クリームをたっぷり使うのが良い」と信じて、それらを沢山肌につけて保湿ケアをしてる人もいるかもしれませんが、それはあまり意味がありません。

化粧水や保湿クリームは沢山つけても余分な分は肌に浸透しないからです。

やはり、商品の説明に従い使用量を守るのが一番効果が期待できると言えるでしょう。

また、その日の肌の状態に合わせて保湿方法を変えるのも大事ですね。

例えば、肌の乾燥が酷いときは化粧水や保湿クリームの他に保湿成分が含まれる美容液を追加したり、皮脂の分泌が多く顔がてかっているときは保湿クリームの量を少量にしたりなど。

洗顔をしすぎない

美魔女は洗顔にも気を使っています。

ポイントは、1日に1回~2回の洗顔・洗顔料をしっかり泡立てる・泡で優しく肌の表面を撫でる様に洗う・ぬるま湯(30度~32度程度)でしっかりすすぐ・タオルを肌に軽く押し当てこすらずに水分を取る、だそうです!

洗顔後は上で説明した保湿ケアを素早く行いましょう。

洗顔のしすぎは必要な油分まで洗い流してしまったり、こすりすぎにより肌に負担がかかりシワなどのトラブルを招く恐れがあるので気をつけて下さいね。

メイクは必ず落として寝る

「仕事で疲れて帰ってきてメイクを落とさないまま寝てしまった…」なんて経験がある人もいるのでは…?

しかし、メイクを落とさないまま寝てしまうと肌へのダメージも相当なものになってしまいます。

というのも、メイクを落とさないで寝ると日中にメイクについたホコリや汚れが肌の上でそのままになってしまったり、化粧下の毛穴に残った皮脂や雑菌が繁殖して肌が非常に不潔な状態になってしまうからなのです。

「面倒だから…」「1日くらいいいか…」なんて軽く考えていると、後悔することになるかもしれませんね。

美魔女はどんなに疲れていてもメイクは必ず落として、ケアもしっかり行ってから寝る様にしているそうです。

そういう努力も美肌の維持に繋がっているのでしょうね。

水を沢山飲む

美魔女は水を沢山飲むことを習慣にしている人が多いです。

実は、水を沢山飲むことには多くのメリットがあるのです!
・血液がサラサラになり、リンパの流れや血行が良くなる
・血液・リンパのサラサラ効果で、体内のデトックス効果が期待できる
・血行が良くなることで体温が上がり代謝が上がる
・代謝が上がることでむくみが解消する
・水分でお腹が膨れる&代謝が上がることで、ダイエット効果が期待できる
・便通が良くなる(水分不足による硬い便が解消される為)
・体の内側から保湿されるので、美肌効果が期待できる
・疲労回復・体力向上効果が期待できる(血行促進で全身に十分な栄養分や酸素が行き渡るから)

1日に飲む水の量は2リットルが目安ですよ!
食事時はもちろん、起床時や就寝時、休憩時間や家事や仕事の合間などに、こまめに水分補給をすれば2リットルも可能なはず。

白湯を飲む

水分を摂るときは冷たい水より白湯がオススメです。

白湯を飲むと、冷え性解消やデトックス効果などが期待できます。(白湯の効果は先程説明した、“水を沢山飲むことのメリット”とほぼ同じ)

美魔女達も朝起きてから白湯を飲むのを習慣にしているのだとか!
白湯は一気に飲むのではなく、内臓に負担をかけない様に少しずつゆっくり飲むのがポイントになります。

白湯の作り方は水を沸かしてお湯にし、それを50度~60度程度に冷ませば完成です。

常温水は1日2リットルが目安ですが、白湯は1日に800ミリリットルが目安となります。

「真夏に白湯を飲むのは辛い…」ということであれば、常温の水でもOK。

白湯が苦手なら、レモン汁を絞ったり、ココアパウダー・はちみつ・シナモンパウダー・ジンジャーパウダー・コリアンダー・クミン・コショウなどをプラスしても良いでしょう(ただし、スパイス+白湯は沢山飲みすぎない様に注意!)

それから、ノンカフェインの温かいお茶もオススメですよ。

良い恋愛をする

美魔女は良い恋愛をしています。(既婚者の美魔女さんも、旦那さんとラブラブです)

「恋をすると女は美しくなる」とも言われますよね?

これは「好きな人に振り向いて欲しいから、もっと綺麗になりたい!」と努力を惜しまなくなるから。

さらに、恋愛をすると女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が増えるのですが、このエストロゲンというホルモンは肌や髪のツヤを良くし女性らしい体を作る働きがあるのです。

そもそも、加齢による変化が体の表面に出てくるのは、女性ホルモンのバランスの崩れやホルモンの分泌量が減少している証拠でもあります。

加齢によりホルモン量が減るのは自然なことなのですが、だからこそ、良い恋愛をして女性ホルモンの量を増やす(あるいは正常に戻す)ことが、美しさをキープすることにも繋がる訳ですね。

食べ物に気を使っている

好きな物を好きなだけ食べていたら美しさからは遠ざかってしまいますよね?
規則正しい食生活は美容と若さの基本です。

美魔女も普段食べる物にはかなり気を使っているのだとか。

例えば、脂っこいもの・甘いもの・塩辛いもの・味が濃いもの・冷たい食べ物や飲み物・アルコールなどは控え、タンパク質(肉・魚・卵・大豆食品など)や食物繊維(野菜や海藻類)を多く摂っている傾向があります。

やはり理想の美しさを手に入れるには、外側からだけでなく内側からもしっかりケアしないとダメなんですね。

食事はタンパク質・脂質・糖質・ビタミン・ミネラルなどをバランス良く摂る様に心掛けましょう。

栄養バランスを意識するのも大切ですが、1日3食なるべく決まった時間に食事を摂り、腹8分目を心掛けるのも重要ですよ。

頭からつま先まで全てケアをする

美魔女は頭からつま先まで全てのケアを徹底しており隙がありません。

まぁ、1カ所でも年齢を感じさせる部分があると、「美魔女」からは遠のいてしまうかもしれませんね。

自分でもできる全身のケアと言えば、リンパマッサージも効果的です!

ボディクリームやマッサージオイルで滑りを良くしてから、リンパ節を指圧したり全身をリンパの流れに沿ってさする様にマッサージしていけば、むくみ解消やセルライトの除去、美肌効果が期待できるでしょう。

美顔器や美容ローラーなどを併用しても良いかもしれませんね。

ちなみに、マッサージをする前は軽くストレッチを行いコップ1杯の水を飲むとリンパが流れやすくなります。

マッサージのタイミングは入浴中や入浴後が体が温まって血行が良くなっているのでオススメです。

リンパ節は全身に800ヵ所あると言われており、主なものを挙げると、・耳下腺リンパ節・頚部リンパ節(首)・鎖骨リンパ節・腋窩リンパ節(脇)・腹部リンパ節・鼠径リンパ節(足の付け根)・膝窩リンパ節(膝の裏)などがあります。

マッサージの順番は足元から頭へ、下から上に向かってが基本です。

リンパマッサージには疲労回復や免疫力の向上効果もあるので、みなさんも是非試してみては?

美しい美魔女の特徴とは?

上の美魔女の説明で「才色美を持つ大人の女性」と言いましたが、その言葉だけでは美魔女の具体的なイメージが湧きにくいかもしれませんね。

そこでここからは、“美しい美魔女の特徴10個”をご紹介していきたいと思います。

みなさんも自分がどれくらい当てはまっているか、チェックしながら見てみて下さいね!

身なりに気を使っている

美魔女はとにかく身なりに気を使っています。

すっぴん+全くオシャレじゃない部屋着で外出なんてあり得ません!(すっぴんに見えても、実はすっぴん風メイクです)

美魔女は周りからの視線には敏感なので常に身綺麗にしているのです。

もし周りに美魔女と言われている女性がいたら以下の部分に注目してみて下さい。

髪が綺麗

美魔女の髪はサラサラ・ツヤツヤで見るからに綺麗です。

指通りが良さそうなめらかさで枝毛は一切なく、カラーリングを疎かにして生え際がプリンになっていたり、白髪が目立つなんてこともありません。

“美しさの秘訣”でも話しましたが、美魔女達は全身抜かりなくケアをしてるので、ヘアケアもバッチリなのです。

髪が綺麗だとそれだけで良い女に見えるものですよね。

肌が綺麗

日頃からスキンケアに気をつけているだけあって、美魔女の肌はものすごく綺麗です。

シミ・シワ・毛穴・たるみなども殆どなく、中には赤ちゃんの様なツルピカたまご肌の持ち主もいます。

顔だけでなく、手足の肌のきめの細かさも若い女子に負けていません!
日焼けにも気をつけているので、色白な人が多いのも特徴でしょう。

歯が綺麗

歯並びがガタガタ・出っ歯・歯が黄ばんでいる…という美魔女はいないでしょう。

美魔女はみんな歯が綺麗です。

生まれつきという人もいるかもしれませんが、歯並びを矯正したり定期的にホワイトニングをしている美魔女も多いかもしれませんね。

オーラがある

美魔女にはオーラ(華)があると言えます。

それは本人が周りからの視線を常に意識しているからこそのものかもしれませんし、美魔女は何事にも努力を惜しまない特徴があるので、その努力が自信となってオーラに表れているのかもしれませんね。

芯がある

美魔女には芯の強さあると言えます。

自分というものをしっかり持っており、周りに流されることもないのです。

理想の美しさを求めて努力し続けることができるのも、芯の強さがあるからでしょう。

外見の美しさだけでなく、そういう内面の強さも美魔女の魅力となっているのかもしれませんね。

仕事で成功している

美魔女は誰もが羨む美貌を持っているだけでなく、仕事で成功している女性も多いです。

中には専業主婦もいますが、バリバリのキャリアウーマンや自分で会社を立ち上げ女社長として活躍している人もいます。(業種傾向としてはやはり美容方面が多い)

上でも説明しましたが、美魔女の定義は「才色日を持った女性」なので、真の美魔女を目指すなら見た目だけでなく中身も伴っていないとダメなのかもしれませんね。

努力家

上でも少し触れましたが、美魔女は努力家な人が多い傾向にあります。

まぁ、努力できる人でなければ美しさを維持し続けることも難しいでしょうね。

美容だけでなく、仕事にも手を抜かずに全力で取り組んでいるから成功を収めることもできるのです。

周りは美魔女たちの華やかな部分だけを見て、「綺麗で仕事もできてズルい!」と羨むかもしれませんが、実は見えないところで人の何倍もの努力をしているのかもしれませんね。

美容に手を抜かない

美魔女は美容に関しては絶対に手を抜かず、美容関係の情報には常にアンテナを張っており、それをすぐに取り入れる特徴もあります。

そんな美魔女達は美容オタクの筆頭とも言えるかもしれませんね。

美魔女が美容に手を抜かないのは、努力を怠ればその代償が何倍にもなって返ってくることを理解しているからでしょう。

色気がある

美魔女には大人の色気があると言えます。

色気というのは、露出度が高いファッションをしているとか、ボディタッチが多く男性に対するスキンシップが馴れ馴れしい、といった話ではなく、“素敵な大人の雰囲気を持っている”とか“人々の心を惹きつける魅力に溢れている”といった意味合いのものです。

落ち着いた立ち居振る舞い

色気は落ち着いた振る舞いにも表れるもの。

美魔女は、ドタバタと騒々しい音を立てて移動したり、物を雑に扱うこともありません。

移動するときは静々と優雅に歩きますし、物を扱う手つきはとても丁寧で指先の動きまで美しいのです。

知的

美魔女は知的な雰囲気も持ち合わせています。

というより、実際に頭が良いのです。

頭が良いというのは単に勉強ができるだというだけでなく、常識やマナーをしっかり兼ね備えており年相応の振る舞いができるとか、他人を不快にさせることなくきちんと気遣いができるとか、場の空気を読んで自分の役割を把握し適切に動くことができるとか…そういったことも含まれるでしょう。

スタイルがいい

美魔女は顔だけでなくスタイルが良いのも特徴の1つです。

これは上の“美しさの秘訣”のところでも説明しましたが、美魔女は体型維持の為に普段から体を鍛えています。

スタイルが良いので何でも着こなすことができ、オシャレの幅が広いのも美魔女の魅力を引き立てているポイントと言えるかもしれませんね。

若作りしている感がない

真の美魔女は若作りしている感じがなく、自分の年齢を意識した上で美しく見せる努力をしています。

逆に「イタい!」と言われてしまう美魔女は、若い女の子に張り合って若い子向けのメイクやファッションを取り入れている傾向が…。

何年たっても雰囲気が変わらない

美魔女は単に見た目が若いだけでなく、雰囲気が何年経っても変わらないという特徴もあります。

周りからは「10年経っても変わらないね!」などと言われることもしばしばです。

美魔女な芸能人といえば?

“美しい美魔女の特徴10個”をご紹介してきましたが、まだ美魔女のイメージがぼんやりしている人もいるのでは…?
実際に美魔女を見てみないとイメージし難いですよね。

そこで、次は「美魔女」と呼ぶに相応しい芸能人を挙げたいと思います。

有名な人ばかりなので、名前を見れば「あぁ、なるほど。

確かにアノ人は美魔女だわ…」と思わず納得しちゃうはずですよ!
そでは見ていきましょう。

安室奈美恵

まず1人目の美魔女は安室奈美恵さんです!

〈安室奈美恵さんのプロフィール〉
1977年9月20日生まれの41歳
歌手・ダンサー
沖縄県出身
血液型はO型
身長158㎝

1992年にデビューし、歌手・ダンサーとして活躍した後、2018年9月16日に多くのファンに惜しまれながら芸能界を引退しました。

1996年には、茶髪のロングヘアー・細眉・ミニスカート・厚底ブーツなど、安室奈美恵さんのメイクやファッションを真似する女性達(=通称「アムラー」)が急増し、アムラーブームが社会現象になったのは有名ですよね。(「アムラー」という言葉は、その年の流行語大賞にもなりました。)

女性達にとって安室奈美恵さんはまさにカリスマ的存在で、デビューから25年間その人気は衰えることなく、多くの女性に指示されてきました。

そして、安室奈美恵さんの最大の魅力は10代の頃から変わらない美しさ(むしろ年齢を重ねる毎に美しさが増しているとさえ言える)と人々の心を揺さぶる力強い歌声だと思います。

その美貌と抜群のスタイルは、まさに美魔女と呼ぶに相応しいでしょう。

篠原涼子

2人目の美魔女は篠原涼子さんです!

〈篠原涼子さんのプロフィール〉
1973年8月13日生まれの45歳
女優・歌手(事務所はジャパン・ミュージックエンターテイメント)
群馬県出身
血液型はB型
身長162㎝

篠原涼子さんは数々の人気作に出演している実力派の女優さんです。

演じる役は幅も広く、その演技力の高さから様々な賞を受賞しています。

代表作は『アンフェア』シリーズ・『ハケンの品格』・『ラスト♡シンデレラ』など。

最近は映画『人魚の眠る家』に主演として出演。

過去には歌も出しており、1994年に発売されたシングル『愛しさとせつなさと心強さと』はダブルミリオンを記録し、現在もテレビやラジオなどで曲が流れることがありますよね。

篠原涼子さんは、その外見・内面のイメージから若い女性が憧れる大人の女性の対象でもあります。

化粧品のCMにも出演しているだけあって、その美しさはまさに美魔女そのものと言えるでしょう。

松嶋菜々子

3人目の美魔女は松嶋菜々子さんです!

〈松嶋菜々子さんのプロフィール〉
1973年10月13日生まれの45歳
女優・ファッションモデル(事務所はセブンス・アヴェニュー)
神奈川県出身
血液型はA型
身長172㎝

松嶋菜々子さんは1991年にデビューしてからファッション誌『vivi』の専属モデルとして活動し、その後はNHKの連続テレビ小説『ひまわり』のヒロインに抜擢されたり、ホラー映画『リング』で主演を務めるなどして、現在は人気女優として活躍しています。

最近では『家政婦のミタ』で主演を務め話題になりましたよね。

そんな松嶋菜々子さんも年齢を超越した美貌の持ち主です。

正統派美人の代表格とも言え、老若男女問わず誰もが惹かれる美人でしょう。

化粧品のCMに起用されるのも納得な透明感のある美しさは、「清らか」といった言葉が似合いますよね。

さらに、モデルをしていただけあって現在も抜群のプロポーションを維持しており、それも彼女の美しさを引き立たせているポイントと言えるでしょう。

永作博美

4人目の美魔女は永作博美さんです!

〈永作博美さんのプロフィール〉
1970年10月14日生まれの48歳
歌手・女優・タレント(事務所は田辺エージェンシー)
茨城県出身
血液型はB型
身長156㎝

永作博美さんはドラマ・映画・CMなど様々な方面で活躍する人気女優です。

『世にも奇妙な物語』シリーズに出演することが多く、その演技力でブルーリボン賞なども受賞しています。

役では魔性の女を演じる機会が多いらしく、何でも永作博美さん本人が周りからそう思われているからなのだとか!?

そんな永作博美さんは実年齢からはかけ離れた可愛らしい見た目で、多くの人を魅了していますよね。

30代の頃から「あんなに可愛らしい30代女性はいない!」とか「小動物的な可愛らしさと小悪魔的な可愛らしさを兼ね備えた女性!」と絶賛されてきて、現在も変わらぬ可愛らしさに多くの人が「まさに美魔女だ…」と思っているのではないでしょうか?

先程話した様に、永作博美さんの場合は綺麗系・美人系というより、可愛らしい・若々しい顔立ちになります。

さらに言うなら“童顔”ですが、童顔=若く見えるとは言ってもここまで可愛らしいのは永作博美さんだけでしょうね。

美魔女は努力を惜しまない!

今回は、“美魔女の美しさの秘訣6個”と“美しい美魔女の特徴10個”などをご紹介してきましたが、参考になったでしょうか?

美魔女本人に「美容の秘訣は?」「何をしているの?」と聞くと、「特別なことは何もしてない」という答えが返ってくることがありますが、その言葉を鵜呑みにしてはいけません!
「何もしていない」というのは、その努力が本人にとって“普通のこと”になっているからです。

“美魔女の美しさの秘訣6個”を見て分かる通り、普通の中年女性と比べると美魔女は自分の美を保ち磨き上げる為の行動を常に取っているし、美容に関することにはとことん気を使い一切手を抜いていません。

ちなみに、上で挙げた“美魔女芸能人4人”も美を保つ為に、食事に気を使っていたり積極的に身体を動かすなどの努力をしているそう。

美魔女は美しくなる為の努力を惜しまないのです。

「自分も美魔女になりたい!」という人は今すぐに“美魔女の美しさの秘訣6個”を実践してみて下さい。

「美は1日にしてならず」ですが、本気で取り組めば必ず美魔女に近付けるはずです!