最近は芸能界のみならず、巷にも“美熟女”が増えていますよね。

でもなぜ、同年代の女性がこうも違って見えるのでしょうか?

そこで今回は『美熟女の特徴』を徹底調査!美熟女がなぜ美しく若々しくいられるのかを明らかにします。

彼女たちと中年女性の違いはどこにあるのかを知って、あなたも美熟女を目指しましょう♪

美熟女が増えている!

最近ブームとなっている美熟女。

なぜこんなにも美熟女がもてはやされるかと言えば…それは美しい熟女が増えたからに他なりません。

因みに“美熟女”とは、熟女と言われる年齢に達してもなお美しい女性のことを指します。

若い女性が美しいのは当たり前ですが、熟女(=成熟した中年女性)になってもなお若々しく、他人から見てもキレイだと思われている女性には独特の魅力があります。

そんな美しい熟女を好む男性の嗜好は昔からあったようですが…昔は美熟女といえばレアな存在。

美熟女を好む男性も一部に限られていました。

しかし今、美熟女が増えたことで、多くの男性たちに美熟女の良さが知れ渡ることになりました。

そして、美熟女ブームを巻き起こす結果となったのです。

もちろん、美しい熟女が増えたことは男性に好意的に見られるだけではなく、若い世代の女性にとっても憧れの存在として受け入れられています。

歳をとることに希望を持てなかった女性たちにとって、中年になってもなお美しく、さらなる魅力を増している女性像を見せてくれる美熟女の存在は、新たな目標となっているのです。

しかしながら、なぜ今までは美熟女が少なかったのでしょうか?ここではまず、美熟女が増えた理由を探っていきましょう!

美容技術の向上


美熟女が増えた理由のひとつに、“美容技術の向上”が挙げられます。

いつの時代も、女性たちの願いといえば「永遠に美しく若々しくいたい」ということです。

そのために、日夜努力を積み重ねてきた女性たち。

もちろん企業の美容商品への研究開発も日々進歩しています。

こうした長年の研究や経験によって、美容法が確立されつつあるのが今。

これらが結果として表れたのが、美熟女と言えるのです。

つまり、女性たちの“永遠の美”への追求が美容技術の向上へ、そして美熟女増殖へと繋がっているということです。

精神的に若々しい人も増えている

精神的に若々しい人が増えたのも、美熟女が増えた理由のひとつです。

ひと昔前までは、「中年になったら女性として終わり」というイメージがありませんでしたか?結婚して子育てをして、子供が巣立ったころにはおばさんになっていて…その先に新たな人生があるなんて想像もできませんでした。

若々しくいる必要性すら感じなかったかもしれないし、年齢と共に衰えていくのが当たり前になっていたように思います。

しかし今は違いますよね。

子育て後には第二の人生が待っているし、美容技術が向上したことで「年齢による衰えを受け入れる」のではなく「若さを保つ」ことも可能になっています。

若さを保てれば気分だって若いままだし、第二の人生に楽しみがあると、年老いてなんていられません。

それに最近では、結婚しない女性も増えています。

結婚せずに社会に出て働き続ける女性は、若い人と触れ合うことも多く、外に出るから美容や服装にも気を遣わなければなりません。

若い人の価値観に触れることで刺激を受けるし、結婚していなければ「いつかは結婚したい」と思い続けたり、「チャンスがあれば恋愛したい」と思ったりもします。

こうしたことも、精神的に若々しい美熟女が増えた理由になっているでしょう。

また、同年齢でもライフスタイルによってさまざまなタイプの女性が増えたことは、お互いの刺激ともなっています。

結婚していてもしないなくても、周囲の影響によってどんどん精神的に若々しい熟女が増えたこと。

これも美熟女が増えた大きな要因と言えます。

芸能人や雑誌などの影響もある

美熟女が増えた理由には、熟女たちに影響を与える美しい芸能人の存在や、美熟女ブームを巻き起こした雑誌の存在もあります。

美熟女芸能人で言えば、鈴木杏樹さんや松雪泰子さん、高岡早紀さんや永作博美さん、吉瀬美智子さん、森高千里さんなどなど…挙げればキリがありません。

成熟しても可愛らしく、そして美しくて色気のあるアラフォー・アラフィフ芸能人が活躍していることは、世の女性たちの大きな希望となっています。

雑誌では、『美STORY(現:美ST)』で“美魔女”の特集が組まれたことが、美熟女にも注目が集まるキッカケになったのでしょう。

才色兼備のアラフォー女性が度々取り上げられたことで、歳を取っても美しい美熟女の存在も明らかになったのです。

アラフォー女性は中年女性ではなく成熟した女性であり、もっともっと美しくなれる!そんな価値観を当たり前のものにしたのは、雑誌の影響も大きかったのです。

女性の社会進出が進み、外に出て活躍する女性が増えている

美熟女が増えたのには、時代背景が影響したことは言うまでもありません。

女性の社会進出が進んだ今、外で生き生きと活躍し、それに伴い若々しく美しい熟女が増えているのです。

外で働くには、身なりも美容も、それなりに気を遣わなければなりませんよね。

また、社会で活躍するには、若い世代の人と張り合うだけのバイタリティも必要です。

やりたいことがあればそれだけワクワクしたり、人との触れ合いがあればときめいたりもします。

こうした様々な要因が、女性を若々しく、美しく保つ理由となっています。

子育てがひと段落して芸能活動を本格的に再開させている女優さんなどの活躍も、世の中の常識が変わりつつあることを示しているのではないでしょうか。

美熟女の11個の特徴


美容技術の向上やアラフォー・アラフィフ女優さんの活躍、時代背景など、さまざまな要因から増えている美熟女。

彼女たちは周囲から見て「素敵だな」と思わず見惚れてしまう存在ですが、なぜ美熟女はこんなにも人を惹きつけるのでしょうか。

そこでここからは、『美熟女の11個の特徴』を解説していきます。

彼女たちが素敵な理由やその特徴を学んで、美熟女を目指しましょう!

1.見た目と実年齢が10歳以上違うように見える

美熟女の特徴1つ目は、『見た目と年齢が10歳以上違うように見える』ことです。

見た目が10歳以上若く見えれば、アラフォーならアラサーに見えることになります。

アラサーは10代20代のピチピチの若さとは違いますが、女性としてちょうど成熟したての年齢です。

若さと妖艶さのある、女性として脂ののった時期でもあるのです。

芸能人を見ても森高千里さんや永作博美さんなどを筆頭に、熟女でもスタイル抜群で美人な、実年齢よりも若く見える女性芸能人が増えました。

10歳、下手すると20歳サバを読んでも気づかれない人も多いのではないでしょうか。

もちろん、それは芸能界に限ったことではありません。

一般人でも、20代などの自分の娘と歩いていて姉妹や友達に間違われる美熟女が多数存在しています。

娘と同年代に勘違いされて、一緒にナンパされるといったケースもよくある話です。

ひと昔前の中年のオバサン像、“下腹ぽっこり&シワシミだらけ”という見た目の熟女だけでなく、容姿端麗で若く見える女性が増えた事が、今の美熟女ブームを作っているのです。

シワや毛穴が目立たない

美熟女が、実年齢より見た目年齢が若く見える理由のひとつは、肌の若さがあるからです。

一般的な肌のイメージは、“中年女性=シワや毛穴が目立つ枯れた肌”で、“若い女性=シミシワのない瑞々しい肌”ですよね。

ところが、美熟女はこの常識を覆し、中年女性“なのに”若い女性のような瑞々しい肌を持っています。

男性もですが、特に女性は、肌年齢が若いほど、見た目年齢も若々しく見えますよね。

その肌年齢を左右するのは、肌の水分や油分の量。

これらが減ると、肌の老化、そして見た目年齢の老化を促進してしまいます。

年齢と共に水分や油分が減ることで、シワやシミが出来やすく、毛穴もカサカサになって開きがちに、若いころのような肌の艶も失われていってしまうのです。

このような年齢による肌の老化は、個人差はあるものの誰にでも起こる避けられない現象でもあります。

しかし、適切なケアを日々継続することで、老化していくのが当たり前だった肌を若々しく保つことができる。

これもまた、事実なのです。

美熟女のみなさんが見た目年齢を10歳以上も若く見せることができるのは、なにより肌ケアを怠らないからです。

化粧で隠すのではなくすっぴんが綺麗に保たれているから、「肌年齢、見た目年齢共に10歳以上若い」ということも現実になっているのです。

肌ケアを怠っていないのですっぴんも綺麗

素肌をキレイに保つためには、化粧水や美容液のなどのスキンケアはもちろんのこと、睡眠やバランスのとれた食事、適度な運動を日々継続することが大切です。

美熟女は自分磨きを怠らないからすっぴんもキレイで、いつまでも若々しさを保つことができています。

美熟女の見た目と実年齢が10歳以上も違うように見えるのは、その人だからではなく、努力しているからに他なりません。

つまりどんな人であっても、自分磨きを怠らず実践していけば、実年齢よりも若く見られる美熟女になれるというわけです。

2.いつもニコニコ、明るいオーラがある

美熟女の特徴2つ目は、『いつもニコニコ、明るいオーラがある』ことです。

中年女性に見られがちな、お疲れモード。

それが無いのが美熟女です。

家事や育児、若い世代の人とのギャップに疲れ果て、いつも疲れていてネガティブオーラを発している中年女性って多いですよね。

結婚していない女性でも、「もう若くないから」と自分の年齢を悲観し、闇を感じさせる人は多いです。

そうした中年女性を見ていてると、周囲の人までネガティブに…「歳は取りたくないな」なんて思わせてしまいます。

これまでの中年女性といえば、思い浮かぶのはネガティブで暗い、疲れ果てた女性像だったのではないでしょうか。

しかし、同じ中年女性でも美熟女は、いつもニコニコしていて明るいオーラを身にまとっています。

これまでの中年女性像を覆し、未来に明るい希望をもたらしてくれるのです。

そうした美熟女は、男性から見ても女性から見てもキラキラ輝いていて魅力的。

「自分もああなりたい!」と思わせてくれます。

もちろん、いつも笑顔で明るいオーラを振りまいている人は、年齢関係なく素敵で、周囲を元気にさせてくれる存在ですよね。

周囲を元気にさせる

いつも笑顔で周囲を元気にさせてくれる存在って、今までは若い世代の女子でしたよね。

でも今は、若い子だけの特権ではなくなりつつあります。

見た目にも若くて美しい美熟女の笑顔は、むしろ若い子の笑顔よりも魅力的です。

若い子にはない落ち着いた雰囲気や、何事も受け止めて包み込んでくれそうな温かさ。

美熟女には美熟女ならではのオーラがあります。

そのため、いつも笑顔で明るい美熟女がいれば、周囲の人まで元気に!癒しを与えてくれるのです。

中年女性は世代的に結婚している人が多く、日常的に疲れを抱えがち。

でもその疲れを見せずに、いつも笑顔で明るい女性は素敵ですよね。

それに、いつまでも明るい雰囲気の女性は、若々しくも見えるものです。

3.声が明るく優しい

美熟女の特徴3つ目は、『声が明るく優しい』ことです。

いつも疲れている中年女性は、発する言葉もネガティブだし、声のトーンも暗くなりがちです。

でも明るくてポジティブな美熟女は、声も明るいので中年女性をイメージさせません。

とはいえ、若い子のキャピキャピ弾んだ声とは違い、どこか品が漂うのが美熟女の声。

多くの経験を積んだ落ち着いた世代の美熟女の声には、人を癒すような優しさが滲むのです。

例えば、美熟女として名前が挙がる吉瀬美智子さんの声を思い浮かべてみてください。

上品で角がなく、優しさや可愛らしさがらありますよね。

いくつになっても変わらない黒木瞳さんも、品があって優しい雰囲気の声をしています。

美熟女の声や話し方は、品と温かみのある声で、発せられる言葉には角がありません。

その声を聞くだけで包み込まれそうな感覚になってしまうから、誰もが美熟女に惚れてしまうのです。

4.いつまでも向上心を持って努力している

美熟女の特徴4つ目は、『いつまでも向上心を持って努力している』ことです。

何事にも前向きに、向上心を持って努力できる人って素敵ですよね。

ただ、中年女性になると向上心とは無縁になりがちです。

年齢を理由に諦めたり、妥協してしまったり…努力するよりも無難な選択をしてしまうのです。

しかし美熟女には、そうした諦めムードがありません。

美熟女なら、いくつになっても諦めたりしないし、自分を信じて何事にも前向きに取り組みます。

それが結果的に、同年代の女性にはない若々しさや美しさを生み出しているのです。

家事や勉強、仕事など

美熟女の向上心は、若い世代の人には負けない、もしくはそれ以上のものがあります。

美熟女に年齢は関係ないし、年齢による固定観念もありません。

世の中の常識を覆すだけのパワーとバイタリティがあるので、家事も仕事も勉強も、いつも前向きに取り組んでいます。

例えば、元アイドルのいとうまいこさん。

歳をとっても可愛らしさのある彼女ですが、45歳で一念発起して早大人間科学部(通信教育課程)に入学したのが話題になりました。

芸能活動と両立しながら予防医学やロボット工学などを勉強し、さらに早稲田大学の大学院人間科学研究科博士課程に進んでいます。

アイドル時代、大妻女子大に入学したものの、「芸能活動と両立できずに中退してしまったことが心残りだった」という彼女は、持ち前の負けん気の強さで45歳での新たな挑戦をしています。

こうした挑戦をした芸能人は他にも。

元アイドルで今も可愛らしい美熟女といえる菊池桃子さんも、40歳のときに大学院に進学。

法政大学大学院政策創造研究科政策創造専攻修士課程を3年で修了したそうです。

現在は母校である戸板女子短期大学の客員教授となっていることも度々話題になっています。

母であり、芸能人である彼女の挑戦もまた、中年と呼ばれる世代の女性像を覆したのではないでしょうか。

こうした挑戦は、とても勇気がいることでもありますよね。

やりたい気持ちはあっても実際に行動に移すにはかなりのパワーが必要で、だからこそ諦めてもしまいます。

美熟女と呼ばれる人たちにはそれを乗り越えるだけの強さがあり、いつまでも輝いていたいというピュアな気持ちがあります。

だからこそ若さを保っていられるし、美熟女にもなれるのです。

5.とても社交的

美熟女の特徴5つ目は、『とても社交的』なことです。

社交的な人は、積極的に外に出かけ、人付き合いも上手にこなせますよね。

美熟女は家に引きこもることなくアクティブに行動して人と触れ合うので、明るく若々しくなれるのです。

一方で一般的な中年女性は、日常生活で精一杯。

人と関わるのをめんどうがって、家でゴロゴロテレビを見る生活になりがちです。

そうした惰性の生活が、美しくいることへの意識も遠ざけ、老化を進行させていってしまいます。

社交的な人は友達も多く、常にスケジュールもいっぱい。

好奇心が旺盛なので趣味も多く、人付き合いはどんどん増えていきます。

外に出て多くの人と関わっていれば、美容やファッションにも気を遣うし、いつでも新鮮な気持ちで毎日を過ごすことができます。

そうした生活が熟女を美熟女に、そして周囲の人にも憧れられるような華やかなオーラを放つようになるのです。

家に引きこもらず常にアクティブ

家に引きこもり、人と関わらない生活をしていると、人は年老いていくばかりです。

誰にも見られることがなければ緊張感もなく、生活もスタイルも緩みっぱなしになってしまいます。

緊張しすぎていっぱいいっぱいになってしまうのは良くありませんが、全く緊張感のない毎日を過ごすのも考えものですよね。

ときには緊張感を、時にはリラックスを…そうしたメリハリのある生活が、人を若く美しくしてくれるのではないでしょうか。

美熟女はメリハリのあるライフスタイルを過ごしているから、美熟女にもなれるということです。

6.健康面にも気を遣って良い食生活をしている

美熟女の特徴6つ目は、『健康面にも気を遣って良い食生活をしている』ことです。

美熟女はスタイルの良さや肌の若々しさなど、外見的な美しさをもっていますよね。

その美しさは、持って生まれたものが優れていることだけが理由ではありません。

人は誰でも年齢と共に年老いていくもの。

何もせず、ただ年齢を受け入れるだけの生活をしていれば、いくら容姿端麗な人でも年相応に年老いていきます。

美熟女がどうして美熟女になれるかと言えば、健康や美容に気を遣っているからに他なりません。

健康や美容を保つためには、運動やスキンケアなども欠かせませんが、怠ると正直に体に表れるのが“食事”です。

食生活の乱れは健康や美容へ直接的に影響し、特に歳を取るほどそれが顕著に表れます。

美熟女は美しさを保つうえで食生活がどれだけ大切かも熟知しているので、食生活にも甘えがありません。

「ちょっとくらい」とか「我慢できない」という欲求に負けてしまうことなく、何より健康や美しさを保つことを第一に考えた食事をしているから、それが美容やスタイル、アクティブに動ける健康的な身体に表れているのです。

健康、美容の食品に詳しい

美熟女や美魔女を特集するテレビや雑誌でも、注目されるのはライフスタイルです。

どんな食生活を心がけると若々しくいられるのか、どんな生活がスタイルキープに繋がっているのか…。

そこに美熟女になるヒントがあるからこそ、特集されるのです。

そして美熟女は大抵、自分なりに健康や美容に良い食材を研究し、それを日々の食生活に取り入れています。

そんな美熟女の食生活をのぞいてみると、多いのが和食を中心とした食生活をしていることです。

美容や健康に良いスーパーフードなどもよく注目されていますが、日本人に慣れ親しんだ和食が、熟女には一番なのでしょう。

もともと日本人には、日本人の体に合った食生活があります。

それに長年培われてきた食事の知恵は、日本人である私たちの、美と健康を保ってくれるものが詰まっています。

美熟女は、そうした知恵を取り入れながら、新しくて良いものがあれば試してみることも忘れません。

自分にどんな食生活が合うのかは人それぞれ違うので、理論的に良さそうなものを試しながら、自分に必要か、もしくは合うかどうかをジャッジしてより良い食生活にアップグレードさせているのが美魔女なのです。

7.時間を大切に、有効に使っている

美熟女の特徴7つ目は、『時間を大切に、有効に使っている』ことです。

自分の気持ちややりたいことを大切にしている人は、何よりも時間を大切にしていると言います。

時間がなければ仕事も家事も遊びも、そしてやりたいことも…何かを犠牲にしなければなりません。

そして何かを犠牲にするとき、優先順位は生活に密接に関係あるものであり、犠牲になるのは自分の気持ちに密接した遊びややりたいことになってしまいます。

歳をとってくると、1日、そして1年があっという間に感じますよね。

これは心理的な影響が大きいとされていて、年齢ごとに時間の経過の感覚が変化する現象については“ジャネーの法則”というものがあります。

フランスの哲学者・ポールジャネが発案したもので、「主観的に記憶される年月の長さは年少者にはより長く、年長者にはより短く評価される」と説明されています。

例えるなら、「50歳の人間にとっての10年間は、5歳の子供にとっての1日」なのだそう。

実際には、時間は誰にでも同じように流れていて、普遍的なものです。

しかし、心理的な影響によって体感時間が変わるというのが、ジャネーの法則。

そして、こうした時間の経過の変化を感じるのは、1日の密度の違いが大きく影響していると考えられるのです。

つまり、中年になって1日や1年が早く感じるのは、家事や仕事だけで終わる毎日を繰り返しているからで、1日における経験数が圧倒的に少ないことがひとつの理由。

美熟女の場合は、1日に家事や仕事の他に、遊んだりやりたいことをやったりするなどの楽しい経験ややりがいを感じる経験をたくさんしています。

中年女性が1日1個の経験を3日かけてやるとして、美熟女なら3個の経験を1日で行うということです。

そうした密度の濃い1日を過ごしているから若い世代の人と同じように時間が長く感じるし、充実した日々を送っているから若々しい気持ちを保っていられるということです。

時間は誰にでも平等ですが、時間の使い方は自分でコントロールしなければなりません。

甘えや妥協の時間があれば、それだけ1日の無駄な時間が多く、経験できることも少なくなってしまうということです。

美熟女は時間の大切さを分かっているから有効に使おうとするし、やりたいこともたくさんあるから無駄な時間を過ごしてなんていられないのです。

8.年をとっても異性にモテる

美熟女の特徴8つ目は、『年をとっても異性にモテる』ことです。

美熟女は年齢なんて感じさせないほど毎日を生き生きと過ごしているし、スタイルや美肌もキープしています。

そのため、歳を取っていても異性にモテるのです。

中年女性はきっと、「歳を取ったら終わり」と決めつけてしまっているのではないでしょうか。

その決めつけが諦めに繋がるし、諦めるから実際に終わった感覚に陥るのだと思います。

美熟女が歳を取ってもモテるのは、自分で自分を終わらせないからです。

いつまでも恋心を忘れない

いつまでも若々しく美しくいられる美熟女は、自分の限界を決めません。

それは恋心に関しても同じで、いつまでもトキメキを大事にしているのです。

時には少女のようにトキメキ、恋心を否定せずにワクワクした楽しみに変えられるから、さらに美しく若返っていくことができるのです。

女性にとって、恋心は美しさの特効薬です。

熟女になっても恋心を忘れない人は、いつまでも若くいられるということです。

9.友達が多い

美熟女の特徴9つ目は、『友達が多い』ことです。

社交的という特徴を持つ美熟女は、当然ながら交友関係も広いです。

友達が多いので、いつも趣味やランチの予定がいっぱい!日々に多くの人と触れ合ってさまざまな体験をし、充実感を味わっています。

大人になるにつれて減っていきがちな交友関係ですが、美熟女は逆にどんどん増やしていくタイプ。

中年女性と美熟女との違いは、前向きに人と交流しているかいないかの差でもあるのかもしれません。

友達が多いことは、美熟女が若々しくいられるひとつの理由。

行動するかしないかが、熟年女性の人生を左右するのです。

10.新しいもの好き

美熟女の特徴10個目は、『新しいもの好き』なことです。

中年になると、どうしても守りに入りがちです。

なぜなら、これまでの経験から、新しいものよりも慣れ親しんだ無難な選択をしてしまいたくなるからです。

もちろん、経験を活かすことは大切なことで、経験があるから人は成熟もしていけます。

ただ、経験から守りに入りすぎると、新たな経験が不足してしまうのです。

美熟女は、中年になっても自分の経験値に満足していません。

だから新しいものに挑戦したくなるし、目新しいものに興味を示します。

「失敗したらどうしよう」という恐怖感よりも、未知の経験をするワクワク感のほうが勝つからです。

こうした新しいもの好きなところは、美熟女が若い人のようにいられる資質。

新たな体験をする喜びをいくつになっても忘れないから、美熟女になれるのです。

11.夢や目標を持って生きている

美熟女の特徴11個目は、『夢や目標を持って生きている』ことです。

中年女性が無くしてしまうもののひとつが、きっと夢や目標なのではないでしょうか。

若いころには将来に夢や目標を持っていたはずですが、ある程度の年齢になると将来への期待感を失ってしまいがちです。

これもひとつの諦めで、人生が老化していく原因になってしまいます。

美熟女は、年齢関係なく、いつでも夢や目標を持って生きています。

それは何より、自分に期待しているから。

そして、まだ見ぬ自分の未来に、ワクワクしているからです。

このように、夢や目標を持てるのは心が若い証拠。

心が若ければ考え方もポジティブに、歳を取っても責めの姿勢を保っていられるのです。

若い気持ちは生活もスタイルも、お肌さえも若返らせていきます。

美熟女は夢や目標を持って生きているから、他の中年女性にはない若さと美しさを手にできるということです。

美熟女を目指そう♪

いかがでしたか?

今回は、『美熟女の特徴』をご紹介してきました。

同じ年齢でも、ただの中年女性になるか、魅惑的な美熟女になるかで人生は大きく変わります。

中年も老後も楽しく充実した人生を送るには、内面も外見も諦めないことが肝心です。

これから中年に差し掛かるあなたも、世の美熟女を見習って人生を謳歌しましょう♪