相手の恋愛を応援したいと思える方っていますか?

人間というのは欲にまみれた生き物です。

その中でも人は嫉妬という負の感情に陥りやすいといっても過言ではありません。

男性以上に女性が嫉妬に狂ってしまうことが多いのです。

今回は他の人に負のオーラを持たれるようなことはなく、応援してもらえるような人の特徴をお伝えしていきましょう!

恋愛は一人ではできない!

当然ですが恋愛は1人では出来ません。

自分1人で何でもできるとは思ってはいけませんよ。

恋愛を応援したいと思える人の11個の特徴


恋愛を妨害したいという方は漫画でもよく見る話ですが、反対に恋愛を応援したいという人は少ないのですよ。

別に相手を妨害したいという訳ではなく、そこまで助けてあげたいという気持ちがないからです。

冷たいという訳ではなく、誰にでも救いの手を差し伸べる人というのはいません。

人は何かの得をしなければ動かない生き物ですが、無償で相手を応援したいという人は間違いなく性格が良い方でしょうね。

人懐っこい

人懐っこい子ってかわいいですよね。

自分に寄ってきてくれる子って嫌な気分はしません。

人懐っこい方の特徴というのは、人が好きです。

気さくで明るい性格で、誰とでも物怖じせずに話すことが出来るという方が多いですよ。

適応力が非常に高く、知らない人間とでも気軽に話せるという強みを持っています。

人見知りが一切ないので警戒心がないというのが多少欠点でもありますが、コミュニケーション能力が最強で新しい場所に行ってもすぐに他の方々と打ち解けられるほどですね。

男女問わず人間関係が広いため、誰からでも好かれる人物であると思ってください。

前向き

前向きな人間って素晴らしいと思いませんか?

後ろ向きな人間はとても多いのですが、前向きな人間はとても希少とされています。

物事の考え方が積極的で行動力があり、率先して動く人間なのです。

過去の失敗にとらわれてしまう人はいますが、前向きな人間は失敗したことに対して嫌な顔を全くせずに次に進む努力をするというのが最強ですね。

前向きな姿勢を見せる人間って、客観的に見てどう思いますか?

自分にはない物を持っている凄い人物でしょう。

そういう人間は邪魔なんてするよりも、妬むよりもただただ尊敬に値する人物と言えます。

頑張り屋さん

頑張り屋さんな人はとても良いのですが、ちょっと危うさを持っていると言っても過言ではありません。

どういうことなのかと言いますと、頑張り屋さんは人に頼ることが苦手でもあり、意外と負けず嫌いだったりします。

前向きな人間でもあるのですが、他者を頼ることが苦手でもあるので、せっかくの好意を上手く受け取れないという方もいるのです。

頑張り屋さんが一番危うい所は、とにかく自分1人で頑張ろうとします。

そのためその頑張り具合は第三者から見ても分かりやすく、無理をしているというのが明らかなんですよ。

頑張り屋さんは一生懸命頑張ってはいるものの不器用な人間でもあるため、自分のキャパシティーを考えずいつも無茶ばかりします。

そういう人を見ているとどうしても応援したくなるんですよね。

無茶ばかりしているものの、真っすぐに頑張っているので見ていて嫌な気持ちにはなりません。

こういう女性を好きになる男性はとても多いですよ!

真剣に相手のことが好き

物凄く当たり前のような気もするのですが、中にはそうでもない方がいます。

女性というのは基本的に一途な方が多いのですが、時々不順な方もいるんですよ。

男好きな女性を応援できるか?と言われたらそうでもないですよね。

むしろ男好きな女性は同性から嫌われてしまう元なので、誰からも好かれるようなことはありません。

やっぱり女性は好きな男性を一途に思って欲しいです。

あっちこっち浮気するような女性のことは、悪い噂を流されてしまうと思ってください。

気になる人が数人いるという人は、不純すぎて気持ちが悪いですからね。

一途

一途な人間ほど美しいものはありません。

誰かを想い続けるというのは中々できないことです。

自分がもし一途になれるか?と言われたら難しいでしょうね。

その想いを口に出さずそのままで終わってしまう方もいます。

好きな人はいるけど、自分なんてと思ってしまうネガティブな方もいるくらいです。

自信があるわけではないけど、ひたむきにその人を想い続ける姿に心を打たれるでしょう。

自分はだめだとかぶちぶちいうよりも、例え不器用であったとしても努力をする人間の方が好きですよ。

見ていて気持ちが良いですし、頑張っている人間に手を差し伸べたくなるではありませんか。

何事にも一生懸命

何事にも一生懸命な人間は本当に努力をしていると思いますね。

怠けて楽ばかりしようとしている人間を応援するものなどいません。

そんな人間の方が多いのですが、見ていて腹が立ちます。

自分は努力しないくせに他力本願をしようとする人、本当に見苦しいとしか言いようがないですね。

例え自分が上手くいかなくても失敗ばかりしても、うまくいくように努力するのが人間ではないでしょうか?

自分のやりたいことだけではなく、苦手なものも追求する姿勢は見ていて尊敬します。

一生懸命にやって損はないですし、上手くいかなくても頑張っている姿を否定する気にはなれません。

守ってあげたい雰囲気がある

何となくですが、守ってあげたい雰囲気を持っているっていませんか?

小さい子とかちょっと弱々しい子とかそんな感じですね。

女性ですけど母性本能を持ってしまうような人って結構多いんですよ。

守ってあげたいという気持ちを持つと、助けてあげようと思うんですよね。

これは女性が女性を守ってあげたいという気持ちを持っていることになるので、本来はありえないことだったりします。

男性であれば守ってあげたいをいう気持ちを持つ方はいるのですが、女性が女性を守ってあげたいという気持ちは中々ないです。

この人は自分が支えてあげたい!という気持ちを持たせることができると、味方になってくれますよ!

謙虚

人から好かれやすいツールの1つとして、謙虚さは持っておいて損はありません。

謙虚というのは、控えめで相手の意見を素直に受け入れることを指します。

常日頃から謙虚な人間というのは、仕事だけではなく色んな人から評価をされるものです。

傲慢で偉そうな人間はとても多いのですが、そんな人間を助けたいと思うような人はいないでしょう。

謙虚な人間というのは相手を認めることができる素晴らしい者のことです!

どんなに地位のある人でも言葉や行動が舌からの態度を取ると、とても親切だと思うものですよね。

男女問わず人間は人からバカにされたり、偉そうにされることは好みません。

少なくとも謙虚な姿勢でいると相手から嫌われるようなことはないです。

こういう方は恋愛だけではなく、他の部分でも有利に働くことが多いんですよ。

謙虚さって本当に大切ですからね。

相手を尊重してくれる人間を好むのは当然のことです。

いつも笑顔でいる


笑顔って本当に大事ですよ!

第一印象は笑顔で決まると言っても過言ではありません。

いつでも笑顔でいることというのは、相手を受け入れているということを表しています。

笑顔ってそんなに大切?と思うかもしれませんが、相手が怒った顔をしていたり、泣いているような微妙な顔をしているとどう思いますか?
ちょっと萎縮してしまいますよね。

笑顔というのは自分を受け入れている証拠でもあるのですが、印象がとても良く見えます。

当人的には笑っているつもりがなくても、相手から見れば笑っている顔のような方がいるのですが、これは普段から笑っていることが多いことを表してているんですよ。

素の顔って普段自分がどんな顔をしているかが判断できるので面白いです。

普段から怒っているような顔をしている人は、ずっと不機嫌そうにしていますからね。

外見というのは心を映し出す鏡と言われています。

どんなに綺麗な顔をしていても、自分の心の中は隠すことができません。

いつも笑顔でいる人物は実際にとても明るく、表情が豊かで人と話すのが好きな方です。

笑顔の人は好かれやすいですからね。

素直

素直な人は可愛いものです。

女性って素直ではなく、結構感情的に怒ったりする人が多いのですが、男女ともに素直な女性には好感を持ちます。

何故なら素直な女性は自分が悪いと思ったことや、相手の言うことをちゃんと聞き入れることができるのです。

自分の非を認めるということは自分自身の成長を促すことでもあり、相手を尊重している行為でもあります。

反対に素直じゃなくひねくれているような人間は、相手のことを全く考えず自分勝手にしてしまう人間です。

素直な人間は相手の言うことをちゃんと受け止めてくれるので、とても嬉しいのですよ。

自分を受け入れてくれる感じがするので、嫌いな人はいません。

ただ何でもかんでも相手の言うことを素直に聞くわけではなく、時々は疑うこともします。

素直すぎる人間は危なすぎるのでそれはそれで危険ですが、信用できることは素直に聞いてくれるのは他者にとってもありがたいことですね。

これは恋愛だけではなく、仕事の良し悪しにもかかってきます。

素直な人間は間違いなく上司からすかれやすいですよ。

優しい

優しい人間は人が困っているときに助けてあげたり、人の痛みを分かち合うことができます。

誰にでも優しい人間はどうかと思いますが、人が困っている時は手を差し伸べるような方は色んな方から好感度が高いです。

相手を思いやる気持ちを持っている人間は、男女ともに好かれやすいですね。

優しいと言っても無条件に優しいというわけではなく、本当に相手が困っていたら見過ごさず助けてくれます。

もしあなたなら人が困っている時助けてあげることはできますか?

そもそも優しい人は自分の損得関係なく行動をします。

損得考えなく動くなんてありえないという方もいますが、損や得ではなく自分が相手を助けてあげたい!という気持ちがあると強いのです。

人が困っている時に助けてあげる

人が困っている時に助けてあげることは出来ますか?

電車とかでお年寄りや妊婦さん、体の不自由な人に席を譲るようにするなどが優しさの1つとされています。

別に不特定多数の人間とは言いませんが、誰かが困っている時に助けてあげるのは当たり前ではありません。

優しさは常に己の心の中にあるものであると考えておきましょう。

ただ優しさって演出することが出来るんですよね。

他の人によく思われたい、相手から好かれたいという欲を持っている人間は、他者の前でのみ良い顔をする方が多いです。

善意とは他者の目を気にせず行うものであると思ってください。

人の痛みを分かることができる

人の痛みを分かる方は、男女問わず好かれやすいです。

相手の痛みを分かるというのは、気持ちを共感できるということに繋がります。

中々人の痛みを分かるというのは、色んな体験をしていないと出来ません。

分かるふりなら誰にでも可能でしょう。

人の痛みを分かるというのはその気持ちが理解できないと、相手のことを理解することなど到底不可能です。

全部相手の気持ちをわかるのはむりです。

でも相手の気持ちを汲み取ろうとしてくれる姿勢は、嬉しいものであると思ってください。

人の痛みを無理に分かる必要はありませんが、自分のことを理解してくれようとするその姿勢は他の方に良い影響を与えるでしょうね。

甘え上手

女性は基本的に甘えてなんぼです。

ただ甘えというのはここぞという時に助けてもらうようにするという形が良いですね。

甘え上手な人間はそのタイミングを見計らうのがとても上手な方が多いのですよ。

そして相手をおだてるのが非常に上手とも言えます。

私の知り合いに甘え上手な友達がいるのですが、その人は男女共に好かれていますよ。

妹キャラではなくどちらかと言えば女王様っぽい方なのですが、おねだりする時がとても可愛らしくそしてあなたにしか頼めないというあなた限定を使ってこられます。

それを言われてしまうとこちらとしても断れないんですよね。

一般的に妹キャラが甘え上手であるというイメージを抱いている方が多いのですが、一概にはそうとは言えません。

確かに妹キャラも甘え上手ではありますが、女性目線から見ると腹黒いというイメージを持っている方が多いのです。

いわゆるぶりっ子というものですね。

本当に甘え上手な人間はこの人なら頼れる!というのを出してくれるので、頼ってほしい感があります。

実際甘え上手な人間は人を利用したいという気持ちは一切なく、相手を信頼してくれているからこそ頼ってくれているのですよね。

「この子の恋愛を応援したい!」と思う瞬間とは

この子の恋愛を応援したいと思う瞬間は、どのシチュエーションでも相手のことを応援したいという気持ちを持っているといっても過言でしょうね。

友達の恋愛を応援したいという気持ちはありませんか?

でも友達といっても無条件で応援したいという方は少ないです。

その人に頑張ってほしいという気持ちを持たない限り人は動くことはないですからね。

どういう瞬間に応援したいと思うのか、それを考えてみましょう!

奥手な子が頑張っている時

普段奥手な子が頑張っている姿を見ると、応援したくなるものなんですよね。

頑張るということは目標や何かしら強い意識がないと、とても無理な話でしょう。

特に奥手な方は臆病で自分に自信がありません。

どちらかと言えば消極的でもあるので、やる気がないようにも見えてしまいます。

しかしそんな奥手な方が頑張ってというのは、自分を変えたいと思っている瞬間でもあるのです。

今のままではいけない、何とかしたいという前向きな姿勢を見せられると、応援したいと思いませんか?

周りにも良い影響を与えてくれるので励みになるのです。

少しずつでも良い、変わっていくことは大切だと自分にも思わせてくれるというのは、良い影響を与えてくれるので応援どころか陰ながら手助けしたくなっちゃうんですけどね。

浮いた話がない子が久々恋愛した時

浮いた話がない子が久々に恋愛した時は、めちゃくちゃ応援しますね。

何せそういう方は女性として輝いていない時が多いのです。

俗に言う干物女という言い方が正しいかもしれません。

干物女とは恋愛だけではなく、全てのことを面倒くさがってしまう女性のことを表します。

こういう人結構多いのですが、干物女というのは全てに対してやる気がある訳ではないので、応援したいという気分にはなりませんね。

特に普段浮いた噂のない女性ほどその傾向が強いのです。

ただそういう人ほど久々に恋愛した時は、物凄い力を発揮できるので面白いんですよ。

見ていて面白いですし、頑張ってと言いたくなります。

こういう人が恋愛した際は、自力でなんとかは出来るのでこちらが激しく応援するほどではないでしょう。

ただし落ち込んだ時の落差があまりにも激しいため、困っている時は相手を応援してあげてください。

絶対に両想いなのになかなかくっつかない時

これはあるある話なのですが、はっきり言って手だししない方が良いでしょう。

周りから見て両想いであることは分かっていてくっつかない時というのは非常に多いです。

ただ何となく雰囲気でそうだよね!?くらいなので、確証を持っている訳ではありません。

短気な性格やおせっかい焼きの人ですと、余計な応援をしてくれるのでこじらせてしまう可能性が高いんですよ。

ベタにありがちではあるのですが、あくまでも当人たちがやるようにすれば良いのです。

こういう時は言わぬが花でそっと応援しておくのが一番でしょう。

両想いかどうか自分で思っているだけかもしれませんしね。

中々くっつかないという時はあるのですが、横やりをすれば良い訳ではないので、陰ながらサポートをしてあげてください。

2人がお似合いかもと思った瞬間

何故か分からないのですが、父親目線になってしまうことってあるんですよね。

相手とお似合いだと思った瞬間、めちゃくちゃ応援されることは多いです。

仕事をしっかりされていて、性格もよさそうな方であれば頑張れと応援する女性はたくさんいます。

この辺りは女性目線かもしれませんが、相手の男性のスペックを見て応援するか判断する人もいるのですよ。

嫌な言い方に聞こえるかもしれませんが、無職でギャンブル三昧の男性、性格がパワハラやモラハラに近いような人を良いと言えないでしょう?

この人ともし一緒になって幸せになれるのか!?とまで考えてしまうものです。

実際ストップをかけた方は結構多そうですね。

私自身もかけた事がありますよ。

友達なので応援はしたかったのですが、相手の男性がお金はない、今時中卒で職業もロクなものではない、友達の親から猛反対されているとなると残念ながら無理です。

話を聞いていても1つも良い所などなさそうでしたので、何を応援する要素があるのが不思議でした。

例え嫌いな人とは言え、いくら何でもダメそうだとわかっている人間を応援するつもりはないです。

やっぱり2人がお似合いだと思えば応援は出来ますけどね。

恋愛に頑張り屋な人はどうして応援してもらえる理由7個!

恋愛に一生懸命になっている姿というのはとても美しいものではありませんか?

何事もそうですが、一生懸命頑張っている人間を応援したいという気持ちを持つのは当たり前のような気がします。

こういう人は心を打たれるのですよ。

目標や何か頑張っている人間ほど素晴らしいものはありません。

どういう理由で応援してもらえるのか、それについて徹底調査していきましょう。

健気に見える

健気とはか弱いけど精神がしっかりしているものであるということになります。

自分の身を犠牲にして頑張っている、もしくはサポートしてくれている女性に対して好感を持つ男性はとても多いのですよ。

男性だけではなく女性も同じですね。

健気な女性の特徴としては何事も一生懸命に取り組む女性であるが、悪いことを一切口にしない強い女性であると言えます。

外見がか弱そうな女性ほど、精神が強いというギャップに惹かれるのでしょうね。

実際健気な女性ほどしっかりしている方が多いのですよ。

男性に対しても健気であり、たとえ報われなくとも自分を顧みず相手のことに必死になるので不安にはなります。

健気な女性は男性からめちゃくちゃモテると思っておきましょう。

別に健気な女性は狙って健気になっているわけではありません。

日頃の心がけで上手く行くだけですね。

心を打たれる

人は何かのために頑張れる生き物です。

心を打たれる行為というのは難しく、曖昧で分かりにくいですよね。

正確には何かしら刺激を受けたという言い方が正しいかもしれません。

あなたは人生の中で心を打たれたことはありますか?

私自身は一生懸命頑張っている人間を見た時、誰の力も借りず頑張っている人かもしれません。

心を打たれるというのはそうそう簡単ではないのです。

応援しがいがある

そもそも恋愛を応援してもらえるような人間はどういうことか?

応援しがいのある人間と思ってください。

では応援しがいのある人間というのはどんな人物を指すのか?ということですが、成果を見せる人間であるという意味になります。

反対に応援しがいのない人間というのは、成果を出さない人間と言ってもよいでしょうね。

成果の出さない人間は怠惰な人間であるということです。

怠惰な人間は何もしない怠け者で、やる気がありません。

そういう人間は認めてもらいたい癖に努力を全くしないのですよ。

応援する必要がないですよね?

実際恋愛に関して応援したい人間というのは、少なからず努力をする姿勢を見せる人間です。

本当は期待なんてものはしてはいけないのですが、自分の中だけで期待をすることはありですね。

周りに感謝している

誰か、何か、自分に対して感謝の気持ちを持っていますか?

人間は常に感謝の気持ちを持っていることが大切です。

ほとんどの人は悪いことは記憶しているのに対し、良いことはそんなに記憶に残らないことが多いでしょう。

いつも不満不平ばかり言っているような方をどう思いますか?

自分が何かをしてあげたのに、あの人はいつもしてくれないという人間が結構いるんですよ。

私の母がそのような考え方をする人間で、いつも浅ましいと思っていました。

誰かに何かをしてもらって恩赦が帰ってくるのは当たり前という考えは捨ててください。

恩赦は帰ってきたらラッキーであると思いましょう。

当たり前のことが当たり前なんかではなく、これは特別なことなんだと思わないと感謝の気持ちを持つことは出来ません。

もしあなたなら相手に私はあれしてあげたのにあなたは何もしてくれない!なんて言われたらいやですよね?

自分的にはしているつもりでも、相手から見ればしてくれていないと言われたら腹が立つものです。

相手が何かしてくれないと考えることは、本来無駄なことだったりします。

何故なら不毛だからです。

結構相手から色んなことをしてもらっていることは多いので、相手に感謝をしてもらいたいのであれば、自分も感謝しましょう。

そういう人は周りからも好かれやすいのです。

一緒に乗り越えたいと思う

もし仲の良い友達から恋愛相談を受けたら一緒に乗り越えたいという気持ちはありませんか?

本当に相手のことを思っている、もしくは友達だと思っているのであれば、一緒に乗り越えていきたいという気持ちは強いです。

友達だからこそ乗り越えたいんですよね。

別に何の恩赦も必要はなく、一緒に手助けしたいのですよ。

どうして応援してもらえるのか?と追及していくと、相手の助けになりたいという気持ちが強いからでしょう。

友達や信頼している関係ってそういうものです。

相談してもらえて嬉しい

自分だけに相談をしてもらえるというのは嬉しくないですか?
たくさんいる友達の中でも相談してもらえるというのは、少なからず自分を頼っているということになります。

友達というのはいるのはいますが、本当の友達というのは相談事を気軽に出来る存在ではないでしょうか?

相談事というのは自分の弱い部分をさらけ出す行為となります。

そのためよほど相手のことを信頼していないと出来ません。

正直恋愛関係なく人に相談するのって怖い部分がありますね。

誰かが言いふらすのが怖いという訳ではなく、相手に引かれてしまうのではないか?と恐れているのですよ。

自分は人と違うのではないか?と思い、相談することが出来ないままにいた人もいるでしょう。

相談したところで解決策が見つかる訳ではありません。

反対に忠告される可能性も考えられるでしょう。

ただ周りは相談してもらえると嬉しいんですよ。

素直に相談してみると力になってくれます。

自分のライバルと敵対していると知った時

これは微妙かもしれませんが、たまにある話ではあります。

友達が自分の嫌いな人間やライバルと同じ男性を好きになったというのはよくある話です。

通常ですと相手の不幸を願う方が多いのですが、別に不幸だけとは限りません。

相手の幸せを願うからこそ、勝利してほしいと思っているのです。

大半はライバルの蹴落としてくれと考えているみたいですけどね。

ただこれは自分自身の勝手な人間関係を相手に刷り込ませてはいけません。

あくまでも相手は相手、自分は自分として考えないと、応援されている相手も困惑してしまうでしょう。

一石二鳥的な考えをする人は結構多いのですが、友達側からすればいい迷惑です。

ただライバルがその応援している相手に対して、嫌がらせな行為を行ってくるのであればフォローはしてあげてください。

大体こういう時、自分の感情で動くことが多い人もいるのですが、そんなことをしたら応援してもらうどころか、色んな人が嫌な気分にしかなりませんよ。

周りに応援してもらって素敵な恋愛をしよう!

周りに応援してもらうことは素晴らしいですよ。

人を敵に回すよりも、味方に付いてもらった方が良いです。

もしかしたら何かしら役に立ってくれるという言い方は良くないですが、少なくとも自分に力になってくれる可能性は高いですよ。

誰だって昼ドラみたいな恋愛なんてしたくありませんよね?

他の人から妨害されて、嫌味を垂れられてしまう恋愛なんて気分が悪いです。

どうせだったら祝福される方が良いに決まっています。

是非とも周りの方に恋愛を応援してもらえるようにしてみましょう。