CoCoSiA(ココシア)

心を許せる女性の11個の特徴と、男性が心を許せる女性になる方法


人は誰しも自分の理解者を求めているものです。

自分の事を深く理解してくれて、自分が心を許せる存在を探しているのです。

また、自分の大切な人にとって理解者であり心許せる存在になりたいと願う人も少なくないでしょう。

ここでは男性が心を許せる女性の特徴と、そんな心を許せる女性になるためのポイントをご紹介していきます。

男性が心を許せる女性というのは少ない?

男性と女性を比べると、意外にも男性の方が女性に気を使っている事の方が多いのご存知ですか?

喧嘩を繰り返しながらお互いを理解していけば良いと考えやすい女性に比べて、男性はなるべく波風を立てず穏やかに付き合っていきたいと思っている人が多いのです。

そのため男性が本当に心を許せる女性というのは恋人であっても案外少ないものなのです。

お互いが心を許せる存在なのか

恋人関係になっていると、お互いが心を許せる存在である関係が理想的ですよね。

しかし、実際はどちらかが我慢をしていたり、お互いが気を使い合う事で心地よい関係を保っている事も少なくありません。

恋人関係だからといってお互いが心を許せる存在であるとは言えないのです。

別に悪い事ではない

恋人関係にも関らず、お互いに心を許せないと聞くと良く無いように捉えがちですが、一概にそうとは言い難いのです。

恋人関係であっても婚姻関係であっても、他人である事に変わりはありません、親しき仲にも礼儀ありという諺の通りお互いに気を使う事も大切なのです。

それで良い関係を築けて負担にならないのであれば、2人の関係性として間違ってはいないという事になりますね。

どちらかと言えばお互いが心を許し合える存在という関係性の方がレアであるという事を前提においておきましょう。

相手のことをどれだけ理解しているか

心を許せる関係性というのは、相手のことをどれだけ理解しているのかという事に繋がります。

相手の人間性が分からないのに、自分の全てをさらけ出せるという人は救いのではないでしょうか?

相手の人間性を自分が深く理解しているからこそ、自分も全てをさらけ出して相手に心許せるようになるのです。

相手も少しずつ心を許せるようになる

自分が相手に心を許せるかも問題ですが、相手も自分を受け入れてくれるのかもとても大きな問題です。

つまり心許せる相手というのはお互いに相手を受け入れる必要があるのです。

自分にとって相手が心を許せるという事は相手も少しずつ心を許せるようになるという事です。

心を許せる女性の11個の特徴

好きな人には心を許して欲しいと思うものですよね。

男性が心を許せる女性というのはこんな特徴を持っている事が多いのです。

意中の男性に心を許して欲しいという人はこんなポイントを意識してみてはいかがでしょうか?

1.母性がある


男性はいくつになっても母親が好きなものです。

程度を誤るとマザコンになってしまいますが、母親が好きなのは男性にとって普通な事なのです。

そんな母親の面影を感じさせるような母性のある人に、男性はついつい心を許してしまいがちです。

母性がある人は心を許してしまう男性が多い

母性がある人に心を許してしまう男性は多いですね。

優しく家庭的な女性に母親の面影を見て心の警戒を解きやすくなるのです。

更に、子どもの頃に思う存分母親に甘えられなかった人などは、特に母性がある女性に惹かれやすい傾向にあるようです。

安心する

男性が根本的な部分で女性を支えてあげなければと気を張っている人が少なくありません。

しかし母性のある女性というのは、優しく包容力があったり、しっかりしていたり、とにかく頼りがいのある女性である場合が多いですね。

そんな自立した女性だからこそ、少し位自分も相手に頼って大丈夫かな?と思い心を許してしまうのです。

2.明るい

性格の明るくポジティブな人を見ていると、無意識に心を許してしまう人が多いようです。

明るい人は自分の心をオープンな状態にして手の内を全て見せているように見えるものです。

そんな人を見ていると、自然と自分もここをの警戒を解いて心を許してしまうものなのです。

暗い人より明るい人

暗い人というのは、あまり感情の起伏が大きくないために何を考えているのか分からない部分がありますよね。

そういった人に対して警戒してしまう人は少なくありません。

しっかりと相手がどんな人かを知った上でなら、暗い人にも心を許す事はあるかもしれません。