CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

自業自得だと思った時の5個の対処法


皆さんは自業自得というような経験をしたことはありますか?

それか周りの人で、そのような経験をしてしまったようなことを見聞きすることもあるかもしれませんね。

では自業自得ということについて掘り下げてみていきましょう。

自業自得って聞くとどんなことを想像しますか?

自業自得と聞くと、どのような想像しますか?

やはり悪いことは返ってくるのは仕方がないことと思いますか?そして、そのような人は仕方のない人と思いますか?

もちろんそのようなケースもあるにもあります。

ですが、人は過ちを犯さないという人はそんなにいません。

やはり様々な過ちから、反省をし乗り越えている人がいるのも事実です。

ですので、皆さんも自業自得という結果になってしまうかもしれません。

では自業自得だと思った時の対処法や、自業自得なことが起こりやすい人の特徴を見ていきましょう。

自業自得だと思った時の5個の対処法とは

やはり、人間は誰しも過ちがあります。

ですので、その過ちを犯したという段階で、修正することが大切です。

ですので、その自業自得だと思ってしまったという時の対処方法についてみていきましょう。

しっかりと償う

自業自得と言っても、様々なケースがあります。

ただ単に自分に返ってきただけというようなケースもあるでしょう。

物事に対して不真面目に取り組んだから、悪い結果が出たとしたら、それは自分だけで完結していることです。

ですが、中には人が絡むようなこともあるでしょう。

もしそのような時であったら、しっかりと償うことが大切です。

初めは嫌な態度を取られたりするかもしれません。

ですが、だんだんと真摯に償っていくことで、もしかしたら相手の方から見た皆さんの印象も変わるかもしれません。

ただ、相手の印象が変わることを期待した、見返りを求めるような償い方はやめましょう。

ますます角が立つだけになりますので、そのような「許してもらおう」という見返りを求めずに償っていくことが大切です。

自業自得になってしまった理由と向き合う

どのようなことでもそうですが、自業自得になってしまった原因をしっかりと向き合うことが大切です。

自業自得だということは、何かにつけ自分に原因があることが多いです。

努力不足だからそうなってしまったのかもしれませんし、相手のことを思いやる気持ちが足りなかったから、そのようになってしまったのかもしれません。

確かに、自分の悪いところと向き合う事は大変つらいことです。

自己嫌悪に陥ってしまうかもしれませんし、自分を責めるようなこともあるでしょう。

ですが、これは人間として成長するために必要な痛みでもあります。

心が弱い人ほど、同じような事態で自業自得というようなことになってしまうこともあります。

著者は掲示板が好きで、様々な掲示板に出入りしていたことがあります。

やはり精神的な疾患を抱えている人ほど、同じようなことで躓いていることが多かったです。

そのような場合は、自分が犯した失敗の痛みを直視するというのは大変難しいのかもしれません。

そのような時は投薬をしながら、カウンセリングを受けて徐々に自分と向き合うようにしましょう。

迷惑をかけた人に謝罪をする


自業自得になってしまうケースも様々ありますが、もし迷惑をかけた人がいるのであれば心から謝罪することが大切です。

ここでポイントになるのが、心から申し訳ないと思って謝罪するということが大切なのです。

納得がいかないけれど、表面的に謝るということだと、逆に迷惑をかけた人にの神経を逆撫でしてしまう結果になります。

そのような様子だと、謝らない方がマシというような事態になります。

ですので、謝罪するとしたら心から申し訳ないと思って謝罪することが大切です。

信頼出来る人に相談してみる

やはりこのような自業自得であることに関することを、相談するのは勇気がいることです。

このような相談事は、相談相手は必ず選ぶようにしましょう。

ベストなのは信頼できる人です。

匿名ということを活かして、掲示板などを生かして相談をする人が多いのですが、基本的には「こうすればよかったのに」とか「信じられません!」というような書き込みで埋め尽くされることになり、あまり前向きな解決方法について導き出されることはそんなにありません。

失敗を次に生かす

悪い状態になると、自分はダメな人間なのだと自己嫌悪に陥ってしまうものです。

ページトップ