近頃は性別さえも超越した美しい男性が芸能人や一般人の中でも、注目されることが多くなってきましたよね。

美しい男性を見ているだけで、楽しい!という「美男子マニア」なる女性が存在する程です。

この記事では、そんな美しい男性の特徴と美しい男性芸能人を紹介します。

美しい男性に心癒されたい女性必読です。

美しい男性って目の保養♡

美しい男性を見ているだけで、ドキドキして、芸術品を見ているかのような気分になる女性は少なくありません。

美しい男性を見て目の保養だという女性もいますよね。

これまでは男性に求められるものは「男らしい」という筋肉や骨格のゴツさだったのが、男女が平等な権利を持つ中で美しい男性の存在が認められるようになってきました。

美形の男性が増えた

食生活の欧米化などに伴い、日本人が本来もっている体型や骨格が大きく変わってきつつあります。

その中で、顔の造形なども美しく整った美形の男性が増えてきています。

男性も美を追求するようになった

ひと昔前では「男が化粧水をつけるなんて」と言われていましたが、現代では男性も当たり前のようにスキンケアに力を入れていますよね。

美に対する考え方が変わってきて、男性でも美しさを追求するようになってきたことで美しい男性が増えてきたとも言えます。

ジェンダーレスブーム

最近では様々な業界でジェンダーレスブームが巻き起こっています。

女性や男性という枠に捉われれることなく、自分の望むことを形にすることが認められてきているのです。

昔なら「男ならなよなよするな」と周りに影響されて美しい男性が虐げられてきたのが、それも個性だと認められて、多くの人に愛されるようになってきた背景も関係していると言えます。

どうしてあんなに美しいのか!美しい男性の15個の特徴

美しい男性を見ていると「どうしてこんなにも美しいの?」と胸がどきどきしてしまいますよね。

まるで漫画やアニメの世界から飛び出してきたかのような、美しい男性の特徴をご紹介していきます。

1.肌が透き通るように綺麗

美しい男性の多くが、肌が綺麗なことがあげられます。

女性でも、肌が綺麗なことは美の最低基準だと言われますが、それは男性にも同じです。

寧ろ、皮脂が出やすく荒れやすい男性は女性以上に細やかな手入れが必要なので、肌が綺麗な美しい男性は陰で相当努力していることが予想できます。

乾燥していない唇は必須

美しい男性の多くは、乾燥していないプルプルの唇をしていますよね。

そのセクシーな唇の魅力にドキドキする女性はかなり多いと言えます。

せっかくの美しい男性もガサガサの唇をしていると魅力が半減してしまいます。

色白男子ブーム

ひと昔前だと、男性はやや日に焼けた浅黒い肌が格好良いと言われてきましたが、最近では透明感のある白い肌をした美しい男性が人気です。

女性とも見間違えるような中性的な美しさを魅力と感じる人が増えているのかもしれません。

ニキビなどは一切なし

美しい男性はニキビなどありません。

様々な手入れや、メンテナンスでニキビができないように気を使っている男性も多いですよね。

美しい男性の滑らかな美しい肌はたゆまぬ努力の結果なのです。

2.透き通った目


美しい男性は目力があり、透き通ったような綺麗な瞳をしている人が多いですね。

特に白目の綺麗さが特徴です。

真っ白な白目の中の深い瞳の色に吸い込まれそうになってしまうと感じる女性も多いでしょう。

まつ毛が長い

美しい男性は、しなやかで綺麗に生えそろったまつ毛を持っている人が少なくありません。

女性の美しさの象徴である長いまつ毛を持っていることで、中性的な美しさを感じさせるのです。

自然体の瞳

最近では、殆どの女性がカラーコンタクトなどで黒目を大きく見せており、一般の人たちでもその人工的な瞳を見慣れてしまっています。

だからこそ、美しい男性の自然体で綺麗な目を見ていると、天然の宝石を見ているような恍惚とした気持ちになりドキドキしてしまうのです。

3.バランスの良い顔のパーツ

美しさには、明確な基準があり「美の黄金比」なるものも存在します。

美しい男性は、それらの黄金比に当てはまるバランスの良い顔のパーツを持っていることが多いですね。

そこから外れてしまうと、人によっては好き嫌いのでてくる顔立ちに変わってきます。

左右対称

人の顔のパーツは、実は左右対称ではなく筋肉や骨格などにより僅かに違いがでてくるものです。

それが左右対称になればなるほど、人はその顔立ちを「美しい」と感じる傾向にあります。

美しい顔の男性は、顔のパーツが左右対称に近いことが多いのです。

4.丁寧なひげの処理

美しい男性も男性であることに変わりなく男性の特徴である髭が生えることもあります。

美しい男性は、有名人が役作りをしたりする以外ひげを丁寧に処理している場合が多いです。

中性的な美しさの男性にはひげが似合わないことも少なくないため、剃り残しなどが無いように丁寧に処理しているのは、肌の手入れと同じく美しい男性の影の努力とも言えますね。

伸ばしていても無精ひげにはしない

まれにひげが似合う美しい男性も居ます。

その場合でも、無精ひげのように乱雑にひげを伸ばす事はなく、丁寧に形や長さを整えて清潔感のあるひげにしていることが多いですね。

中には、床屋さんなどでプロに整えてもらっている場合もあります。

ひげの永久脱毛

美しい男性は、自分自身も美意識が高いことが少なくありません。

自分の顔にひげが必要ないと思ったなら、ひげを永久脱毛することもあります。

5.清潔感のある髪型


美しい男性は清潔感のある髪型をしている人が多く、個性的だったとしても爽やかさのある髪型を選ぶことが多いですね。

定期的に美容院に足を運んで整えているので、常に清潔感のあるオシャレな髪型を維持していることも特徴的ですね。

マッシュ系の髪型が多い

美しい男性は、その中性的な容姿からマッシュ系の髪型にしている人が少なくありません。

やや女性的な印象になりやすいマッシュ系のヘアスタイルは男らしい人には似合いにくく、美しい男性だからこそ、似合う髪型なのです。

カットモデルなどを頼まれることも

美しい男性は一般人でも目立つことが多く、街中を歩いているだけで美容師さんに声をかけられてカットモデルになって欲しいと頼まれることも少なくありません。

実際に、カットモデルとして雑誌に載ったことをきっかけに芸能界デビューした美しい男性も数多くいます。

6.顔に合った適度な筋肉

いくら顔が美しくても、たるんだお腹やガリガリすぎる体だと魅力的には映りません。

美しい男性は全体をトータルして美しいと判断されることが多いのです。

美しい顔に合った、丁度良い筋肉が女性の心を鷲掴みにするのです。

ガリガリが筋肉質かどちらかと言えば、筋肉質よりな人が多いと言えます。

顔と体のギャップにときめくことも

女性がもっとも好む細マッチョと呼ばれる細身で筋肉質な男性にも顔が美しい人はいます。

中性的で綺麗な顔とは反対に、逞しく男らしい肉体をしていると、そのギャップでさらに魅力的に映る美しい男性は多いものです。

7.美形にも関わらずナルシストではない自然体な行動

顔が美しくとも、性格や人間性が残念だと魅力を感じにくいものです。

美しい男性の一番の魅力は、自分の美しさを鼻にかけない自然体な行動なのです。

自分で自分を美しい男だと意識している上での行動程、女性を幻滅させるものはないのです。

大らか

ナルシストで常に鏡で自分の容姿を気にしているような男性を見るとげんなりしてしまいますよね。

美しい男性の多くは、大らかで自分の魅力に無頓着です。

自分自身の魅力に気付いていない姿こそが、女性にとって「可愛い」「私が守ってあげたい」と夢中にさせるポイントなのかもしれません。

8.綺麗な姿勢

美しい男性は、綺麗な姿勢や所作も含めて「美しい」と判断されることが多いですね。

ピンと伸びた背筋や、目線が上を向いていること、キレイな歩き方や座り方など、体かた滲み出る上品さも含めて「美しい男性」なのです。

背筋が伸びている

美しい男性の多くが高身長であると思っていませんか?実は、美しい男性の中でも低身長な人は多いのです。

それでも、背筋がピンと伸びていることで実際以上に高身長に見える傾向があります。

綺麗な姿勢は美しい男性のマストな特徴と言えます。

9.シンプルな服装がおしゃれに見える

美しい男性は、その容姿の美しさだけでシンプルな服装もおしゃれに見えるものです。

ノーブランドだったり、量販店のありふれた洋服でも、おしゃれに着こなしてしまうのは、美しい男性の才能と言っても良いのかもしれません。

Tシャツジーパンだけでもイイ

美しい男性は、何を着ても似合うという場合は多く、例えばTシャツとジーパンだけでもおしゃれに見える傾向にあります。

普通の男性が同じ格好をするとダサい、おしゃれじゃないと批判されてしまうのは、仕方のないことなのかもしれません。

10.優しい

例えば、美人な女性は「性格が悪そう」なんて言われることもありますが、美しい男性を「性格が悪そう」なんていう人はあまりいませんよね。

それは、既にいる美しい男性の多くが、どんな人にも分け隔てなく優しく親切な人が多いからと言えます。

自分の容姿にすら無頓着な美しい男性は天然気質な人も多く、自然と他人に親切にできう清らかな心を持っていることが少なくありません。

子どもに好かれる

誰にでも優しいことから、美しい男性は子どもに好かれやすい傾向にあります。

子どもとは、大人の内面にとても敏感で、本当に良い人なのか「良い人のフリ」をしているのか本能的にかぎ分けることのできるものです。

美しい男性は、そんな子どもにも愛されやすく、本当に人間としても美しいという一面が垣間見えますよね。

11.焦らない

常に時間を急いでいたり、焦っている人は、段々と忙しない顔立ちになるものです。

美しい男性は、常に時間にゆとりを感じていてあまり焦っている姿を見せることがありません。

時間に急ぐよりも、今を大事に過ごしているという面でも大らかさが表れていますよね。

楽天的

美しい男性は「どうにかなる」という楽天的な考え方でストレスの少ない生活をしている人が多いのも特徴です。

ストレスフリーな生活こそが、美しい男性が伸び伸びとして他人に魅力的に映る要因なのかもしれません。

12.仕事熱心

様々な分野で活躍している美しい男性の多くは、仕事熱心で、自分の仕事に誇りをもって取り組んでいることが多いですね。

その恵まれた容姿から、望んだ職業に就けているからという理由もあります。

クリエイティブな分野で活躍している

美しい男性はクリエイティブな分野で活躍している人が多いのも特徴的ですよね。

芸能界をはじめ、ファッションや芸術などの独創性を必要とする分野で活躍している事が多いと言えます。

美しい男性として生きて来た人生が、クリエイティブな分野に活かされているのかもしれません。

13.歯が綺麗

歯は人の美しさを左右する大事な部分です。

どれだけ顔立ちが整っていても、歯が黄ばんでいたり、歯並びが悪いと残念に見えてしまうものです。

美しい男性の多くは、歯が綺麗であることが多いですね。

特に最近では、歯並びに対する考え方が変わってきていて幼い頃から美容的な観点から歯の矯正を子どもに受けさせる親も少なくありません。

美しい男性が増えてきたという背景には、そんな親の価値観の変化も影響しているのかもしれませんね。

歯が白い

美しい男性の多くが、ニッコリと笑ったときの光るような白い歯が特徴的であると言えます。

歯が白いということで、清潔感を感じさらに魅力的に見えているのかもしれません。

14.太っていない

美しい男性は、自己管理が整っており自分に合った体型を維持している人が多いのも特徴と言えます。

太っていないからこそ、美しい男性と認識されているのだという考え方も勿論ありますが、美しい容姿を手に入れた人は、それを維持するための努力を続けているという点においては間違いない事実と言えます。

昔から太っていない人が多い

中には「痩せてカッコよくなった」という人も少数派として存在はしますが、美しい男性の多くは幼い頃から中性的で女の子と間違えられるような子どもである場合が多い傾向にあります。

生まれたときから美しい容姿で生まれて育ってきていて、大人になるに連れて色気や男らしさが備わり更に魅力的に成長していっていると言えるでしょう。