CoCoSiA(ココシア)

恋愛偏差値が高い男性の15個の特徴...(続き7)

男性からも連絡をして、積極的に女性のことを知ろうとしてください。

14.変なプライドがある

恋愛偏差値の低い男性は変なプライドがあります。

変なプライドがあるため、気になっている女性がいても自ら声を掛けることができません。

そして、気が付いたら出会いを逃してしまっていることが多いです。

自分の好みのタイプの女性がいたら、男性からアプローチするようにしてください。

変なプライドは捨て去り、自ら動くことで恋愛は始まります。

15.相手の表情を見ておらず、距離感が測れていない

恋愛偏差値の低い男性は相手の表情を見ておらず、距離感が測れていないです。

距離感が測れていないので、女性が嫌だと思っていることをしたり、まったく意図していることと逆のことをしたりします。

そして、いい雰囲気にならずにそのままになってしまうことが多いです。

まずは相手の表情を見るようにして、相手の気持ちを知ろうとしてください。

分からないときは相手の気持ちを聞き、適度な距離感をキープするようにしてください。

女性が思う雰囲気で察することは男性にはむずかしいですが、その都度聞いてあげることで少しずつできることは増えていきます。

恋愛偏差値を上げたいならすぐに行動あるのみ

恋愛偏差値を上げたいならすぐに行動あるのみです。

どうせ自分は何をやってもモテないから、恋愛偏差値を上げることはできないと最初から決め付けてしまうととてももったいないです。

自分は変わりたい!と思って、恋愛偏差値の高い男性に求められるスキルをできることから始めてみてください。

少しずつ成功が重なることで、自然と自分に自信が持てるようになります。