タピ友とは美味しいタピオカドリンクを通じて仲良くなり、美味しいタピオカドリンクやスイーツを食べ歩く友達のことです。

タピ友がほしいけれど、どうやって新たにタピ友を作っていいか分からないし、話しかけるポイントがむずかしいと思う人もいるかもしれません。

今回はタピ友の意味、そしてタピ友を作る7個の方法を紹介します。

最近よく聞く『タピ友』って何?

最近よく聞く『タピ友』とは、タピオカドリンクを通じて仲良くなった友達のことを言います。

幅広い世代、学校や会社を通じて仲良くなれるところがとても魅力的です。

タピオカを使ったドリンクがとても美味しいこと、そして美味しいタピオカドリンクを飲めるカフェやレストランをシェアして盛り上がることができることなど色々な魅力がタピ友にはあります。

普段知った顔であっても、そうでなくてもすぐにタピ友として仲良くなれるのはとても魅力的なことだと思います。

タピ友を通じて美味しいカフェ巡りをしたり、手作りのタピオカドリンクを振る舞うためにお家パーティをしたり、色々な楽しみ方があります。

では、タピ友の作り方について紹介していきます。

タピ友の作り方7選

タピ友の作り方を7つ紹介します。

タピ友を欲しいと思っても、会社や学校、趣味の生活範囲だとなかなか見つかることができない人たちもいます。

いざ、タピ友を探そうと思ってもプライベートで遊んでいる友達が皆、タピオカ好きとは限りません。

タピ友を作るには、まず周囲の友達の食べ物やスイーツの好みをリサーチするといいと思います。

美味しいカフェやケーキの話題で共感することができれば、思い切ってタピ友になるために色々なことに誘い出してみてください。

さらに勇気を出して、今話題のタピオカスポットで誰かに声を掛けてみるという方法もあります。

自分らしく楽しい方法でタピ友を探してみてください。

気の合うタピ友がきっと見つかると思います。

1.甘いもの好きの友達を誘ってみる

タピ友を作るために、甘いもの好きの友達を誘ってみる方法があります。

タピオカもどちらかというとスイーツの仲間になります。

タピオカミルクティーやその他タピオカドリンクは比較的甘い味のものが多く、甘いもの好きの友達なら同じように共感してくれる可能性が高いです。

タピオカドリンク巡りプラス、美味しい甘いスイーツを食べ歩きするプランなどで甘いもの好きの友達を誘ってみてください。

美味しいスイーツやタピオカドリンクを食べ歩きしながら、インスタ映えするスポットを巡るといったプランは女性なら誰でもワクワクしそうです。

ショッピングモールにもタピオカドリンクのお店がたくさん入っています。

お買い物を兼ねてタピオカ巡りをするプランも楽しいと思います。

周りにいる、普段から甘いスイーツを好む友達を誘ってみてください。

タピ友として盛り上がると思います。

2.友達に美味しいタピオカを飲ませてみる


友達に美味しいタピオカを飲ませてみることで、タピ友を作ることもできます。

タピオカが流行っていることを知っているものの、わざわざ積極的に飲みに行かない流行りに乗らないタイプの人たちもいます。

そこで、美味しいタピオカを提供することで、まずはタピオカの良さに気付いてもらいましょう。

美味しいタピオカは今話題のお店や、自分の手作りでも何でも大丈夫です。

まず最初はおごりで御馳走するほうがいいかもしれません。

気軽に、美味しいタピオカがあるんだけど飲んでみない?と聞いてみるといいと思います。

友達がタピオカの良さに気付くかどうかは別として、タピオカの美味しさをシェアすることができます。

タピオカパーティーと称して、自宅で数人の友達にタピオカを振る舞うのもいいと思います。

複数のグループでいたほうが盛り上がり、タピ友を作りやすくなります。

3.お気に入りのタピオカ店に通う

お気に入りのタピオカ店に通うことで、タピ友を作ることもできます。

お気に入りのタピオカ店の常連客になれると、同じような常連客さんと顔見知りになれる可能性があります。

そして、少しずつ会話することからタピ友になれるかもしれません。

美味しいタピオカが大好きという共通の話題、さらにお気に入りのタピオカ店が一致しているということからも仲良くなれる可能性があります。

自分から勇気を出して、気になる人に声を掛けてみてもいいと思います。

グループでいる人だと話しかけづらいと思うので、一人で過ごしている人にさり気なく声を掛けてみましょう。

お気に入りのタピオカ店で約束して、美味しいタピオカ探しをするタピ友を作るきっかけとなるようにしてください。

きっと気が合うタピ友になれると思います。

4.SNSにタピ活を投稿する


SNSにタピ活を投稿することで、タピ友を作る方法もあります。

SNSにタピ活を投稿すると、同じようにタピ活をしている人から閲覧されます。

そして、コメントやいいね!をたくさん受け取ることができるようになります。

SNSにタピ活を投稿し、コメントをきっかけに会話するようになることがあります。

お互いの投稿にいいね!やコメントを残すことで、タピ友を作るきっかけになるかもしれません。

まずはタピ友で投稿している人たちの中でも、たくさんのいいね!やコメントを受け取っている人たちの写真を参考にするといいと思います。

どういう撮り方がいいのか、どんなタピオカ店が人気なのか、自分とは違う目線で色々と見ることができます。

SNSでのタピ活を頑張ることで、タピ友探しも頑張れると思います。

ぜひ、休日の癒しの時間にしてみましょう。

5.SNSでタピ活している人と仲良くなる

SNSでタピ活している人と仲良くなる方法もあります。

自分からタピ活を投稿する他に、すでにSNSでタピ活している人と仲良くなることもできます。

自分でSNSから発信することが苦手な人には、話しかけるスタイルのほうが向いているかもしれません。

好きなタピオカやタピオカ店が似ていると感じる人に積極的に話しかけて、仲良くなれたらお互いやり取りしてみてください。

そして、タピ友を探すきっかけにしてみてください。

最初から馴れ馴れしく話しかけるとSNSは警戒されることもあります。

最初は礼儀正しく、マナーを守ってコメントを残すようにしてください。

批判的なことは一切せず、お互い気持ちよくやり取りすることで少しずつタピ友を増やすことができます。

6.地元の掲示板・コミュニティで探す

地元の掲示板・コミュニティでタピ友を探す方法もあります。

タピ友はできれば自宅が近くて、気軽に会える距離感の人のほうがいいと思います。

いざ、タピオカ店に行こうと約束したくても、新幹線や飛行機で行かないといけないような距離の人はなかなかむずかしいものがあります。

地元の掲示板やコミュニティを利用すると、最初から近くに住んでいる人と出会いやすくなります。

気軽にタピ活をしているのでタピ友を募集しますと書き込みし、誰かからの投稿を待ってみてください。

個人情報のやり取りには気を付けて、気が合いそうな人に出会えたらタピオカ店で待ち合わせするのもいいと思います。

色々な方法ですぐに会える距離感のタピ友を探してみてください。

きっと休日の楽しみが増えると思います。

7.タピオカのお店で働く

タピオカのお店で働いてタピ友を増やす方法もあります。

タピオカのお店でスタッフとして勤務すると、自然と常連客とは顔見知りになることができます。

タピオカのお店のメニューを通じて会話することで、タピ友になることができます。

お客さんとスタッフの間に距離感を設けるお店もあるかもしれないので、あまりマニュアルのなさそうな個人経営のタピオカのお店のほうがフレンドリーに話しかけることができるかもしれません。

タピ友になりませんかとわざわざ言わなくても、タピオカのお店で働いていて親しくなった人とはそのままタピ友になることができます。

タピオカのお店に勤務するスタッフ同士が仲良くなることで、共通の話題であるタピオカで盛り上がってそのままタピ友になることもあります。

タピオカのお店のスタッフ募集をマメにチェックして、通えそうなお店は定期的に応募するといいと思います。

タピ友と気軽にタピ活できるところ

タピ友と気軽にタピ活できるところを紹介します。

タピ友とタピオカ巡りをしようと思っても、いざどこへ行っていいのかは結構迷います。

毎回本格的なタピオカのお店に通うのはコストがかさみますし、自分たちだけではどういったところがいいのか思いつかないこともあります。

タピ友と気軽にタピ活できるところをあらかじめ知っておくことで、最初から気軽にタピ友をタピ活に誘い出すことができます。

タピオカ好きな人かどうか分からない時、コストの高そうなお店にお誘いするのは戸惑われることもあります。

そんなとき、コストを抑えられるお店を知っていると気軽に声を掛けやすくなります。

色々な方法でタピ友と気軽にタピ活する時間を満喫してください。

1.コンビニのイートインコーナー

コンビニのイートインコーナーはタピ友と気軽にタピ活できる優れた場所です。

コンビニで発売されているタピオカドリンクは比較的リーズナブルなものが多く、どんなに高くてもワンコインでおさまるものが多いです。

色々な味のタピオカを試したり、タピオカのついでにちょっとスイーツを味見したいときは1つ1つのタピオカのコストは控えめのほうがいいです。

コンビニのイートインコーナーはコストを抑えることができ、さらにどこにでもあるので気軽に立ち寄ることができます。

仕事帰りに寄ったり、ドライブついでに寄ったり、友達と待ち合わせついでにタピ活したり、色々な楽しみ方があります。

コンビニは便利なアプリもあり、ドリンクや他のメニューを少しお得に購入することもできます。

さらにポイントカードでポイントを貯めることもできます。

日常の一コマにコンビニのイートインコーナーでのタピ活を取り入れ、自分を休めてあげる時間を持つことも大事なことです。

コンビニのイートインコーナーを上手に活用して、タピ友とタピ活を楽しんでください。

2.ショッピングモールのフードコート

ショッピングモールのフードコートはタピ友と気軽にタピ活できる優れた場所です。

ショッピングモールに併設されたタピオカのお店、さらにショッピングモールのフードコート内にあるタピオカのお店、いずれも気軽に味わうことができる点が魅力的です。

タピ友とタピ活するついでに、ショッピングモール内でお買い物を楽しんだり、ランチを味わったりすることができることも魅力的です。

タピ友になりたいけれど、タピ活に誘っていいかどうか迷うときにも上手に使えます。

お買い物にショッピングモールに行って、ついでにご飯でも食べていこうよ!と誘い出して、ついでにタピ活をすすめてみてください。

タピ友と色々な味を試したいときに、ショッピングモールのフードコートを提案するのもいいと思います。

土日はわりと家族連れで混み合うため、穴場は平日や土日祝の遅い時間帯です。

レイトショーで映画を見る前にタピ友とのタピ活を楽しむなんて感じの意外な楽しみ方もいいと思います。

3.カフェ・喫茶店

カフェ・喫茶店はタピ友と気軽にタピ活できる優れた場所です。

カフェ・喫茶店には本格的なタピオカドリンクがあり、タピ友とタピ活するにはふさわしい味のメニューがあります。

新しいおすすめのタピオカのお店を発掘したいとき、カフェ・喫茶店巡りをすると楽しいです。

カフェ・喫茶店にはタピオカメニューの他に美味しいスイーツやさくっと食べることができるフードメニューもあります。

ゆっくりとタピ友と雑談しながらタピ活できる点も魅力的です。

複数のカフェ・喫茶店を一気にタピ活したいときは、あらかじめお店がたくさんある場所でプランを立ててタピ活したほうがいいと思います。

1つのお店でゆっくり過ごしたいときは、ソファのあるカフェ・喫茶店を予約しておき、まったりタピ活したほうがいいです。

色々な楽しみ方でカフェ・喫茶店でのタピ友とのタピ活を楽しんでください。

4.ハンバーガーショップ

ハンバーガーショップはタピ友と気軽にタピ活するのにちょうどいい場所です。

ハンバーガーショップはメニューの値段が良心的で、気軽に立ち寄ることができる点が魅力的です。

ランチでハンバーガーを食べるついでに、タピ活もしていこうかとふらっと立ち寄ることができます。

ハンバーガーショップのタピオカメニューは味に安定感があり、価格もわりとリーズナブルです。

中にはクーポン利用できるメニューもあるので、あらかじめ調べておくといいと思います。

タピ友ではないけれど、タピオカの良さを知って欲しい!と強く思ったときは、ハンバーガーショップに立ち寄るついでにタピオカドリンクを御馳走するのもアリです。

ハンバーガーショップの気軽に立ち寄れる魅力をフルに活用して、思い立ったときにふらりとタピ活するのもいいと思います。

色々なスタイルでハンバーガーショップでのタピ友とのタピ活を満喫してください。

5.ファミレス

ファミレスはタピ友とタピ活するのに便利な場所です。

ファミレスは食事からスイーツ、ドリンク、アルコール類とメニューが幅広く、さらに全てのメニューの価格帯がリーズナブルなところが魅力的です。

タピ活以外にも、ランチやディナーを味わったり、ついでに美味しいスイーツを食べたりしたいときにファミレスは便利です。

タピ友とタピ活しながら、色々とゆっくり話したいと思った時もファミレスはゆっくりと過ごしやすい環境が整っています。

ファミレスの空いている時間帯は、平日のランチやディナータイム以外の時間帯が一番いいかと思います。

ゆっくりとタピ友とタピ活したいときはそんな時間を狙ってみてください。

6.回転寿司

回転寿司はタピ友とタピ活するのに意外とちょうどいい場所です。

回転寿司と言えばお寿司のイメージですが、実は美味しいスイーツ、ドリンク、タピオカメニュー、麺類、ポテトなどの揚げ物、温かいお吸い物と幅広いメニューが揃っています。

タピ友とタピ活しながら、一緒に食事をしたり、違う食べ物やドリンクも欲しいなと思ったときに回転寿司はとても便利です。

タピ友とタピ活したいけれど、小さいお子さんがいたり、仕事を持っていてなかなか時間の都合がつかなかったりするときも回転寿司は気軽ですごく便利です。

タピ友とのタピ活に回転寿司はけっこう意外なので、そういった意味でも話題性があって注目されるかもしれません。

回転寿司で美味しいお寿司や他のメニューも味わいつつ、フラットなタピ友とのタピ活を満喫してください。

タピオカ人気の理由

タピオカ人気の理由を紹介します。

今の若者たちは、リーズナブルで簡単に味わうことができるものに惹かれることが多い傾向があります。

その点、食べ歩きができて、さらに一つ一つの価格がそんなに高くないタピオカは人気が出ます。

近年はタピオカのお店がすごく増えてきていて、タピオカ好きになることで色々な人と会話で盛り上がることができる点も、タピオカ人気の理由の1つと言えます。

SNSを通じてタピオカを見せることで、多くの人の目に留まることもタピオカ人気の1つと言えます。

たくさんの人がタピオカで盛り上がっていると、ついつい立ち止まって自分も飲んでみたくなります。

大勢の人が気に留めているということも大きいです。

価格帯がリーズナブルで、味も幅広い年代層に受け入れられる点も魅力の1つと言えます。

ころっとタピオカの丸いサイズが見ていると癒されるので、目で癒されてさらに飲んで美味しく心和む良さもあります。

タピオカ人気の理由をさらに掘り下げてみます。

ぜひ、一緒にタピオカ人気の理由を探っていきましょう。

1.インスタ映え

タピオカ人気の理由の1つはインスタ映えです。

タピオカはコロンとしたフォルムがとても可愛くて、写真におさめるとインスタ映えの効果を狙うことができます。

タピオカのお店自体が可愛らしいインテリアのお店であることが多く、さらにインスタ映えとなります。

インスタ映えする話題のお店に行って定番のインスタ映えを狙うのもいいですが、自らインスタ映えするタピオカスポットを探しに出かけるのも楽しいです。

手作りのタピオカメニューで自分からインスタ映えする写真を作るのもいいです。

インスタ映えと聞くと、どうしても若者たちが楽しむイメージを持ちますが、タピオカをきっかけに幅広い世代の人たちがインスタ映えを楽しむことができればいいと思います。

たくさんの人から注目されたい!いいねって言われたい!という気持ちを満たしてくれるタピオカは飲んでも美味しくて、一気に色々なことを満たしてくれます。

美味しいタピオカメニューを口実に、色々なインスタ映えを狙ってください。

そして、それを楽しみに日々の仕事などを頑張ってください。

2.お茶自体の美味しさ

タピオカ人気の理由はお茶自体の美味しさにあります。

タピオカのお茶は一口飲むと口の中にまろやかさが広がり、ほっとすることができます。

タピオカのお茶を飲むと疲れを解きほぐしたり、嫌なことを忘れることができたりするような気がします。

お茶自体が美味しいので、幅広い世代の人たちからタピオカが愛されるのでしょう。

お茶自体が美味しいと、一度味わった人たちはリピーターとして何度も同じものを味わうようになります。

さらに、そこが発信地となってたくさんの人に広がります。

本場台湾では、お茶に合わせたタピオカを提供しているお店もあります。

日本でもタピオカのお店を色々探して、本格的なところにも立ち寄ってみてください。

リラックス効果のあるお茶を味わい、タピオカで心掴まれるすごく魅力的なドリンクです。

美味しくて、手軽で、さらにリーズナブルとなると飲まない人はいないかもしれません。

タピオカのお茶自体が美味しいので、今後もタピオカ人気は続いていくことと思います。

3.モチモチ食感

タピオカ人気の理由はモチモチ食感にもあると言えます。

タピオカはつぶらな丸いフォルムが可愛く、さらに口の中ではじけそうではじけないモチモチした食感が私たちをやみつきにさせます。

手で触ったときのモチモチ食感に癒されるのと同じように、口の中でもモチモチ食感が登場すると心も和みます。

そして、もう一度モチモチ食感が欲しいとやみつきになります。

タピ友同士はモチモチ食感の良さを分かっているので、モチモチ食感について盛り上がることも多いです。

どのタピオカが一番モチモチ食感がいいかという話題になることもあると思います。

お餅ほどサイズ感がなく、それでいて一口サイズでぷにぷにしていて見た目も可愛く、一度食べるとやみつきになるタピオカは無敵の食べ物です。

美味しいドリンクでほっと心癒され、さらにモチモチ食感にやみつきになるタピオカ、一口でたくさんの楽しみがあります。

色々なモチモチ食感を楽しむこともタピ友との楽しみとし、今後もタピオカ人気を継続するためにタピオカを味わってSNSで発信してください。

4.全国のタピオカ巡りが楽しめる

タピオカ人気の理由は全国のタピオカ巡りが楽しめるところにあります。

タピオカは爆発的な人気があり、都市部だけではなく全国にタピオカのお店があります。

話題となるようなタピオカのお店を集めたスポットは都市部に限られますが、手軽なタピオカのお店は地方にもたくさんあります。

その土地にしかないタピオカの味を巡り、ブログやSNSに記録として残すことも楽しさの1つではないかと思います。

全国のタピオカ巡りを楽しみつつ、一緒にその土地にしかないグルメの味わいや観光地巡りを満喫するのも醍醐味です。

全国のタピオカ巡りを楽しみに、普段のタピ友とのタピ活やコンビニエンスストアのイートインコーナーや、ファミレスなどでコストを押さえておくのも賢い選択肢です。

なかなか行けない地方のタピオカ巡りは、お取り寄せができないかどうか調べたり、全国にいるタピ友に依頼したりする方法もあります。

温泉巡りのようにタピオカ巡りを楽しみ、その旅した場所でできたタピ友と繋がっていくのも楽しみの1つです。

少し時間とコストは必要ですが、日々の疲れを癒すために全国のタピオカ巡りを楽しんでみてください。

新しいタピ友を見つけることもできると思います。

タピオカブームは3回目?

タピオカブームは3回目だと言われています。

いつでも人気のタピオカ、実は爆発的なブームが過去を含めて3回起きています。

タピオカはコスパ良し、見た目可愛くて食感モチモチ、ドリンクの味も美味しいと揃っているので、ブームのあるなしを問わず若者を中心に愛される味です。

さらにタピオカ人気が爆発し、タピオカブームとして立て続けにタピオカのお店がオープンしたり、タピオカをセルフで作ることができるタピオカの冷凍食品が爆発的に人気で完売したりといった出来事が起きています。

マスコミが取り上げていることも理由の1つですが、SNS映えするものをアップすることで多くの人から注目されたいという気持ちの人たちが多いことも理由の1つだと考えられます。

タピオカブームに乗っかって、色々なタピ活を楽しみましょう。

そして、たくさんのタピ友を作りましょう。

最初のタピオカブームは1990年代頭

最初のタピオカブームは1990年代頭とされています。

当時はおしゃれでスパイシーなエスニック料理が流行し、若者を中心に幅広い世代の人たちから愛される味でした。

そのころ、同じようにタピオカココナッツミルクというメニューが爆発的な人気でした。

とろっと甘めのココナッツミルクに、さらにぷるっとした透明感のある白いタピオカを混ぜ込んだものでした。

当時は今ほどSNS映えが言われていませんでしたが、ブログやテレビを通じてタピオカココナッツミルクの良さは何度も紹介されていました。

デザートとしてタピオカを楽しむ若者が増え、さらに幅広い世代の人たちからタピオカが愛される味となっていきました。

その後しばらくは他のスイーツが流行し、落ち着いた時期もあります。

しかし、色々なスタイルでタピオカブームは再燃を繰り返しています。

それだけタピオカは魅力のある品で、組み合わせがいいのだと思います。

第二次タピオカブームは台湾から

第二次タピオカブームは台湾からだと言われています。

時期は2000年頃です。

第二次タピオカブームであるタピオカミルクティーを日本で開発したことをきっかけに、まろやかな味わいと食感から爆発的な人気が出ました。

もともとタピオカの生まれは台湾です。

若者のお茶離れを感じ、若者から楽しめる味として食用のタピオカとお茶を混ぜたのが始まりとされています。

シンプルなお茶もとても美味しいですが、まろやかで甘くて、しかも手間暇かけずに簡単に味わうことができるという点で、タピオカは人気が出たのだと思います。

始まりである台湾では、今もタピオカが人気で愛される味となっています。

今後も定期的にタピオカブームが到来するものだと考えられます。

現在の第三次タピオカブーム

現在の第三次タピオカブームは同じく台湾がきっかけです。

シンプルなサービスでリーズナブルに行き来できる旅客機が増え、気軽に台湾へ旅行に行く人たちが増えました。

そして、台湾で味わったタピオカを日本に持ち帰って人気が出たのだと思います。

日本と台湾にはお茶を味わう文化があり、味覚も似ていることから私たちの注目を集めるのかもしれません。

今後も色々な味わいのタピオカが増えていくことと想像されます。

タピオカブームは一時的だと言い切らず、ぜひタピ活を楽しんでください。

タピ友を作ってタピ活を楽しもう♪

タピ友を作ってタピ活を楽しんでみてください。

美味しいドリンクや食べ物は私たちの心の癒しとなります。

タピ友を作って色々な話をしてストレス発散し、そしてタピ活しながら美味しいタピオカで心和ませてください。

色々なやり方でタピ活を楽しみ、会話の幅を増やしていってください。

インスタ映えを楽しんだり、美味しい色々な場所のタピオカ巡りをしたり、タピ友とタピ活を満喫したり、色々なやり方があります。

タピ友ができることで、そこから新しい友達関係が広がっていくこともあります。

一人タピ友を作り、同じようなことが好きな人たちとグループで遊ぶこともできます。

タピ友とのタピ活は日常生活の癒しにもなり、それを活力に頑張ることもできます。

タピ友が一人いると、色々なことをシェアできるところも魅力的です。

自分らしい方法でタピ友とのタピ活を楽しみ、自分自身のプライベートを今後も充実させていってください。