CoCoSiA(ココシア)

彼女に気持ち悪いと言われたら!女が思う男性のNGな特徴18選

気持ち悪いと女性から思われるなんて、男性としては、想像もしたくないですよね。

でも、女性って結構残酷なところがあったりします。

男性の前ではニコニコしていても、心の中では何を考えているか分かりません。

陰では毒づいている女性もいたり…!?

表と裏の顔が全然違うということも、女性は当たり前にあるので、気をつけたほうがいいかもしれませんね。

そこで今回は、気持ち悪いと女性から思われがちな男性のNGな特徴をご紹介します。

女性が気持ち悪いと感じる男性のNGな特徴18選

女性は男性に対して、色んな部分で気持ちの悪さを感じるということがお分かりいただけたでしょうか。

「もしかして自分も気持ち悪いと思われてる?」と、無駄に不安を煽ってしまったかもしれません。

ですが、「自分かも」と意識しておくことも大事なことなんじゃないかなと思います。

自分で気づけば治すことも出来ますし、意識しておけば「気持ち悪い」と思われないよう回避することも出来ますよね?

ここからは、“女性が気持ち悪いと感じる男性のNGな特徴”として、具体的に気持ち悪いと思われるポイントを挙げていきます。

自分を客観的に見ながら、気持ち悪いと思われる特徴と照らし合わせてみてくださいね。

また、女性がどうしてその特徴を気持ち悪いと感じるのか…その理由や心理にも触れていきたいと思うので、女性ならではの感覚も知っていただけたらと思います!

1. とても不潔

女性が気持ち悪いと感じる男性の特徴としてまず挙げられるのは“とても不潔”だということ。

不潔だというのは、生理的に感じるというよりも単純に、「汚い」と感じる気持ちの悪さですよね。

日本人は特に、綺麗好きな国民性があります。

なので、不潔なのはどうしたって嫌われる傾向にあります。

女性が男性を不潔だと感じるのは…例えば身だしなみ。

服に汗染みや汚れがついていて、「洗濯してるのかな?」と思うほど、いつも同じ服を着ていたり、ヨレヨレの服を着ていたりすると、不潔に感じてしまいます。

例え洗濯をしていても、染みのついた服を着ていれば「臭そう・汚い」など不潔な印象を与えてしまうんですよね。

また、顔がニキビだらけだったりしても、「清潔にしていないから」という印象を与えてしまいます。

ニキビはたとえ一生懸命洗顔していても、できやすい人は出来てしまうので仕方ないことかもしれません。

でも、そういった人は不摂生が原因だったりもするので、ニキビだらけというのは、印象が悪くなるのは確かです。

2. 髪の毛がボサボサ

また、“髪の毛がボサボサ”というのも、女性が気持ち悪いと感じる男性の特徴です。

先ほど特徴として挙げた“不潔”を感じさせるひとつに、“髪の毛”の身だしなみもあるんですよね。

髪の毛がボサボサになっているというのは、やっぱり見た目の印象が悪く、不潔感から気持ち悪さを感じさせます。

人を見るとき、まず一番に顔に目がいきますよね?

顔を縁取る髪は、顔の印象を大きく左右します。

その髪がスッキリ整えられていないと印象は最悪。

“身だしなみに気を遣わない人”だと感じ、トータル的に「不潔そう=気持ち悪い」となってしまうのです。

髪でいうとボサボサ以外にも、「頭洗ってないのかな?」と思われるようなギトギト感や、肩にフケが大量に落ちてるというのも、気持ち悪いと言われる要因になります。

そんな頭をしょっちゅうポリポリ掻いていたりするのも…女性は心の中で悲鳴を上げていたりしますよ。

3. 体臭がひどい

これも“不潔”の延長ですが…“体臭がひどい”というのも、女性が気持ち悪いと感じる男性の特徴になります。

臭いというのは、特に不快感を感じさせる要素なんですよね。

これは見た目の要素ではなく感覚的な部分だったりもして、“生理的に無理”という部類に入る気持ちの悪さです。

誰もが感じるほど体臭がひどければ、女性全般から気持ち悪いと思われている可能性もありますし、そこまでひどい体臭じゃなくても「この人の体臭なんか無理」という場合もあります。

体臭は、自分では気づかない場合も多いと思うので、特に注意が必要な部分ですよね。

ひどい体臭だと、「なんか無理」と感じる前に、「うっ」っと臭覚が反応してしまうので、我慢のしようもありません。

今、スメルハラスメントなんていう言葉も広まってきていますよね?

それくらい、臭いというのは嫌がらせにも通ずるものです。