CoCoSiA(ココシア)

甘えん坊な人の21個の特徴


「甘えん坊」という性格には欠点もあれば利点もあります。

今回はそんな魅力的?な、甘えん坊の世界に皆さまを引きづり込み監禁し、甘えん坊の人間を皆さんが好きになってもらうまでしつこく、記事を書いていこうでなないかと思っております。

欠点にも利点にもなる不思議な「甘えん坊」の世界をご一緒に最後まで観て頂けたらと存じます。

甘えん坊は長所にも短所にもなる

「甘えん坊」の性格は、ハマれば「強力な武器」になりますが、ハマらなければ「タダの鬱陶しい余計な物、蛇足」になってしまいます。

その命運を分けるのは一体何なんでしょうか?

もちろんその人の「見た目」や、「キャラクター」なども重要な関わり合いがあります。

現代人は「ギャップに弱い」という傾向もありますしね?ですから人によって甘えん坊が「許される人」もいれば「許されない人」がいるのも悲しい事実です。

皆が皆平等であればいいのですが、「カッコいいイケメン」や、「カワイイ美女」から甘えられるのは良いけど、ブサイクなオッサンや、みすぼらしいババアに甘えられるのは誰でも御免被りたいと思ってしまう事でしょう。

その外見にも深く関わる甘えん坊の命運、長所か短所かという疑問ですが次よりより細かに観ていきたいと思います。

1. 甘えん坊の良いところ

甘えん坊の良いところを紹介する高校生
まずは「甘えん坊」の利点について考えていきましょう。

冒頭の通り、世の中の人はその人の「ギャップに萌える」時があります。

普段は真面目そうに見えても、時には甘えん坊に成ってしまう。

そんな「ギャップ」にやられてしまう人もいるのです。

こうなった時に、相手が「カワイイ」と思ってくれれば安泰です。

でもまだそれからも「やり過ぎ」には注意が必要かもしれません。

「甘えん坊」と一重に言っても、ピンからキリまでさまざまあります。

「甘えん坊」を上手く使いこなすためには、相手のキャラクターも考え、自分の甘えん坊具合を上手くコントロールする必要もあります。

ガチっとハマれば大きな武器に成りえますが、なかなか現状は難しいというのが正直なところでしょう。

2. 甘えん坊の欠点

では甘えん坊の欠点はなんでしょうか?

考えるまでもありませんが、「鬱陶しくて」、「うるさくて」、「首筋が無性に痒くなり」、「一発二発くらいなら蹴っても大丈夫だよな?と錯覚してしまうほど」に、何とも言えない残念感が漂います。

甘えが過ぎると、「自分では何もやらない怠惰な人間」と思われてしまう場合もあり得ます。

そうなれば「社会的信用」もなくなってしまう事もあるかも知れません。

 

1. どこからがうざい?

甘えん坊のどこからがうざいか知りたい女性
では結局、「甘えん坊」は利点なのでしょうか?欠点なのでしょうか?これは一概に言えないというしかありません。

甘えん坊を恋愛に持ち込む場合には、人によって受ける印象が変わってしまうからです。

「ギャップが好き」というのも、その人が「真面目で大人っぽいところが好き」と思っていれば、ギャップがあってはいけない様にも思います。

折角「大人っぽい性格」に惹かれていたのに、一緒に居たらエライ甘え様で引いたなんてことも大いに有り得るでしょう。

「人はギャップに萌える説」もその人に当てはまっているのかどうかは分からないのです。

ですから恋愛に「甘えん坊気質」を持ち込みたい場合は、徐々に小出しにしていかないと痛い目を見るのは「あなた次第ですっ」と、胡散臭いテンパーに大声で人差し指を指される事になってしまうのです。

私は都市伝説好きですけどね?

まぁとにかく「どこまでだったら許せるのか?」の一般解をここで披露しても、あなたの意中の人にハマるかどうかはまったくの「不明」なので、飽くまで参考程度にしていただきたいですが、前述にもあったように「赤ちゃん言葉はNG」でしょう。

逆にこれを容認してもらおうなんて事がまず無理ですねこれは。

ですから「赤ちゃんキャラ全般的にダメ」ですよ?

続いて過剰なスキンシップもダメでしょう。

「軽い感じ」がでてしまいますから。

それと、いくら「ギャップが良い」といっても限度があるので、平静の自分よりも果てしなくかけ離れた「別次元の自分」に成る場合は表に出すのは止めておいた方が良いでしょう。

2. 甘えているからと言って一途なわけではない

加えて、甘えん坊の人が周りにいらっしゃる人に一つ忠告です。

その人があなたに甘えているからと言って「一途」とは限りません。

自分の甘えている様子を受け入れてくれる人にくっつきたいだけです。

私が甘えん坊だから分かります。