CoCoSiA(ココシア)

デート服おすすめ6パターン。男ウケが良いものを紹介します


デート服って、女性は毎回悩むものですよね。

やっぱり少しでも可愛く見られたいものですし、デートのお相手に恥ずかしい思いをさせるわけにもいきませんからね。

女性である筆者としても、デートの時の服装には気を遣います。

デート前には沢山の服をひっぱりだして、部屋が洋服だらけになってしまうこともあったりします。

ようやく服が決まっても、服に合わせて髪型やメイクも考えなきゃって、デート前の女性は大忙し!デートの時間が迫ってきて焦ったり…するんですよね。

そうやって頑張ってコーディネートした服装を、喜んでもらえたら嬉しいし、その逆の反応をされたら悲しい。

どうせなら頑張った分、褒めてもらいたいものですよね!

デート服と言えば筆者には、苦い思い出があります。

20歳の頃なのでもう15年も前ですが…(笑)
当時の彼と旅行に行った時の話です。

その日に向けてどんな服にしようかってとっても悩んだし、その日の為に服も買いました。

そうやって準備万端で、ワクワクしながら彼の迎えを待っていました。

そして彼と合った瞬間。

「え~その服!?」って第一声で不満を言われたんです。

もう一気にテンションが下がってしまったんですけど、筆者以上に彼の方が不機嫌になってしまったんですよね。

車に乗って出発したはいいものの、ずーっと沈黙状態。

最初は彼の不機嫌さに「どうしよう」っておろおろしたりもしましたが、よく考えたら「せっかく選んだコーディネートなのに」って、だんだん筆者の方がムカムカしてきてしまいました。

で、旅先に到着するまでふたりとも一言もしゃべらず、宿についてからもお互いぎくしゃくしたまま。

ようやく仲直りしたのは寝る前です。

おしゃれ好きな彼だったので、彼なりのこだわりが強かったんですよね。

筆者は自分なりにおしゃれをしたつもりだったのに、彼の趣味にははまっていなかったんです。

でも、よく考えたらそれで怒ることってないですよね?ガッカリさせてしまったのは申し訳なかったけど、不機嫌にまでなるなんて小っちゃい男だな~って。

でもこの記憶って、ずっと昔の話なのに、今でも鮮明に覚えているんです。

それだけとても傷ついたし、服装ひとつでケンカにもなるんだって…いい教訓でした。

この経験があるから、筆者もデート服って、今でもすっごく悩むんです。

自分の趣味や好みだけじゃ成立しないのが、デート服なんですよね。

デート服に迷っている貴女をお助け!

筆者の元彼のように、服装ひとつで怒り出すまでの男性はそうそう居ないとは思います。

でも、不機嫌にはならないまでも、デート服って見られているし、口には出さなくても評価はされているものです。

きっと彼の理想にぴったりはまっていれば、デートも楽しくなるだろうし、彼の趣味と違いすぎたり、連れて歩くのがちょっと恥ずかしいなんて思われていたら…デートもそこそこに切り上げられてしまうかも。

男性って案外、いつの時代も女性に対する理想は変わらないんですよね。

女性たちの中では流行り廃りがあって、それはどんどん変化していくものだけど、デート服には最新ファッションがいいとは限りません。

女性の流行が男性には理解されないことって、結構あるんですよね。

じゃあデート服ってどうやって選べばいいの!?
そんなお悩みを持つ皆さんの為に今回は、女性のデート服選びで意識すべきことを調べてみました!
服装って、TPOを意識することが大切ですよね?デート服っていうのも、デートならではの服装選びをする必要があるんです。

特に今回は、男ウケを狙う為のデート服について、徹底的に考えます♪

1. 男性の理想の女性像とは


先程、男性には女性に対する理想があるとお話しましたよね?
特に男ウケを狙ったデート服ともなれば、ポイントはここ!男性の理想の女性像であることです。

男性の中にある、理想の女性のイメージを崩さないようにしてあげることが、デート服では正解になるんです。

男性の中でも多少、思い描く女性像は違ったりもすると思いますが、基本的な部分はほとんど同じ。

男性は単純ですからね!

ですのでデート服を選ぶには、まず男性の理想の女性像を知ることが先決になるんです。

男性の理想の女性、さらにはデートのお相手の理想も分かれば尚良し!これが分かれば、そのイメージにぴったり合うデート服をチョイスすればいいだけ。

間違いの無いデート服選びが出来ます。

それではさっそく、男性の理想の女性像を探っていきましょう!

1. 優しさ

男性の理想の女性像としてまず挙げられるのが、優しさをもった女性。