人間は恋をする生き物です。

ですが、動物だって恋をします。

恋をする事によって、子孫を残していくのです。

ですが、動物と人間とでは決定的に違う所があります。

それは、恋と結婚は全く違うと言う所でしょう。

動物は、恋をしたからと言って長々と一緒に居る事はありません。

中には一生同じつがい同士て過ごす生き物も居ますが、人間の恋の形とは違うでしょう。

人間は、恋をしたらそこで終わりではありません。

交際を開始すれば、しただけ悩みが増えます。

また、交際の先に結婚があるかどうかも分かりません。

その為、とっかえひっかえ次々に相手を変えるような人も居れば、同じ相手と一生付き合って行く人も居るでしょう。

また、動物は愛情表現が分かりやすいという特徴があります。

その為『浮気』や『不倫』といった概念がありません。

強いオスにメスが惹かれていく事は自然の節理と言えるからです。

しかし、人間はそうはいきません。

人間には倫理と言うものがあり法律的に問題は無くとも道徳的に問題があると言う事は多々あります。

更に言えば、人の気持ちは分かりにくく例え夫婦であったとしてもお互いがお互いをひつようとしているかは分かりません。

その為、人間の恋愛は動物の世界の中でも徳逸的に面倒な物だと言えるでしょう。

しかしながら、人間は恋をする事によって強くなったり何かに熱中する事が出来ます。

生きる力となってくれるのです。

恋をする事自体が面倒だと考え、何もしない人は傷つく事は無いかもしれません。

しかしながら、傷つかない一方で何も得る事が出来ないとも言えるでしょう。

傷つく事も含め、人間は恋をすべきです。

恋をする事によって、相手を思いやるここを手に入れる事が出来るでしょう。

告白する前の心構え

恋をする事は誰にでも与えられた権利です。

その為、誰がどの人に恋をしようとその人の勝手です。

例え、どんなに望みの無いあいてだとしても、本人が納得しているのであれば周りがとやかく言う必要はありません。

しかしながら、人間は欲張りな生き物です。

傍に居られればいいと思っていたはずなのにも関わらず、いつの間にかその人の特別な存在になりたいと願う時がやってくるかもしれません。

誰かを好きになると、その人の事を全て知りたいと思うでしょう。

その気持ちの先には『デートがしたい』『キスがしたい』と言った欲求が出てくる事もあります。

そんな時は、交際を申し込む必要があります。

相手の意思を確認せずに、行動をおこしてしまっては多くの場合間違いなく嫌われてしまいます。

場合によっては警察に捕まる事もあります。

恋をすると、どうしても周りが見えにくくなってしまうのでついつい自分の気持ちを優先してしまう事があるかもしれません。

しかしながら、恋愛は一人で出来るものではありません。

相手の事を好きだと思う気持ちがあるのであれば、相手の気持ちを大事にしてあげる必要があるでしょう。

相手の気持ちを大事にする事が、本当の意味で相手を大事にする事に繋がるでしょう。

その為、相手に自分の気持ちを伝え分かって頂く為にも告白はとても大切な作業です。

最近では、他人とコミュニケーションをとる事自体が苦手な方もいます。

その為、好きな相手に対してもなかなか本音を出す事が出来ない人も居るでしょう。

告白をして今の関係が崩れてしまうくらいなら、今のままの方が良いと思うかもしれません。

しかしながら、一生同じ関係で居る事など不可能です。

男女の友情程もろく儚い物は無いでしょう。

相手に交際相手が出来てしまってはあっという間に合う事すらままならなくなってしまいます。

後から後悔しても、もう遅いのです。

その為、好きな気持ちは相手に伝える事が重要です。

1. 自分の気持ちに真っ直ぐになろう


告白は、基本的に自分の気持ちを相手に知ってもらう為に行います。

その為、難しい言葉は必要ありません。

TVなどのメディアの影響で、いかにドラマティックに告白をするかを躍起になって考えてしまう人がいます。

しかしながら、現実はもっとドライです。

余りにも凝った告白を用意されたとしても、相手にその気が無ければ引かれてしまう事もあるでしょう。

告白に難しい言葉は必要ありません。

自分の気持ちを素直に伝える事が出来ればそれで良いのです。

結果は、正直分かりません。

上手く行く人も居れば、行かない人も居るでしょう。

それによって、相手との関係性が崩れてしまう事だってあるでしょう。

しかし、それでも告白をする事には意味があるのです。

例え今の恋が上手く行かなかったとしても、この経験は必ず次の恋愛に役立ちます。

失敗を恐れ何もする事が出来ない人は、傷つく事が無い限り人としての成長をする事が出来ません。

その為、いつまで経っても幼い恋愛を繰り返す事になってしまいます。

周りがドンドン恋愛スキルを
あげていく中で、自分だけが昔と同じ恋愛をしていても相手にしてくれる人は少ないでしょう。

将来の自分の為にもまずは、素直に気持ちを表現する事が大事なポイントです。

2. 自分の想いを一度客観的に考えてみよう

『恋は盲目』という言葉があります。

周りから見れば、滑稽に見える事も恋をしている本人はいたって真面目に行っていると言う事もあるでしょう。

恋に恋する余り周りが一切見えなくなってしまうと、一人で空回りをして暴走してしまう事があります。

その為、告白をしようと思っている方は一度落ち着いて冷静になる事をお勧めします。

冷静になり、自分の恋を考える事で相手との関係性や告白の成功の可能性などを判断する事が出来るかもしれません。

勿論、玉砕覚悟で告白をする事も良いでしょう。

しかしながら、もし全く知らない相手に告白をしようと思っているのであれば、少しでも可能性をあげる為に行動した方がいいかもしれません。

一度もデートをしていない人は、まずはデートに誘って見るのもお勧めです。

余りにも恋に夢中になってしまうと、負わなくても良い傷を背負ってしまう事もあるでしょう。

冷静になる事で、それをさける事が出来るかもしれません。

自分自身を見失う程の恋は、良い恋とは言えないかもしれません。

相手を思う気持ちは大切ですが、まずは自分自身を大事にする事もまた重要です。

3. ライバルの有無を確認しよう


恋には常に障害がつきものです。

その中には、ライバルの存在があるかもしれません。

好みは人それぞれですが、多くの人が惹かれやすタイプと言うものがあります。

いわゆる『王道』と言われるものであり、『イケメン』 『美女』 などの類は正にその種類でしょう。

そんな人たちに恋をした場合は、間違いなく他にもその人の事を好きな人がいます。

恋愛は一対一で行うものと思われがちですが、そこには他にも多くの登場人物がいます。

その為、その人々の事を把握していないと、モタモタしている間に思い人をとられてしまう可能性だってあるのです。

恋にルールはありません。

結局の所、付き合ったもんがちです。

更に言えば、例え交際相手や配偶者がいたとしてもそこに恋心が出てしまえば恋愛は始まってしまうのです。

その為、自分の事しか見えて居ない人は気が付いたらライバルに先を越されて居るかもしれません。

後から後悔しない為には、相手の動きもよく読み負けないようにしなければなりません。

例えライバルの方が高いスペックを持っていたとしても、それにも負けないくらいの強い心をもって思い人に振りむいて貰えるように努力を重ねて行きましょう。

4. もしフラれても、そこから這い上がる強さを持とう

告白をする事はとても大切な事です。

それによって相手に自分の気持ちを伝える事が出来、そこから先に二人の関係を進める事が出来るかもしれません。

しかしながら、恋愛一人でするものではありません。

その為、自分がどんなに相手の事を好きだと思っていたとしてもその気持ちに相手が答えてくれるかどうかは全く別の話になります。

自分がどんなにその人の事を好きだとしても、相手にその気が無ければ振られてしまう事もあるでしょう。

大好きな相手に振られる事は悲しい事ですが、それは仕方の無い事です。

そのため、振られた事をいつまでも根に持ってはいけません。

勿論、振られて喜ぶ人は居ません。

悲しい気持ちになるでしょう。

ですが、それも全て経験です。

例え、今の恋愛が上手く行かなかったとしてもその経験は、必ず次に繋がる事になるでしょう。

その悲しい気持ちも、忘れてしまいたい悔しい気持ちも全てが次に繋がる経験となるのです。

傷つく事を恐れる人は、自分を守る為に告白などというリスクの高い事はしないでしょう。

確かに、それによって傷つく事を回避する事は出来るかもしれません。

しかしながら、多くの経験をもたない人は人間年て成長して行く事は出来ません。

その為、いつまで経っても満足の行く恋愛は出来ないかもしれません。

その時は悲しかったとしても、振られた経験は必ずあなたを助けてくれる力となるでしょう。

5. 自分磨きを怠らないようにしよう

恋愛は一人で出来るものではありません。

告白を成功させる為にも、相手に自分の事を好きになって貰う必要があります。

その為には何もせずにじっとしていてはいけません。

自分を魅力ある人にん変身させる為にも様々な努力が必要なのです。

自分磨きをする方法は、人によって様々です。

例え、恋愛に関係内容な事であったとしても様々な知識を身に付け生き生きと生きている人は魅力的に見えるでしょう。

その為、自分が興味がある事を真剣に取り組んでみてはいかがでしょうか。

いつかその姿があなたの魅力となるでしょう。

自分磨きと言うと、ついつい外観ばかりをきにしてしまいますが、人間の魅力は外観だけではありません。

素晴らしい中身があってこその外観です。

その為、中身が無いかすかすの人間にならないようにするためにも、自分を心の中から磨いて行きましょう。

6. 人に負けない特技や専門知識を持っている人になろう

人は、自分より優れて居る人に対して尊敬の念を抱きます。

その尊敬の念がいつしか恋心に変わる事があるかもしれません。

例えば、どんなに愛情が冷めてしまった夫婦であったとしても、相手に尊敬する事が出来るポイントがあれば、何だかンが言いながら一緒に居る事が出来るでしょう。

その為、恋をするうえで尊敬する事が出来るかどうかは需要なポイントです。

好きな相手に、自分に振りむいて欲しいと願うのであれば、まずは誰からも尊敬されるような知識や専門的な分野の知識を多く身に付けて見てはいかがでしょうか。

そうする事で、相手から好意をもって貰える可能性もあります。

多くの知識を得る事は、恋愛以外にも様々な面で役立つ事でしょう。

その為、無駄になる事はありません。

恋にばかり夢中になってそれしか頭に無い人より、何かに熱中して居る人の方がより魅力的な人だと言えるでしょう。

7. もしフラれても相手を憎んでは絶対ダメ!

恋は楽しい事ばかりではありません。

相手が自分の気持ちに答えてくれるとは限らず、それによって傷ついたりする事もあるでしょう。

勇気を出して告白をした所で、振られてしまう事もあるでしょう。

ですが、そうなったとしても相手を責めてはいけません。

告白が上手くいかなかった時、悲しい気持ちになるのは分かります。

ですが、それを怒りに変えてしまったり相手の事を恨んだりしてしまっては今までの好きだった気持ちを全て否定する事に繋がってしまうでしょう。

せっかく自分が恋した思い出まで無駄にしてはいけません。

最近では身勝手は理由によって、相手の事を傷つけたり貶めたりする事件が発生しています。

それは社会問題にもなっており、コミュニケーション能力が低い事で相手の気持ちを考える事が出来ない事が原因では無いかとも言われています。

もし、その相手が本当にすきなのであれば、相手の幸せを心から願う事もまた優しさです。

あなたが前向きに頑張る事で、可能性が0だったものが0.5%でも上がるかもしれません。

悲しい気持ちも怒りに変えるのでは無く、前向きな自分を作るきっかけにしてみてはいかがでしょうか。

8. 告白は直接会ってがベスト!

最近、私たちの中にはインターネットの世界が当たり前のようにあります。

インターネットを利用する事によって、家に居ながらにして様々な人とリアルタイムで繋がる事が出来ます。

多くの情報を集める事も出来、大変便利な世の中になりました。

その中には、多くの方が利用しているSNSと言うものもあります。

SNSを利用する事で、様々な方と気軽に連絡を取り合う事が出来るようになりました。

それはとても素晴らしい変化です。

ですが、その素晴らしい文明の利器のはある欠点があります。

それは人間同士が直接あって話す機会を奪ってしまったと言う所にあります。

その為、コミュニケーション能力の低い若者が多く出ています。

人間と関わる事は、面倒な事もあります。

一人で生きていく事が出来たらどれだけ楽だろうと思う事は誰しもあるでしょう。

ですが、人間は一人では生きていく事は出来ません。

一人で生きているような気持ちになったとしても、様々な人の力を借りて居る事を忘れてはいけません。

その為、多くの方と直接コミュニケーションをとる事も、人間として必要な経験です。

最近では、SNSなどのインターネットが余りにも普及している事もあり『告白』などの大切な話もつい沿い行ったインターネットツールを使ってしてしまう人が増えています。

しかしながら、本来告白とは相手の顏を見ながら行うものです。

古いと言われてしまう考え方かもしれませんンが、人として大事な事はやはり相手の顏を見ながら伝えるべきです。

そうする事で、文章だけでは伝わらない熱意などを相手につたえることが出来るのでは無いでしょか。

告白のおすすめ台詞!

それではここで、おすすめの告白のセリフをご紹介させて頂きます。

基本的に告白は、相手に自分の気持ちが伝わりさえすれば何の問題もありません。

難しく言う方がかえって相手を混乱させてしまう事もあるかもしれません。

しかしながら、まっさらな状態でいきなり告白をしようと思うとなかなか言葉が思いつかないかもしれません。

告白をする際は、特に頭が真っ白になりやすい状態なので、より言葉が出てこない事もあるでしょう。

そんな時に役立つのが、これからご紹介させて頂く言葉の数々です。

一言一句同じに言う必要はありませんがひな形のように利用する事によって、頭が真っ白になってしまった時も比較的落ち着いて相手に対して話が出来るようになるでしょう。

一世一代の告白を成功させたいと思っているのであれば、是非多くの言葉の中から自分の中で一番だと思う物を探して見れください。

それが例え他人が考えた言葉であったとしても、そきにきちんと気持ちがこもって居れば、問題なく相手に話をする事が出来るでしょう。

1. 男性編

男性は、女性に比べてロマンチストの方が多くいます。

その為、恋愛に対しても様々な希望をもって居る事でしょう。

特に、告白などの決めなければいけないタイミングでは出来るだけカッコよく相手に話をしたいと考えています。

その為様々な言葉を考え、相手に気持ちを伝えようとします。

ですが、男の人の中だけで盛り上がっている世界が女性にもきちんと伝わるかどうかは分かりません。

余りにも恰好付けた言葉は相手に分かりにくく、話の意図が伝わらない場合もあるでしょう。

その為、告白をする際は余り凝り過ぎない事も重要です。

どんなに素敵な言葉でも、相手にその気が無ければ成功させる事は出来ません。

告白の言葉ばかりを考える暇があるのであれば、少しでも彼女と距離を縮める方法を考えて見るのも一つの方法です。

言葉の真意がより伝わるように、彼女との距離を近づけておきましょう。

1. いつも僕の隣で笑っていて欲しい

男性は、ロマンチストの方が多くいます。

こちらもまるでドラマのワンシーンのようなセリフです。

この手の言葉は、言う人を選びます。

TVなどの場合には基本的に、登場人物の全てがイケメンです。

その為、どんなキザナ言い方をしたとしても絵になると言う事もあります。

しかしながら、一般人はそうはいきません。

言葉だけが先に言ってしまい本人のポテンシャルがついていけていないと言う事もあるでしょう。

そうならない為にも、あまりにも背伸びした言葉は良い言葉とは言えないでしょう。

大事な告白の時に、他の人と差を付ける為にとっておきの言葉で伝えたいという気持ちも分かります。

自分の理想とする告白の形が誰にでもあるのです。

ですが、それはあくまでも理想の話です。

現実的に考えれば、余りにも素敵な言葉は現実味を無くしてしまいます。

その為、告白自体がギャグのように捉えられてしまう可能性も否定出来ません。

相手の笑顔をいつまでも見ていたいと言う気持ちは、大変素晴らしい気持ちです。

そのまま二人の気持ちが離れる事が無かったとしたら、結婚だってあり得るかもしれません。

その素敵な気持ちが、言葉に負けてしまわないよう、メディアに登場しやすいカッコイイセリフを話す時は、素直な気持ちと思い切りが、必要です。

2. ずっと一緒にいたい

正に直球の告白の言葉でしょう。

飾りっけは無い物の、そのストレートな言葉が女性達の心に響くかもしれません。

まるでドラマに出てくるようなセリフなので、この言葉を言われたいと希望するような女性も多く居る事でしょう。

ですが、男性がこういった種類の告白をする際は必ず相手の気持ちを確認しながら会話をすすめて行きましょう。

余りにも脈が無い相手に対してこれを伝えた所で嬉しいと感じてくれる女性は少ないかもしれません。

どちらかと言うと、少々怖いと思われてしまう事もあるかもしれません。

最近では自分の気持ち押し付ける余りに、相手を傷つけてしまう事件が発生しています。

その為、女性たちはそれらの被害に合わないように日や注意して生活をしています。

その中で、全く興味の無いかたから告白されれば、警戒するのも仕方がないのかもしれません。

その為、男性側が告白をする時は相手の反応もしっかりと見つつ告白して行きましょう。

告白をする前には、その人と距離を縮める事も忘れてはいけないポイントです。

相手の事が好きなのであればある程相手の気持ちは尊重してあげましょう。

3. 助手席を君の指定席にしたい

男性は、ロマンチストの方が多くいます。

ロマンチストの方々は、多くの場合比喩表現を利用します。

その為、車など自分の好きな物に例えて告白をする方が多くいます。

しかし、場合によってはその比喩表現が伝わらない事もあるでしょう。

女性はぼんやりとした言い回しより、はっきりとしたセリフを求めています。

その為、見かけ重視のオシャレな言葉を並べたとしても人によっては何が言いたいのか分からずイライラさせてしまう事もあるでしょう。

自分がどんなに好きな世界だとしても、相手にその意図が伝わらなければそもそも告白自体出来たとは言えないでしょう。

告白は、まず相手に伝える事が大前提です。

自分の中で最高に素敵なセリフが出来たと感じたとしても、それが相手にまた区伝わらない可能性がある事を忘れてはいけません。

夢見る男性はついつい独りよがりになってしまいます。

肝心の女性をおいてけぼりにしない為にも、相手が自分の意図をしっかりとくんでいれて居る事を確認しましょう。

2. 女性編

女性の場合は、男性よりより具体的です。

女性は告白をされても、興味が無い場合には相手を邯簡単に振ってしまう傾向があります。

しかしながら、男性の場合は自分に好意を抱いてくれた女性に対しては、多くの場合さほど嫌な印象をもたないと言う統計もあります。

その為、告白の成功率は女性の方が高いのかもしれません。

男性がロマンティックな言葉を好むのと正反対に、女性は基本的に分かりやすい言葉をチョイスします。

しかしながら、多くの場合身長さがあり、下から見上げるように真剣に話をする事でその姿自体が相手に対して可愛らしいという印象を与える事もあります。

その為、普段なんとも思っていなかった相手に対してもつい出来心で付き合ってしまうと言う事もあるかもしれません。

付き合ってしまえば、例えそれが出来心であったとしても関係ありません。

そこから自分の魅力を相手に伝えて行けば良いのです。

告白はゴールでは無くスタートラインです。

例えチョット姑息な手を使ってでも成功させる事に意味があるのです。

1. おじいちゃんおばあちゃんになっても一緒にいたい

これは、将来も視野に入れた前向きな告白と言えるでしょう。

長い期間一緒に居たいと伝える事で
、それだけ真剣に相手の事を思っていると言う事が言えるでしょう。

しかしながら、このセリフは人によっては重く感じる事があるかもしれません。

結婚適齢期の男性に対しては、結婚を前提とした交際を求めていると思われても仕方ありません。

まだ結婚などを意識していない男性に対しては、大きなプレッシャーとなり、あなたの告白を重荷に感じてしまうかもしれません。

更には、学生さんの場合には、遠い未来の話過ぎて実感が湧かない事もあるかもしれません。

その為、この言葉は一見素敵な告白に見えますが意外と使い方の難しい言葉となっております。

もしこの言葉を使って告白をしたいと考えて居る人は、出来るだけ相手に対して負担がかからないようなタイミングで使用する事をお勧めします。

2. ずっと好きでした

これはまさにロマンチストの男性の心をくすぐる告白の一つでしょう。

長い期間、自分の事を思っていてくれたと思うだけで、嬉しい気持ちになる事でしょう。

難しい言葉を並べて話すより、ずっと分かりやすく相手に届く言葉です。

告白は、大概の場合緊張の中で行われます。

その為、どんなに伝えたい気持ちが溢れていたとしてもいざその場に立って見ると何を離したらいいのやら頭が真っ白になってしまう事も大いに考えられます。

そんな時でも、このシンプルな言葉を覚えている事が出来れば自分自身の素直な気持ちを伝える事は出来るでしょう。

難しい言葉で飾りつけられた言葉も素敵ですが、本来の告白とはただ相手に自分の気持ちを素直に伝える為の手段でした。

その為。

周りの目ぞ気にするのでは無く、相手の気持ちをしっかりと掴む事をお勧めします。

3. いつもあなたのことを考えてる

これは、女性特権のセリフと言えるかもしれません。

と言うのも、男性の場合はこれを言うと相手にその気が無かった場合、恐怖を与えてしまう可能性があるからです。

真っすぐに相手を思う事は素敵な事です。

しかしながら、その反面自分の気持ちだけを優先して相手の女性に対し様々な危害を与える事もあると頻繁に報道されています。

ですから、この言葉は人によっては恐怖を感じる言葉と言えるでしょう。

男女とは圧倒的に力の差があります。

その為、男性がいつも見ている事に対して恐怖を感じる場合があるのです。

反対に、力の弱い女性に見られたとしてもそこにさほど恐怖がわく事は無いのかもしれません。

このように、セリフによって男女の中でも使用しにくいものと言うものが登場してきます。

それをきちんと把握しておかないと上手くいくものもうまくいかなくなってしまう可能性だって十分に考えられるでしょう。

4. 私じゃダメですか?

これは、女性の力をもろに発揮したセリフです。

男性に心をくすぐるピッタリのセリフでしょう。

このセリフに更に上目遣いなどの武器を搭載すれば、どんな敵であっても勝つ事ができるかもしれません。

更に、この言葉を使用する際のタイミングも必要です。

相手がなかなか彼女が出来ないと嘆いている時などにこの言葉を言えば、相手は心動かされる事間違い無しです。

されに言えば、例え彼女が居る相手であったとしても、この言葉を使う事で彼女を出し抜く事が出来るかもしれません。

恋は自分本位なものです。

自分が幸せになるためには、誰かを不幸にしても構わないという気持ちが必要なのかもしれません。

5.好きになったら迷惑?

これも女性に許された言葉の一つです。

先ほども説明したように、男性は基本的に告白をされれば嬉しいと感じる生き物です。

その為、相手の気持ちを伝えられたところで迷惑だと感じる方は少ないでしょう。

その為、女性の皆さんは、自分がしたいように告白をする事をお勧めします。

相手に彼女や奥さんが居た時などは、倫理的には許される事では無いのかもしれません。

しかし、頭では分かって居ても切り替える事が出来ないのが恋と言うものです。

そんな時は、まず相手の本本気度を確認する為にも、このセリフを伝えて見ましょう。

間違いなく何人かが心を打たれているかもしれません。

男性は単純な生き物です。

その為、このようなドラマチックなセリフ弱い傾向があります。

なかなか振りむいてくれない男性が居る場合には是非一度使って見てはいかがでしょうか。

【女性から告白するための心得については、こちらの記事もチェック!】