CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

女性を落とす方法15選。女の子が教える口説き方を伝授!


あなたは女性を口説き落としたことはありますか?本当に好きな女性でなかったとしても、いい雰囲気になればつい口説いてみたくなるという男性もいるのではないでしょうか。

しかし男性側の見栄や下心が見えるとそれとなく距離を置く女性も多いため、成功するのはなかなかハードルが高いもの。

どうしたら上手く女性を落とすことができるのでしょうか。

今回は、女性が教える女性の口説き方15選をご紹介します。

女性を口説く時は、ゲーム感覚で口説き落とそうとしていると必ず相手に伝わってしまいます。

本当に好きな相手なのであれば、きちんと誠意を持って寄り添うようにしましょう。

女性が教える女性を口説く方法15選

男性からすると分かりにくかった女性の心理が分かるようになるため、効果的に口説くことが出来るようになるでしょう。

また、女性の心理を理解することで男性としてのマナーや品格の向上にも繋がっていきます。

ほとんど全ての方法はお金をかけずに心理面でのアプローチになりますので、どんどん試してほしいと思います。

ちょっとした気づきが考えを変え、行動を変えていくので、そこから新しい結果が付いてくることでしょう。

それでは女性が教える女性を口説く方法をお伝えします。

1.自慢話はしない

男性が女性を口説く際にありがちなことが、自分の自慢話をしてしまうことです。

しかし、これは女性にとって退屈な時間の始まりに過ぎません。

女性は自慢話を聞くよりも、自分の話を聞いてもらったり、楽しい話で一緒に盛り上がりたいのです。

男性のキャリアの凄さや特別な才能、過去の栄光などは自分から話さずに、自然と周りから認められることで評価されるものです。

無理な自慢話は女性を退屈にさせるだけですので控えるようにしましょう。

自慢話はマイナス効果

自慢話をすることで、自分を大きく見せようとする男性がいますが、それはかえってマイナス効果を生んでしまいます。

女性は冷静にそんな男性を器が小さい人だと判断します。

職場などで上司やお客さんの自慢話を無視することが出来ない環境の場合は、女性も相づちを打ち相手の自慢話を聞くこともあり得ます。

しかし、プライベートで口説かれた際は聞くことも聞かないことも自由ですので、多くの場合は自慢話を聞いてもらえずに口説くことは失敗に終わります。

自慢話は控え、相手の話を聞くようにしましょう。

2.素直な言葉で伝える

自分を飾らずに素直な言葉で相手に気持ちを伝えることも大切です。

変にカッコつける必要はなく、等身大の自分でいれば良いのです。

そんな素直な自分を素直な心で伝えれば、口説くことが成功する確率も高まります。

上手く言葉に出来なくても伝える

また、自分の伝えたい気持ちを上手く言葉に出来なくても、身振りや表情で伝えることも出来ます。

話が得意ではない人は演出に拘ってみましょう。

また、上手く自分が伝えたい気持ちや内容が伝わらない時は、素直に「ごめん、上手く話せなかった~」などと言えば良いのです。

素直な気持ちでいることが女性に好感を持って貰うことに繋がります。

3.リラックスさせる

誰でも落ち着く相手と一緒にいたいと思います。

女性も自分をリラックスさせてくれる男性と一緒にいたいと思うものです。

ドキドキとした恋愛感情を抱けるのも、前提としてリラックスさせてくれる男性が相手だからなのです。

ページトップ