アナタの周りにちょっと目立つ男子はいませんか?負けるのが嫌いで、人がやっていることにもすぐにケチをつけてくるタイプです。

自分勝手なところがあるのですが、頼りがいがあったり頼もしく感じる時もあるのです。

最近の男子は、他人を押しのけてまで前に出ることはしません。

遠慮気味にうしろからしっかりと見ているのです。

しかも、情報を収集したりSNSなどで発信したりするのは得意です。

先頭に立ってグイグイ引っ張って行くことはしないのです。

そんな時に、威勢よく自己主張して、存在感を持っている男性がいるのです。

何ごともオレが一番という自信を持っているのです。

そんな男性について考えてみましょう。

俺様男子とは

「最近付き合い始めた彼は、とても頼りがいのある男性で頼もしいの!」と言っていた友人の女性が、最近少し悩んでいるようだったので聞いてみた。

すると、出会った時には仕事も前向きでバリバリと処理していく、頼りがいのある人と思ったのです。

しかし、付き合って行くうちに自分は仕事ができてみんなから尊敬されていることや、できないことはないと自信過剰気味なのです。

しかも、自分のことばかり話して私のことは感心が無いみたいなの。

本当に私のことが好きなのでしょうか?と不安を持っているので、悩んでいるように見えたのでしょう。

何でも自分中心に考えて、自分が中心にいないと面白くない男性です。

自分勝手が得意で、ちょっとしたことで議論しても、自分の方が正しいと絶対に引き下がりません。

仕事もできるが譲渡することができない勇ましい男性を俺様男子と言うのでしょうか?
女性から見た俺様男子の特徴は、
・ともかく自分が一番
・仕事はそつなくできている
・口がうまい
・女性には絶対負けたくない
・女性には指示を出したがる
・浮気しても相手のせいにする
・なぜか自分には甘い
・価値観が古い
・口論で負けそうになると怒ってキレる
・自分のことが自分でできない
などが上げられるのです。

女性からもてる要素を持った男性

最近の草食男子に象徴されるように、脂ぎった男臭のする男性は少なくなりました。

服装も女性っぽいモノを身に着けて、体つきも華奢ですんなりしていると、男性か女性か分からない人も多くなりました。

おまけに、男性でも化粧したり、おねえ系の趣味がある人にいたっては、街で通りすがってもまったく分かりません。

そんな男性が増えた中で、男らしいと人気になっている男性がいます。

「頼りがいがある」「引っ張って行ってくれそう」「何でも解決してくれそうで頼もしい」など、女性からもてる要素を持った男性「俺様男子」なのです。

しかし、実は俺様男子と付き合う時には注意が必要です。

まずは、口が上手いことなのです。

「君はよく見ると可愛いじゃないか!」などと声をかけられて、ホイホイと付き合ってしまうと落とし穴が待っているのです。

彼の本心を見抜くためにも、俺様男子の特徴をまとめてみました。

頼りがいがある

サークルや社内で、どうしても対応できないような難しい問題が発生してしまってみんな困っている時などに、「俺ならできるよ!俺に任せておけ!」風な言葉を投げかけて仕切る人がいます。

初めての時には、「この人カッコいい!」「彼に任せてみようか!」などと話がまとまり、お願いすることになるのです。

それを見ていた女性は、すごく頼りがいがある人となって、みんなから期待をかけられるのです。

間違いなくできるという自身は無いのですが、得意のビッグマウスで、さもできそうに自慢するのです。

彼のこれまでの実績は知らないけれど、みんなから頼りがいがあると熱い視線を浴びるのです。

それが俺様男子なのです。

頼もしい

自分の主張が正しいと堂々と言える人は、頼もしく見えるのです。

この頼もしいという感覚は、女性にとってはとても大事な感覚なのです。

世の中の夫婦を見てみると、だいたいは男性が年上で女性が年下の場合が多いものです。

この理由はいろいろとあると思いますが、その一つは年上男性が頼もしく見えるからです。

女性よりも長く人生を経験して、いろんな問題にも直面してきたことで、頼もしいと感じるからです。

俺様男子の特徴は、仕事をそつなくこなして、仕事ができる=何でも良く知っている、と見られて信頼を得ているからです。

おまけに口が達者で相手をうまく丸め込む能力もあるので、初心な女性にとっては信頼できる男性と映るのです。

信頼できると言うことは、何か問題が発生しても、キチンと処理してくれそうで気持ちが楽になるのです。

草食男子のように、中性的で頼りがいが無い性格に比べると、男らしく意見を堂々と述べるところは、やはり頼もしいのです。

男らしい

俺様男子は、口が上手いので何か意見を求められても、ズバッと自分の意見を述べて自己主張できるのです。

このように、キッチリと自分の意見を言える人は、カッコいい=男らしいと女性からは見えるのです。

横から少々異なる意見が出たり、不利な意見が出ても、自分の思うことを堂々と言い切ることができるのは、男らしいのです。

意見を求められて、「どちらも正しいかも」とか「自分にはよく分かりません」などと逃げるような曖昧な意見は、男らしさを感じないものです。

結果はともかく、意見を集める時点では、ズバット言い切れる意見は大切に扱われて、意見を言った俺様男子の存在感は増えるのです。

引っ張ってくれる

夫婦や恋人のふたりの関係は、どちらかがグイグイと相手を引っ張って行くタイプと、お互いに意見を出して共に歩んでいくタイプがあります。

何ごとも秘密を作らずに、ふたりの間ではオープンにすることが理想の女性も多くなりました。

俺について来い、というタイプは、古き昭和の時代の男性の願望だったのです。

最近では、パートナーの意見も聞かずに進んで行くタイプは、優しさを求める女性にとって都合が悪い性格なのです。

草食男子は、そんな女性に人気の性格を持っているのです。

しかし、女性が独立して事業を起こしたり、会社内でも重要なポストに就くようになって、仕事の責任の重さからストレスが増えてきているのです。

仕事と直接関係があることやプライベートのことまで、やることが山ほどできてきて、みんな忘れてゆっくりしたいと考える女性も増えたのです。

こんな時代に、注目を浴びたのが俺様男子なのです。

威勢が良くて口先だけだと分かっていても、この男性に頼ると楽できることが分かったからです。

一緒に悩んで考え抜かなくても、黙って任せれば良いのですから。

結果は後からついてくるもので、今現在は仕事でも恋愛でも楽できるのです。

ただし、俺様男子=優しくできない、ということで、男性に優しさを求める女性にとっては、好ましい相手ではありません。

優しい相手と結婚したいと思っている方は、俺様男子は薦められません。

俺様男子の13個の特徴

俺様男子は、戦後の古い時代に生き抜くために、頑張ってきた男性のDNAのようなモノです。

その時代には俺様男子とお見合い結婚したり、または恋愛結婚したりして、女性もしっかりと生き延びてきたのです。

そして、子育てが一段落して、生活にゆとりが出来てきたころに、自分の意見を無視して引っ張ってきた亭主の生き方に反感を持つようになって行ったのです。

つまり、優しさを求めるようになって来たのです。

優しい男性を好むようになった現代の女性も、今度は優しい=優柔不断、という欠点に気づいてきたのです。

何事も決められない男性は、職場ではリーダーにはなれません。

出世のスピードも遅くなると、結婚してから給与の面や社会的な地位の件で、奥さんの不満の原因にもなるのです。

それでも優しい男性は、女性の思い通りに動いてくれることから重宝されているのが実情です。

そんな時代に脚光を浴びる俺様男子について、もう少し調べてみることにしました。

1.ビッグマウスである

実力も無いのに大口をたたく人を「ビッグマウス」と呼びます。

彼の発言が正しいのかどうかも分かりませんが、ともかくそれらしく話すのも得意なのです。

時には常識を外れたことも平気で言いますが、常識のある人からは嘘つき呼ばわりされてウザく感じるのです。

ビッグマウスの人がいうキメゼリフは、だいたい決まっているのです。

・「俺はお前らとは違うんだ」
・「俺のレベルではこれくらいはあたり前だ」
・「俺は・・・(政治家とか有名人の名前)をよく知っている」
・「本気でやろうと思えばいつでもできる」
などです。

虚勢を張っている

俺様男子は、自分では出来ないのに簡単にできるように自慢するのです。

そんな俺様男子の定番のセリフとは、「俺はお前らとは違うんだ」という言葉です。

何も満足に出来ないあなたたちと違って、俺に任せてくれれば、しっかりとしてやるのに!という上から目線での軽蔑なのです。

では、アナタの言葉を信じるので、やってみてくださいとボールを投げると、たちまち理由をつけて今はその時期ではないと先送りするのです。

じゃあ、待っているので、と切り返すと「本気を出せば出きるんだ」と強がりを言うのです。

周りの人も、彼の性格を掴んでいるので引っかかりませんが、
知らない人なら信じてしまいます。

「本気を出せばできる」と言う人に限って、本当は自分の力ではどうにもならないとウスウス感づいていて、理由を付けて本気を出すことから逃げているようです。

彼の性格を知っている人は、いつまでたっても本気なんて出ないよ!と断言しているのです。

「お前らとは違うんだ!」と一喝されても、心の中ではアンタと一緒にされたくないので、違うことで良かったと思う人もいます。

つまり、俺様男子は中身は乏しいのに虚勢を張っているのです。

2.プライドが高い

プライドが高いとは、自分に自信がないが、他人に低く見られたくないと見栄をはって自慢することです。

自分の考え方や行動に誇りや自尊心を持っている時のプライドとは、少し意味合いが違います。

中身が無いのに虚勢を張るのと、中身があって思いを伝えるのと、悪い表現と良い表現で使用されるようです。

俺様男子に使う表現は、前者の悪い表現に当たります。

自分が1番だと思っている

俺様男子の一番の特徴は、自分が一番だと思っていることです。

自分より上の人がいてもいなくても関係なく一番なのです。

周りの人にも横柄な態度で接して、自由に行動するのです。

そして、自分がやったことは全て正しいのです。

何かを失敗することがあっても、その原因は自分では無いのです。