皆さん、ゴリラ顔の人は好きですか?

ゴリラ顔というと、なんだか凛々しくてかなり力強い印象があるかもしれませんが、皆さんは誰を思い浮かべるでしょうか?

自分のことをだれかから、「ゴリラ顔だね」って言われてうれしい人はほとんどいないかもしれませんが、じつはけっこうモテたりもするらしいです。

つまり、長所を生かせば自分の武器にもなるし、逆にそれを消極的にとらえているとコンプレックスになってしまうようです。

では、ゴリラ顔ってどんな人のことなんでしょう?

その特徴とはいったいどこにあるのでしょうか?

さらに、自分がゴリラ顔で悩んでいるなら、どうしたら克服できるでしょうか??

今回は、そんな点について調べていきたいと思います♪

ゴリラ顔とは

ゴリラ顔というと、なんだかゴツくて、ゴリラそっくりの顔のような印象を受けますけど、意外とそうでもないんですよ。

ゴリラ顔の特徴というものがあって、それにいくつか当てはまっている人のことをゴリラ顔というらしいです。

例えば、しもぶくれの輪郭とか、目の感覚が近いとか、そういったものです。

つまり、顔の輪郭とかパーツがゴリラに似ているということです。

だから、ゴリラ顔だからブサイクとか、ブスということではないんですよ!
むしろ、ゴリラ顔の人ってカッコイイ人が多かったり、美人が多いといわれています。

自分が他人から「ゴリラ顔」とか言われると、すごく気になってそれがコンプレックスで自分のことが嫌いになってしまうかもしれませんが、必ずしもそんな風に感じなくてもいいわけです。

ゴリラ顔はイケメンや美女が多い


「ゴリラ顔」っていう響きがね、やっぱりちょっとマイナスなイメージがありますけど、じつは、ゴリラ顔の人はイケメンや美女が多いといわれています。

ゴリラ自体、最近ではイケメンと言ってファンが多いくらいですけどね。

例えば、人気テクノポップユニットPerfumeのあ~ちゃん、彼女もゴリラ顔と言われていますけど、可愛いですよね。

最近ではお笑いコンビのサバンナの高橋茂雄さんと熱愛報道もありました。

さらに、大人気モデルの水原希子さん。

彼女もすごく美人で雰囲気のある個性的なモデルさんですよね。

水原希子さんもゴリラ顔だけど可愛いと評判です。

ゴリラ顔の8個の特徴

もしかしたら、あなたのまわりにも「ゴリラ顔」と言われている人がいるかもしれません。

もしくは、あなた自身がそのように言われたことがあるかも。

でも、だからと言ってがっかりする必要もありません!
じつは、イケメンや美人が多いということを考えると、自分の顔の特徴を生かせば、もっとかっこよくなれたり、可愛く美人になれる可能性が秘めているということです!
では、ゴリラ顔の人の特徴とはいったいどんなものがあるのでしょうか?

1.顔が大きい


まず、ゴリラ顔という言われる人の特徴は、顔が大きいこと。

それは、納得できますよね。

やっぱりゴリラは顔が大きいですもの。

しっかりとした骨格を持っている印象があります。

顔の輪郭が大きく、頬やエラが張っている

でも、それは太っているからとかでただただ顔が大きいということではなく、顔の輪郭が大きくて、頬骨が出っ張っているとゴリラ顔と言われます。

さらに、えらが張っている人もそうですね。

ゴリラって輪郭がすごくゴツゴツしているイメージありませんか?
頬骨がでていたり、えらが張っていると顔が大きく見えます。

ゴリラを見てみるとわかるのですが、ゴリラは頬骨が出ていてほほがへこんでいます。

頬骨が出ている人は、ほほがこけて見えます。

そして、全体的にゴツゴツしているように見えるので、骨格がしっかりとしているゴリラ顔に見えるのです。

逆に頬骨はでていないけど、えらが張っているとか、しもぶくれの輪郭だとゴリラ顔に見られることもありますね。

2.顎がしゃくれている

顎が大きい人も、ゴリラ顔です。

ゴリラ顔の美女代表のPerfumeのあ~ちゃんも、顎が大きく少ししゃくれていますよね。

顎が出ていると、顔の輪郭が大きく、ゴツイイメージになってしまいます。

ゴリラの顔の真似をするときって、みんな下あご出しますもんね・・・。

ゴリラは、額から顎までがほぼ一直線になっていて、顎にかけて出っ張っています。

額は小さく、顎にかけて広がっているイメージです。

それで、顎がしゃくれていると、そのような輪郭のイメージに近くなってしまうので、ゴリラ顔と言われています。

下唇から顎までが長い

下唇から顎までの距離が長い人も、ゴリラに似ていると感じさせます。

顎が長いというか、顎が大きいというか、やはり顔の下半分の印象が強くなると、ゴリラ顔と言われるのかもしれません。

口元が出っ張っている

顎がしゃくれていると、口元が前に出っ張って見えますね。

顎がしゃくれていなくても、口元が大きく出っ張っているような人は、ゴリラ顔と言われます。

ゴリラは口元が大きいのが特徴ですからね。

水原希子さんも、豪快な笑顔と、大きな口元が特徴ですね。

口元が出っ張っているということで、受け口の人もゴリラ顔と言われやすいです。

受け口とは、下の歯が上の歯よりも前に出ている状態です。

そうなると、顎もしゃくれて見えますし、顎が前に出る分大きく見えてしまって、口元も出っ張ってしまっています。

3.目の間隔が近い

ゴリラの瞳って、すごくかわいいですよね。

でも、人間との比較をしてみると、全体の顔のバランスが全然違っていて、目と目がすっごく近いんです!
それで、目と目の感覚が近い人はゴリラ顔と言われます。

例えるなら、やっぱり元AKB48でセンターだった前田敦子さんですね。

彼女もゴリラ美女で有名ですけど、可愛い目をしていますよね。

でも、確かに目と目の感覚が近いようです。

顔のパーツが中心に集まっている

目と目の感覚が近いと、顔の中のパーツが全体的に中心に集まっているように見えます。

そうなると、顔の輪郭が大きく見えますよね。

ゴリラも、頭や輪郭がゴツゴツして大きい割に、すべてのパーツは中央によっています。

それで、顔が大きいのにパーツが中央によっていると、ゴリラっぽい印象になるのでしょう。

4.鼻の穴が大きい

さらに、正面から見て鼻の穴がよく見える人の顔立ちは、ゴリラを連想させてしまいますね。

ゴリラの顔真似をするときは、やっぱり鼻の穴を大きくしますもんね?
ゴリラは、鼻は高くないのですが、鼻の穴は大きいです。

2つの鼻の穴が顔の中心的なもので、かなりの割合を占めています。

それで、鼻が横に広がっていて、鼻の穴が大きい人や、鼻の穴が上を向いていて、よく見える人などがゴリラ顔に見られてしまいます。

鼻が低く、団子鼻だと尚更ゴリラ顔に見える

鼻筋が通っていても、鼻の穴がよく見える人、もしくは鼻の穴が大きい人はゴリラっぽく見えるのですが、鼻が低くて、さらに団子鼻だとさらにゴリラっぽさが増すようです。

例えば、ガッツ石松さんとか。

鼻が横に大きくて、鼻の穴が大きいですね。

そして、高さがないのでなおさらゴリラっぽい顔立ちに見えます。

ゴツゴツした顔に、団子鼻で鼻の穴が特徴的だと、かなりゴリラっぽさが増しますね。

5.輪郭が頬が少し垂れ下がっていて面長

ゴリラ顔に多いのが、面長な顔立ちです。

輪郭が頬が少し垂れ下がっていて、しもぶくれのような感じです。

例えるなら、お多福みたいな感じでしょうか。

目から顎までの距離が長くて、さらに、顎がしっかりとしているしもぶくれの輪郭だと、ごつく見えるます。

顎の比率が大きく見える

この場合も、やはり顎が大きく見えるので、ゴリラっぽい顔立ちに見られます。

顎がシュッとしているというよりも、面長な輪郭でえらが張っていると、顔全体の中で顎の比率が大きくなりますね。

そうすると、どうしても顔が大きくて首も短く見えたり、ゴツゴツしたイメージになったり、顔の中で下半分が強調されてしまいます。

6.下唇が厚い

下唇が厚いという特徴もあります。

ゴリラは口が大きいですよね。

だから、口が大きくて豪快な感じがする人は、ゴリラっぽく見られます。

特に上唇よりも、下唇が特徴的な人はゴリラっぽく見えるようですよ。

上唇が大きい人は、顎が引っ込んでいるような印象を受けますけど、下唇が大きい人は、顎も大きく見えたりします。

顎がもともと大きくて、ちょっとしゃくれている人も、受け口の人も下唇が自然と前に出っ張って大きく見えてしまうことがあります。

ゴリラの特徴と同じである

ゴリラを見てみると、唇はそれほど厚いわけではないのですが、上唇はきゅっとしているけど、顎が出っ張っているぶん、下唇の印象が強いですね。

特に、モノを食べているときのゴリラは、下唇がとってもよく動いています。

7.眉毛部分の骨が出っ張っている

ゴリラって、目の上がすっごく出っ張っていますよね。

それで、目が陰になって見えないくらいに、人間でいう眉毛の部分が出っ張ていておでこGが狭いです。

そんな感じで、眉毛部分の骨が出ている人は、ゴリラに似ているといわれます。

確かに、人によっては眉毛の部分がすごく盛り上がっている人もいます。

そして頭が大きいと、ゴリラっぽい輪郭に感じます。

彫りが深い

眉毛のところの骨が出っ張っていると、目が奥に深くにあるような印象になったりもしますよね。

つまり、彫りの深い顔立ちです。

でも、彫りが深いだけでは、ゴリラ顔とはならない場合も多いです。

彫りが深くて、眉毛の骨が出っ張っていると同時に、顎がしゃくれていたり、鼻の穴が大きかったりなどの特徴があると、ゴリラ顔と言われるかもしれません。

8.口角が下がっている

ゴリラは凛々しい顔立ちをしていますけど、基本的に口角が下がっているからなおさら、強強そうに見えます。

口をキュっと閉じているときとか、険しい顔をしているときには、口角が下がっています。

それで、自分の口元がいつも口角が下がっているという人は、ゴリラっぽい印象を持たれているかもしれませんので、ちょっと自分の普段の顔をチェックしてみてください。

口角が下がると、えらが張って見えたり、顎の広さ大きさが目立ちます。

意識的に口角を上げる努力をする

口角が下がっている人は、さらにいつもムッとしているような、あまり印象の良くない顔をしていることになります。

何かに文句がありそうな、険しい表情です。

もしかしたら、自分に自信がないとか、あまりいつも笑わないということで、口角が下がっているのが癖になってしまっているかもしれません。

なので、ちょっと意識的に口角を上げるように努力してみるといいかもしれませんね。

口角が上がるだけで、顔全体の印象がとても変わって明るい印象にもなるし、顔全体がキュっと上を向いた印象になります。

ゴリラ顔の人は、顔の下半分が特に強調されているので、口角が下がっているとなおさらしもぶくれな顔に見えてしまいます。

【口角を上げるためには、こちらの記事もチェック!】

ゴリラ顔の芸能人

ここまでで、ゴリラ顔と言われる人の特徴を見てみましたが、どうでしたか?
この一つくらいに当てはまっていても、あまりゴリラ顔とは言えないかもしれませんが、いくつか当てはまっていると、ゴリラっぽい印象になるかもしれません。

しかし、ゴリラ顔だからと言ってブサイクというわけではないこともよくご存じいただけたと思います。

というか、むしろゴリラっぽい顔の人がタイプな女性は多く、ゴリラ顔は肉食系男子っぽいイメージがあるし、頼りがいのありそうな雰囲気なので、女性は安心感を感じたり、あと男性ホルモンが多そうでセクシーなイメージがあるんですよね。

さらに、日本では最近ゴリラ顔の美人が多い、ということで、目鼻立ちがくっきりとしていたり、ゴリラ顔の女性は個性的で美人な人が多いのです。

それで、ゴリラっぽい顔立ちには美人やイケメンが多いといわれています。

では、どんな人たちがゴリラ顔と言われているのでしょうか??
芸能人の中でゴリラ顔と言われている人たちを集めてみました!

お笑い芸人

ゴリラ顔のお笑い芸人といえば・・・・、王者はやっぱり浜田雅功さんですよね!
浜田さんは、ネットでもテレビでもゴリラ顔としてかなりいじられています。

それも、ゴリラの子どもの顔と浜田さんの顔を合成した写真があって、かなり違和感なくマッチしているのが爆笑ですよ。

あと、ますだおかだの岡田さんもサルよりのゴリラ顔ですね。

忘れてはいけないのが、ガレッジセールのゴリさん。

名前通り、ゴリラ界のスタンダードキャラです。

雨上がり決死隊の宮迫博之さんも、ゴリラっぽいですよね。

宮迫さんはイケメンともいわれていますし、モテるらしいです。

鼻と口元がゴリラっぽいですけど、凛々しい男らしさがあるから、かっこいいですよね。

そして、最近ゴリラ顔でかなり注目されている芸人さんといえば、ロビンソンズの北澤仁さんです。

”ゴリラ顔”押しの芸人さんとして今注目されています。

たしかに、かなりゴリっぽい・・・。

特に口元がゴリラにそっくりだし、目元と眉毛の感じもゴリラに似ているかも。

お笑い芸人さんですから、これくらい特徴的な顔立ちをしているとネタになりますよね。

本人も、このゴリラ顔を自分のネタとされていて、ブログのタイトルは「ゴリラじゃないよ、人間だよ」というものなんですよ。

一目見ただけで忘れられない顔立ちと、キャラなのでブレイク必須の芸人さんですね。

ネタの中にも、ゴリラが出てきたりしてますので、かなりご自分の顔立ちをうまく利用して面白いネタを作っているようです。

俳優

俳優で、ゴリラ顔といえば、そうV6の岡田准一さんです。

岡田准一さんって、とにかく目鼻立ちがしっかりとしていて、誰が何と言おうとイケメン中のイケメンですよね!
でも、ときに「美しいゴリラにしかみえない」という声もあったりして、ゴリラっぽさは定評ありです。

最近では体も鍛えているせいか、体つきがとてもがっちりされていますよね。

だから、昔はすごく美しくて可愛い印象があったけど、最近は男らしさがすごくプラスされてゴリラっぽさが増したかもしれません。

山本裕典さんも、可愛いい顔をしていますが、ゴリラっぽさもありますね。

目がキラキラした俳優さんですが、鼻の穴が大きくて、口元が大きいのでゴリラっぽく見えます。

可愛いキュートな目と、ちょっとワイルドな口元が男らしくて人気なのかもしれませんね。

けっこうゴツゴツしているようにも見えますね。

さらに、照英さんも鉄板でゴリラ顔ですね。

照英さんは、元陸上競技のやり手の選手で、全日本学生選手権とひろしま国体のやり投げで準優勝の経歴を持っているアスリートな俳優さんですね。

だから、体つきもすごくがっちりしていて、かなり男らしい。

でも、性格がすごく乙女っぽかったり、涙もろいからそのギャップが愛されていますね。

照英さんに似ていますけど、坂口憲二さんもゴリラ顔俳優さんとして仲間入りしています。

彫りが深くて、男らしいイメージがありますね。

身体もがっちりしているし、ひげもはやしているから、そこがまたワイルドさをアップさせていて、坂口憲二さんはゴリラ顔の代表イケメンの一人でもあります。

女優

元AKB48で、今では女優として活躍している前田敦子さんですが、顔のパーツが中心によっていて、えらが広い顔としてゴリラ顔として有名です。

最初のころは、可愛らしいイメージが強かったですが、最近では色気のあるゴリラ顔の美女になりましたね。

同じくAKB仲間の秋元才加さんも、ゴリラ顔の美人として有名です。

テレビドラマや映画でも活躍の幅を広げていますが、目鼻立ちがくっきりとしていて、さっぱりとした元気な印象ですよね。

鼻と口元がゴリラっぽいですが、小さいころからゴリラ顔でいじめられていたそうです。

しかし、今ではゴリラ顔の美女としてかなり人気がありますし、お父さんからは「世界一かわいいゴリラ」って言われているそうですよ。

さらに、高畑充希さんは、ゴリラの赤ちゃんみたいな可愛さを持っているといわれています。

高畑充希さんといえば、連続ドラマ「トト姉ちゃん」でヒロインを務めていましたね。

演技もうまいし、さらに歌唱力もあって舞台でも大活躍している女優さんです。

モデル

次はモデル編。

モデルの中でも、トップモデルとして君臨し、たくさんのCMやドラマや映画でも活躍している水原希子さん。

彼女の一番の魅力といえば、やっぱりあの大きな唇としっかりとした顎でしょう。

大きな口元が美しいので、リップのCMなどでよく起用されていますよね。

彼女はゴリラ顔美人として有名なモデルさんのトップだと思います。

そして、広瀬アリスさんも、ゴリラ顔と言われています。

骨格がしっかりとしているイメージがありますが、大きい口元と顎がしっかりしている輪郭です。

しかし、笑顔もすっごく可愛くて美人ですよね~。

あと、西内まりあさんもゴリラ顔美女だそうです。

西内まりあさんは10代の女性はなりたい顔ランキングで1位を獲得していましたね!
すごくかわいくてスタイルも抜群ですよね!
歌手デビューしてレコード大賞も獲得していました。

なんでもこなす、多彩な女優さんですね。

そして、最近たくさんのテレビや映画で活躍している、山本美月さんも、彫りが深いゴリラ顔美女です。

彼女は一見ハーフのようにも見えますが、両親ともに日本人だそうです。

2009年の「東京スーパーモデルコンテスト」で優勝し、CanCanの専属モデルとして活躍していますけど、女優さんとしてもとても存在感がありますね。

あんなに美人なのに、どこかクールなところもいいですよね。

理系女子でオタク女子でもあるらしいです。

あと、黒木メイサさんもゴリラ顔美女です。

黒木メイサさんもかなりの美形ですよね。

ルパン三世の実写映画では、あの男性の憧れの存在「峰不二子」を演じました。

ゴリラ顔を克服する方法

「ゴリラ顔」というと、なんだか悪口のように聞こえてしまうことがありますけど、でも、ゴリラ顔にはイケメンや美女がとっても多いんですね!
特に、男性であればゴリラ系の顔立ちの人はワイルドなかっこよさと、女性を守ってくれそうな男らしさを感じる人が多いですね。

最近では、イケメンゴリラを追いかけている女性たちもいるくらい、ゴリラ人気は高く、セクシーなゴリラに女性はメロメロらしいです。

さらに、最近活躍している女優さんたちのなかにも、たくさんゴリラ系の顔立ちの方がいることがわかりました。

皆さん、顔立ちがはっきりとしていてかなり美人ですよね~。

つまり、ゴリラ顔はモテる要素がいっぱいある、ということです!
なので、自分がゴリラ顔ならその特徴を上手に生かせば、もっとイケメン、あるいは美女になれるかもしれません。

しかし、それでもゴリラっぽさが自分のコンプレックスになってしまっている人も少なくないでしょう。

輪郭とか、顔のパーツというのは自分ではどうしようもないことだったりします。

それでは、どうしたらゴリラ顔を克服して、もっと自分に自信を持つことができるでしょうか??

眉毛を整える

まず、彫りが深い顔立ちだったり、眉毛の骨が出ている人はゴリラ要素があります。

それに加えて、毛深い人はさらにゴリラっぽく見られがちですね。

それで、眉毛を整えることから始めることができるかもしれません。

眉毛がつながりそうになっていたり、眉毛が太いとゴリラ顔になってしまいます。

最近では、ふと眉が流行っていますけど、でも彫りが深くて輪郭がゴツゴツしている人が太くて濃い眉毛をしていると、なおさらゴリラっぽさが目立ちます。

それで、シャープで薄めの眉毛に整えてみてください。

もちろん、シャープとはいってもヤンキーのように細くするのはNG。

あくまでナチュラルに、しかし、濃すぎないように、眉毛が主張しすぎないように整えるのです。

カットしたり、余計な部分を剃ったり抜いたりすることによってきれいに整えましょう。

そうすることで、毛深い印象がなくなったり、顔立ちがすっきりとするかもしれません。

もし、どうやって眉毛を整えたらいいかわからないという人は、美容院に行ったときなどにメイク専門の知識を持った方もいると思うので、自分の顔立ちのコンプレックスを克服するための眉毛の整え方を教えてもらうのも一つの方法ですよ。

メイクをする

メイクで人の顔の印象はだいぶ変えることができます!
例えば、えらが張っていてすごく悩んでいる方もいるかと思います。

さらに、頬骨が出ていることでゴツゴツとした顔の印象になっていることに悩んでいる人もいることでしょう。

骨の輪郭を直す、ということは簡単ではないし、もし整形手術をするとなると高額のお金が必要になるほか、整形の失敗や病気のリスクというものもついてきます。

それで、シェーディングで少しカモフラージュすることができます。

シェーディングパウダーで輪郭をなぞることによって、影をつくり顔立ちをシャープにすることができます。

さらに、頬骨が気になる方は目の下や眉の間の少し上の部分、そして鼻の上にハイライトを入れ光を集めます。

そして、頬骨の横当たりを中心にして濃いめのシェーディングパウダーを入れてみてください。

もちろん、あまりにやりすぎるとなんかの舞台から抜け出してきたような人になってしまうので、ナチュラルに入れましょう。

自分の骨格をよく確かめながら、どこに影をいれたり、ハイライトを入れるとより小顔にみえたり、自分のコンプレックスと思える部分を隠すことができるのか、実験してみるといいですよ。

さらに、彫りが深い人は外国人風のメイクがとても映えます。

暖色系のアイシャドウを使って目元を柔らかくすることもできるし、スモーキーなアイシャドウで外国人風のセクシーなメイクをすることもできます。

日本人向けのメイク方法が載っているものだとあまり参考にならないかもしれませんので、海外セレブなどを特集しているような雑誌のメイク方法を参考にするといいかもしれません。

自分に似合う髪型を見つける

さらに、髪型一つでも印象が全然変わるし、輪郭を隠したりすることができます。

ヘアースタイルって、その人の骨格や輪郭、顔立ちによって同じスタイルをしても、全然印象が変わりますよね。

それで、自分に似合った髪型を見つけることはとっても大事です。

自分が憧れるヘアースタイルでも、もし自分の頬骨を目立たせてしまうようなものだと、おう毎日が嫌になってしまう可能性があります。

それで、自分に似合うスタイルをスタイリストさんと相談しながら探していくといいかもしれません。

自分が気になっている顔のパーツ、輪郭の特徴などを詳しく話し、どんな印象にしたいのかを伝えましょう。

スタイリストさんは、あなたがコンプレックスと思っている部分をどうカモフラージュして、さらにあなたの顔立ちの特徴を生かしたヘアースタイルを提案してくれるでしょう。

明るい表現を心がける

何よりも、イケメンあるいは美女になるためには、表情がとっても大事です!
いくら美人でも、イケメンでもいつもブスっとした表情をしていたり、険しい表情をしている人は、全然魅力的に見えません。

逆に、少しコンプレックスがあったとしても、笑顔が可愛かったり、さわやかで優しい表情の人は、すごく魅力的に見えるものです。

ゴリラ顔と言われる人は、口角が下がっているという特徴もありました。

口角が下がっていると、人への印象はよくないです。

さらに、口角が下がっていると年齢以上に老けて見えます。

口角が下がってしまう原因としては、口の周りの筋肉が衰えているということがあるようです。

毎日スマホやパソコンをいじっていると、無表情になり、知らず知らずの間に口角が差が言っていてなんだかいつも不機嫌な表情になってしまったりすることがあります。

さらに、日常の呼吸はどこでしていますか?
もしかしたら、鼻呼吸ではなく口呼吸が習慣になっている方もいるかもしれません。

そうすると口がポカンと開いていることが多くなり、口まわりの筋肉が衰えてしまっている可能性があります。

食事の際にあまりかまずに飲み込んでいる人も、口角が下がっている可能性が高いです。

それで、生まれつき口角が下がっている人もいますけど、できるだけ口角を上げ、口まわりの筋肉を鍛えてみましょう。

口まわりの筋肉を鍛えるための、トレーニングなどは無料の動画でもたくさん探すことができますから、毎日少しづつやってみるといいかもしれません。

そして、表情は心が関係しています。

意識して積極的なことを考えたり、楽しいことをしたりして、明るい表情を目指しましょう。

たくさん笑うことを心掛けて、心に余裕を持ちましょう。

顔立ちというよりも、その人から出ているHAPPYオーラのほうが、人を惹きつけたり、魅力的に映ることも多いものですよ。

自信を持って笑顔で生活する

自分に自信がないと、それだけで表情は暗くなり、そして自分の良さまで消してしまうことがあります。

確かに、人にはそれぞれコンプレックスがあります。

どんなに美人の人だってコンプレックスを抱えているものらしいです。

しかし、人にはコンプレックスだけでなく、ちゃんと周りの人から見たら、「いいな~」と思われるような魅力的な部分を持っているはずです。

それで、その自分の魅力的な部分を大事にして、自分に自信を持ちましょう。

自分に自信を持つだけで、その人のカッコイイオーラ、美人度オーラは増します。

逆に、自信がないとそのオーラが消えてしまうこともあります。

なので、良さは伸ばす、そしてコンプレックスは上手に隠したり、克服したりする方法を一生懸命探していくことで、ポジティブに生きていきましょう!
ポジティブでいると、それだけで自然な笑顔が出てくるようになります。

その人の、自然な笑顔って誰が見ていて、誰がそれにキュンと心を打たれているか、わかりません。

自分の外面と、そして内面を磨くなら、自分のゴリラ顔も魅力の一つになることでしょう。