皆さんは、女性からの「会いたい」のサインを日々大事にしていますか?

今は肉食女子が増えているとはいえ、まだまだ女性の自分から会いたいと誘うなんて恥ずかしい・・・と思う女性も多いのです。

そんな女性が勇気を出して男性に「会いたい」とサインを出しても、スルーされてしまっては女性の気持ちも下がってしまいます。

せっかく誘ってるのに。

なんで会いたいって分かってくれないの?と彼女の気持ちが離れてしまってからでは遅いです。

逆に、日ごろ女性から出されている「会いたい」サインを見逃さないようにしていれば、彼女からの株も上がるでしょう。

どんなところに注意していればいいのでしょうか?

「会いたい」サインは絶対見逃すな!

直接会っているときは相手の顔を見ることができますし、声のトーンや表情で相手の気持ちを知ることは比較的簡単です。

しかし、電話やLINEになった途端、相手の本当の気持ちがわかりにくくなってしまうのは仕方のないことです。

しかしそこに、彼女からの「会いたい」が隠れていたとしたら。

気づかなかった、では手遅れな場合もあります。

交際中の彼女だったり、自分が好意を寄せている女性だったり、状況は違っても、女性が出す「会いたい」サインは共通していることが多いです。

どんな言葉があれば「会いたい」と言っているのか。

どんなLINEだったら「会いたい」の気持ちが込められているのか。

これを知ってるのといないのとでは彼女との関係を左右する大事なことを見逃すことにもつながるのです。

彼女の送ってきたLINEやメールに、何が込められているのか。

常に気づこうとすることが大事です。

女性からの「会いたい」のサインは、絶対に見逃してはいけません。

女性が会いたいと思うのはどんなとき?

では、女性が男性に「会いたい」と思うのは一体どんな時なのでしょう。

付き合っている彼女が彼氏に会いたくなるのに理由はないでしょうが、

恋人同士ではない関係でも、「会いたい」と思っている女性の気持ちを汲んであげれば、関係を進めることだって可能です。

いいなと思っている女性から「会いたい」サインが出ているのを見逃してしまうのは非常にもったいないです。

なので、何でもないようなことが書かれていても、そこに意味はないか考えることが必要です。

また、どんな状況だと女性は男性に「会いたい」と思うのか。

それも併せて知っておけば、もしかして彼女は今自分に会いたいのかな?と理解することができます。

彼女が置かれている状況も知っておくことで、女性が出すサインに気づきやすくなります。

女性が男性に「会いたい」と思うのはどんな時なのか、大まかにですが知っておきましょう。

仕事が忙しくてデートしてない

学生の時と違って、社会人になるとどうしても自由に会える時間が少なくなってしまします。

自分は時間ができても、相手が忙しい場合も会うことができません。

学生の時からのお付き合いの場合、社会人になったとたんに会う頻度が減って不満に思うこともあるでしょう。

どちらかが仕事をしていてもう一方が学生だと、さらに温度差は大きくなります。

そうなれば当たり前ですが、好きな人に会いたくなりますよね。

忙しくて疲れていればいるほど、恋人に会いたくなります。

お互いが「ちょっと時間作って会おうよ」となればいいですが、彼女が限界に達していて、もう会わなきゃ無理!

となって連絡してきたとき、その「会いたい」に気づけないと彼女の気持ちが冷めてしまう可能性があります。

「もう〇〇日も会ってないね」「なんか二人でゆっくり食事したいな」など、

彼女があなたと会えていないことを残念そうに言ってきたら、それは「会いたい」のサインです。

「会いたいけど忙しいな~」「そのうちゆっくりご飯行こうな」なんて悠長に返してしまっては、彼女の勇気はズタズタです。

自分の会いたい気持ちを分かってもらえないことに彼女はがっかりするでしょう。

どうかそこは彼女の「会いたい」に気づいて、会う時間を作ってあげてください。

どうしても時間がなくて会えなくても、具体的な日にちを挙げて、約束だけでもしてあげてください。

会いたいんだって分かってるよ、と彼女を安心させてあげてくださいね。

遠距離恋愛

時間以上に難しいのが、距離です。

どれだけ時間を作っても、物理的に距離があってはなかなか会うことができません。

定期的に会う約束をしていても、やはり唐突に会いたくなることだってあるのではないですか?

月に一回、半年に一回、カップルによって会う回数や期間は違うでしょうが、決まった時だけ会っていても会いたい気持ちに嘘はつけません。

そんな遠距離恋愛中に、彼女から「会いたい」のサインが出ていることがあるかもしれません。

それを見逃してしまったばかりに別れに発展することだって考えられます。

お互いに離れていては簡単に会えないことは分かりますが、それでも会いたいと彼女が勇気を出してサインを出してきたら、できるだけ応えてあげてください。

会うのが無理なら電話で話しましょう。

定期的な約束以外に、会う約束をしましょう。

離れていて寂しい気持ち、不安な気持ちを、少しでも減らしてあげてください。

そして、自分も会いたいって常に思っているよ、と言ってあげれば。

彼女の気持ちも落ち着くはずです。

遠距離だから仕方ない、などと連絡を怠らずに、恋人のフォロー、そして「会いたい」のサインに注意しておくことが大切です。

ケンカをしてしまった

そんなつもりじゃなかったのに、ついカっとなってケンカをしてしまった。よくありますよね。

しかし、素直になれなくて仲直りができず、なかなか会うこともできなくなってしまうカップルもいることでしょう。

本当はもう怒ってないのに。

早く会いたいのに。

そんな風に思っても、ごめんね、会いたい、と素直に言えない女性もたくさんいます。

そんな時、女性は「会いたい」とは決して言いません。

自分が素直になれないことをいやだと思いながらも、相手から「会おうか」と言ってほしいのが、わがままな女性心理なのです。

なんで男がおれないといけないんだよ、と思うでしょうが、もしケンカ別れして、彼女のほうから何かメールやLINEが来たら、会いたいのかな?と思ってあげてください。

「まだ怒ってるの?」とか「全然電話くれないね」のように、「会いたい」という言葉を含んでいなくても、本心は会いたがっている女性もいます。

ケンカの理由にもよりますが、もう仲直りしてもいいや、と思っているのなら、「じゃあ週末会おうか?」と言ってあげてください。

〇悲しいことがあった

会社で嫌なことがあったり、友達と喧嘩したり、なにか辛かったり悲しかったりすると、女性は男性に会って慰めてほしいと思います。

ただひたすら、頭をなでて包み込んでくれたら充分。

そんな思いで「会いたい」サインを送ってくる女性がいることに気づいてあげてください。

今はLINEで簡単に気持ちを伝えるスタンプがありますね。

文字では何も言ってこなくても、泣いているスタンプや悲しい顔のスタンプを突然送ってきたら、それはきっと「会いたい」のサインです。

「どうかした?今から行こうか?」という返事を待っている女性は多いです。

可能なら、すぐに彼女のもとへ向かってあげてください。

その日が無理でも、近いうちに会おうと約束してあげれば彼女も安心しますし気持ちも軽くなります。

繊細な女性の「会いたい」をどうか理解してくださいね。

セックスがしたい

エッチなことを考えるのは、当然ですが女性だって同じです。

好きな人と体を重ねたい日もありますし、なんとなくムラムラすることだってあります。

お酒が入ったり、ホルモンの関係で、本能的に「セックスしたいな」と感じてしまう日もあります。

しかしそこは一応女性ですから、あからさまに誘うことはできません。

まれにそれが平気な女性もいますが、ほとんどの女性は直接的な表現はしないでしょう。

ではどうするのか?言葉の中にそれを埋め込んで誘うのです。

「今夜暇?いいバーを見つけたんだけど」とお酒に誘ってきたら、もしかしたら「会いたい」プラス、その先を考えているかもしれません。

突然「今すぐ顔が見たいな」のような唐突なメールも、エッチな気分の時なのかもしれません。

「セックスしたいから会おう」とは言えませんが、「今夜はとことん飲みたい気分なの!」のような言葉は、あなたを誘っている可能性が高いです。

もしかして自分とセックスしたいのかな?とまでは思わなくても、会えるのなら会ってあげるのがいいですね。

あなたに会えた彼女はいつも以上に大胆な行動に出るかもしれませんよ。

女性の「会いたい」見逃すとどうなる?

どんな時に女性は「会いたい」と思うのかを理解していただけたところで、

では、そんな女性の「会いたい」サインを見逃すとどうなってしまうのかも同時にお教えします。

勇気を出した「会いたい」をスルーされると、女性のほとんどが落胆するでしょう。

がっかりされるだけでなく、その後の関係にもひびが入ることもあるので、心して読んでくださいね。

「分かっていない」と失望される

長いこと会えていない。

ケンカした後、気まずくて会えていない。

そんな時に女性が勇気を出して「会いたい」サインを出しても、残念ながら気づかない男性もいます。

男性からしたら「会いたい」って分かりやすく言わないからだろ!

と思うでしょうが、女性は勝手な生き物なので、言わなくても分かってよ!という自分のほうが正しいと思ってしまいます。

そして「会いたい」をスルーされると、心底がっかりします。

なんで分かってくれないのよ。

普通こんなこと書いたら「会いたい」って言ってるのと同じでしょう?と失望します。

せっかく勇気を出したのに、と、自分の頑張りさえ否定された気持ちになってしまうのです。

会いたいのに会えない、そんな時に出したサインにさえ気づいてもらえない。

こうなってしまっては女性の気持ちはボロボロです。

修復できないほどに傷つけてしまう可能性もありますので、やはり日ごろから「会いたい」サインには注意しておくのが無難でしょう。

彼女の心が離れてしまう

サインに気づいてもらえなくて落胆、までなら何とかなっても、それをきっかけに彼女の気持ちまで離れてしまうこともあるのが怖いところです。

こんなに会いたいのに分かってくれない。

相手はそこまで自分を好きじゃないのかな?そんな風に思ってしまいます。

そこにもし、「どうしたの?彼氏と喧嘩でもした?俺が話聞こうか?」なんて男性が現れたら・・・。

会いたい気持ちを流されてしまった彼女は、目の前の優しい男性に甘えてしまいたくなるかもしれません。

会えない彼氏より、会ってくれる男友達!そんな風に彼女が思ってしまったらどうでしょう・・・。

目の前の男友達のほうが素敵な男性に見えてしまうことだって珍しくありません。

そんなことにならないように、どうか女性の「会いたい」には敏感になってくださいね。

ケンカの原因に・・・

「会いたい」と直球で言えない女性にも問題はありますが、素直になれない中、女性は何とか気づいて!と祈りながら「会いたい」サインを出しているわけです。

しかしそれに気づいてもらえないと、やはりショックなんです。

ショックなあまり、彼氏に対して怒りがわいてきます。

会いたいって言ってるのが分からないわけ?となってしまうんですね。

彼氏からしたら、だったら分かりやすく言えよ、と思うのは重々理解できるのですが、

「じゃぁ会おっか」と彼氏のほうから言ってほしい女性としては、会えないのは分かってくれない彼氏のせいだ!となってしまうんです。

それが原因で、思わぬケンカに発展してしまう可能性もあります。

会いたいのに会えないことに加え、彼氏はそれに気づいてもくれない!こうなってしまっては女性の機嫌はなかなか直りません。

男性側だって、なんで怒ってるんだよ?となりますから、関係が悪化するのは必至。

「会いたい」のサインに気づいてさえいれば防げるケンカ。

できるだけケンカにならないようにしたいものです。

別れを切り出されるかも

失望され、心が離れ、ケンカになり・・・。

こうなっては、次にやってくるのは「別れ」かもしれません。

会いたいって言葉に出して言ってくれたらいいだけじゃん、と思うでしょうが、私の「会いたい」サインに気づいてくれない彼氏なんてもういらない・・・。

と思ってしまう女性がいるのも事実です。

こう書くと女性とはつくづく勝手な生き物だと思われそうですが、あなたのことが好きだからなんです。

好きでたまらなくて会いたくて、でもそれを分かってもらえないのが悲しいんです。

だからって別れるか?と思われそうですが、いったん気持ちが離れた女性の切り替えの早さは尋常ではないです。

見切りをつけたらハイさよなら!これが女性です。

失ってから気づくとはよく言いますが、失ってから取り戻すのは本当に大変です。

どうかそんな結末にならないように、くれぐれも彼女の「会いたい」サインには注意してください。

浮気に発展したり・・・

別れには至らずとも、もしかしたら別れはしないけどほかの男性に気持ちが揺れる・・・というパターンも考えられます。

先に書いたように、会いたい気持ちを分かってくれない彼氏に愛想をつかしたタイミングで、

優しくしてくれる男友達が目の前にいたら、コロッと気持ちが揺れても仕方ないのかもしれません。

男性だって、怒ってばかりの彼女にうんざりしているタイミングで女神のようなやさしさの女友達に励まされたら、気持ちが揺れるでしょう?

女性の「会いたい」は、それだけ大きなことなのです。

気づいてもらえないことは、気持ちが離れることにも直結していることを忘れないでください。

しばらく彼女と会ってないけど、何も言ってこないな?と思ったときはもうほかの男性に気持ちが言っているかもしれません。

そんなことにならないように、日々注意ですよ。