CoCoSiA(ココシア)

彼氏の誕生日はどこまでお金出す?や...(続き6)

キスをするマナーとして、事前に歯を磨いておくこと、前日ににんにくやたまねぎなど刺激物は食べない、ミンティアなど口臭防止のタブレットを食べて下さいね。

キス自体愛情表現の1つでもあるので、キスをすることにより相手との絆をアップさせることが出来ます。

相手の誕生日にキスをしないとなると、せっかくの誕生日もいまいち盛り上がらないものになるでしょう。

手を繋がない

手を繋ぐという行為は愛情表現の1つでもあります。

手汗をかきやすい夏場以外は、極力手をつなぐようにして下さいね。

女性側から手を繋いでもらえないのは、とても寂しいことです。

人前で手を繋ぐのが恥ずかしい、人にぶつかりそうだから繋げないという理由はなら気に病む必要はありません。

どんどん手を繋ぎましょう。

実は女性よりも男性側の方が手をつなぎたくないという考えの人が多うそうです。

その場合は手を繋ぐのではなく、腕を組んでみて下さい。

男性は常に優位に立ちたがる本能を持っています。

そのため男性側からすれば、最初はともかく時間が経過すると、手を繋ぐという行為は彼女と対等の立場にいると思うそうです。

ですが腕を組む行為は、見た目的に女性側から組んでいるという印象が強いため、男性の自尊心を失わせることなく、気軽にスキンシップを取ることができるますよ。

オシャレをしない

スッピン、服もよれよれ、髪の毛もボサボサで何のセットもしていない女性は、完全に彼氏から女性として見てもらえなくなるでしょうね。

男性はどんな時でも女性に清潔感を求めるものです。

反対に考えてみて、服装も構っていない、汚らしい人間と一緒に歩くことが出来るでしょうか?
まず同類だと思われたくありませんし、一緒に歩くことすら抵抗がありますよね。

第3者の目で見ると、自分の目の前でカップルが歩いていた場合、基本的には彼女を見ます。

これは男女ともに考え方は同じで、彼氏よりもどんな彼女を連れているのか気になるという心理があるそうです。

よくあるのがあんな彼氏なのに、彼女はめっちゃ可愛いという風に見たことはありませんか?

遊園地や人の集まりやすい場所以外では、カップルで行動していると、結構目立つものです。

常に通行人から見られていると考えておいて下さい。

スッピンでも透き通るようなもち肌で、元々の素材が美人な女性ならまだ許されるでしょう。

オシャレを手抜きしている人は、見た目通り性格もズボラになってしまっています。

ズボラな女性は男性からの受けが悪く、オシャレをしないままにしていると、確実に浮気をされてしまいます。