CoCoSiA(ココシア)

彼氏の誕生日はどこまでお金出す?や...(続き7)

よく男性から女性として見れなくなってしまったと宣告されてしまった女性がいますが、これは男性側だけではなく、女性側にもオシャレをしていなかったという理由があるのです。

彼氏は友達ではありません。

同性の友達にはオシャレなど気を使わなくても良い場合もありますが、彼氏にはどんなに心を許していても、あまり気を抜いてはいけない存在だと認識しておいて下さい。

どんな時でも彼氏の前では女性としていなければ、女として見られなくなってしまう可能性も大いにあるのです。

もしかしたら偶然にも、自分や彼氏の知り合い、友人にばったり会うことも考えられるかもしれません。

いつどこで誰が見ているか分かりませんが、誰に見られても良いように、オシャレに手を抜かないようにして下さいね。

特に女性同士の視線は厳しく、頭から靴の先まで厳しくチェックされています。

基本的に女性のオシャレは大人の常識として必要なものなので、肌が荒れているなど以外はメイクはしっかりしておきましょう。

彼氏の誕生日、準備はバッチリですか?

何事も事前準備は必要です。

ケアレスミスが多い人は、何度でも誕生日のお祝いプランにミスがないか見直しをしておきましょう。

遊びでも仕事でも計画をしっかり立てておくことは、とても重要ですよ!

彼氏の誕生日、準備はバッチリできていますか?

最高の誕生日にするためには色んな用意が必要

最高の誕生日にするためには色んな準備が前もって必要になります。

サプライズを計画したり、肝心のプレゼント選びも全て、彼氏の好みをリサーチしておく必要があるのです。

今回ご紹介した彼氏の誕生日にやってはいけないことのほとんどは、リサーチ不足によることが原因でもあります。

数日やそこらの思いつきで準備しようとしても、必ず何処かにケアレスミスが生まれてしまうものです。

人は切羽詰まってしまった状態では、正常な判断が出来ない上に、客観的に物事を見ることが出来ません。

あの時ああしておけば良かったという後悔よりも、大好きな彼氏のために色々計画を立てて準備して良かったと思うようにしましょうね。

準備期間としては大体3ヶ月前から、プランを立てておくことが重要です。